メタプラネット45%高メタプラネットS高まであってのガラガラナイアガラ

2024年05月22日

長期金利 一時1%まで上昇

持ち越し
8524 北洋 591S−580 ヨリ
後場
5955 ヤマシナ 81−81
3315 日本コークス 135S−131 
6625 ジャルコ 402S−397
2337 いちご 402S−404 404S−402
6255 NPC 933S−914 昨日の上げは無かったことに
8524 北洋 588S−578 ウリ直し 引け
2315 カイカ 67−69 68−73 
3664 モブキャスト 69−74 77S−75 76S−76 74S−74 74S−72 70S−69 殴り合い 
9424 日本通信 189S−187 安値
2930 北の達人 168S−167 安値
8515 アイフル 391S−389 インチキレーテイングでの先月500超えは幻
計37.3
本日57.2

後場寄り約10円GD、38665まで下げてから一旦戻し。38773まで。13時はまたウリのターン。14時すぎに38600を割り、38592まで。ややもどして38665付近。引け前にまた売られて−329で終わった。証券が2%弱、電気ガスと海運と不動産が−2%超 S高11(昨日に続き、お昼のIRを出したクダンがS高まで) 東証プライム市場の売買高は15億4459万株、売買代金は3兆8359億円、連続陰線、

商いが4兆円ワレ。様子見ばかりで買い上げる動きがほぼ皆無。値動きの良い材料株、ボロ株が活況だった。

3350が早々にS高はりつき。併合マジックがあるとはいえ、時価総額100億円超え。2743も時価総額200億円を超えたままだし、どうかしている動きがこの地合いの良さ。この流れがクソバイオベンチャーやSNSゲーム屋に少しでも行けば、グロース250も好転するはずだけど、安値引けだし、底が見えない

明日は何よりもエヌビディア決算に注目! 良いことは織り込み済みで騰がりきっているけど、その期待に株価がどう反応するか、まったく分からない。アメリカは史上最高値圏だし、急変を警戒しておくべき。個別は、3350がどこまで逝くか注視 1514とか投機以外のなにものではない動きだし、やるなら割り切ってデイトレに徹するべき。しっかりと見極めを!





kio1977 at 16:38│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
メタプラネット45%高メタプラネットS高まであってのガラガラナイアガラ