続落 またレンジ相場へ日経28500タッチまで

2022年08月10日

日経27800の攻防 マザーズ指数3%安

後場
1802 大林組 947S−937
2375 日本駐車場開発 167S−167
4564 OTS 63−63
6632 ケンウッド 193−195
6472 NTN 257S−257
7167 めぶき 261S−260
8410 せぶん 259S−260
7014 ナムラ 664S−669 高値更新 ヤラレタ 
9424 日本通信 245S−245 連日の大商い高値追いの材料はなんだ
計2
本日9.1

後場ヨリGUして27800を回復して始まった。が、上値は重く押されて27800ワレも下がらず。−180で終わった。S高13 S安4 東証プライム市場の売買高は10億5522万株、売買代金は2兆5809億円、下髭陰線

メルカリがまた2000ワレ。コロナ特需期待で7000越えまであってからの6月の1850で底打ちと思いたいけど、そうはいかんざき、って動き。マザーズ指数から抜け出しても新興企業扱いで変わってない。

SBGがプラテン。昨日の大幅安から朝に安値をつけてから切り返し。3月の安値にはまだまだ遠い。

お疲れさんでした。今夜の7月CPIでアメリカ株に大きな変化があるかどうか、注目を! 

kio1977 at 16:18│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
続落 またレンジ相場へ日経28500タッチまで