ヨリ値付近22000回復まで 下げ幅縮小も引けはじんわり安い22200の攻防

2018年07月12日

円ドル112に反発、22200越えまで

前場
3250 ADわーくす 38−4万株 持ち越し
2370 メディネット 79−79
6740 JDI 134−134
3680 ホットリンク 1214S−1164
3765 ガンホー 263−263
計5

日経は欧米株安、円安の綱引きで104円GU。22000を回復して始まり、ズイズイと買われて22100付近まで。ややあってからさらにカイが入り22150手前。押されて中国警戒で22050付近まで垂れるも、中国株が堅調だと分かると先物にカイが入り再び上昇、11時に22200到達、22205まで。やや押されるも高いまま前場引け。鉱業と石油石炭が弱く、情報通信が高い。MTG8000越えまで

朝の先物が22010スタート。22000の攻防かと予想して相場に望んだ。が、思ってた以上にカイが入った。円ドル112のインパクトがデカイらしい。6%超のソフトバングGの影響が大きい。それでも売り方の買い戻しの範囲だと思う。

追加関税での下げ分を取り戻し。懸念と織り込み済みとの攻防が続く。

後場、先物に注意を。22300付近までは有り得る。簡単に50円100円は上下する相場なので十分に注意を! 

kio1977 at 11:52│Comments(0)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
ヨリ値付近22000回復まで 下げ幅縮小も引けはじんわり安い22200の攻防