20170〜20220粘れず日経20000ワレ −200超まで

2017年06月06日

円ドル110ワレも日経20000維持

持ち越し
3664 モブキャスト 987S−1347 ヨリ
前場
3528 プロスペクト 68−69 ヨリ
5302 日本カーボン 326S−321 レーテイング
8925 アルデプロ 146−146 146−147
2160 GNI 399−401
2170 リンク&もちべ 871S−1000株 持ち越し
4293 セプテーニ 376S−371
5301 東海カーボン 592S−3000株 持ち越し
8704 トレイダーズ 147−147
1570 レバレッジ 16060S−15960
計−27.1

日経は48円GD。朝は小安く小動き。10時前からジワジワゆっくりと売られて20100ワレ。−100付近からジワジワと売られて11時前に20020付近。落ちそうで落ちず20000前半で前場引け。 ソフトバンク9000ワレ S安はガーラとノムラシステムコーポレーション

朝の先物20130スタート 円ドル110を維持なら、小安く小動きと思って相場に望んだ。ジワジワ進む円高で110を割ったが、暴落には繋がらず。材料株が雑に荒い動き。

朝からモブキャストがS高気配で−45万を覚悟して相場に望んだ。中国TVCMを始めましたってIRで株価が騰がるとか、ムカツク。中国企業と合弁で上手くいくのかよって嘆いても仕方が無いので、完敗です。 赤字解消できるか、モブキャストの決算を待ちます。

後場、先物と為替に注意を。SQ前の思惑が早くも来ているのかもしれない。慎重に! 



kio1977 at 11:55│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
20170〜20220粘れず日経20000ワレ −200超まで