ブルーベリーと汐の風

ベランダで気ままに鉢植えブルーベリー栽培

マンションベランダで気ままにブルーベリーを主に栽培始めてます。 海からの汐風と船の汽笛がかすかに響いてきます。

   大倉山紅梅白梅


          DSC_0005
  
   DSC_0007DSC_0006

    DSC_0009  DSC_0008


所用で出かけた帰り道、初めて大倉山公園へ。
ぽつねんと紅白の梅が咲いていました。

公園からの南の景色、ハーバーランド方面かな?
高層マンションが増えました。

かたや北側...
公園の立木の向こうの山裾に「祥福寺」1685年創建、妙心寺派の
禅寺、すぐ東には諏訪山、山頂にレストランが見える。
西側には、祇園神社、妙法寺、熊野神社、氷室神社、夢野八幡神社・・・と清盛ゆかりの寺社も数知れず。
少しかすみて春近い景色かな!

ベランダでは昨年咲いたユリが芽吹いてきましたね。
精米したぬかでぬか床を育て中、これは難しい!!!

DSC02511DSC02512DSC02514

先行組のオニール・ヒトミ・エメラルド
2/2に比べオニールはほんのり大きくなり
ヒトミやエメラルド、ジョージアジェムは開きだしました。
後続組はノーマン・スプリングハイ辺り、
意外にサンシャインブルーやリべイルは遅い感じです。
ブルーレイ・ブリジッタ・サミット・サンタフェ等々
まだまだ寝ています。

先日土壌PH測定器なるものを購入し、
直ちに測定するもPH7.5位の計測値


PH降下剤(硫黄)やら少量のクエン酸・マグネシウムに
食酢を加えた水溶液(PH4.0)を散水するも
PH7.5からPH7.0にしか下がらない。
で、鉢の上部に硫黄を撒いて(擦りこむ)チェック
全然下がらない!
硫黄が水溶性でないなぁ・・・・、粒状で固まるなぁ・・・・

本日、ドラッグストアに飛び込みクエン酸を物色
工業用やら食品用やら、石けん用やら色々
純度の高い結晶分(500g-¥918)を選び購入。
DSC_0814  DSC_0812
おかげでPH5.2位まで下がりました。速効です。
でも今まで数年かけ育って来たのは、不思議???


DSC_0811
     ようやくに、土壌PH兼湿度・光測定器を購入しました。(遅すぎる)
    説明書なるものはなく、シートに細かい英文での仕様書もどき。
    次男に翻訳と要旨メモを作成してもらい
    さぁチェック!!
    大変でした。
    時々食酢・PH降下剤・クエン酸等を鉢に施していましたが
    全然酸性じゃない!PH7.5
    まぁ、よくぞ育ってました。
    至急クエン酸・マグネシウム・PH降下剤のPH4.0の水溶液を
    各鉢に注ぎ、その後測定するも
    鉢中はやはりPH7.0・・・・・???
    回数を重ね降下させていきましょうか。

   DSC_0809DSC_0808

    実家のアマリリス・東洋蘭・眉刷毛(別称ハエマンス)
    寒さに弱い球根類ですので屋内に置いており、
    週1程度で給水のため帰省しています。
    先週チャレンジしたぬかずけ(なすび)
    塩の量多すぎて、塩辛くて失敗しました。
    なんでも簡単ではないですね。
    もう一回、調整してトライしてみます。








今日の朝の神戸は、少しだけ雪が舞いました(私のマンションの界隈だけかも?)
昨年11月にサラリーマンから足抜けし、
少しはのんびりと、またストレスも多少は減りましたが、・・・・
浮世の事、洋々な心配事の相談もパラリパラリと、
係争中相続案件や法定相続人の相続放棄事案やら
漱石さんやないけど、「兎角この世は住みにくい」と感じる反面
まぁそれが善し悪し別の世間と、・・・・・
所詮人の世、人の繋がり、兼ね合いの話なのでしょうが、ままならず
と、年の功もないのに人間丸く為らざるを得ない日々。
植物はもの言わず、ずっと看てあげるがすべてと感じます。
            STICKER_20170202160559
散り遅れたブリジッタの枝元から新葉の蕾が見え隠れ。
昨春はマンションの大規模改修のため近くの駐車場に移設
したためか不調に終わり、結実なし。
    DSC_0786     DSC_0785
左のエリザベス、5年生。順調に育ち昨年も沢山実りました、がややお疲れぽい!
激安店で¥380円で買った2.5年生当たりのボーナス・・・様子見してます。
       DSC_0783       DSC_0782
丈夫と聞くも怪しいレガシー(私のみ?)予備苗、摘蕾・摘花の対象ですね。
壁際で急速に伸びたヒトミ、エメラルドより早いです。
さて
短い間ですが、理由は不明で、相性が良くない品種らしきがあるようで?
枯らした苗・・・ノビリス(コガネ)、ブライトブルー・オニール・ボーナス(根腐れ?)
         アーレン(水切れ)・レビール・サミット・接ぎ木小苗4種
枯れはしてないがかなり不調・・・
         レガシー・ミステイー・ブルークロップ・スパルタン
基本的に難しい品種もあるんでしょうが、・・・・さてさて今後は減りますように!



     暖かくなるには、まだまだ日を重ねなければならないでしょが
     ベランダでも来るべき春にむけ、動き出してますね。

        サンシャイン  ノーマン2
       前年大幅に剪定したサンシャイン、購入したてのノーマン

        オニール ジョージアジェム
       まん丸いオニールに 枯れかけてたジョージアジェム
 
        スパルタン ダロウ
       とんがり帽子のようなスパルタンにでっかいダロウ
       楽しみな春ですね!


先々週の雪もあり、実家の戸外水道栓、用心に布カバーを被せておいたものの
点検に帰省。

 南側の庭ではパンジー、小菊、紫ゼラニウムが頑張って咲いてました。
             29-2

北側の庭は冬場、やや日当たり悪いにも拘わらず、芍薬や梅や黒椿の蕾
も生長中。カマキリらしき卵も発見!街中なんやけれど??
ひょっとして、孵化してここに居ついて、コガネ駆除してくれんかなぁ!
  芍薬collage-1485646699384
 
     29

さて、気が早いのですが
鳥除けネットの一部の開放作業に取り組む。慣れない脚立に上り
風であおられたりしないよう紐でくくったり、縛ったり奮戦す。

   ミスティー  29
実家ではミスティ-とマルのみ落葉せず、目立ちます!

    たつのガーデンブルー  神戸ガーデンブルー
実家南側のガーデンブルー(左)と神戸ベランダのガーデンブルー(右)
H15年10月に一年生苗2本買い、同じ鉢でいく育成しているんだが
実家のは樹高すでに1M超、かたや神戸のは今だ31㎝
まず日当時間差が大きく影響していることは間違いなさそうです。
(実家南庭はお天気の良い時は朝10時頃~15時頃まで、神戸のベランダ
9時過ぎから11時までの一部)






枯れないながら中々生長しない品種
満を持して接ぎ木を購入す。
DSC_0603         DSC_0602

コビル約1M・スパルタン約.0.8M       ネルソン1M・アーリーブルー0.9M

             DSC_0604
             ダロウ0.7M
アーリーブルーは初購入で、ダロウは予算から挿木になりました。
神戸ベランダ、実家、妻の実家、併せて173鉢+地植え1になりました(なってしもた)!

一昨日来の寒さも少し和らぎ、陽射しも心なしか暖かく感じます。

最初の新葉が出てきました。実家のセブリングの開花は勇み足でしょうか。

DSC_0597DSC_0598
  エメラルド               ヒトミ

DSC_0601  DSC_0600
  ノーマン             フクベリー

神戸の風の強いベランダにも
  少しづつ春に近づいているようです。







今日は22年前の震災の日
この時私は大阪弁天町マンションの12階、「もうあかん」と思いました。

勤務地三宮へは19日に入りました。4階建ての支店は倒壊しており
地下の金庫室はがれきで埋もれていました。
のんびり生きてきた私はその後洋々な事を感じまた学びました。
DSC_0510DSC_0511

DSC_0462DSC_0459

随分と景観も変わりました。


DSC_0594DSC_0595DSC_0596

昨年秋からしてる挿木と不調苗
 日当たりの有る部屋の窓際に、温室のつもりで室内
 取り込み。全然変化なしです。ベランダは枯れ木の山ですね。
 冥福を祈るとともに、平安な日が続きますようにと
 ブルーベリーを眺めながら思うばかりです。




 実家の南側庭
 開花第一号はセブリング
        セブリング11
 春近しと思いきや、大寒波。
 日中から雪、雪!さて何年ぶりでしょうか?
     15-115-3 
  
             15-2
        


 玄関も北庭のネットのないところも雪、
 翌朝はサザンカの雪化粧。
 15-415-5
北・南庭のネットの上にも積もり、お蔭様でブルーベリー鉢には
ほんの僅かな積雪。
 助かりました。雪降しの経験初めてでした。

 

実家で弟と二人で正月を過ごしました。
昨年他界した母を偲び、大掃除でした
元旦は室津賀茂神社に出向き、 平安を祈ってきました。
平安時代に建てられた清盛所縁の神社で1826年にはシーボルトも訪れたようです。
海がとても綺麗で、良い年の予感が溢れてました
夜にBS1で「るろう剣」見て、
日本刀あんなにには振れんぞと、、、
我が家の大小(2尺3寸と2尺),重くてむりだわ!...
身の丈にあった、自然の
皆さま方に良い年を願います

DSC_0515DSC_0524


DSC_0526DSC_0522


DSC_0521     DSC_0529



                  
  DSC_0402   DSC_0378

     

 洋々にベランダのRE達も紅葉しました。溝の落ち葉拾い、きりがありません。
 
  STICKER_20161126095500 DSC_0383
 
拙い高接木をしてみました。元々の接ぎ木カロラインブルーの枝にダローを
同接ぎ木ガップトンの地中から出てきたシュートにスパルタンを試作。
出来栄え見て、自分で不器用だなぁと痛感するばかり!
 
先日、6年ぶりにおひざ元のルミナリエを見てきました!
 

   DSC_0422DSC_0424

   DSC_0428DSC_0430
 
           DSC_0414

阪神淡路大震災から21年、イルミネーションの長さも半分ぐらい(350mから190m)に
なり歩行、通路規制の上に元町からしか行けなって、ぞろぞろと、う回路1.4キロ
を歩くのです。その間通路ガードで気の利いたお店にも入れず、
おのぼりさんのようでした。
その後も中部、新潟、東日本、九州、山陰と大きな震災は続きましたが、
時間の流れか、開催側は毎年資金確保が大変とのこと、
ルミナリエ宝くじまであり、観光事業のようです。
1995年1/17以降しばらく、大阪からの陸路通勤もままならず、大阪弁天埠頭から
ハーバーランドへは船で2時間半かけて通いました。積み残しも経験しましたね。
神戸の街は真暗でした。その暗闇を、亡くなられた方々の鎮魂のための送り火として、
また復興の希望の灯として始まりました。
今はそんな気配はありません、寂しい限りです。
震災後3年間、当時は見に行く暇もなく転勤にて神戸を離れました。
今でも、大阪港へ向かう船上から見た錨山や堂徳山に輝くシンボルマークを思い出します。
寒い船上で明日や将来の事を仲間とよく相談したことも、
もう遠い思い出となってしまいました。
   
かたや実家の庭ではサザンカが満開で、ベランダのアマリリス、室内鉢より1ヶ月遅れで
開花しました。
    9   DSC_0403






        IMG_20161113_151903_20161113_151825

DSC_0144 DSC_0447DSC_0143





DSC_0179  DSC_0455 DSC_0045


                STICKER_20161114225125

 
  紅葉のコンチェルト、さて誰のお顔かな???
  神戸のベランダも実家の庭も順調に紅葉が進み
  物悲しい雰囲気です。
  が、・・・
  室内ではアマリリスが今年4度目の開花
  4対の花が6対になりました。
  不思議は続く、11月に入りブラックベリーが成り
  放置のベランダ椎茸、一工夫してみたら
  4日目に出てきた!
  鍋が楽しみです。






 





DSC_0005DSC_0003

ブルーベリー、秋のお手入れたけなわの頃ですが
今日は、実家から東大阪花園ラグビー場に出向きました。
ほぼ毎年関西大学ラグビーリーグAの試合や全国大学ラグビー選手権を一試合位、観戦するんですが、・・・
10/20に平尾誠二さんの訃報がながれ、とても残念です。
ご冥福を祈ります。
在学当時FWの林さんの試合をよく見に行きましたね。その後平尾さんが母校に入り、強くなり3度新日鉄釜石には惜しくも敗れた。おしかったなぁ!大八木さんは横に並ぶと大きかったなぁ。懐かしいなぁ!...
 数年前に平尾さんとは三宮でご縁があり3度ほどお会いしたことがあります。2度目は、北野のショットバーの片隅で一人飲んではりましたおり、お声かけさせていただき、卒業年度言うと、席を立ち上がられ「先輩よろしく!」と気さくに話をしていただきました。
天性という言葉が似合う少ない人の一人だと思います。
残念です。
DSC_0004DSC_0014

 本日は後輩チームも勝ちました。平尾さんなら「失点が多いこと、
ゴール前のデフェンスの甘いこと、攻めきれないパス回しミス」
等指摘されるんでしょうかね?
 黙とうし喪章をつけての試合、勝ちましたよ(天理にはきびしいでしょうが)  みんながんばれ!!
DSC_0011DSC_0018





↑このページのトップヘ