2005年06月13日

株式分割と権利落ち。

ヤフーから郵便物が届いた。1株を2株に分割したという
『株式の分割(無償交付)による株式数増加ご通知』だ。
 
ものは試しとヤフー株を買ってから約1年が経とうとしているが、
これで2度目の2分割。1株が4株になっている。
 
チャートの▲ぽっちが着いているところが権利落ち日だ。
ちなみに、権利落ちとは、その日を境に配当金や分割を
受けられる日のことを指す。
 
例えば3月31日が配当金の権利落ち日だとするなら、
3月31日に株主であれば、4月1日に売ってしまっても、
配当金をもらうことができる。
 
ついこの間までのヤフーがそうだったように、
1株100万円を越す株はなかなか買いづらい。
 
買いやすくするためには、1株ずつ買えるようにするとか、
1株当たりの株価が低くなるような策を取るしかない。
 
事業が好調で資金面での余力もあり、且つ発行済みの
株式数が少なければ、分割して株数を増やそうと考える。
 
ヤフーは現時点でようやく1500万株。
順調に利益を出しているので、これからもまだまだ
分割の可能性が十分あるといってよいだろう。
 
成長企業の株を、短期売買を目的とせずに、
長期間持っておくのは夢があって楽しいものだ。
 
分割した直後は、増株した分を売って利益確定する
人がいるので、大抵株価が下がる。
持つのが嫌になる時もあるが、しばらく経つと大抵
持ち直してくるので、できるだけここでぐっと我慢して
持ち続けることにしている。
 
またそれが本来の「投資」であるような気もするが、
一方で難しさがあるのも事実。
 
昨年、株式を100分割した直後に不正経理が発覚し、
敢え無く株式市場から退場したベンチャー企業があった。
 
成長の数字だけを見るのでなく、成長の根拠を
自分の目で確認して判断できれば一番安心だ。
 
その見極めに一番参考になるのが、『経営者の資質』だと
私は考えている。
 
つまり、
「この経営者なら不正をせずに立派な経営をしそうだ」とか、
「このリーダーなら危機を乗り越えられるはずだ」とい確信が
持てるかどうかだろう。
 


kirakuni at 10:45|PermalinkComments(1)TrackBack(1) 【じんわり流株式投資】 

2005年06月11日

投資信託のナゾ。(その1)

「お金の運用には興味あるけど、株は私にはちょっと・・・」とか
「株は怖いから、とりあえず投資信託を始めてみようかな・・・」
という女性、多いですね。でも、私の解釈は全然違います。

「株式投資は怖くないけど、投資信託なんて恐ろしくてできない」
というのが15年間株式投資をしてきた私の感想です。

株というのは、ひとつの企業だけを見ていればいいわけです。
経営者の考え方とか、経営方針とか、業績とか、将来性とか。
Aという企業の株価が上がると予想したら、A社の株を買う、
上がったら売る、という単純な話なんですね。極端な話、確率は
2分の1です。上がるか下がるか。しかも、ずっと下がりっぱなし
ということはほとんどないので、上がるまで待てば損はしません。

もちろん、リスクはあります。倒産すれば紙切れになる可能性は
あります。でも、上場している中で倒産する企業って滅多にない
ですよね。


一方、投資信託はどういうしくみなんでしょうか。
証券会社などの金融機関が有望な企業を中心に銘柄を選んで
株を購入します。インターネットファンドならインターネット関連の
企業を中心にして銘柄選びをしますし、バイオのファンドならば、
製薬会社やバイオに特化したベンチャー企業などを選びます。

その時、100銘柄とか、それ以上の企業を選びます。選ばれた
企業群の株価が相対的に上がれば、投資信託の評価(価格)が
上がるので、上がる前に購入した人は、売って利益を得ることが
できます。

証券会社は、その上昇したグラフをパンフレットに印刷します。
「当社の○×ファンドの運用実績は6ヶ月間で25%上昇!」と
宣伝して、新しい顧客獲得に奮闘するわけです。当然ながら、
誰だってそんなパンフレットを見ると買いたくなります。

でもちょっと待って。もしあなたが上がる前に買った人だったら、
25%上がったらどうしますか?売りたくなりませんか?

25%上がった結果、たくさんの人が売ったとして、あなたが
証券会社の投資信託の担当者だったらどうしますか?

・・・その次に何が起きると思いますか?(つづく)

kirakuni at 01:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 【じんわり流株式投資】 

2005年05月30日

【今週の投資物件】福岡市内の1R

まずまずの投資物件が出ました。

白いタイル貼りのライオンズマンションで、
隣接地はマンションと駐車場なので、
建物全体の日当たりはまずますです。
建物が建っている薬院という土地は、
福岡市内で環境が良いとされているので
一考の価値はありそう。

競売に出ている部屋は角部屋で出窓があります。
経済的残存耐用年数は21年。
管理費が5,500円、修繕積立金が3,400円です。
修繕積立金は今後徐々に上がると思います。

注意点としては、所有者と住民との関係や
賃貸契約の内容がわからないこと。
事前にある程度の調査をした方が良さそうです。
この点を差し引いて、私的には65〜70点かな。

<入札について>
入札期間 平成17年6月20日〜27日。
売却基準価額 2,160,000円。
(入札できる最低金額は1,612,800円から)

福岡地裁 平成16年(ケ)第1094号

<物件の詳細>
所在地 福岡市中央区薬院4丁目4番25−201
建物名 ライオンズマンション薬院第6の201号室
交 通 西鉄天神大牟田線
位 置 薬院駅から直線距離で0.5km。
面 積 18平方メートル。
築年月 平成3年2月。
総戸数 98室。
地 図 福岡県福岡市中央区薬院4-4-25



kirakuni at 11:35|PermalinkComments(0)TrackBack(1) 【今週の投資物件】 

2005年05月11日

グッド住宅ローンは使えるか?

ソフトバンク系列で、グッド住宅ローンというのがある。

35年間、2.1%の固定金利というこれまでにない低金利。

今後、注目していきたいサービスですね。


kirakuni at 22:35|PermalinkComments(0)TrackBack(1) 【じんわり流マンション投資】 

2005年05月07日

マンション投資のブログを始めます。

昨年10月に、こちらから、ファイナンス・オール社運営の
化け犬.jpにお引越しをして、今回久しぶりにライブドアで
ブログを書くことにしました。

半年間の間に、使い勝手がかなり向上してますね。
ありがたいことです。

では、ぼちぼちと、あくまでもぼちぼちと、
マンション投資に関することを書いていこうと思います。

長い目で見てやってください。
どうぞよろしくお願いいたします。


kirakuni at 23:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 【じんわり流マンション投資】 

2005年05月06日

株式投資初体験。

私が初めて株を買ったのは今から15年ぐらい前です。
といっても、元々「株を買おう」と思っていたわけではなく、
証券会社に就職した友だちに勧められたのでした。

「じゃあちょっとやってみよっか〜」という軽いノリで、
一口乗ってみることにしたのでした。

結果は惨敗。悲惨でした。当時の私は全くの経済オンチ。
勧められるまま何も考えずに買ってしまったんですが、
ちょうど、バブルが今まさに弾けるところだったんですね。

後でわかったことですが、友だちは相当慌てたらしく、
私に無断でこっそりと買換えをしたようでした。

ところが今度はそれが裏目に出てさらに下がってしまって、
目も当てられない状況でした。

もう悔しくて悔しくて…。何がそんなに悔しいかと言うと、
「株価が下がった」こと以上に、何がどうなってるのか、
「自分が当事者なのにさっぱりわからない」ということが
本当に腹立たしかったんです。

それはもう、自分の頭をバシバシ叩きたいぐらい。

今度株を買う時は、きちんと自分の判断力をもって、
理解した上でやろう!と強く思いました。

その後、投資信託を買ってみたりしましたが、結局、
「運用を人任せにするのは私には合わないな〜」と思い、
行動に移したのは、通信教育で『経済入門』を受講する
ことでした。(無謀な割には地道だと思いません?)

自分のお気に入りの銘柄を見つけ、誰のアドバイスにも
耳を貸さず、自分の判断だけで売買する。

これが私が編み出した私流の株の楽しみ方です。



kirakuni at 04:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 【じんわり流株式投資】 

2004年10月27日

お引っ越し。

こちらにお引越しをしました。
じんわり起業きらくに日記

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

kirakuni at 23:51|PermalinkComments(2)TrackBack(0) じんわり起業日記 

2004年10月24日

活断層の話。

新潟の地震、被害の甚大さが徐々にわかってきましたね。
被災者の皆さまに、謹んでお見舞い申し上げます。

阪神大震災から10年。テレビで観ている限りでは、私が
芦屋市内で被災した時と比べて、避難所での対応が大して
進歩していないような気がします。

残念ですが、阪神大震災の教訓が活かされてないと思わず
にいられません。

「他所ではあるかも知れないが、ここではないだろう」と
タカを括っていたのでしょうか。しかし現実には、地震は
どこででも起こりえます。

1995年1月16日の深夜、私はその日観たテレビの
番組の内容を当時の夫に話していました。

「今日、テレビでやってたけど、活断層っていうものが
あちこちにあって、それがずれると地震になるんだって。
近畿地方には地震はないって言われてるけど、活断層が
縦横に走ってて、本当はいつ大地震が起きても不思議は
ないらしいよ〜。」

「え〜〜っ!ホンマか?」

「うん。ホントらしい。じゃあおやすみ。」

その数時間後、地中から轟く地響きで目を覚ました私は、
活断層がずれて大地震が起きる瞬間を味わったのでした。

地震は、いつでもどこででも起きる可能性があります。
ひとりひとりができる範囲で自衛手段を講じましょう。
起きてしまってから悔やんでも遅いですから・・・。

家族や財産は自分で守る!ぐらいの姿勢を持ちましょう。

kirakuni at 21:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 【じんわり流マンション投資】 

2004年10月23日

リニューアル準備中。

ただ今、ホームページのリニューアル準備中です。
27日から変化があるので、それに間に合うよう
猛然とがんばってます。

あ、一応お断りしておきますと、がんばってるのは、
私じゃなくてスタッフ。
「じんわりさん、原稿くださいね〜」
「はいはーい」と原稿を送るだけ・・・。

てな感じで、しっかり支えられております。

では、これからメルマガの原稿にとりかかります。

kirakuni at 19:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0) じんわり起業日記 

2004年10月22日

来年の手帳。

昨日、ようやくテキストの発送を終わりました。
今回はスケジュールがずれ込んでしまい、
発送が予定より3日も遅れてしまいました。
マンションオーナー養成塾生の皆さん、ごめんなさい。

今月ほど自分のスケジュール管理の甘さに嫌気が
差したことはありません。自己嫌悪〜。

で、やおら思い立って手帳を探しに行きました。(単細胞)

初めて競売に挑戦した時、その経緯をば、黒い表紙の
A5ノートにびっしり書き込んでいったところ、
すごく具合が良かったことを思い出しました。
そこで、仕事のスケジュール管理もそうしたらいいかも
・・・と思いながら書店を徘徊していると、
ewomanの佐々木かをりさんが「A5の手帳が良い!」と
主張している本を発見。

読むと(立ち読み、失礼!)、確かに使い勝手よさそう。
試しにB5にしてみるか・・・と、早速注文しました。

いつ届くかとっても楽しみです〜♪
でも私、昔、参考書や問題集を買うとそれだけで勉強した
気になるタイプだったので、注意せねば・・・!

kirakuni at 23:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0) じんわり起業日記 

2004年10月21日

ブログの○○?

ここでブログを書き始めてはや5ヶ月経とうとしています。

今回ちょっとした事情の変化があり、唐突ではありますが、
もしかすると、ブログにも変化があるかも知れません。
もちろん内容は今までのような感じなのですが・・・。

まだ詳細がはっきりしませんので、わかり次第こちらで
お伝えしたいと思います。(ちょっと思わせぶり?)

今日はバテているので早めに寝ようと思います。
でわ〜。おやすみなさい・・・zzz。。。

kirakuni at 21:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0) じんわり起業日記 

2004年10月18日

ムカデのたたり。

13日に刺されたムカデの傷。その日のうちに腫れも
痛みも消えたので、私はてっきりムカデ毒に打ち勝った
んだとばかり思っていました。家族にも友だちにもさんざ
「私ってやっぱり若いのかあ〜!」と言いふらし・・・。

ところが、です。
ゆうべ、右の肘が痛いなあと障ってみると、関節の周囲に
妙なぐりぐりが・・・。おっかしいなあ〜と思いつつも、
そのままにしていました。

そして今朝起きたら、、、、どひゃー!!
右手の小指がぱんぱんに腫れ上がってる・・・。しかも
脇の下まで痛むんです〜。これはきっとリンパ腺が炎症を
起こしているに違いない。

夕方になっても腫れは引かず、痛みも消えない。
しょうがないので、近所の皮膚科に行って来ました。

皮膚科の先生曰く、
「うーん、経過としてはちょっと遅いですなあ」
わかってますよ、筋肉痛と一緒で年取ると症状が出るのに
時間がかかるんですっ。く〜。

小指が包帯でぐるぐる巻きなので、キーボードがとっても
打ちにくいんですけど・・・。かなし...。

kirakuni at 16:56|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 人生イロイロ。 

2004年10月16日

『マンションオーナー養成塾』テキスト作成中!

目下、STEP3のテキストを一生懸命作っています。
ここだけの話ですが、とお〜っても焦ってます。
本当ならとっくの昔に出来上がっているはずなのですが、
ここのところいろんな事件が連発で・・・。とほほ。

あ、そんなこと言ってる場合じゃなかった・・・。

STEP2では、塾生の皆さんは、現況調査報告書を
読めるようになりました。そして、目をつけた物件が
「どんな特徴の物件か?」「投資価値があるか?」を
調べられるようになりました。

STEP3では「物件を見極めよう!」という内容です。
裁判所の三点セットの中の最後の資料「評価書」を基に、
「入札しようとしている物件の価値がどれぐらいか?」
見極められるようになるのが目標です。

いよいよ三点セットのクライマックス。頑張りましょー!

kirakuni at 19:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 自分の経済は自分で創る! 

2004年10月15日

物件を見に行こう!

今日は、うっしーと新メンバーと私の3人で打合せの日でした。
打合せの前に、お気に入りの例の物件を見に行って来ました。

私は物件を見るのが大好きなんです。今日は特に気になっている
物件なので、楽しみで楽しみで・・・。でも、女がふたり、
マンションの周りをウロウロ・・・もしかしてもしかして・・・
かなり怪しかったかも?(ま、いっかー)

その、結果、やっぱり良い物件だね〜ということで一件落着し、
そのマンションの向かい側にある自然食品のカフェに入って、
オーガニックなランチを食べました。これまたいい感じのお店。

う〜ん。住みやすそうなところだ・・・。

誰か知ってる人が落札してくれたら、きらくにに今度入社する
社員のための社宅として借りたいぐらいです〜。

kirakuni at 22:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0) じんわり起業日記 

2004年10月14日

ムカデ退治。(雪辱)

う〜ん。指名手配中のムカデをついに発見しました。
さてどこで発見したでしょう?続きを読む

kirakuni at 19:19|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 人生イロイロ。 

2004年10月13日

ムカデ退治。

痛い・・・!!今朝6時頃、う〜そろそろ起きなくちゃ、
と思いながらまどろんでいると・・・「アイタッ!」。

枕の下にもぐりこませていた右手の小指の先っちょが、
針でブチッと刺したみたいに痛いんです。

思わず飛び起きて、「なんでこんなに痛いの?」と
自分の右手をまじまじと見ても、さっぱりわからない。
「ん〜、もしや?」と枕を持ち上げてみると・・・

「あわわわ」と慌てて逃げ出す黒っぽいニョロニョロ。
あっという間にどこかに逃げ込んでしまった・・・。

私の右手は見る見る腫れ上がり、痛いの痛くないのって。
午前中ずっと氷で冷やして、午後からやっと痛みが和らぎ、
夕方には腫れも引き、痛みはもうすっかり消えました。

しかし・・・ムカデに刺された跡は、まだ小指の腹に
しっかり残ってます。ふんとにもう、大変でした。

最近どうもツイてないなあ・・・。

まあでも、刺されたのが子どもでなかったのがせめてもの
幸いでした。ラッキーと思うことにしよ。

kirakuni at 19:02|PermalinkComments(8)TrackBack(0) 人生イロイロ。 

2004年10月12日

リフォームは愉し。

私が今いいナと思っている中古マンション。
昨日会った方とそのマンションについて話をしました。
なんとその人はリフォームの専門家で、これまでに
洒落たショップを何軒も手がけている実績の持ち主。

その部屋を一目見て、彼女も大変気に入ったらしく、
「これはいいわ〜」と嬉しそうです。
リフォームのプロにとっては、リフォームしがいのある
物件というのが、きっとあるのでしょうね。
「和室は洋室に、障子は取っ払って広々とした1室に
すれば、お洒落な空間になるわよ。この窓の形だけでも
この部屋の価値があるわね。」
「でしょでしょ?」と大盛り上がり。

最近、自分はこんなにも中古不動産が好きだったのかと
不思議に思うことがあります。それぐらい愉しいです。

kirakuni at 09:52|PermalinkComments(0)TrackBack(1) 【じんわり流マンション投資】 

2004年10月11日

素敵な出会い。

仕事をしていると良いことばかりではありませんが、
いや、むしろ大変なことの方が多いものですが、
時として素晴らしい出会いに恵まれることがあります。

実は今日、とても素敵な出会いがあったんです。
福岡県や大分県ではかなり有名な企業のトップの女性です。
「マンションオーナー養成塾のホームページを見て、
じんわりさんの生き方に共鳴しました。会いましょう。」と
誘ってくださったんです。2時間ほど、ビジネスや恋愛に
ついてあれやこれやお話をさせてもらい、嬉しく楽しい
ひとときを過ごすことができました。

帰宅すると、今度は、名古屋のある女性経営者の方から、
「仕事がんばっているようですね。今度名古屋でセミナーを
しましょうよ。」とメールが・・・。
今まで何度もお会いしましょうと話しながら、なかなか
名古屋へ行く機会がなく、失礼してしまっているのに・・・。
ありがたくて涙が出そうになりました。

本当に嬉しいです。感謝の気持ちでいっぱいです。今、この
ブログを読んでいるあなたにもいいことがありますように…。

kirakuni at 21:53|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 人生イロイロ。 

2004年10月10日

ママチャリ不動産。

今とても気になっているマンションがあります。
私鉄の駅から徒歩2分。商店街のような場所に
あります。当然周囲にはお店がたくさん。

3階建てなのでエスカレーターはありません。
でもその分、管理費などのランニングコストが
安いのです。

部屋の中は斜め屋根。窓が斜めについてます。
ちょっとパリのアパルトマンみたいです。
賃貸物件は何と言っても立地の良さが大切です。
そしてこのマンションの特徴は、何と言っても
気取らない気さくな親しみやすさ。ベンツでは
なくスポーツカーでもない。前にカゴのついた
ママチャリみたいな感じです。

今は会社の仕事に集中しているので、投資家は
お休みしている私ですが、好奇心を抑えきれず、
来週、現地を見に行ってみようと思います。

kirakuni at 20:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 【じんわり流マンション投資】 

2004年10月09日

不動産取得税は忘れた頃にやって来る。

昨日、福岡税務署からお手紙が・・・しかも2通も・・・。
あんまり仲良くしたくないんだけどなあ・・・。
2月に取得した2軒目のワンルームマンションの
不動産取得税の納税通知書(請求書)でした。
あれ?1軒目より安い値段で買ったのにこっちの方が
固定資産評価額が高い???へえ・・・。不思議です。

で、とにかく、今私が何を言いたいかというと、
・不動産を取得すると、不動産取得税がかかります。
・不動産取得税の請求書は忘れた頃に来るので要注意です。
・18年3月31日までに取得すると、不動産取得税が
 3%に軽減されています。(購入価格の3%ではなく、
 固定資産評価額の3%です)

だから、不動産投資を考えておられる方は、地価が底値、
且つ、不動産価格が低迷、且つ、不動産取得税もお得な、
今のうちに、優良物件を購入することをお奨めします。

kirakuni at 10:26|PermalinkComments(4)TrackBack(1) 【じんわり流マンション投資】