【副業・副収入/長崎市とトラブル】

銃撃された伊藤長崎市長が死亡

資金・経験・知識なしpc音痴が在宅ワーク・独立起業・成功者のマネをして、楽しみながらサイドビジネスを始めています。
gooのニュースから綺楽女輝が紹介します。


高校時代から将来の仕事として
「長崎市長」を目指していたという伊藤市長


選挙運動では、
名前をもじって「いっちょ変えよう」
をキャッチフレーズにしたことから、
「いっちょうさん」と呼ばれ、
市民からも親しまれていた。


短銃を持って待ち伏せしていた
男に背後から数発撃たれた。

逮捕された城尾哲弥容疑者(59)は、
友人の会社への融資や、自家用車の
事故の処理を巡って長崎市とトラブルを抱え、
伊藤市長を恨んでいたようだ。

テレビ朝日に送った文書でも、
長崎県の公共事業の受注状況への不満や、
温泉施設の解体工事の受注を
めぐるトラブルについてつづっていた。


★みなさんの応援が何よりの励みです★
応援ポチ×2よろしくです(´∀`*)
ブログ王ランキング
有名ブログ☆ランキング