きららのつづり

着物まわりのアクセサリーショップ 輝良羅-きらら- のブログです。 カジュアルに使える着物アクセサリーをご紹介。

★現在、ブログの更新がなかなかできなくなっていますが、新商品のアップはTwitterでお知らせしています。

簪2本

20150705簪2本、再製作&新作です。
向こう:印度とんぼ玉の簪、Soldとなっておりました緑玉のver.2です。前回よりもコンパクトなデザインになっています。
手前:新作です。ビンテージビーズを2種と、小粒のベネチアン、チェコ、グラスパール、そしてアフリカンターコイズの小さなディスクビーズも使っています。オレンジ色が綺麗。アンティークな雰囲気に仕上げました。

ブルーの根付2点

20150703浴衣、夏着物の季節が近づいてきましたので、根付の新作2点をご紹介。
手前:濃いブルーのインドビーズを使い、ちょっとスパイシーに仕上げました。なんといってもこのブルーがとても魅力的。
向こう:朝顔柄のとんぼ玉はブルーというより浅葱色の感じ。夏らしく涼しげです。紐は赤でかわいく。
小さなピンク色のビーズはサンゴ(染め)です。
ここしばらくアップがなく、間があいてしまったのですが、近々いくつか新作を予定していますので、ぜひお店を覗いてみてくださいね。簪も久しぶりに出るかも。

スワロとコーラル&シェルの羽織紐

IMG_8043スワロフスキーのクリスタルパールと、白サンゴ、シェルを使った羽織紐です。
3個並べた白のビーズがスワロフスキーのパール。白サンゴのサザレ、シェル(マザーオブパール)の丸ビーズを合わせて繋ぎました。
ちょうどこれからの季節、夏の羽織に合わせてもよさそうですね。こちらは、昨日のベネチアン羽織紐と同時にアップする予定です。 

ベネチアンビーズの羽織紐

IMG_8036ベネチアンビーズにシェルビーズとスワロフスキーのロンデルを合わせた羽織紐です。ややズッシリ感あり。 
派手にならないお色味ですが、10ミリほどのベネチアンとスワロのロンデルが高級感を演出します。シェルビーズの光沢も綺麗ですね。
来週から1週間お休みに入りますが、その前にアップしたいなと思っております。

インドビーズ羽織紐

20150505インドビーズとんぼ玉を使った羽織紐の新作です(手前)。
黄色のビーズはベネチア製。シンプルな仕上がりですが民族っぽい雰囲気があり、ビビッドな色合わせを楽しめます。
きららでは今まであまりなかった色の組み合わせかなと思いますが、たまにはこういう感じも良いですね。
一緒に写っているのは印度とんぼ玉の羽織紐(マツリ)再製作、こちらは賑やかな1点。

レトロな羽織紐と宝貝の根付

20150503新作の羽織紐と根付です。
羽織紐は鼈甲柄の細長いビンテージビーズを使い、レトロ感たっぷり。
根付は宝貝にビンテージビーズとグラスパールを合わせたもの。宝貝がつやつやして綺麗です。
ほかに再製作した羽織紐もあるので、
連休中に少しずつアップしていきたいと思っています。 

猫のショールピン

20150415猫のショールピンを前回よりもコンパクトな感じで再製作しました。金銀2色。
金猫と銀猫のチャームに、ドイツアクリルビーズ、チェコビーズを合わせています。
ショール等を留めることはもちろんですが、飾りとして使うのもおすすめです。生地によってはピンの穴の跡が残るかもしれませんので、その点はお気をつけください。
猫好きな方へのプレゼントにもどうぞ。

羽織紐3点

20150322ビーチャームド羽織紐の新色2点と“ガラ”シリーズの「若草」再製作です。
ビーチャームド羽織紐は、スワロフスキーのレッドコーラルとイラデサントグリーンというお色を使用しています。
レッドコーラルはその名の通り、赤珊瑚を思わせるツヤ感。イラデサントグリーンは、グリーンの中にゴールドが入ったような、不思議な感じの魅力的なお色です。
 “ガラ”若草は、ラインストーンボールを14mmから12mmのものに変更したので、それに合わせて前回とはビーズの並び方を少し変えています。

羽織紐つづく

20150316羽織紐の製作がつづきます。
一番手前が新作、桜のとんぼ玉を使ったものです。あとは再製作のもので、
奥に向かって、デザインを少し変更した西洋風男物羽織紐、 とんぼ玉羽織紐のレトロ黄緑、亜細亜的羽織紐の藍。
西洋風男物はラインストーンボールを大きいものひとつにして、チェコ丸ビーズとプラのチューブビーズでまとめました。
亜細亜的(藍)は、白地に紺模様のビンテージビーズがもう手元に幾つもないので、これがラストになるかもしれません。かわりのビーズでよさそうなものがあったらまた製作したいと思っています。 

羽織紐2点

20150307再製作の羽織紐2点です。
手前は西洋風男物羽織紐(黒)。今回、中央のラインストーンボールが8ミリから12ミリのものに変わりました。前回と同じ8ミリのものがなくて、12ミリならば手に入ったため、ひとまわり大きくしてみました。これはキラキラ感が素敵なので、女性が使ってもいいかなあと思います。
奥にあるのは印度とんぼ玉の羽織紐(苺)。こちらはインドビーズが印象的、色合いもかわいく、カジュアルに使えるお品物です。

※印度とんぼ玉(苺)はアップ済みです。西洋風男物はデザイン再検討のためもうしばらくお待ちください。(3/13) 

着物まわりを彩る、飾る。
和のアクセサリーショップ

輝良羅-きらら-
羽織紐/帯飾り・根付/帯留/
簪・髪飾り/ショールピン/
バッグチャーム/洋装アクセ

▶きららのTwitter
カテゴリ別アーカイブ
livedoor プロフィール
記事検索
手作り市場あ~てぃすと 手作りSHOP・手作り趣味・手作り・クラフト系ブログの総合情報検索サイト
  • ライブドアブログ