指数は方向感なし メディネットS高5月4週

2020年05月22日

お昼の変化から弱含みも20400付近で粘り

後場
5703 日本軽金属 173S−171
7873 アーク 100S−99
7610 テイツー 66S−61
4564 OTS 121S−116 122S−123
4597 ソレイジア 167S−165 166S−164
3807 フィスコ 120S−118
計15
本日39

後場ヨリ20400を割って始まり、前場後場の窓を埋めることができず、20400の攻防が続いた。14時過ぎにウリが出て20350を割り−200超。20334まで。が、ウリ崩しの動きは来ず引け前にやや買い戻しで20388で終了。S高13 空運、情報通信、その他金融の3業種だけが+ 市況関連が弱かった 出来高12億2919万株、売買代金1兆9334億円、上髭陰線、火曜に上げた分を消化する水曜木曜金曜

メディネットが後場寄ったけど、またS高張り付きで終わった。材料なんて見当たらないけど、これがボロ株バブル。地合いに感謝。きっと55〜75で買ってた人が仕上げてきたんでしょう。来週もやる気でしょうけど、高値つかみに警戒を! 

SBGがSB株を売り放すってことで対照的な動きになった。親子上場を許している東証。

お疲れさんでした。来週も地合いが継続することを祈りつつ、IRを読んで値洗いをして備えます。


kio1977 at 15:39│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
指数は方向感なし メディネットS高5月4週