6月1週お昼の変化であっさり日経39000回復

2024年06月10日

NTT150ワレ M&A関連手数料開示で暴落

前場
2353 日本駐車場開発 191S−191
4506 住友ファーマ 351S−353
6366 千代田 285S−287
3103 ユニチカ 254S−258
1357 ダブルインバース 145−145
計−3.8

日経は6円だけGU.ヨリ底。カイがきて+100超まで。すっと押されて38700付近。またカイで38900手前まで。38800付近まで押されるも粘り。またまたカイで38911まで。+200付近で前場引け。保険が2%超

朝の先物が38640−38670 雇用統計で大きな動きが無かったこと、フランスが下院を解散選挙、4月の経常収支、GDP速報等も株価には無反応。アジア株がお休みの影響か、全体の商いが若干少ない。

9522がS安まで。儲けすぎで不鮮明だったM&Aに当局が手数料開示の指針を出したことで、嫌気されたウリ? 朝から弱かった。ずっと軟調なチャートで底が割れてしまった感

後場、先物に注意を! 39000タッチがあるか、垂れるか、 個別は動きが膠着な銘柄ばかりだけど、淡々とやっていくしかない。慎重に! 



kio1977 at 12:02│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
6月1週お昼の変化であっさり日経39000回復