最後のウリで反落 売買代金2兆円ワレお昼の変化から弱含みも20400付近で粘り

2020年05月22日

指数は方向感なし メディネットS高

前場
2370 メディネット 98−103 S高逝くとか 
4564 オンコ 102−105 109−111 114S−113 116S−117 117S−115 118S−120 124S−122 126S−127 127S−126 126S−124 124S−119 
4597 ソレイジア 168−170
計24

日経は30円あまりGU.朝のウリで20500割れまで。切り返しプラテンし、20615まで。が、続かず。10時すぎにややウリが出て再びマイテン20480付近まで。戻しかけるもアジア株が弱いことをうけて弱含み。20457まで。−90で前場引け。

朝の先物が20540スタート。今日も高値揉み合いと予想して相場に望んだ。前場はボロ株でオンコとメデイネットを売買してやった。うごいたソレイジアも拾った。テラが1000タッチまで。今日もボロバイオベンチャーが相場を荒らしているけど、全体の商いは低調。

後場、金曜の後場だからリカクウリに注意を。再びメディネットも一気にS高崩れがあり得る。慎重に! 

kio1977 at 11:48│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
最後のウリで反落 売買代金2兆円ワレお昼の変化から弱含みも20400付近で粘り