お風呂に浸かりましょう

季節の変わり目、朝晩が肌寒く感じる日もある今日この頃。体が気温の変化に対応しにくい時期でもあります

この時期に簡単にできる健康法の一つが入浴するということです♪

入浴すると、お湯の水圧が全身にかかり血行がよくなります。血行が良くなるとリンパの流れが活発になり、老廃物を溜め込みにくくなり疲労回復を助けます
また、お湯の温度によって効果に違いがあります!

ぬる湯(38~40度)
気持ちを静める「副交感神経」に作用します。疲れた時は、ぬる湯にゆっくり浸かるのがベスト

あつ湯(41~44度)
体を緊張、興奮させる「交感神経」に作用し、しっかり目が覚めた状態になります。スッキリ目覚めたい朝にはあつ湯がベスト

暑くなるとシャワーで済ませがちですが、一週間のうち何回かはお風呂に浸かり、リラックスした時間を持つことで、元気で健康的な体を維持できますよ

ゴールデンウィークに淡路島へフラッと行ってきました

IMG_20150505_101925


最近流行りの地産地消という言葉がありますが、淡路島は郊外に出るとほぼ玉ねぎ畑。道の駅にも玉ねぎが山積み、行楽シーズンともあり人も車もかなり多いですが、玉ねぎも地消しきれてないくらい多いです
あまりにも多すぎてか牛丼屋の紅しょうがみたくピザを頼んだら好きなだけ玉ねぎをONして下さいとばかりに玉ねぎスライスがフリーに置いてありました
いったい誰が主役なのかわからん感じで、どんな口で食べたらいいのやらわからん感じですが食べたら意外とうまいんですよね…。やはり旨いものは地元の人がよく知ってるもんですね

地元のおばちゃん曰く、淡路島の玉ねぎはGW頃に採れる早生の新玉ねぎが一番美味しく、その中でも南淡路産が一番甘いとの事です。皆さんもスーパーで南淡路産の早生の新玉ねぎを見つけたら是非一度お試しあれ

IMG_20150505_123819

先日仕事終わりに近所を散策しながら帰っていると…
なんと屋台のラーメン屋さんを見かけました















久しぶりに見かけたので、迷わず即注文










その日は桜も満開で、ラーメンを食べながら桜を満喫できました

















また色んな所を散策して面白いとこ見つけていきます

↑このページのトップヘ