日経27000ワレ9月4週

2022年09月22日

円ドル145タッチに戻しの後場 27200付近まで

持ち越し
7167 めぶき 285S−283 ヨリ
後場
6740 JDI 48−48
6632 ケンウッド 199−200
7211 三菱自動車 606S−608
2353 日本駐車場開発 197S−197
3271 グローバル社  230S−231
8746 第一商品 134−135 材料
6494 NFK 102−102 材料
計2.4
本日−1.1

後場ヨリほぼ変化なし。ややあってから27100の攻防。13時すぎにさらに買いもどし。27197まで。その後は27150〜27200の狭いレンジで逝ったり来たりでおわった。−159 S高6 東証プライム市場の売買高は11億4475万株、売買代金は2兆6519億円、7月19日20日の窓をウメた、−2σ付近 

本日のIPOは高く寄ってS高引け。トヨタも高値引け。メルカリも高値圏で終わったし、戻し基調がそのまま波乱なく終わった感じ。FOMCと日銀会合という9月最大のイベントでもっと派手に上下すると思っていたが、商いも増えないし、イマイチだった。

Wスコープが1億株越えの大商い。1200ワレ、1000ワレがあるなら買ってもいいと思ってたけど、激しい上下に見えているだけにした。これまでの電池相場もGSユアサとか古河電池とかFDKとかいろいろあったけど、やや参加者が多いだけで何も変わらない。期待と失望、思惑の交差。

お疲れさんでした。連休中に何もないことを祈りつつ、四季報を読み、値動きを洗って来週に備えます。

kio1977 at 17:07│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
日経27000ワレ9月4週