昨日の安値を意識し、小幅安でモミモミ6日続落 TOPIX1500ワレ

2020年07月31日

月末にドボン 日経22000ワレ

前場
4689 Z 562S−565 569S−565 564S−559 ZOZO決算の影響で高値更新
1491 中外鉱業 28−29 早売り
6628 オンキヨー 49−49 48−49
3777 FHT 23−23
4293 セプテーニ 224S−226 228S−228 230S−224 232S−232 
4712 キーホルダー 116S−114
6093 エスクロAJ 307S−297
4597 ソレイジア 191S−190
4564 オンコ 122S−1万株 持ち越し
計16.8

日経はドイツ株安、アメリカGDP、朝の経済指標を受けて72円GD。決算銘柄等がすぐに寄らなかった。朝のゴタゴタで22295まで。あとはずっとウリで沈んだ。22200を割って一旦粘るも売り継続で22000ワレまで。50円雑に戻すも22000の攻防。11時過ぎに再びウリで21906まで。−400付近で前場引け。

朝の先物が22300スタート。昨夜ダウが26000ワレを見て寝たので、オハギャーだと思っていたけど半値戻し&ナスダックぷらてん。しかもGAFAの決算はどれも予想より良くて厄介。全くどういう動きをするか予想せず相場に望んだ。が、クソ弱い決算企業は叩き売られ、コロナ禍でも増益企業は買われた。全面安ではないが、アドバンテストのS安のインパクトはデカイ。

後場、場中決算銘柄に注意を。日銀ETFカイやお化粧カイが来ても日経22000を維持できないのかもしれない。100円200円は簡単に動く雑な相場だと思っておいたほうがいい。

kio1977 at 11:52│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
昨日の安値を意識し、小幅安でモミモミ6日続落 TOPIX1500ワレ