円高を嫌気で小幅安 −200まで方向感なし 日経23400〜23500 マザーズ指数2%高

2020年09月15日

日経23420〜23470 マザーズ指数2%超

後場
6093 エスクロAJ 368S−363 374S−374
9973 寿司 68−68 69−70 25日線タッチまでリバ
1615 銀行 125S−125
5955 ヤマシナ 78−79 83−84 アマテイや日本パワーのS高張り付きに連動か
9424 日本通信 236S−237
7186 こんこるでいあ 402S−402 402S−399 
8714 池田泉州 186S−186
計5.2
本日14.5

後場より変化なし。23400を割ることなくゆっくりとリバ。日銀ETFカイか、14時すぎに23477まで。その後はやや押されるも−104で終了。売り買い拮抗 S高17  売買高11億7172万株、売買代金2兆1351億円、5日線タッチのほぼ十字足、チャートは高値圏で膠着状態

一目均衡雲のネジレが本日と明日、明後日。落ちないのならこのままバブル相場継続かもしれない。

明日も高値調整。FOMC、日銀会合をやり過ごすことが出来るかどうか。しっかりと見極めを! 

kio1977 at 16:22│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
円高を嫌気で小幅安 −200まで方向感なし 日経23400〜23500 マザーズ指数2%高