2018年05月10日

一番面白かったIRCログ

ClanBaseNationsCup世界大会で後に優勝するエストニアと予選でぶつかった日のことである。

対戦ごとにサーバーや時間帯を相手国と協議していたのだが、一方的に自分達の都合を押し付ける輩達に日々辟易していた。

(MiRUKU) ホント胸糞悪いな
(MiRUKU) 糞レイプにしてやりたい。
(Kirark) 21:15:12 (rY`EURUZ) we are not nolifers like u are
(MiRUKU) テメー等に都合の良い時間にしてやってんのに
(MiRUKU) ごねてんのテメー等じゃねえか
(MiRUKU) nolifeとかそんなの完全に関係無いんだが
(MiRUKU) 週1しか試合できる日無いならNCなんか出んなっつっとけ

聖人のように怒りの感情を見せたことのないMiRUKUが世界戦前の緊張からなのか、ひた隠しにしていた元々の性格なのか、怒りをあらわにした。
MiRUKUとは付き合いが長いし、向こうのタイムゾーンに合わせて深夜まで起きているのは確かに生活上つらい。その努力、譲歩を微塵も考慮しない奴等には殺意すら覚える、その気持ちは痛いように分かる。
そこで自分は日本代表のキャプテンとして、MiRUKUの最大の理解者として、彼をなだめることにした。

(Kirark) nolifer kowai

kirark at 23:12|PermalinkComments(0) 懐古コラム 

2018年04月26日

ETをやめた理由

インタビューを受けたりRoll君の本を読んだりして
ETをやめた理由について自分なりに整理してみた。

確か、自分は2007年頃から国内のクラン戦では物足りなくなり世界に目を向けて活動してきた。

最大のライバルだったATRが解散したのも大きいが積極的にincludeに挑んでくるようなチームが国内に現れなかったのも大きい理由だった。
自分とMiRUKUさん達が初めてクランを作ったときは毎日の様に強豪クランに挑んでいたので、いざ逆の立場になってみると後続が現れないというのは寂しいものだ。

MiRUKUさんがCWSという初心者向けクラン戦講座を始めて日本ET界の底上げを図ったが、参加者の成長を待ってはいられなかったので自分は海外遠征クランを作ったり海外クランに所属してプレイすることにした。
いま思い返すとこの頃には日本のクランの戦術レベルはそれなりに上がっていて、いわゆるクランへの敷居は我々が始めたときよりもいっそう高くなっていたと思う。
それを引き上げた要因は多分に自分にあると思うし、
それが日本のETの寿命を縮めたのかもしれないと思うときもある。が、後悔はしていない。

結果的にBEST4という成績は残せたが当時は何の価値も感じなかったし、公平なサーバーでの結果ではなかったしメンバー全員がふがいなく思っていたと思う。
後に優勝するエストニアに完勝できたことは今でも誇らしいが、この時がピークだと感じた。

エストニア戦のあの日、あの時、あの瞬間、日本チームは世界最強だった。

はたから見ると頭がおかしいと思うかもしれない。
思い出の美化と思うかもしれない。
ポーランドとクロアチアに負けておいて何を言うのかと思うかもしれない。
これはプレイしていた者にしか分からないかもしれない。
エストニアが後に優勝したから、とか理屈ではなくその達成感、高揚感が確かにプレイしていた自分にはあった。
自分の持てる技術・戦術を全てぶつけ合い、競い、駆け引きをして、打ち克ったその感覚。これを世界戦の大舞台で感じられた事がETをやっていて最大の経験だと思う。

MiRUKUさんがいなくなりRoll君がいなくなり惰性的に次のNationsCupにも出場してみたが、この経験が二度と味わえないと分かるともうETを真面目にやる気にはなれなかった。
このゲームが個人競技ならよかったが、自分についてこれるプレイヤーを5人も集めなくてはならなかった。それが直感的に無理だと悟りETを辞めるに至った。

実はこの何かを成し遂げた感覚は自分の人生において2度目である。
知る人ぞ知っているが私は若くしてとあるジャンルを極めたことがある。
それ以降は脱け殻のように何事にもやる気が起きなかった、熱中できる他のものを探し続けていた。
それがまさかゲームになるとは思いもよらなかったがそれに値する戦術性、競技性の高さがETにはあった。

BEST4という曰く付きの成績ではあるが、
この10年間に日本FPS界でそれを上回る成績が残っていないことが誇らしいようで嘆かわしい。

俺たちを超えるものはいないのか。
日本はそんなものか。
形だけプロになってどうする?

話が逸れた。以上です。

kirark at 00:42|PermalinkComments(2) 懐古コラム 

2018年04月15日

ブログ再開…

6年ぶりに更新…ども…

俺みたいな10年前のdemo見ながら酒飲んでる腐れ野郎、他に、いますかっていねーか、はは

今日のTwitterの会話
あの配信者は不倫してる とか あの配信者は彼女作って就職した とか
ま、それが普通ですわな

かたや俺は電子の砂漠で死体を見て、呟くんすわ
Wunderbar.懐古厨?それ、誉め言葉ね。

好きな音楽 The Prodigy
尊敬する人間 razz(チート行為はNO)

なんつってる間に4時っすよ(笑) あ〜あ、会社員の辛いとこね、これ

kirark at 04:00|PermalinkComments(0)

2012年04月23日

環境変更

昨日はモニターを22インチのワイドモニターに変更した上に2週間ブランクあけてプレイ
するも好成績
途中からSENSEIが不調になって萎えた。
その後Pubっても直らなかったので今日からマウスをG400に変更。
SENSEIに握り方が鳴れてしまっているのですごく違和感がある。
レビューはまた後日。
5年も使ってる5Lパッドの方がそろそろ汚れたり削れたりで寿命な気がする。
右半分の滑りが悪くなってきたからセンシ上げて左半分だけ使ってる。

kirark at 20:01|PermalinkComments(0)

2012年04月07日

ちょっとミサイル止めてくる

いなくなるので蟻食いへ伝言

4月ってことで活動頻度が間違いなく落ちると思う。
他クランも一緒かもしれんけど。

俺がいなくなる事で起きるであろう問題

・ライグレ不在
・指揮不在
・点呼
・配置決め

MAJINOSUKEとViennaは蘇生が欲しい時以外もしゃべる事。10倍ぐらい。
Starryはキレない事。俺もだけどちょっと注意しただけで新人は怒ってると思うので
会社で取引先を接待してるつもりで。「蘇生来てほしいな(微笑」
いや、丁寧語でしゃべろう。そうしよう。
「蘇生来てほしいです」「Co出して欲しいです」
ffggさんはRGがんばって。rrggに改名しよう。
TaspoさんとTabbyさんは出来るだけ同時に試合出ないでお互いを観察する事。
上手い人を見てもいいけど実力的に真似しきれない、理解できない事のが多いと思う。
それよりお互いを見て自分ならああしたけどこの人はこうしてるな・・・どっちの方がいいんだろう?って実力の近い人と比べて切磋琢磨してった方がいいと思う。
自分のdemoも見た方がいいね。
TAKUANはMedやると蘇生しすぎるからSEとかやった方がいいかもしれない。
そしたら「ここで蘇生はいらねーよ」ってのが分かる様になると思う。
敵のGibと味方の蘇生を天秤にかけれるようになってMedはようやく2流だから。

勝てない日が続くと思うけどMAPの途中までしか攻め切れなくても集中力切らさずに
クラスチェンジやEへのサポートを丁寧にやろう。

kirark at 00:50|PermalinkComments(0)

2012年04月02日

空想と現実

ARIKUI達のイメージと現実

チーム編
イメージ:チーム移って固まってレイプしようぜwwwwwwwwww
現実:up「おい、ばらけろ、晒されるだろ」

ルール編
イメージ:VIPのルールとか知るかよwwwwwwwww
現実:TAKUAN「名前の最初が赤文字だとダメらしいんでタグの色変えません?」
Kirark「あ、タグ無し、kickしよっと」

VC編
イメージ:リスキル缶入れるからリス前とリス奥ふさげwwwwwww
現実:一同「・・・・・」
Kirark「おいVienna何かしゃべれよ」
Vienna「・・・・・チッ」
MAJINOSUKE「ぁのねーロボットちゅくれるんだょ」(姪の声)
Vienna「・・・・・よしっ、フラッガー」

こんな感じ

kirark at 14:20|PermalinkComments(0)

ARIKUI数値化

強さ:上手さ

UP 10 10 たまに意味不明な指示出すけど万能。
KIRARK 8 10 指示を出す早さを上げてこう。モニター買いたい。
LENE 10 9 ブランクあってこの実力はすごい。
VIENNA 10 8 喋れ。
STEVE 10 8 たまにしか来ないけど強い。
MAJINOSUKE 10 7 AimいいけどサポートもしっかりやってるからDGはそんなになんだぜっていうプレイヤーを目指せ。
STARRY 8 7 長期多いのは疲れてるのかな?土日に期待。
FFGG 8 6 Pubの成績いいしもっとやれるはず。
TAKUAN 7 5 譲ってないでどんどん出ないとね。
TABBYCAT 5 4 まだまだ延び白があるのでこれから。
TASPO 5 4 たまにmAus並のAimをする事があるから期待。低スペがネック。

kirark at 13:19|PermalinkComments(0)

2012年03月29日

mix感想

おそらく日本で一番mix戦に参加してきた経験とかも踏まえて昨日のmix戦について
Stats
チーム分け
Raketen / Kirark
Remishi / MAJINOSUKE
Sikodo / Starry(交代:sirokuma)
ffgg / Elektra
Bom / Elfen
Morr / WolfDog

決めたのは自分じゃないけど実力的にこういう分け方されたんだと思う。
メンバーを見る限り左側が優勢だけど結果はほぼイーブン。
自分のプレイ内容だけでなくチームがなぜそうなったのか?を考えると面白いし
うちの蟻ちゃん達の上達の助けにもなると思って書く。
mixはクランの慣れたメンバーでやるのと勝手が違うからプレイヤーに応用力が求められる。
チームも拮抗する様に作られるので優勢の時だけできる舐めプレイや劣勢過ぎて
出来なくなるプレイも無くなるから実力を測るのにも良い。

mixのチーム分けする時に自分が考慮してるのが以下の4点
・強さ ・上手さ ・クラス適正 ・調子

強さ・・・Pubの成績と言ってもいい。Aim力を筆頭としたプレイヤーの能力。
上手さ・・・SW特性と言ってもいい。警戒能力とか状況判断能力。これがない人は成績が落ち込みやすい。
クラス適正・・・そのままクラスの上手さを表す。チーム内で偏るとチームが弱くなる。
調子・・・ブランク等を考慮したその時の状態の補正。これは予測できないので運要素でもある。

これで参加メンバーをだいたい数値化するとこんな感じ

Raketen 10 9 F/ Kirark 9 10 F/E/RG
Remishi 10 9 / MAJINOSUKE 10 6 M
Sikodo 9 7 FM/ Starry 9 6 FM(交代:sirokuma11 8 M)
ffgg 8 6 / Elektra 8 8 E/RG
Bom 9 4 M/ Elfen 6 6 E
Morr 7 4/ WolfDog 5 5 M
合計:53 39/47 41

強さの数値が負けていても上手さの数値が勝っていればOBJの進行が速かったりSPAMでの
DGが増えてくるのである程度は巻き返せるし普通はむしろ分があるが右側のチームはMedicがアサルト寄りで蘇生率が低いのがStatsから分かる。実際、ACCやSMGでの成績は左チームが上でSPAMは右チームの方が上である事も分かる。
Bomの不調、MAJINOSUKEの好調が重なったのとSikodoがちょっと過大評価だったかな。
Foやってる人はいい成績とりやすいから過大評価になりやすい。
右チームは毎回の様に1人長期してたから攻めが辛かった。

Raketen Fに拘り過ぎてる気がする。Mでいい時もFやってる
Remishi 残って守るスタイルはいいけど拘り過ぎな気もする。突飛な事もしてこない感じ。
Sikodo RGというかSPAM食らいすぎかな。Aim強くても怖くない
ffgg よく分からない。Pubの成績はいいから伸びれると思う。
Bom 集中力がない。本能でETしてる感じ。狩りやすい。
Morr 頭使ったほうがいい。RGでDratio1.01とかちょっとありえない。
MAJINOSUKE サポートが足りない。先行して押す時と後ろからカバーする時の切り替えがない。
Starry 長期多すぎ。疲れてるのか集中できてない感じ。
Elektra Aimもグレもいいけど後一歩。裏をかいたり隙につけこんでほしい。
Elfen 状況理解が足りない。敵いても設置とかしちゃう。
Wolfdog サポートできてるけどブランクのせいもあって強さが追いつかないね。

途中で飽きた

kirark at 19:52|PermalinkComments(2)

2012年03月13日

SENSEI

ここ二ヶ月ほど3分に1回操作できなくなる断線マウスでクラン戦もPubもやってたんだけど遂に買い換えた。
その名もSENSEI。
ETの名前をKIRARK SENSEIにしたい為だけにこれにした。

5LやSiberiaUSBサウンドカードは使ってたけどSteelSeries製のマウスは今回が初めて。
今までの使用暦書くとこんな感じ
Microsoft IME → Logi G3O → Logi G5T(3個) → MX518 →SENSEI
G3から5年間同じ形状だったからちょっと慣れるのに時間かかりそう。
ちょうどMiRUKUさんもSENSEI使ってたから同じ設定にしてみたらいい感じ。
設定の細かさやセンサーの性能は申し分ないけどやっぱり左右対称の形状が糞。
デフォだと右側のサイドボタンにPageUpとPageDownがBindされてて誤爆必至。
割り当てを変更するのに必要なSteelSeriesEngineっていうドライバソフトがWindowsXPだと動作しない。これは頂けない。
26ホイール、センシ変更ランプ、ロゴの発光色が選択できる。
1670万色から指定できるとか書いてるけど基本的に細かい差は反映されず代表的な色にしかならない。特に黄色がオレンジっぽい上に明るくてガッカリ。
さらに底面にMP3プレイヤーみたいなLCDモニターがあって設定が確認・変更できる。操作方法は以下の通り。

決定:ホイールクリック
戻る:センシ変更ボタン(長押しでメニュー)
カーソル移動・数値変更:ホイール上下


もうちょっと使い込んでみてイマイチだったらG400(本命)も買ってあるので変えようと思う。MX518と同時に買ってたG500は予備の予備としてストック。

kirark at 20:21|PermalinkComments(1) 企画 

2012年02月26日

Clan ARIKUI入隊特典

あまりに入隊者が来ないので各メンバーから特典を用意しました。

ARIKUI
恋愛講座 夜の公園編

Kirark
映画講座 ヒッチコックとトリュフォー編

stv
生ハムと燻製講座

yaritaihito
北海道での登校講座 除雪車編

Lene
広島観光のすゝめ

Clan ARIKUIではふだんARIKUIに食われているARIの皆様の中から新規入隊者を募集しております。捕食する側に回りたい方、虫食に興味のある方、特典目当ての方などなど奮ってご応募下さい。お待ちしております。

IRC:irc.friend-chat.jp #ARIKUI

kirark at 07:17|PermalinkComments(3) 企画