とある日常の暇人殺し

ダンディと申します。

基本デッキレシピや考察などを書いていきます。
またレシピは脳内であったり順次変動するモノもありますのでご注意を。

新しい記事はこの記事の下にあるのでコメントしてくださればできる範囲で
返します!

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

ども、記憶棒です。

ややフリーダム気味なデッキレシピを載せて馬鹿をやっているので
こういう考えの奴もいるんだと生温かい目で見守ってやって下されば幸いです。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

まいなすいおん といいます。

デッキレシピなんかを書いていこうと思います。
その場のノリなんかで衝動的に書いてしまうものが多いと思いますが
ファンデッキの参考なんかにしてもらえればうれしく思います。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

ヴァンガード デッキ のクラン別一覧続きを読むからどうぞ。

続きを読む

トリ(鳥獣セルフバウンス)

トリ













モンスター(16枚)
ブリザード・ファルコン×2枚
霞の谷のファルコン×3枚
BF-精鋭のゼピュロス
マスマティシャン
×3枚
クレーンクレーン×3枚
こけコッコ
ドラグニティ-ブラックスピア×3枚
魔法(9枚)
死者蘇生
強欲で謙虚な壺
×3枚
サイクロン×3枚
竜の渓谷
UMIIRUKA
(ウォーターワールド)
罠(15枚)
強制脱出装置×3枚
安全地帯×2枚
デモンズ・チェーン×3枚
虚無空間×2枚
強化蘇生×3枚
リビングデッドの呼び声×2枚


エクストラデッキ
獣神ヴァルカン
ドラグニティナイト-ガジャルグ
ドラグニティナイト-ゲイボルグ
妖精竜 エンシェント
月華竜 ブラック・ローズ
氷結界の龍 グングニール
霞の谷の雷神鬼
閃珖竜 スターダスト
スクラップ・ドラゴン
氷結界の龍 トリシューラ
機装天使エンジネル
深淵に潜む者
零鳥獣シルフィーネ
×2枚
No.101 S・H・Ark Knight

雑貨ワイト

死者蘇生→馬頭鬼が準制になり雑貨軸では空気
ワン・フォー・ワン→ワイトプリンスでおk
大嵐→腐るときは腐る。ワイトと関係ない


この3枚要らなくね?他に使える魔法・罠ないなぁ

            \おるよ/
バースト・リバース

というわけなんです

雑貨ワイト
















モンスター(37枚)
ワイト×3枚
ワイトキング×3枚
ワイト夫人×3枚
ワイトメア×3枚
ワイトプリンス×3枚
トラゴエディア×2枚
馬頭鬼×2枚
超電磁タートル
ゾンビ・マスター
×3枚
シャドール・ドラゴン×2枚
マスマティシャン×3枚
クリバンデット×3枚
魔導雑貨商人×3枚
ADチェンジャー×3枚

魔法(0枚)

罠(3枚)
バースト・リバース×3枚


エクストラデッキ
シャイニート・マジシャン
ゴーストリック・デュラハン
No.63 おしゃもじソルジャー
ベビー・トラゴン
機装天使エンジネル
ダウナード・マジシャン
深淵に潜む者
ダイガスタ・エメラル
ラヴァルバル・チェイン
恐牙狼 ダイヤウルフ
鳥銃士カステル
励騎士 ヴェルズビュート
No.101 S・H・Ark Knight
No.16 色の支配者ショック・ルーラー
×2枚



雑貨を落としてバースト・リバースすれば初手で引かなくても雑貨を打てる!
雑貨が裏のまま除去されてもバースト・リバースがあれば復活できる!
雑貨打った後またバースト・リバースが入るのでまた雑貨が打てる!

なんだこの神カードは


新しいカードが参入したり、制限改訂があったことでこの構築に至ることが出来ました。
ワイトプリンスがいなかったり馬頭鬼が制限だった時代は、ワイトの蘇生は魔法カードに頼りがちでしたが、それらの蘇生カードをモンスターで賄えるようになり、墓地肥やしに専念する構築にできました。
新カードもたくさん入ってワイトは進化し続けてますね。死んでるけど
戦法は昔と変わらず雑貨をリバースさせ墓地に大量のカードを送るだけ、これさえ決まれば勝てます!

マスマティシャンで雑貨やADチェンジャー、ワイトプリンス等を落として雑貨やワイトキングのサポート。
マスマティシャンだけでは初手から墓地肥やしできる可能性は低いのでクリバンデットも採用。カードガンナーでいいのではと思う人もいそうですが、3枚と5枚の差は大きい。このデッキで1ドローは大体ワイトを引いて手札で腐らせてしまいます。クリバンデットの場合多くのカードを墓地に送れる他にバースト・リバースを捨ててしまう心配もなくバースト・リバースを手札に加えられればカードガンナー以上に働けることが多いです。他にもカードガンナーはボードアドが稼げますがこのデッキはワイトキングのワンパンで相手が消し飛ぶこちが多いので大差ないかと。怖い

でも相手に好き放題回されたり、こっちの邪魔をするカードはどうするか。
対策として相手のバトルフェイズを終了させる超電磁タートル、効果で墓地に送られた場合、魔法・罠1枚を破壊できるシャドール・ドラゴン、次ターンに繋げられるトラゴエディアを採用しています。
シャドール・ドラゴンはシャドールを学んだ時に使えると思い輸入しました。(ドヤァ


ただでさえワイトが手札で腐ってしまうことが多いので、開闢やヴェーラー等を抜き腐りにくいモンスターで構築してみました。

エクストラはチューナーもいなければ死者蘇生もなく、コントロール奪取はトラゴエディアしかできませんので真っ黒。そしてランクも1と4に偏ってます。

ランク1は場に残った雑貨やワイトプリンスを処理、そのついでに持ちこたえることの出来るカード群。
デュラハンは登場後すぐに素材を墓地に送れてアタッカーとしても使えます。
おしゃもじソルジャーは1ドロー効果を使った後、場合によりダウナードへ。
シャイニートは場持ちが良いので。フェルグラも効かない。
ベビー・トラゴンは使い終わった雑貨などレベル1が意外と場に残るので。誰かさんがADSでワンショットキルに成功してました。
ランク3のエンジネルは場に余ったレベル3×2で作る。殴れる上に場持ちが良い。
ランク4は大体ゾンビ・マスターから。このデッキは手札を多く使うデッキではないのでゾンビ・マスターからゾンビ・マスターとやろうと思えばレベル4が簡単に並びます。
エメラルはデッキ切れ防止に。バースト・リバースからの雑貨を連打すれば一気にデッキのカードがなくなるので保険的な意味も兼ねてます。
チェインはゾンビ・マスターを入れた理由でもあります。序盤に雑貨やADチェンジャーを落としたい。
ダイヤウルフは最後のワイトキングの攻撃を通しやすくするため召喚率は高め。ゾンビマスター→ゾンビマスター→ワイトキング→ダイヤウルフの流れは強力。
深淵に潜む者はシャドールメタの名残。墓地依存のデッキに刺さります。
カステルの2つ目の効果はダイヤウルフと似たような使い方をしますが、1つ目の効果で1度使った雑貨を再び裏返すという荒業もできます。
ビュートは墓地アドで戦うこのデッキではアド損にはほぼならないので強力。
No.101。強い。
奇跡のショック・ルーラー2枚積みは、このターンでトドメを刺せない・・・というときにとりあえず出し、仮にショック・ルーラーが倒されたとしても次のターン馬頭鬼などで再びゾンビ・マスターを出しゾンマス3体でエクシーズ召喚。正直それほど手札が余ることがあるのがこのデッキ。相手はポカーンとしてることでしょう。


ADSでの対戦成績ではまずシャドールに滅法強い。ミドラーシュが少々厄介ですが動きは早くないのでゆっくりこちらの準備も出来てADチェンジャーでザコを起こしてワイトキングでワンパンKO、という勝ち方が多かったです。ヒーローは生きるマクロコスモスみたいなモンスターが新規で出たせいでソイツが出ると勝ち目が薄いものの中々の勝率を得ています。


正直現状出来る最強のワイトデッキだと思います。それだけ雑貨の力は強力で雑貨を安定させることが出来れば勝てる、ということが分かるデッキです。出来としては過去に作ったデッキの中で1、2を争うほど。ただ超電磁タートルが高い・・・

長々と書きましたが今回の記事、実は事前にレポート用紙に下書きっぽいことをしたんですが両面びっしり書きました。間違いなく過去最長

シャドールワイト(仮)

どうもダンディです。

今回のレシピは画像のみ、です。

理由は今回のデッキは失敗作で、とりあえず載せとこうという趣旨で記事を書きます。

デッキは以下の画像の通りです↓

影ワイト
















恐らく現在の遊戯王で一番忌み嫌われてるシリーズであるシャドールと組み合わせたワイトデッキ。

シャドールを簡単に説明するならば、光か闇、それとシャドールで融合し、自信の効果で素材カードを使いまわしたりデッキからサーチしていくシリーズです。

このシャドールがワイトと合うと思った点は以下の通り


1.闇属性なのでシャドールの融合素材にできる
2.魔導雑貨商人でワイトをシャドールと共に墓地に送ると強力


ワイトを融合素材とし強力なシャドール融合モンスターとワイトキングを並べて展開するのがコンセプト。

ただワイトとワイト夫人が手札で腐りやすく、手札から墓地に送るカードもシャドールやワイトプリンスを優先してしまうため、このワイトとワイト夫人が魔法・罠とかなら・・・と思うシーンが多くありました。

結果、ワイトとワイト夫人を大量に引いてしまうと事故るギャンブル性が出てしまいました。

回れば強力ですが、多少のギャンブル性があり、ワイトデッキの弱みをパワーカードで無視している気がしてあまり好きにはなれませんでした。

ただ強力なデッキというのには変わりませんのでうpだけする、という意図で記事を書きました。

意外と事故率も低めなので完璧に好みの問題だと思います。


こういう書く人も見る人もテンションが下がる記事はあまり書きたくないんですが、ワイト愛に溢れてる方に失礼な気がしたのでwww

やっぱワイトデッキを使うなら全てのワイトを上手に使ってあげたいですからね。
(上のデッキも思考停止でワイトをフル投入してます)



ただワイトプリンスは使ってみて思いましたが本当に強い。

ドリル・ウォリアーで毎ターン墓地に送ってるとワイトとワイト夫人があっという間になくなりましたwww

ワイトキングを呼び出す効果も非常に強力ですね。この効果でワイトメアの存在意義もグッと出てきました。


次のワイトデッキはまだ出来てませんが、またドリル・ウォリアーと組み合わせた感じになりそうです。

何気に暗黙のルールとして「雑貨を絶対入れた構築」にしてます。まぁ決まれば爽快で強力ですからね。

ではまた ノシ

雑記37

夏に向けて(?)の遊戯王デッキを最近考えてます。

最初は全然思いつかなくて遊戯王のモチベが下がりまくり、完全に放置状態でした。

でも最近ようやくやりたいことやりながら安定した動きが出来る構築になって来たので暇なときに少しずつ調整を重ねています。

テーマは何かと言われれば答えは「無い」

案の定やりたいことを詰め込んだデッキなので「色んなことを臨機応変に」、が強いてあげるテーマかな。

そしてモンスターの種族は案の定「鳥獣族」がメイン。こいつら結構好きです。


問題は値段がちょっとかかりそうなところ。

コレはまぁ過去のデッキで使ってたカードを売り捌きます。さらばIF
ちなみにワイトは全然考えてない


一人暮らし生活が終わり少ない小遣いで色んな趣味を続けているので高いテーマデッキを嫌い、コンボデッキを生み出すことに精を出しているおかげで未だに遊戯王楽しめてます。

今の遊戯王アニメも面白いし昔の遊戯王アニメのカードも今頃カード化してきたりして、コンマイも意外と良心的でまだまだ遊戯王続けていけそうです。
だからぶっ壊れテーマでネタデッキいじめないで


ではこの辺で( ・ω・)ノシ

ペンデュラム ヌート

お久しブリーフ
Pヌート
















《メインデッキ》
モンスター(21枚)
アレキサンドライドラゴン×2枚
ラブラドライドラゴン
ガード・オブ・フレムベル
レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン
カオス・ソルジャー‐開闢の死者‐
オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴン
トリオンの蠱惑魔
×3枚
聖刻龍-ドラゴンヌート×3枚
エクリプス・ワイバーン
BF‐精鋭のゼピュロス
EMシルバー・クロウ
×3枚
EMヒックリカエル×3枚
魔法(11枚)
死者蘇生
おろかな埋葬
召集の聖刻印
×2枚
モンスター・スロット×3枚
竜の霊廟
月の書
サイクロン
×2枚
罠(8枚)
奈落の落とし穴×2枚
竜魂の城
スターライト・ロード
スキル・プリズナー
デモンズ・チェーン
リビングデッドの呼び声
×2枚


《エクストラデッキ》
A・O・J カタストル
転生竜サンサーラ
スターダスト・ドラゴン
ミスト・ウォーム
氷結界の龍 トリシューラ
トライデント・ドラギオン
ジェムナイト・パール
ガガガガンマン
ラヴァルバル・チェイン
恐牙狼 ダイヤウルフ
輝光子パラディオス
No.50 ブラック・コーン号
No.82 ハートランドラコ
No.101 S・H・Ark Knight
No.16 色の支配者ショック・ルーラー


カエルでヌート対象に取って展開を目指しながら、スケール5であり☆4でもあるシルバー・クロウも入れて☆4ペンデュラム召喚を狙っていきたい、というデッキ。

オッドアイズはレダメを引いた時のエクリプスの対象であり、カエルサーチ用。

モンスター・スロットは☆4が多いのとヌート効果が発動できるため。
フィールドにヌート、墓地にエクリプスでスロットを打つと爆アド。フェイバリットなのでガン積み。

といっても初手に来る安定モンスの割合が少々良くないのと、バニラドラゴンチューナーは手札に来たら完璧にハズレカードなので先行ドロー禁止の被害者デッキというのが正直な感想。
遊戯王ゼアル OCG    ワンプッシュ投票
メンバーリスト
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

今日のカード
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ