日経26350〜26450 5日ぶり大幅反落日経26750越えまで

2022年05月20日

中国の材料に反応して日経26700越えまで

前場
2353 日本駐車場開発 165S−163
6472 NTN 251S−251 253S−252 255S−257 259S−259 261S−261 高値
1514 住石 212S−214 222S−217 高値
3315 日本コークス 129−131
8202 ラオックス 222S−220 227S−229 234S−234 237S−232 234S−234 昨日のシャディの材料 殴り合い 高値
6731 ピクセラ 12−12
8614 東洋証券 190S−189 
計7.5

日経は欧州株安、アメリカ続落、4月CPI2.1%上昇を受けて46円GU。26500手前でウダウダ。朝安で26426まで。マイテンせず。26500を盗り、26550手前まであっての押されてフワフワした動き。10時20分に先物にカイ仕掛けがきて上昇、26600を超えてジワジワと継続し11時前に26700越えまで。11時過ぎに70上下も26700付近で前場引け。

日経は26410−26500 アメリカダウが31000スレスレから一瞬プラテンあっての−236で帰ってきたことを受けて弱いと想定して相場に望んだ。が、個別は20日だからか、ヨリからクロス売買っぽい商い増えて盛り上がり1%超まで。昨日も中国株が+だったことを材料視したのか、下がらない。変わらず売り目線でやってやったが、担がれては同値で降りばかりになった。

この前のモブキャストが新作ゲームに100越えまであったことと同様に、ガーラが昨日の物色から高値296まであった。業績がカイゼンするとは思えないけど、IRにイチイチ反応するのは良い傾向。仕掛け売買すらない相場に比べれば、だいぶマシ。

後場、先物とダウ先に注意を。50円100円は簡単に動く。週末だし、手仕舞い売買には注意を!

kio1977 at 12:03│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
日経26350〜26450 5日ぶり大幅反落日経26750越えまで