利上げで出尽くしも小幅安欧州金融緩和終了にも反応限定的

2018年06月14日

お昼の変化から1%安

持ち越し
7238 曙ブレーキ 371S−341
後場
8308 りそな 663S−657 引け
7186 コンコルデイア 652S−655 656S−652 658S−652 
8410 せぶん 356S−357 357S−356 
7238 曙 351S−353 354S−352 356S−356 358S−358 366S−371 372S−348 
5940 不二サッシ 139−143 胡散臭い板と動きだった 
計26.2
本日47.8

後場寄り約40円GD。窓を埋めることが出来ず22840〜22860で小動きの時間が続いた。14時過ぎに中国株安、円高を嫌気? で下げのターンに。22820付近からスルスルと落ちて22800ワレ。22750手前で踏み止まり戻しかけるも、引け売りで−227の安値引け。紙パルプ、その他製品が特に弱かった。S高8、S安はヤーマン 出来高14億9745万株、売買代金2兆4018億円、上髭陰線、5日線ワレ

曙ブレーキの商いが1億9800万株超。浮動株で18回転くらいか、この10年間で一番多い。材料の大きさと株の需給の綱引き。月足、週足を見ると期待したくなる。けど、売り禁になったり、さらなるIR・ニュースでも来ない限りせいぜい400だと予想する。外国人が本気で買ってきたらまた違うのかもしれないけどw 商いが落ち着くまで明日以降も要監視。

明日も流動的。アメリカと中国の貿易戦争勃発? かもしれないのでトランプ氏発言には注目を。 下げが来たら22650付近、上げたら23000手前。強い銘柄の上値追いも見られるけど、弱い銘柄の下値探りもあるし、全体が騰がる雰囲気にない。しっかりと見極めを!



kio1977 at 16:10│Comments(0)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
利上げで出尽くしも小幅安欧州金融緩和終了にも反応限定的