ブログネタ
戦国BASARA に参加中!
◎あらすじ◎
仇敵・明智光秀と再び相対する政宗と小十郎。
その卑劣な策略への怒り、そして長篠・設楽原での雪辱を晴らすべく、
双竜の剣尖が炸裂する。だが光秀は、政宗に不可解な言葉を残して姿を消す。

武田信玄という大きな支えを失った幸村は、
物言わぬ主君の傍らでただ項垂れ、悲嘆に暮れていた。

やがて、織田信長が本能寺へ入ったとの情報がもたらされる。
小十郎はそれを信玄と謙信を欠いた東国の軍勢を誘い出すための
罠だと判断するが、政宗はあえて斬り込む意思を示すと、
幸村の前でさらなる衝撃の発言をするのだった!

◎感想◎
お・や・か・た・さぶぁぁ゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン!!!!!!
かろうじて一命は取り留めたみたいですけど…。謙信さまも。

ちょっと今回は涙無しでは見られなかったですよ!!!!

すっかり気力を失ってしまったゆっきー。
「某にとってはお館さまが全てだったのだ」
ですよね。
しかも、お館さまが、ゆっきーを超可愛がってる回想シーンは泣けました。

そんなゆっきーの様子に、呆れた政宗さま。
でも、ゆっきーにまた気力を取り戻させてくれました!!!!!
あぁ相思相愛だね!!!(管理人はダテサナ派です)
「この三途の川の渡り賃は何なんだ!」みたいな場面に、
激しく萌えました(違

次回は魔王のもとへ乗り込むぜぇ〜!
アーユーオーケィ!?

***************************************
ランキングに参加しています。ポチっといただけると嬉しいです^^
ありがとうございます!!
***************************************