促通反復療法「川平法」紹介DVDについて



川平和美教授により開発された
促通反復療法「川平法」

片麻痺を回復させるために
必要な神経路の形成/強化を行うとの観点から、
患者が意図した運動を実現・反復する、

つまり再建/強化したい神経路のみに
繰り返し興奮を伝えることを目的に開発されました。

これにより試行錯誤なしに

大脳の運動野から脊髄前角細胞までの
神経路を形成/強化することが
可能になったという事です。

現在,この促通反復療法に関する
実証的検討が各地で進められており、
有効性を示す研究結果が報告されている。

促通反復療法は、

CI療法や
電気刺激療法、
経頭蓋磁気刺激法、
ロボテック治療などの
他の治療との併用によっても、

それらの治療効果を大きく高める
基礎的な治療法となることが期待されています。

ことにCI療法との併用は
患者の負担軽減につながるでありましょう。

図や写真だけではわからなかった
操作の速さや指示のタイミングが明確になり、
促通反復療法がより多くの医師や理学療法士、
作業療法士に役立つことを願っています。

片麻痺回復のための運動療法[DVD付]
促通反復療法「川平法」の理論と実際

(第2版)

2010年5月吉日出版
鹿児島大学大学院
医歯学総合研究科運動機能修復学講座
リハビリテーション医学教授
川平和美:著


■進む治療効果の検証と動画(DVD)

書 評 / 目 次:

「促通反復療法」
川平法”を写真と動画で体得できる

主に脳卒中後の片麻痺に対して、
著者が“川平法”として提唱している
促通反復療法の理論的な背景と実際についてまとめた1冊。

上肢・下肢・歩行に対する
治療手技の実際は写真とポイントを絞った文章で丁寧に解説。
DVDでは本文で解説した手技を、
動画に併せた著者本人の解説で
「川平法」が体得できるよう工夫されている。

写真と動画で理解が深まる
書評者:前田 眞治
(国際医療福祉大大学院教授・リハビリテーション学)