August 20, 2008

自信タップリの計画どおりにDO

1年ぶりです。
あまりにも仕事が忙しく、ブログをUPしない習慣が板についてしまってました。
すんません。

久しぶりの景気付けでポチッお願いします⇒ブログランキング・にほんブログ村へ


うまく行く人とうまく行かない人の差は、うまく行くための“予定、計画”つまり、うまく目標を達成する予定をしっかりと想定しているか?につきます。

オリンピックを見ていても、順位に関係なくやりきった感のあるインタビューに答えるアスリートたちは、みんな同じことを言ってます。
それは、『自分の力を発揮できた』・・・これは言い換えれば、自分が自信タップリに想定した、計画したとおりのパフォーマンスができたということに他なりません。
つまり、想定どおり、予定どおり、計画どおりに実行できた。ということなのです。

よく目標を達成できない人は、実行中に○○があったから、ダメでした・・・みたいな口癖を使います。そんなエリアにずっといたい方は別ですが、一度、○○があったからというような経験したら、次回からは、そのことを想定した予定を立てれるし、技術を身につけたり、知識を補うということを対策を練ればよいだけ。だから想定外のことがあれば、あるだけよりスペシャルな自分に近づいているだけなんです。

予定を持つこと、そして、予定どおりにDOすることが重要なんです。

自信タップリの予定どおりにDOしてても、想定外の新しい出来事が生まれることは多々あります。
でも決して失敗ではありません。この想定外の出来事が、未来の宝物の種です。
その出来事をクリアするノウハウを手にするチャンスなのです。
そしてまた自信タップリの予定、計画をたててDOをして、繰り返せば言いだけです。

予定どおりに自分を動かしたら、結果が描いたものと違っても、新しい宝物が見え、スッキリ感、やりきった感は生まれるものです。

予定が適当だと、うれしい結果、悪い結果という判定しかできず、精神的に落ち込んだり、やったーって喜んだり、現象にフラフラするものしか自分の中には生まれません。
その上、次またがんばろうーみたいな・・・←がんばってもきばっても一緒(笑)


ですから、DOする前に、自信たっぷりの予定を立てて、何事にもチャレンジしてみましょう。

より良いDOができるように、目標どおりに(預言者のように)達成できるように、ぜひぜひ、自信タップリの予定、計画を持って、DOしてみてくださいね!!

では、久しぶりなのに最後まで読んでくれた方、どうもありがとうございました。
感謝☆

応援ポチお願いします⇒ブログランキング・にほんブログ村へ







kirakirahappylife at 01:10|PermalinkComments(16)TrackBack(0)clip!

July 27, 2007

“幸せ”を感じてますか?

よろしくお願いします⇒ブログランキング・にほんブログ村へ

大変ご無沙汰してしまいましたー。

さて、皆さん、幸せを感じてますか?

生きていると、うれしい出来事、喜びを感じること、反対に、苛立ちを感じること、腹の立つ出来事・・・喜怒哀楽を感じずにはいれません。

そして、夢や理想を描いていると思い通りになっていないこと、なったこと。実現したこと、していないこと。これも喜びとがっかりの繰り返し・・・。

でも、幸せを感じてますか?

自分の中の思いが、表の世界の現象や人、景色に現れる・・・というのは、多くの賢人たちがおっしゃってきました。
こんな私でも、それは身をもって体験しているからよーーーくわかります。

目で見えるもの、耳で聞こえるもの、肌で感じること、そんな表の景色を感じても、ないものばかりで幸せなんて感じれるわけないできごとだらけかもしれません。

でも、どんなに思い通りでなくても、どんなに苛立っても、それでも自分の中に、小さいかもしれないけど、隅にかくれているかもしれないけど、幸せの種があるはずです。

        「やっぱり幸せっ」て感じられる種があるはずです。

自分の生きる環境を幸せを感じる景色にする・・・具体的には、マイホームや、お金や、事業や、レジャーに、多くの方がそれぞれに置き換えているのでしょう。
そして、夢といわれるものです。

夢=幸せ だから

夢は、幸せの種のないところには、咲きません。つまり景色になって現れません。
なぜなら、自分の中で感じる小さな幸せの種が、大きくなって、自分を満たし、表に膨らんで形になり、自分の中から膨らんだ幸せな環境に包まれるというように思います。

だから、今は小さいかも、そして、わからないくらいのところにあるかも、ですが、幸せの種を感じてみましょう。

そして、思い通りでなくても、望みどおりでなくても 
 
 「やっぱり、幸せっ」と言葉にしてみましょう。

そして、小さな幸せの種を育ててみてください。

きっと、素敵な人生をつくることができますよ。


私は、やっぱり幸せ過ぎです。(笑)


今日もありがとうございました、感謝☆


ポチッ、よろしくお願いします⇒ブログランキング・にほんブログ村へ








kirakirahappylife at 00:17|PermalinkComments(20)TrackBack(0)clip!幸せの素 

March 31, 2007

“申し訳ない”より“ありがとう”で!

クリックお願いします⇒ブログランキング・にほんブログ村へ

わくわくライフは、つくづく受け取り方、そして表現がキーだなと思います。

申し訳ない、すいません、ごめんなさい・・・の口癖はよくないですねー
こんな言葉や、思いが出る場面は、「ありがとう」という表現に変えることができる場面が往々にしてあります。

何かしてもらったり、力になってもらうときに 申し訳ない・・・が心に生まれると、暗いゾーンに自分が入ってしまいます。こんな口癖や心のクセで過ごしていると、他からもらうのを遠慮したり、もらわなくても何とかしなきゃ、もうそんなにくれようとしないで、となって、どんどん一人ぼっちの世界・・・に入り込んでしまいます。

例えば、小さな子供がこんな子だった場合、面白いです。
「僕、これプレゼントね!」と渡した時に、申し訳ない・・・いや、こんなにしてもらってすいません・・・という子供どうでしょう?
ね、かわいくないでしょー(笑)
だいたい子供でかわいくないものは、大人でもかわいくないものです。

逆に、もらって当たり前やんという人は、論外ですけどね。

子供の時は、ありがとうーと素直に喜んで(当たり前と思ってるかも)もらってたことが、大人になると、タダでもらっては・・等の、相手のことも考慮した対応になるから、申し訳ないというところにいっちゃうんでしょうね。

でも、子供のまま、ありがとう と言って、ニコニコもらっちゃう。
こんなことができたら、上げた人もとてもニコニコでしょうね。

たった一つのアイテムを持てば、簡単にできちゃうと思います。

それは、“ありがとう”です。
“ありがとう”と心でつぶやくと、そして、言葉で“ありがとう”と表現するクセをつけるのです。

いつも心は感謝でいっぱいになりますよ。

幸せは“感謝の心”で満たされている時です。

そして、そんな人には、いつもたくさんのプレゼントが集まってきますしね。

“申し訳ない”というのは、“当たり前”と思うのと同じ領域で、不幸せをつくります。
ぜひ、“ありがとう”でたくさんもらって、あなたもあなたのそばの人にもハッピーライフをつくりましょー♪


今日もありがとうございました。ランキングにご協力くださいね⇒ブログランキング・にほんブログ村へ

















kirakirahappylife at 16:07|PermalinkComments(15)TrackBack(0)clip!幸せの素 

March 25, 2007

わくわくを勘違いしている人たち

クリックよろしくお願いします⇒にほんブログ村 経営ブログへ

夢☆わくわく人生キャッチ術では、「自分らしく」「いきいき、わくわく」の人生を生きよう。そして、心も体も経済も豊かに生きよう・・・てな、感じの私の経験からの術を語ってます。そして、仕事を通してこんな風に生きようというのが私の一番伝えたいところでもあります。

最近は、世間でもそんなメッセージを伝える方々がたくさん世に出てこられました。

でも、同時に都合よく解釈している勘違いしている人たちの多いこと、多いこと(笑)

例えば、自分の好きな仕事をしていたら、全部がわくわく、イキイキできると大きな勘違いをしている人がいます。
好きな仕事の中に、したくないこと、嫌いなこと=わくわく、イキイキできないことがあるんですよねー。
そして、したくないと思うこと、嫌いなことと思うことが・・・実は、課題だということに気付いて欲しいものです。それに出会ったときに、わくわく、イキイキできる“自分マネジメント”が必要なのです。

勘違いの人たちは、これは、「私の望んでいることではないのでやらなくていい」みたいなことを選択するんですけど、これって、食事に例えると、「健康な体」が夢だとします。でも、嫌いなものは食べない、好きなものだけ選んで食べる。つまり、食べている時は楽しいし、わくわくかもしれませんね。だけど、健康な体は手にはいりますかね。 こんなのは、「失敗☆わくわく人生キャッチ術」って、感じですね。
でも、このスタイルの人がおおーーーーい んです。

健康な体を望むなら、嫌いな食べ物でも、食べる必要がある。夢があるなら、理想があるから、目の前に嫌なこともでてくる。でも美味しく、わくわく食べれるように料理するか、そのままイヤイヤ食べるかは、あなた次第です。食べないという選択はないのですよ。

つまり、わくわく、イキイキ人生は 嫌なこと、嫌いなことに出くわした時、わくわく、イキイキ取り組めるか という課題を与えられているのです。そして、どんどん解いてクリアしていくから、わくわく、イキイキだらけになっていくのです。

視点、見方、受け取り方・・・・ができるか、感情や心の成長が必要なことなのです。そして、どう取り組むか・・・。

「自分らしく」を望むなら、いろんな出来事に、心からわくわく、イキイキできてしまう“自分マネジメント”“セルフモチベーション”の力をつけることが大切です。

嫌なことから逃げてるだけで「自分らしく」はなりませんよ。
授業中、ウロウロしててもイイヤン、楽しいもんという子供やバカ親と一緒ですね。

今、わくわくできない目の前のことがあるなら、そのことにわくわく、イキイキして、自分らしくできるのはいつでしょうね? 

そのとき、又、一歩成長していることでしょう。

“自分マネジメント”をする人にだけ、わくわく、イキイキ人生は待ってますよ。

逃げず、わくわく、イキイキ、素敵な笑顔で参りましょう!

クリックお願いします⇒にほんブログ村 経営ブログへ






March 20, 2007

助け合うというのは・・・

ワンポチッよろしくお願いします⇒にほんブログ村 経営ブログへ

3ヶ月ぶりの書き込みです。待っててくれた方、ごめんなさい・・・。
これからもどうぞよろしくお願いしまーす。

最近、思ったことです。

助け合い という言葉・・・

 ―けてあげる という行動を 互いに行い合う
 ⊇けてもらう という行動を 互いに行い合う

 いったいどっちなのでしょう?

みなさんどう思います?

 私は、最近あっ、2番だっ と思ったのです。

,世函⊇けることないかなと探す人になる気がします。
そうそう、よく見かけるおせっかいおばさん(笑)
自分以外の人のできないことを見つける作業ばかりに視点が行くと思うのです。
こんな意味で助け合うチームの一人一人は互いのできていないことや困っていることはないかということばかりに気が行き、自分の創りあげることが何なのかを見失うようです。そして、まさにおせっかいおばさんチームができあがる(笑)
 つまり、フォーカスしている視点は自分以外の人の不足部分にあたってるんです。
 とにかく、おせっかいなお母さんと何も一人でできない子供という感じかも。

でも△世函⊇けてもらう ことを探す人になります。
これは視点が自分の不足部分に視点が行くはずです。
そして助けてもらって補うという 行動をしなくてはなりません。
決して、自分で補っては助けてもらわないので ダメです。
△里茲Δ暴け合いという意味をとらえると、助けてもらうことを見つける必要があるから、そのためには、できるとは思わない目標を持っていて達成しようとしているあなたの存在が不可欠です。そして、そんな仲間といる状態です。

 つまり、助けてもらいあいは、できると思わない目標を持っていないと助けてもらうものがないのです。 まず、これが、いいんですねー

  ・達成したいから、助けてもらいたいことが見つかる=自分の不足分が見つかる これもいいですね〜 また成長してしまいます 
  ・そして、助けてもらう には、助けてあげたい あなたでないとね・・・・
    これがまたいい〜  素敵になっていくなぁ
  ・それから、あなたの役に立てたと喜ぶ人ができる
    これが、最高にいい〜 役に立てたと思うと生きてる実感がわいてくるよね〜 こんなことをプレゼントする人たちになるんだよなぁ などなど

   最高のパートナーシップができますね、これは。

 ということで、私は 番だと思うのです。というか、番でいきます!

 あっ、決して、助けてもらうことを探すのではないですよ。
 WANTな目標を持って、進んでいると 助けてもらうことは自然発生しますから。

 さて、助け合い・・・ みなさんはどっちでいきますか?

  
 必見!! とうとう『老化を抑制する方法』という特許をとった成分(コラーゲンが再生する成分)を化粧品で製品化しましたぁぁぁぁ!!ほぼ日本初です!!⇒シワ・タルミ・ニキビ跡までもがぁぁぁぁ

 今日もありがとうございました⇒にほんブログ村 経営ブログへ



 



  







kirakirahappylife at 06:02|PermalinkComments(22)TrackBack(0)clip!言葉マジック 

December 20, 2006

できそこないだからいい

今日もクリックありがとうございます⇒にほんブログ村 経営ブログへ


できそこないだからいい

できそこないだから、夢がもてる

できそこないだから、チャレンジすることがある

できそこないだから、失敗しても当たり前

できそこないだから、新しい発見がある

できそこないだから、できた喜びが倍増する

できそこないだから、人それぞれの素敵さに気づける

できそこないだから、頼ってもいい人がいる

できそこないだから、素直になれる

できそこないだから、感謝ができる

できそこないだから、たくさんの感動がある

できそこないだから、新しい体験がいっぱいできる

できそこないだから、新しいことをたくさん学べる

できそこないだから、わくわくできることがいっぱいある

できそこないだから、ドキドキすることもいっぱいある

できそこないだから、素敵な仲間がいることに気づく


できそこないでいい と知ったとき、受け入れたとき、

こんなにも素敵なことばかり。


おまけに、

できそこないなのに、私を必要とする人がいる

できそこないなのに、私を選んでくれている人がいる

できそこないなのに、期待してくれる人がいる

できそこないなのに、相手してくれる人がいる

できそこないなのに、認めてくれる人がいる

できそこないなのに、愛してくれる人がいる



できそこないなのに、と知ったとき、受け入れたとき、認めることができたとき、


とっても素敵な場所にいることに、うれしくなる、あったかくなる
とっても愛されていることに気づく
過去も今もとっても幸せものだったことに気づく、感動する
そして、何もかもが違って見えてくる
いよいよ、わくわくな未来が始まる
イキイキな未来が始まる


できそこないでいい


どおせ人生、死ぬまでできそこない。
できたと思ったら、又、新しいできてない自分がはじまる、だから完成形という終わりはない。
できそこないの自分を認めたとき、最高の完成形。


だから、できそこないがいい 

できそこないのまま、人生を進もう。
できそこないのまま、勇気を出してチャレンジしよう。
できそこないのまま、かっこ悪さをさらしていこう。
できそこないのまま、かわいくいこう


だって、笑顔で、わくわくで、イキイキでいれるから。



あなたの“できそこないがいいこと”コメントくれたら、うれしいです。
よろしくお願いします。
今日もありがとうございました。


では、もう一度クリックお願いします⇒にほんブログ村 経営ブログへ





kirakirahappylife at 07:35|PermalinkComments(17)TrackBack(0)clip!幸せの素 

December 15, 2006

「うまくいっている証拠は?」

久しぶりのポチッお願いします⇒ブログランキング・にほんブログ村へ


お久しぶりですっ!

自分は今、うまくいっているのか?・・・と、考えたこと無いですか?

あるよねー、誰でも・・・。

例えば、
いやなこと、怒られること、精神的にしんどいこと、怪我をしたり、病気になったり・・・・・
お金をなくしたり・・・・等‥

悪い現象を並べたら、キリがありません。

そして、
好きなこと、ほめられること、楽しいこと、健康でいること、宝くじに当ること・・・等‥
良いと思える現象も並べたら、キリがありません。

でも、人は良い現象に出会ったり、思ったようになると、『うまくいってる』と思い、悪い現象に出会ったり、思ったようにならないと『調子が悪い』と思うものです。

さて、『夢☆わくわく人生キャッチ』理論では、こんな風に考えます。

どんな現象に出会おうと全てうまくいっている。”

えーーーという声が聞こえてくるようですが、
“夢に向かって120%生きている自覚があれば・・・”というのが条件です。

なぜなら、旅行を思い出してください。旅行先を夢だとすると。

大阪から、旅行先として、東京に行こうと思った人と博多に行こうと思った人とでは、通る道のりが違うし、東京に向かえば途中で富士山にも出会うし、博多に向かえば姫路城に出会います。
東京に向かう人が、姫路城にであったりしません。

つまり、夢を決め、それに向かって進んでいるなら、途中は必要な景色に出くわすということなのです。

博多に向かっていて、富士山がでてきたら、それはビックリです(笑)。
人生にはそんなことは一切ありません。

夢に向かっている自覚の無い場合は、大変です。
突然、いやな出来事や景色に出くわすのです。
そして、『どこに向かってるの?』と尋ねたら、『えっ?どこだろう?』という感じです。こんな人は、いやな景色や現象から逃げるだけで精一杯の人生になってしまいますよ。『このせいだ』『運が悪い』・・・等の言葉と一緒にね。


夢に向かって120%生きていると、夢に必要なものだけに、毎日毎日、瞬間瞬間、出会います。

そんなあなたなら、全てはうまくいっている現象。
落ち込んだりして振り回されずに、そして逃げずに、ただ進むだけです。

だけど、多くの人は現象で、一喜一憂して生きていますから、現象で、精神的、体力的、感情的・・・にフラフラと左右されて、大丈夫かな〜などと、心配にも、不安にもなるものです。
また、丁寧に大丈夫・・・・と、心配してくれる人が登場するとき、そんなの夢に120%生きている自覚”があれば、必要な登場人物に出会っているに過ぎません。 
いつもうまくいっている証拠に出会うだけです。

   “こんな見方がわくわく人生の土台です。”

精神的、肉体的、感情的にフラフラになる現象に出会ったときこそ、現象を楽しむのです。
『そうきたかー』という感覚で・・・。
すぐにできるものではないですが、そうきたかー と微笑むクセをつけるだけで変わるものですよ。

そして、初心に戻り、旅行先を思い出しましょう。
すると『学び』という“宝物”を得ながら、進んでいくことになるでしょう。
そしてまた、何があるかわからないけど、必要なことでいっぱいの未来に、また進んでいくのです。


そして、出会う現象をワクワクで学び、そのたびに“宝物”を一つづつ手にいれる人生となるでしょう。

これこそ、豊かさかも知れませんね。 

豊かさ=ワクワクでいられる度=成長度

みなさんのワクワク度いっぱいの豊かな人生を願ってまーす。





もう一度、よろしくお願いします⇒ブログランキング・にほんブログ村へ








November 10, 2006

ハッピーライフは費用対効果思考で

今日もワンポチッお願いします⇒ブログランキング・にほんブログ村へ

ビジネスでは、費用対効果という言葉がよく出てきますが、
人生もこの思考がとてもハッピーライフに影響します。

ここで間違えて欲しくないのは、

いくら使ったら、自分にどれだけ効果があるかと、自分の得を考えることではありません。

ビジネスでは、投資して、どれだけ利益があるかと考えがちですが、
厳密に言うと、この投資で、どれだけお客様にメリットが生れるか、そしてその結果、会社に利益をどれだけもたらせられるかというように考えるのが、正解だと思います。

往々にして、投資額、投資労力に対し、会社の利益がどれだけ得られるかと一速飛びに考えがちです。
こんな投資は、大体うまくいきません。
だって、お客様は蚊帳の外の投資ですからね。

さて、個人の人生にもこの思考がピッタリあてはまります。

自分に投資すると、どれだけ自分以外の方にハッピーが生れるか、という思考です。決して、自分にメリットがあるかと考えると、ハッピーライフを得るのは苦しい道のりがあるだけです。

このように考え、行動した結果、自分以外の方にハッピーが生れたとき、幸せな気分になれたり、暖かくなれたりするように、自分に大きなパッピー気分が生れてしまうことは、みなさんも想像できることでしょう。

そうなのです。
描く効果は、自分以外の方のメリットやハッピーです。決してあなたのではありません。
すると、その結果、勝手に自分にはハッピー気分が生れるということなのです。

例えば、あなたは、毎日、食事しますね。
これ、よくよく考えると、あなたへの投資です。つまり自分への投資です。

あなたはその投資で、自分以外の方にハッピーや、社会にメリットを創っていますか? ハッピーやメリットは笑顔や喜びといったことでもかまいません。

もし、創っていなければ、無駄な投資=食事です。

こんなシビアな考え方が、ハッピーライフをもたらせてくれます。

食べ物に感謝しながら、自分に与え、そして、自分以外にハッピーやメリットを創るように生きていると、その結果、ハッピー気分で過ごせる。こんなサイクルがハッピーライフの源なんです。

そこのあなた〜! 
あなたが生きていることで、まわりに笑顔、喜びを創っていますか? 
そう、効果をもたらしていますか?

えっ? 食事したら、ウ○コは作ってますけど・・・(笑)
これじゃー、費用対効果は悪くて仕方ありません。

ウ○コ製造業は、ハッピーライフになりませんよ。

食べた分だけ、自分以外にハッピーをつくりましょう。
今、ウ○コ製造業は、廃業して、ハッピー製造業で、あなたがハッピーになってくださいネ!

では、明日も食べた分だけ、ハッピーをつくるぞー!


ありがとうございました⇒ブログランキング・にほんブログ村へ




kirakirahappylife at 00:01|PermalinkComments(14)TrackBack(0)clip!幸せの素 

October 15, 2006

「がんばりマス!」と言わないで〜

お久しぶりにワンポチッお願いします→ブログランキング・にほんブログ村へ

ほんっとに、お久しぶりです。
お叱りを受けつつも、UPできませんでした・・・ごめんなさい。


さてさて、「がんばりマス」というセリフです。


遠い昔・・・社会に出たすぐの頃は、このセリフを言われるのも好きだったし、
私自身も良く気合い入れて言ってたかも。

でもね、この「がんばりマス」というセリフを言った物事の結果は、結構いい結果にはなってないとは思いませんか?

私の経験では、大体ダメですね。
ですから、近頃では、このセリフ言われると結果はダメかな?・・・なんて思っちゃったりします。


私が思うに、この「がんばりマス」というセリフは、実行することにエネルギーが注がれている言葉ですね・・・。
だから、エネルギー使うわりに結果は、かんばしくない。

「がんばりマス」という代わりに、あるセリフを言うクセのある方は、いい結果に結びつきやすい! なんせ、エネルギーが高い!

それは、「結果出しマス!」「やりマス」というセリフ!

何か今、達成したい目標がある人は、「がんばりマス!」と「結果出しマス!」を声に出して言って見て!

どう?・・・・・ネ。でしょ。


言葉を発した時、「がんばりマス」は、“プロセスを頑張る”ことになってしまいます。「やりマス」は“結果をやります”ということになってるんですね。

だから、がんばりマスと言われたときの私の口癖・・・「がんばってもがんばらんでも、ええから・・・結果だしやぁ」です。(笑)

「がんばりマス」という人は、プロセスもよーがんばってますよね。でも、きばらなくてもいいんです。結果にコミットしている人なら自然に「やりマス」と発してしまうものです。

口癖を変えてみましょう。
結果にコミットしたセリフは、エネルギーが高いから、プロセスもうまく行くこと間違いなしです。

それではこのへんで。

ありがとうございました。

ワンポチッ、ご協力お願いします→ブログランキング・にほんブログ村へ











kirakirahappylife at 04:00|PermalinkComments(23)TrackBack(0)clip!言葉マジック 

August 23, 2006

本来のプラス思考って

ワンポチッご協力お願いします→ブログランキング・にほんブログ村へ

いやぁ・・・かなりさぼっちゃいました。今月は2回目・・・ビックリです。
毎日、書かれている社長さん方には頭が下がります・・・・。
まっ、気を取り直して・・・


プラス思考、マイナス思考という言葉があります。
意味的には、出来事をいいように考えてだとか、前向きに・・・というのがプラス思考で、悪いように考えてしまうようなことをマイナス思考と言っているようです。
そして、プラス思考がいいように言われてますよね。

でも、プラス思考は一歩間違えば、ただのノーテンキになっています(笑)

そこで、ふと思ったのです。
プラス思考というのは、無理にプラスに考えたり、前向きに・・・というのでは、ないのでは?

だって、そんなときは、エネルギーが高くなったり、心が暖かくなったりするんではなく、不安を横において、いいように考えて進もうとしていることが多かれあるように思うのです。
そして、そんなふうにしているときはうまくいけません。うまくいくためにプラス思考があるなら、これはプラス思考ではないはずです。

どんな人もうまくいくときは、もしくは、うまくいってるときは、エネルギーが高くなったり、心が暖かくなったりするときからはじまってないですか?

ねぇ、そうでしょ。

じゃぁ、そうなる思考がプラス思考じゃん!って、思ったわけです。

例えば、ある出来事があったとき、ある事柄に出会ったとき、それがどんなことであろうと、そのできごとを受け取った自分の中に、『感謝』や『喜び』を生んでしまう&発見してしまう。そんな思考のことだと思うのです。

こんなこともあるでしょ。自分が悩んでいるとき、誰かが、こう考えたらどう?と一生懸命に言ってくれているんだけど、自分にはそうは考えられない・・・なんてこと。そう、いいようには考えられないのです。自分には無理だとか思っていますもんね。
でも、こんなときこそ、本来のプラス思考の登場なのです。
キーワードは『感謝』『喜び』が生まれるように・・・です。
だから、こんなときは、あなたに言ってくれている人を見つめればどうでしょう?
あなたのことに、一生懸命なんですよ。
すると、『感謝』『喜び』を発見でしょ。
そして、きちんと耳を傾けたら、解決策があったりするんですね。

よくよく振返ると、日常、いろんなことがあるけど、そこから『感謝』『喜び』が生まれるまで、そう受け取れるまで、よく出来事の中の感謝の種を探していることがあります。そして、必ず見つかるんですね。

ある出来事を受け取り、心からの『感謝』『喜び』が生まれるように、思考することが、プラス思考だと思います。
こんな風にやってると、プラスエネルギーを放つ自分でいれるから、うまくいきますもんね。

このプラス思考は、何歩間違ってもノーテンキにならないでしょ。

だから、本来のプラス思考と思いますね。


今日もありがとうございました→→ブログランキング・にほんブログ村へ












August 04, 2006

自分の中に3人の小人を住まわそう

1回、ポチッをお願いします→ブログランキング・にほんブログ村へ

今日は、弊社のスキンケアスタイリストたちと話をしてたときに、一人の女性が、『それって3人の小人が自分の中にいるってことですね』とおっしゃった、3人の小人って表現が面白かったのでその話をします。

これは、自分が“想像”した人生を、自分で“創造”し、自分らしく生きる・・・こんな自分が描く人生のオーナーとして生きていくのに、とっても便利な考え方なんですよ。

3人の小人というのは、実は、『社長』『部長』『社員』の3人のことです。

全ての小人、3人ともが、“あなた”なのです。
自分の中に自分らしい人生を創造する会社があると考えるのです。

そして、そこの社長のあなたは、どんな素晴らしい人生の景色をつくりたいかを描き、夢を描きます。 そして、目標を決め、決断します。

WANTを描き、コミットするのが、『社長』のあなたがすることです。

それから、社長のあなたは、部長のあなたに、熱意を持って語るでしょう。
そして、部長のあなたは、決められた目標を実現するための“プラン”をつくるのです。 いつまでに、どんなことをして・・・・等とです。
そして、社員たちが楽しく、元気よく、イキイキと目標達成に向かって進めるためには、どんな“プラン”がいいのかと・・・。

こうして、部長のあなたは、社員がイキイキと目標に向かって進めるプランを作ってしまいます。

つまり、自分の人生がイキイキと進んでいけるプランをつくること、それが、『部長』のあなたがすることです。

そして、『社員』のあなたの登場です。
社員のあなたは、部長から、行動の指示を受けます。
指示に対して、行動をするのみ! そして、うまく行っているかを部長に確認しながら、行動するのみ! なのです。


夢を語るちょっと太った社長のあなた、
プランをつくってフレーフレーと激励する部長のあなた、
やるだけーと走る社員のあなた・・・

こんな3人の小人のあなたが、自分の中の会社で人生を創造していると考えてみてください。
ね、人生のオーナー業って、簡単でしょ。


あなたの夢を、自分らしく創造していく毎日が、
あなたの人生でありますように・・・

こんな風に願いつつ、今日も1日を終わりにします。

今日もありがとうございました。
1回ポチッをお願いします→ブログランキング・にほんブログ村へ




kirakirahappylife at 00:24|PermalinkComments(29)TrackBack(0)clip!幸せの素 

July 26, 2006

WANT→COMMIT→聞いて→DO

今日もポチッ、お願いします→ブログランキング・にほんブログ村へ

今日は、うまくいく人のおもしろい思考習慣です。

思考習慣って、恐ろしいほど人生を左右します。

以前にもWANTとBUTはしっかり区切ろうというのを書きましたが、「欲しい」というのと、「でも」というのを区切らないで、「欲しいけど・・・」と言ってしまう小さなクセがいつも欲しいものを叶えられない思考習慣だったように・・・。

「欲しい」と区切った後のうまくいく人たちがやってる思考手順についてお話します。

 欲しいと思った後に、何を考えるコーナーにあなたの脳みそは働くでしょう?
  ,任そうかどうか、得られそうかどうか
  △匹Δ靴燭蘰世蕕譴襪        
  絶対、手にすると決断する

 がうまく行く人たちのやってる思考習慣です。

 なぜなら、,蓮△任そうかどうか、得られそうかどうかを考えてどうするんでしょうか?この答えは、うまくいくわけありません。このコーナーに思考が行ってしまう方のほとんどは、できそうに思えなかったらあきらめるのをよく見受けます。
 で、気づいて欲しいことがあります。
 できそうに思えたとしましょう。それって、できるから欲しいということになります。ということは、できることだけが叶っていきます。
 まるで、服を買いに行った時に、洋服を見るのではなく、値札を見てから服を選ぶようなものです。欲しいものが手に入るわけありません。

 △蓮△匹Δ靴燭蘰世蕕譴襪と考える・・・
 ,茲蠅蓮断然いいですね。でも、もし、得られる方法が見つからなければ、どこかで、あきらめるタイプです。

 は、うまく行っている人たちに共通するパターンです。
 欲しいと思った後、なぜ欲しいか、どれだけ欲しいか・・・と、モチベーションを高め、絶対に手にすると決断(COMMIT)しちゃう方たちです。
 ここでおもしろいのは、´△諒のように方法を考えていないということです。

 こんな方たちに、で、どうやったら手に入るの? と質問をすると、
 それは、わからん!!というように、ズッコケの答えが返ってくることもしばしばです。

 これがいいんです。
 方法は、わからないけど、手に入れる という思考習慣をする人には、方法が見つかるのです。
 手に入れるために必要な勉強をし、人に聞き、調べて、と毎日の行動が方法を見つける行動(DO)となり、方法ができあがったら、それを試す行動(DO)をこれでどうだっ!という感じでエネルギッシュに行動されています。

 手に入ることは決まっている という姿に方法が集まってくるようなものです。

 というわけで、うまくいく思考習慣は、WANTの次は、COMMIT。そして、自分に方法がなければ、聞いて聞いて聞きまくり〜 そして、DOなのです。


 これ欲しい〜 、絶対手に入れるぞ〜 、で、どうやって? そりゃわからん!!


 こんな思考は楽しくないですか?でも、なんか元気でしょ!
 毎日は、聞いてDOばかりです(笑)
 やはりうまく行く人は、とっても簡単なことをしていますね。


 ビジネスでは、PLAN→DO→SEEというのがありますが、
 代わりに「WANT→COMMIT→聞いて→DO」はいかがですか?

 内の会社では、今、ブームです。


今日もポチッ、お願いします→ブログランキング・にほんブログ村へ



kirakirahappylife at 21:16|PermalinkComments(25)TrackBack(1)clip!幸せの素 

July 16, 2006

笑顔でいるには・・・

今日もついでにお願いします⇒ブログランキング・にほんブログ村へ

イキイキ、ワクワク、ハッピー・・・
誰でも、笑顔でいれるこんな気分を続けたいものです。

ここで質問!
‐亟蕕任い譴覺超や出来事があるから、笑顔でいれる
⊂亟蕕任い譴覺超や出来事をつくるから、笑顔でいれる

あなたはどっち?

笑顔というより、イキイキ人生を過ごせるか、過ごせないかの質問ですぞ。
今日は、はっきりどっちにするか決めましょう!

,如⊂亟蕕任い譴訖誉犬鮨覆發Δ箸垢襪里蓮∧クジより難しいかも・・・
これは、彼氏や彼女にプレゼントをもらったから笑顔。
好きな食べ物が目の前にあるから笑顔。
面白いと思えるから笑顔。
楽しいと思える仕事だから笑顔。
好きなことをしてるから笑顔。
などなど・・・・

これらはぜーーーんぶ、何かのおかげで、笑顔でいれるということです。
あなたが笑顔になれる出来事や環境が、あなたの都合にあわせて、外からやってくるのを待っていないと笑顔になれません。
又、笑顔になれる出来事や環境を探さないと笑顔になれません。
ましてや探し続けてもないんですよねー。
よく考えてください・・。環境や出来事があなたにあわせてくるのか?
答えは、来る訳ないっ!です。

おまけに、笑顔でいたいと思っても、環境や出来事に左右されてしまうということです。こんなの探していても、なかなか当りを引けないことに気づくでしょ。
 
,亮遡笋烹截釘咾脳亟蕕砲覆譴襪箸△燭蠅泙┐忙廚辰討い燭蕁⊃誉犬鯡蟻未砲靴泙垢茵だって、これは宝くじより難しいことです。でも、笑顔でいれているなら、それは、大大大感謝をするべきことですぞ。なぜなら、地球の人口、約60億人もいるのに、あなたの笑顔をつくってくれる出来事、環境に出会ったということですから。
その出来事や環境に、大きな感謝を忘れてはなりませぬ。


さてさて、△蓮⊇侏荵や環境では左右されないで笑顔でいられる人です。

 『笑顔は自分でつくるもの!!』ということを知っている人たち
 =ハッピーライフの道を歩んでいる人たちです。

笑顔は自分でつくるもの ということを知っている人たちは、どうしているかというと・・・

どんな出来事も環境も、笑顔になるとらえ方をしているんです。
それには、出来事や環境は自分がつくるものということを知っているんです。
だから、自分が笑顔でいれる出来事をつくります。

えっ、どうやって???

それは、簡単。

周りが笑顔になる出来事をつくるんです。
そんなことが楽しくて仕方ないんです。だから、笑顔でいられるんです。

仕事も、プライベートも、誰かの喜びをつくること楽しんでいると、あなたの環境は、ステキでしょ。そして、そのときは笑顔でしょ。
そんなあなたに起こる出来事はあまり、いやな現象が起こってこないものです。
ネ、△蓮↓,箸楼磴辰董△曚箸鵑匹当りクジになっているんですね。

ということで、笑顔は自分でつくるもの。



周りに笑顔をつくることをしていると、自分が笑顔になる。
周りの笑顔をつくっていると、笑顔いっぱいの環境になってしまう。
すると、そんな環境は、自分は、毎日、笑顔でいられる。
そんな環境だから、笑顔になる出来事がたくさん起こる。

こんな理屈なんですね。

と言うわけで・・・
◆▲魯奪圈璽薀ぅ佞瞭擦鬚澆鵑覆琶發鵑任いましょうね。

笑顔は自分でつくるもの・・・でした。



今日もついでにお願いします⇒ブログランキング・にほんブログ村へ



kirakirahappylife at 01:22|PermalinkComments(26)TrackBack(0)clip!幸せの素 

July 07, 2006

夢に充分な人・・・です

今日もついでにお願いします⇒ブログランキング・にほんブログ村へ



 夢を実現するためには、○○が足りない、技術が足りない、知識が足りない、がんばりが足りない・・・

 まだまだ足りない、できていない・・・
 「〜ない」というところでがんばってしまう・・・。


夢を目指して、がんばっている素晴らしい人ほど、こんなところにおちいってしまうことがあるのではないでしょうか?

 確かに、初めは、ない から、欲しい と思えた夢を持ててスタートを切れたのも事実。
 私も確かにそうでした。

 でも、ある時、気づいたのです。

 夢を持ったとき、それを創り上げる材料は全て、自分の人生というパッケージに入っています。
 材料が足りない、と思うことは不要ということです。

 今、実感として、もっていないと感じる材料やできていないと思うものは、未来全て、実感として、手にすることになります。
なぜなら、夢を持った瞬間、その材料が手にはいる道しか、誰もが歩きません。

 大前提は・・・目の前に起こる現象は、全て、あなたの夢の材料が手にはいる現象です。
 いいことと思う現象も、イヤなことと思う現象も どう思っても、夢に通じる道に進んでいるから出会う出来事です。そして、全て、夢の材料になる出来事ばかりです。

 振り返って、思い返すと、夢を持った時、なりたい自分の材料は全て持ってたんだということになります。

 足りないから、がんばる ・・・  では、一度、夢をもって、あきらめなかったら、死ぬ瞬間まで、足りないからがんばるという人生を過ごすことになってしまいますよ。わくわくなんてありえません・・・。


 夢を持って、がんばっているあなた、既に、全ては備わっています。
 あなたは、夢に充分な人です。

 このことに気づいた時、実現するに決まっているという答えに、自然と、リラックスした感覚で感じられます。

 つまり、夢のために必要な材料、全ては備わっています。
 あなたに 足りないものなど、何ひとつありません。

 なるから、プロセスを楽しんでやろう!
 この感覚こそ、このブログのタイトルなのです。

 「夢☆わくわく人生キャッチ術」
 わくわく人生を過ごしながら、そのプロセスで、夢がどんどん実現していく人生をキャッチしようー という意味なんですね。

 大きなキーポイントですね、この感覚は・・・

 あなたは、夢に充分な人です。
 

今日もポチッお願いします⇒ブログランキング・にほんブログ村へ


 





 

 

July 01, 2006

WANTとBUTはしっかり区切ろう

ポチッお願いします⇒ブログランキング・にほんブログ村へ

今日も、言葉マジック。

言葉はとっても大切と思っています。
そんな言い方、失礼という意味の大切とは違って、
自分をポジティブにも、ネガティブにもしてしまうから、大切なんです。

そして、言葉は、クセだから、習慣になる・・・
言葉のクセによって、しらない間にポジティブな習慣がつけられます。
使い方によっては、ネガティブな習慣がつくんだから、それだけでわくわく人生を過ごせなくなるものなのです。

さて、今日は、
例えば、「欲しい!」「かなえたい!」「なりたい!」
こんな単語、笑顔が浮かびませんか?
この単語、を怒りながらとか暗い顔で、「欲しい!」って、言ってみて。

ハイッ、どうぞ(怒りながら「欲しい!」・・・ ネ、難しいでしょ。

そうなんです。かってに笑顔、それを見ている周りも笑顔になるんです。

ところが、とてもとても、こんな口癖を良く口にする人、います。
必ず、あなたのまわりにいます。
それは・・・
 「欲しいけど・・・」「かなえたいけど・・・」「なりたいけど・・・」
必ず、WANTとBUTをくっつけてしまう人です。

 いるよね〜 どうですか?

 では、「欲しいけど・・・」って、笑顔で言ってみて。

 ハイッ、どうぞ(笑顔で「欲しいけど・・・」) ネ、これも難しいでしょ。

これの単語の似合うのは、暗い顔。
エネルギーも低いし、ネガティブな自分に生まれ変わりますよね。

こんな言葉をつかうと、結局は「欲しいけど、無理」「かなえたいけど無理」
「なりたいけど無理」といっているのと同じですもん。

WANTだけでなく、何かの後ろにくっつけて、BUTをくっつけて話すと、
どんな言葉もエネルギー下がるし、ネガティブ、おまけにイライラもさせられます。

例えば、「悪いとは思うけど・・・」「おいしいとは思うけど・・・」とかね。


 是非、WANTは、WANT!!で、止める。
 BUTは、BUTで並べる。
という、言葉使いの習慣をつけましょう。

コミュニケーションにおいても、すぐに効果があるはずですよ。

では!


今日もありがとうございました⇒ブログランキング・にほんブログ村へ






kirakirahappylife at 05:45|PermalinkComments(15)TrackBack(0)clip!言葉マジック 

June 24, 2006

“責任”のイメージチェンジで

今日もよろしくお願いします⇒ブログランキング・にほんブログ村へ

責任って、単語いかが?

責任って取るものだったり、果たすものだったり、なんか落とし前の代名詞みたいに
聞いてしまいませんか?

そんな風に聞いてしまうとズーーーーンとのしかかってきて、
「私のせいじゃない」と逃げる人
「どうしたらいいんだろう」ととまる人
「黙ってたら、誰かが変わりに取ってくれる」と黙る人

こんな風になってしまう人、今日は必読です。

責任って、前回書いた存在理由に良く似てるんですね。

存在理由で人生がスッキリするし、自分がエネルギー高まるから、
責任というのは、イキイキ、ワクワク、エネルギーが高まる単語のはずなのです・・・。
誰もが、誰かの夢に役立つ存在理由を持っている時、そんな時、エネルギー高いのですね。そして、自分が光るときでもあります。
自分が光っていたいから、目の前の人を見つめて、自分の存在理由が決まる・・・ですね。こんな感じのことをこの前書きましが→存在理由で過ごそう


例えば、仕事を任される時、責任のある仕事を任されるとドキドキだけど、
うれしくないですか? 期待されている喜びを感じませんか?
喜びを創れるかもしれないという喜びを感じませんか?

そうなんです。 責任をもらえると うれしいものなのです。

これが、発見なのです。責任をもらう、責任をもつ、責任を手にするというのは、夢を持つようなものです。結果がどうなるかより、持つことでわくわく、ドキドキするもの。
 
つまり、
「責任」=「夢」=「わくわく、ドキドキするもの」=「自分の存在理由、存在価値」

だけど、結果が悪い時、急にキライなものになるのでは?

 だって、責任取れない、取り方わからない、私のせいじゃないもん・・・

  などと、急に責任をキタナイもののように、扱いだします。

 そんなことしてたら、
 責任=「夢」や「わくわく、ドキドキ、」=「自分の存在理由、存在価値」が
 無くなるのは当然です。
  自分を捨てているのと同じなのですから・・・

  責任=存在理由や夢、わくわくドキドキなもの と知っておきましょう。

  思い通りならなかったときも、わくわくになる 思考ステップをするのです。
  そんな 思考のステップは決まってます。

  次はこうしよーーー!です。何度、失敗してもできるんです。

  でも、誰かに迷惑かけてたり、期限が決まってたり、だと
  何度もできない気がしますよね。

  それは、簡単!
  失敗のマイナス分は、責任=自分の存在理由、存在価値でいるためにかかえりゃいいだけ。 
 つまり、マイナスを自分の存在価値のままいるから、
                     マイナスを抱えることができます。

 こんな感じに・・・ 
 迷惑かかった人に、⇒何でもする!と決めるだけ
 期限遅れたぶん ⇒何でもする!と決めるだけ
 だって、私の存在価値だもーーーん!
 私の存在価値のために、何でもするーーーっ!ってな感じです。

 自分の価値にあわせたら、何でもしてしまえるでしょー。
 こんな風にしてたら、ステキな自分になってしまうの当たり前。


 うまくいかなかったけど、私の夢だから、何でもするぅ〜♪ってな感じのノリですね。

  責任は、自分自身の本質です。存在価値です。夢です。

 責任は・・・
 自分を大切にできるキーワード、
 わくわくドキドキのキーワード、
 夢に生きれるキーワード、
 自分の存在価値を輝かせられるキーワード

  責任・・・って、ピカピカのあなた自身のようなものに感じませんか?

 イメチェンした責任を見つめたら、自分探しも不要ですね。
 どこに探しに行かなくても、自分の価値、存在理由がすぐにわかるから。
 
 ね、あなたは誰かに必要とされている素晴らしい存在なのですから。 

 責任という単語のイメージチェンジでした

最後まで読んでくれてありがとう⇒ブログランキング・にほんブログ村へ



 


  

  











kirakirahappylife at 23:14|PermalinkComments(16)TrackBack(0)clip!言葉マジック 

June 22, 2006

存在理由で過ごそう

押してくれてありがとう→ブログランキング・にほんブログ村へ

 人には生まれたときから、何のために生まれたのかという理由があると言うことを聞いたことがあります。
 でも、そんなこと誰も思い出すことはできません。
 そして、教えてもらうものでもありません。
 自分の存在は自分が決めるもの・・・・ではないでしょうか?
 

 自分の存在理由とは、生きる目的みたいなもの、自分がこの世にいる価値・・・

 でも、生きる目的だとか、この世にいる価値というような大きな枠では、
 私って何者???みたいな感覚で、自分探しの旅がはじまってしまいます。
 

 だけど、自分の存在理由がわかれば、人生は楽なんですよね。
 
 そこで、簡単に自分を知る方法があります。

 人生とは、今の連続・・・・そして、過去ができ、今があり、未来へと続く。
 
 ということは、今の自分の存在理由が、あなたの存在理由なのです。

 今の自分って? と聞こえてきそうですが・・・。

 自分の中を見つめてもわからないものです。

 例えば、会社で、家族で、地域で、社会で・・・・常に、あなたは、目の前の誰かにとっての存在です。そして、どういう存在なのかの理由があるはず。

 その理由のままのあなたでいれば、コミュニケーションで悩むことも、自分側からなくなることもありません。
 もし、どういう関係なのか、目の前の誰かにとってどういう存在としていてるのかが、わからないとき、コミュニケーションもうまくいかないし、ストレスもたまることでしょう。

 わからなければ、どういう存在理由かを決めてしまえばいいんです。
 決めちゃえば、その存在理由に徹している限り、あなたはとっても価値を感じるはずです。そして、その価値に徹するはずです。おまけに楽チンにすごせるはずです。


 私の場合、会社、家族、地域、社会・・・で、『笑顔、感動、喜びを創る存在』と決めています。
 ですから、目の前の誰かが、笑顔、感動、喜びが生まれるビジネスを考えたり、勉強したり、遊んだり・・・そして、私の笑顔が絶えないような日々を送ることを大切にしたりできます。反面、この存在理由に関係のないところについては、何もできないし、勉強しないし、関わらないし、ええかげんだし・・・というように、存在理由に関係ないことには、こだわらなくてもいいので、結構、楽チンです。
しかも、自分の人生の目的にもなってしまってます。そしたら、私の生まれてきた意味にもなっているんです。

 目の前の人にとっての存在理由を決めないまま、今の時を、過ごしたりすることが、いっちばんしんどいはず・・・。私は誰?どこにいるの?って感じでね。

 もし、あなたが奥さんなら、主人に対して、あなたが決めている存在理由は何?
 これが主人とイコールなら、幸せなご夫婦でしょう・・・。
 これが夫婦の一番大切なキーでしょ。
 もし、違ったら・・・・がんばってください(笑)

 生きる目的、自分の人生の価値・・・
 それは、今、目の前にいる人にとって、
 あなたの存在理由は何か?
 そして、“あなた自身が気持ちいい存在理由”を決めちゃうことです。

 すると、いろんなことあるけど、いきいきわくわくしながら、日々、
 たくさんの経験していけます。
 もちろんしんどいこともありますよ。
 でも、人生楽チンで たのしー ってね。

 いずれ自分の人生の目的までもが決まってしまうから、
 存在理由で、瞬間瞬間を過ごしてみよう。
 
 幸せで誇りある、1回きりのあなたの人生のために・・・。

  

 今日も、最後まで読んでくださってありがとうございました。
 感謝。

 クリックしてくださいね→ブログランキング・にほんブログ村へ


 
 



 
 
 


kirakirahappylife at 01:27|PermalinkComments(15)TrackBack(0)clip!幸せの素 

June 15, 2006

なるために・・・という表現はキライ

今日もクリック、ありがとう⇒ブログランキング・にほんブログ村へ


さてさて、新しいカテゴリーつくっちゃいました。

言葉マジック・・・

なにげなく使っている言葉が、自分をわくわくから遠ざけてしまったり、近づけたりしているのをご存知ですか?

私が勝手に思っているだけかも知れませんが、あなどれないのが、たくさんあるんで、そんな“言葉マジック”を、ぼちぼちと書いていこうと思います。

言葉は、もちろん他人に対して、いやな思いさせる言葉、うれしい気分になってもらえる言葉がありますが、他人よりも、その言葉を使っている自分に大きな大きな影響があるから、重要なんです。

言葉の使い方によって、言葉で感じることや、イメージで、自分のエネルギーが縮んだり、高まったり、自分の気分や視点が変わったりするし、そして、習慣になるから、人生にも影響してしまいます。良くも悪くも人生変わらない人は、言葉の習慣が同じだと思いません?

  ちょっと前置きが長くなりすぎましたが・・・

  「〜できるようになるために・・・○○します」とか、
  「〜なるために〜○○がんばります」
   という言葉の表現あるでしょ。

私の経験では、無駄なエネルギーを使いすぎ〜になってしまいます。
  
なんか、気合いでしょー、きばる感じしませんか?
この言葉、きばりエネルギーをたくさん使うので、望みをかなえるのは、結構しんどいですねー、経験上。

  
  そこでっ、
  「ために・・・」というのを「だから・・・」に変えてみて!

  すると「〜できるようになるから・・・○○します」
     「〜なるから、○○がんばります」という表現になります。

どうですか?
ために〜 の時はおもりを足につけて、がんばる感じがしませんか?
なるから〜 に変えただけに、軽やかでしょ。エネルギーを高いでしょ。
  
  
ために〜は、なんかいらん苦労まで背負うような演歌調ですし、
巨人の星のテーマソング♪が流れてきそうな感じ・・・です。
         
  
  「〜できるようになるから、○○します」という表現の言葉は、
  もう、「できるようになること」を確信している表現になってますよね。

  だから、エネルギーも高いのでしょうね。

  こんな会話でコミュニケーションができる仲間が集まると・・・
  ステキですね。

  
  いつも「○○になるために・・・」って、きばっている あなた!
  今日から軽やかにスキップしようじゃありませんか!

 
  では、今日もありがとうございました。感謝。 ⇒ブログランキング・にほんブログ村へ





   
   

   






kirakirahappylife at 20:44|PermalinkComments(13)TrackBack(0)clip!言葉マジック 

June 06, 2006

理想の自分で思考し、そして選択する

久しぶりにクリックお願いします⇒ブログランキング・にほんブログ村へ

たいへんご無沙汰しました・・・。

さて、今日は今すぐ、その場で理想の自分になれる方法・・・



人は誰でも反応、思考にクセがありますが、そのクセは過去の習慣や体験から
来たものです。


「どおせ・・・○○だし」と思ったり、口癖になったりしているときは、
過去の自分で思考し、選択してますね。
もちろん過去の習慣や体験が自分にそう言わせてるんです。
こんなことを口走る自分は、誰もがイヤですね。

そこで!


大前提は、今の景色や環境、自分、は過去の自分の思考、そして、習慣や体験でつくられた結果だということです。
だから、過去の思考で選択すると、方法や行動はかわらないから、環境や景色、自分も今と何も変わらないものが生まれてしまいます。

こんなことを繰り返してると理想の自分から遠ざかってしまいます。
  
まるでルームランナーで走っているような毎日。
  

理想の自分、理想の環境、理想の景色、理想の関係など、を願うならどうするか?


  それは、理想の自分なら、夢がかなっている自分なら・・・・
  
  この場面で今「どう考えるか」と理想の自分になって「思考」するのです。



どうするか、どのように行動するかのもととなる思考パターンを、理想の自分で思考し、行動や表現を選択する習慣をつけると全然違う自分に気づいてきます。
しかも心地いいんです。

なぜなら、こんな風に過ごしているとき、あなたはすでに理想のあなたができあがっているからなんです。夢がかなっている自分が、今、この時間にいることになります。

あとは、そんな人に、似合う景色、環境がついてくるんです。


まるでカップラーメンができあがるのを待つだけ・・・のようなものです。
でも、お湯を入れないとできあがらないですよ。


 夢を叶えた人は・・・
   初めから・・・
    夢がかなう人だった・・・・
   
   “理想の自分で思考をする人”だった・・・です。
 


久しぶりにクリックお願いします⇒ブログランキング・にほんブログ村へ










May 14, 2006

仕事はアートでなきゃ

応援クリックお願いします⇒ブログランキング・にほんブログ村へ

お久しぶりです。今年最高のサボリ期間を更新してしまいました・・・トホホ、、、


さてさて、私が起業したころ、よく先輩社長方々にこだわりを捨てないとビジネスは無理だよ・・・と助言をくださいました。

若かった私は、その言葉に迷いを感じたことがありましたが、
自分の仕事に対する価値観で歩んできました。

断言します。私の価値観、仕事のとらえ方は“アート”です。

芸術的ということです。


つまり、物を売る、何かを造る、サービスをするという仕事であろうと感動や喜びが生まれる作品に、『どのように』仕上げて提供するかということが一番大切だと言う事です。

どんな職業、職種でも、『どのように』感動や喜びが生まれる作品にして、販売しているかが、仕事をする上でも、事業をする上でもキーだと言えます。
だから、こだわりまくってます(笑)。

事業であれば、感動や喜びが生まれる、そんな作品を提供していれば利益が出ます。
利益を追いかけて、作品はできません。

画家やミュージシャンが、アーティストと呼ばれる人が、利益を追いかけて作品をつくり出すとスランプに陥るということをよく知っています。

人やお客様は何に感動するのでしょう。何に喜んでくれるのでしょう。
これだけは、はずしてはダメッということがあります。

それは・・・
自分自身も感動すること、自分自身も喜ぶことを提供するだけです。

そして、自分が好きなのかどうかということです。
絵を描くのがきらいで画家になった人、音楽がきらいで、人前で歌うことや演奏することがきらいでミュージシャンになった人もいません。

社会人や、経営者は、言い訳の達人がたくさんいます。
仕事だからイヤだけど、経営者は利益がいるから・・・等‥。

仕事がきらいなら、利益を必死で考えなきゃいけないくらいなら、やめればいいのに・・・あなたの生活のために、あなたの会社のために社会がなんで犠牲にならなきゃならないの??? と言いたくなります。(いや、言ってます(笑))

だって、やりたくないことやってては、誰も喜びません。あなた自身も。


あなたが感動する作品をつくる時間、喜びを創る時間が仕事です。
そして、芸術作品として仕上げる時間です。
だから、仕事はアートなのです。

あなた自身が感動する作品をつくり、それが社会に感動と喜びを与えられていたら、仕事がよくできると評価され、事業なら利益もきちんと生まれますよ。


これからの時代はもっと明確に見えてくると、ひそかに思っています・・・。



応援クリックお願いします⇒ブログランキング・にほんブログ村へ












kirakirahappylife at 04:36|PermalinkComments(22)TrackBack(2)clip!
Profile
訪問者数

にほんブログ
ブログランキング・にほんブログ村へ

ログログシール
タグふれんず