22800乗せ歴史的な日は波乱なく小幅+ 

2018年06月12日

23000乗せてからマイテン、再び+150からマイテン、逝ったり来たり

前場
6740 JDI 146−147
2768 双日 406S−406
4712 キーホルダー 141S−143 143S−143 144S−144
2337 いちご 543S−539
8698 マネックス 582S−586
計−1

日経は173円GU.朝高で23011まで。23000の攻防から垂れて22950付近、ややあってから22900付近、さらに垂れて22850、会談が始まる直前にマイテンまで。ソコからスッと切り返しズイズイと上がり22900回復、22960付近までヨコヨコ。また11時過ぎにアッと言う間に100円落ちてマイテン、22797まで。が、引け前の買い戻しで+63で前場引け。投機的日本株 

朝の先物気配から23000トライがあると予想して相場に望んだ。が、会談は始まる前にマイテン。出尽くしの動きかと思ったら再び上昇とか理解に苦しむ動きだった。約200円の値幅で何回も上下する展開。

後場、トランプ氏速報には注意を。神経質な展開が続くでしょうから十分に警戒を! 

kio1977 at 11:46│Comments(0)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
22800乗せ歴史的な日は波乱なく小幅+