4銘柄(ユニクロと武田と日立とオリンパス)が強い相場20500越えまで

2019年01月14日

1月2週

週計

7日 10.1
8日 23.8
9日 18.9
10日 21.5
11日 10.3
計84.6

1月2週は12月末の激しい変動の余波が残る相場だった。概ね20000〜20500の範囲で場中の動きは200円前後まで落ち着いたが、まだ本格的にリバが来た感じはしなかった。

1月3週は、日露外相会談、11月機械受注、米12月小売売上高、米12月住宅着工件数とイベントが少し。日米の企業決算がいくつか。 円高傾向が止まるかどうかにも注目を!



kio1977 at 20:46│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
4銘柄(ユニクロと武田と日立とオリンパス)が強い相場20500越えまで