お昼の変化からジワジワ高でプラテンも最後のウリで22600ワレ先物の下げ仕掛け −300超

2018年08月10日

SQ値は22655 続落22500ワレ

前場
8698 マネックス 516S−516
5480 ヤキン 354S−354
計0

日経はほぼ同値ヨリ。すぐに22600を割り22550、さらに売られて22500を割り、22439まで。その後は下げ渋り22480付近でヨコヨコ。11時前に22500を回復し、22530付近まで。その後は22500付近で前場引け。SQだけど、商いは増えない。ミクシィ、メルカリの落下でマザーズ指数1.6%安

朝の先物が22540スタート。決算プライが激しい。10%以上も動いている銘柄が大変多い。集中に欠いてイマイチ動きについていけなかった。

後場、先物に仕掛けがあるかどうか。個別の一方的な動きには注意を! 

kio1977 at 11:48│Comments(0)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
お昼の変化からジワジワ高でプラテンも最後のウリで22600ワレ先物の下げ仕掛け −300超