23000乗せてからマイテン、再び+150からマイテン、逝ったり来たり小動きで小幅+

2018年06月12日

歴史的な日は波乱なく小幅+ 

後場
2768 双日 408S−410 410S−410
8698 マネックス 592S−592 592S−594
2337 いちご 544S−540
6740 JDI 154S−154
4293 セプテーニ 252S−252
2315 カイカ 68−68
4712 キーホルダー 142S−143
計−0.8
本日−1.8

後場寄り20円くらいGU.すぐに窓埋め。ややあってから上昇し22900、ヨコヨコ。13時半すぎにカイ仕掛けで上昇、14時過ぎに22980付近まで。が、ストンと落ちて22900付近。22940まで戻しかけるも引けに売られて22900ワレで終了。円安が支え、内需株の一角が物色された。S高3、S安はシーズ・ホールディングス 出来高12億3809万株、売買代金2兆3089億円、陰線

トランプ氏が会談を投げ出すことなく、テクテクと歩く姿に株価が騰がったり、合意文書に非核化の文字がないって話で落ちたりで細かな上下があったけど、+で小動きだった。

明日は会談を受けての欧米株価、為替の動き次第。円ドル110ならしっかりした動き。FOMC結果を前に神経質な思惑売買も有り得る。個別は仕掛け売買が見られるので十分に注意を! 

kio1977 at 16:27│Comments(0)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
23000乗せてからマイテン、再び+150からマイテン、逝ったり来たり小動きで小幅+