安いまま小動き 3.3%安22300〜22450 3日続落、新型肺炎拡大を嫌気するも下げ渋り

2020年02月26日

世界同時株安2周目 ジリ貧から11時過ぎの突然の買い戻し

前場
8589 アプラス 74−75
8515 アイフル 302S−297 294S−289
8572 アコム 496S−491
8585 オリコ 146−146
6255 NPC 446S−429
4654 サニックス 444S−444 454S−449 447S−437 444S−447 451S−446
4347 ぶろめ 101S−99
計25.9

日経は世界株安を受けても231円と反応が中途半端な安値で始まった。朝に戻して22413まで。戻せずヨリ付近、22300〜22350付近ウダウダ。10時前後から売りのターンで22300ワレ。22200スレスレまで。その後、22200を割り細かな上下も22127まで。が、11時過ぎ雑なカイが急激に入りイッキに150円戻し22300回復。ややあってヨリ手前まで戻して前場引け。電気ガスだけが+

朝の先物が22200スタート。ヨリ直前に急激にもどし22300付近まで。CMEは21890まであったので22000ワレも覚悟して相場に望んだが、全然下がらなかった。22400から22200ワレまで落ちてヤッパリと思ってところに、突然のカイでメンを喰らった感。 

お昼の先物の変化に注意を。五輪中止延期発言は正式ではないって菅さんの発言を受けての戻し? 荒い値動きの個別も見られるので上下の振れには警戒を! 

kio1977 at 11:47│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
安いまま小動き 3.3%安22300〜22450 3日続落、新型肺炎拡大を嫌気するも下げ渋り