ギター コーヒータイム

井桁ギター教室での出来事とギター愛好家の皆さんへのメッセージ

今日は敬老の日でしたが
月曜日の祭日が多いので
通常のレッスン日でした。

午前中の生徒さんは
80歳を過ぎた私よりお元気な女性。

「今日は敬老の日だから
反発してハイヒール履いてきやったわ」

さすが。とても80歳過ぎに見えない
パリッとした立ち姿。

「息子たちだって母の日は来るけど
敬老の日は来たことないわよ、
アッハッハ」

私の尊敬する生徒さんです。

井桁

先日、歯医者の予約に遅れないよう
きっちり20分前に着いて待っていました。

なかなか呼ばれないなー
と思っていると
受付のお姉さまから
「ご予約は
4日前だったんですけど、、、」
ガーン

携帯には今日って
入れていたのに、、、

ということは
その日はすっぽかしたのね。

あまりのショックに
フラフラと家路に着きました。

レッスン日を間違える
生徒さんは時々いて
「カレンダーに書いた時
間違えて書いてしまったので!」
と、すごくガックリしていました。

こちらは、よくあることなので
全然、気にしていないのですが
レッスン中ずっと
しょんぼりしている方も。

今なら気持ちがわかります!!

でも、もっと怖いことは
数日前に
何かの予約日を間違えて
行ったら終わっていた、
という夢を見たのです。

つまり、歯医者さん
予約日を聞いた時は
正しく記憶していて
自分のカレンダーに入れる時、
全く違う数字を思い浮かべて
間違えていれたのに
脳の中には
正しい情報が残っていたんですね。

思い込んだら
確認もしなくなる。
怖いですね〜

井桁

10月には井桁の
ミニミニミニコンサートを行います。
何がミニミニミニかというと
一回6名様限定コンサートです。

10畳ほどのお部屋で開く
プライベート感満載のコンサートです。

以前からずっとやってみたかったのですが
「アグアドの初級の練習曲を演奏する」

ギターを習い始めた小学生の頃
初めて買ってもらったセゴビアのレコード
それを聞いたとき
ギターってこんなに美しい楽器なんだ
と感激して何度も何度も聞きました。
いつかこの曲を弾いてみたい。。。

後に、大人になって
その曲がアグアドの
初級の練習曲だったことに気がつきました。

シンプルで簡単な曲なのに
どうしてあんなに感動したのか。

やはりセゴビアの音楽性はすごい

何度かアグアドの練習曲を
コンサートで弾いてみようと思ったのですが
勇気がなくて40年間実行できませんでした。

まだまだ表現力が足りない気がして。。。

でもそんなことを言っていると
一生が終わってしまうので
思い切って弾いてみます。

でも、聞いている方に
伝わりやすいように
まずは小さな空間でトライです。
IMG_7996

井桁

いつもは遊んでいるような
グループレッスンですが(笑)
9月は夏の疲れ対策で
基礎練習をすることにしました。

疲れている時は
ギターを手にするのも
おっくうになりがち。

そんな時、5分でいいから
きっちり基礎練習をしてみる。
疲れていたらそれでやめてもいいし
もしかしたら頭がクリアになって
もっと弾きたいと思うかも。

各曜日担当講師の
オススメ基礎練習を伝授中。

皆さん、結構真剣です。
効果がありますように!

今日は土曜日担当
山田雄太先生。

ダイエットの甲斐あり
ちょっと大人のイケメンの雰囲気に。。。
IMG_8002

今週は台風や大地震
大変な災害の日々でした。

東北大震災の時
遠く離れた私達ですら
余震や停電や知人の安否
毎日が不安で
日々暮らしていくのが精一杯。

今週、被災された方々が
きっとそのような気持ちで
暮らしていらっしゃるのかと思うと
本当にお気の毒です。

普通の毎日になってしまうと
忘れてしまうのが人間の浅はかさで
普通に暮らせている
毎日がしあわせ。


あの東北大震災の翌日
ギター教室に
いつものように来てくれた生徒さん達。

余震で眠れない毎日なのに
生徒さん達はギターは休まず続けてくれた。
音楽の大切さを実感しました。

忘れないように
今日もギターを弾こうと思います。

井桁

このページのトップヘ