21600超まで 高値モミモミ円高を受けて直近の安値トライ

2018年02月13日

ジリ貧、続落、21250割れまで

後場
8698 まねっくす 356S−349
7638 NEWART 29−29
6480 日本トムソン 750S−693 引け
5955 ヤマシナ 166S−160
8927 メイホウエンタ 714S−674
8892 日本エスコン 871S−858
計19.8
本日39.6

後場寄り20円くらいGD。21650を割って始まり、そのまま21600割れ。ヨコヨコ。スッと売られて21550割れ、ヨコヨコ。13時過ぎにまた売られて21500割れ、ヨコヨコ。TOPIXはマイテン。一瞬21400割れから指数は粘っていたけど、14時過ぎに売られてマイテン。21350でヨコヨコ。円高を理由にまた売られて21300割れ、21211まで。時間が来たから小幅安で終わった感じ。マザーズ指数は2.6%安。S高14、S安12 売買代金3兆7126億円、出来高19億6239万株、陰線

前場の強さはどこかに消えて探り探りながらの下げだった。日経だけを支えていたけど、ウリ圧力はまだ旺盛。決算で上値追い、猛反発銘柄もチラホラあるけど、この地合いで決算落下銘柄のほうが圧倒的に目立つ。

バイオもラクオリアがS安で相場熱が冷えた。バイオなんてほとんど赤字企業だし決算関係ないと思うけど、そうもいってられないらしい。1000から3000越えまで駆け上がったわけだし、十分だと思うけど欲深い。 

エリアクエストが大幅安。朝に299まであっての場中決算で205まで。ウリを入れたけど刺さらず。200割れまであるかと思ったけど底まで落ちなかった。四季報の数字より悪いし、時価総額が小さいから吊り上げたヤツの功罪。商いが減ったら終わりなので注意を。

明日も不安定相場継続。上下500相場。個別は決算プレイ。良い数字を期待されている企業がダメだった場合の叩き売りが酷いので警戒を。 新興はゲーム株に注意を。 慎重に! 

kio1977 at 16:42│Comments(0)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
21600超まで 高値モミモミ円高を受けて直近の安値トライ