人生は楽しきもの哉

ブログ訪問、ありがとうございます! 最近、成り行きで、すっかり嵐やSMAP、KAT−TUNなどのジャニーズスーパーアイドルの応援ブログになってます。

今、生きるということ

  ブログ訪問、ありがとうございます。

小林麻央さんの早すぎる訃報
沖縄の慰霊の日

悲痛な気持が喉に引っかかるなか

生きている
健康でいられることの有り難さを
つくづく思います。

そんななか、バカみたいに健康
毎日毎日大量の書類束に囲まれる事務作業+力仕事

帰るやばたんキューにもならず、
一度も健診に引っかかった事がないのは病気の人に甚だ申し訳ない

生かされている
有り難さを思います。

明日という日はもしかしたら突然、来なくなるかもしれない
何時からか、そんなことを思うようになった

少なくとも3.11以降なのは確かです。

そして悲嘆の只中にある海老蔵さんへ

願わくば彼女がずっと見守っていると心に留めて、独りで舞台に打ち込んでほしい
悲しみを乗り越えて芸に邁進する姿に皆が共感、芸に崇高さが加わっていく気がしています。

今この瞬間にも
時は
進んでいくばかりだからこそ
大事に生きなければ、と思っています。

友人メーテルさんに何かあるときは、まおさんのように長引くことはない。

潜水艦が魚雷を発射し、撃沈する如くなり、

そして、それは、いまも起きてもおかしくないが、とくに、50歳以降、非常に危険。
過傷官と連珠羊刃が重なるという恐ろしい命式。それが、50歳以降、ずっと、強力に作用する。
おれが助ける!

メモ代わりです。
今日もゴミ拾いに行きました。
先々週、市に回収を頼んでおいた自動車バッテリーは、みごとに、消えました。
行政は使いよう、助かります。

P6241036









今朝は、寝坊してしまいまして、時間が足りなくて、これだけ。市指定クリーン作戦用ごみ袋(大)1袋分と、
空き缶等23個でした。

介護ボランティアも無事に終わり、のんびり過ごしています。



今週も平凡にゴミ拾い

  メモです。

今週末も、ゴミ拾いだけはやりました。
メーテルさんを助けるためという意義も付け加わり、やりがいがあります。
土地神様との縁を深くするために、ゴミ拾いは実に効果的。

ただし、先の土曜日は、びっくりするくらいごみが落ちていなくて。

いつもと同じルートで、普段は3袋分は落ちているゴミが、今週は一袋だけ!

うーーむ、年に数回は、こういう日もあります。空き缶等も、21個だけという。
来週は、休んでも良いかな


P6101035








ほんとうに、ゴミが少なかったです。

メーテルさんの、寿命を延ばせるのは俺しかいないわけで、
この世のボディガードじゃないけど、目に見えない世界での守護者になっています。

化傷官による過傷官と、連珠羊刃、取り組みだけの価値はある。

メーテルさん、おれのアドバイスは、ちゃんと守ってくれているようで、
それは、非常に嬉しい。
だいたい、霊的な救済は、本来、お金を受け取るものじゃない。

でもなあ、メーテルさんは、いつもニコニコして可愛いけど、
ひと一倍繊細で、
傷つきやすいからなあ。

気をつけねば。





夢見心地のランチ

メモです。

先週金曜日、メーテルさんとのランチは、夢見心地。
もう、おたがいに50近いけど、
どんな若い美女より
彼女は魅力的に映る。

いい年こいたおっさん、心臓バクバク、声が裏返り。

中学生かよと。

彼女の命式は、美人薄命そのものですが、なんとか、守ってあげたい。

とりあえず、土曜日は、恒例のゴミ拾いに行きました。
土地の神様と縁が強くなるという効果があり、メーテルさんのためにもなると。

※お祈りの効果が強くなる。

P5201034









いままで、ゴミ拾いというのは「相手は地球さん」とか、「土地の神様のため」という意味合いであったのですが、
そこに、友人のため、という意味も出来まして、嬉しい限りです。

ただ、次の土曜日は、市内全域で「ゴミゼロ運動」ですので、わたしのゴミ拾いはお休み。



神社の神様に気に入られている場合

  お疲れ様です、ブログ訪問ありがとうございます。

2007年9月から開始した土曜週末ゴミ拾い、今朝は行きました。

最近、田植えや仕事で2週間ほど行けなかったので、さぞ、ゴミが多いだろうなあと覚悟していましたが、意外や意外、牧場からセーブオンに抜ける道は、地元地区でも有数のポイ捨てゴミのメッカですが、一つも落ちていませんでした。

たぶん、どこかの団体が、ゴミ拾いをやってくださったのでしょう。地元町会か、ロータリークラブかな?

ロータリークラブは、けっこうまじめに社会貢献活動にとりくんでいるので、好感と敬意を持っています。...
おかげで、いつもより楽勝でした(^O^)

でも、ゴミ拾いをやっていると、知らない方から挨拶されたり、お礼を言われることが多いです。

で、これがまた、不思議なことにですね、鳥見神社の氏子地域では、中高年男性にお礼を言われることが多く、白山神社の氏子地域では、中高年女性にお礼を言われるのです。

これ、偶然というレベルではなく、
ほんとに、明らかな傾向性が、あります。
鳥見神社は男神さま、白山神社は女神さま、

神道の古言に、「神に口なし 人を以って言わしむ」というのがあります。要は、「神様が人に何かを伝えたいときは、人を介し伝える」ということですね。

なので、神様が、人の口を以ってお礼をおっしゃっているのだろうなあと。
あ、ただ、諏訪大社では、直接、「励まし」を伝えていただきました。言葉ではなく、気持ちに直接伝わる感じです。
あれは、ほんと、涙が出ました。

諏訪大社のパワーは、半端ないです。強大です。

ゴミ拾いを人知れず、やっている方、けっこういると思いますが、ぜひ、続けてください。
いろいろ不思議なことが起きますよ!!

とくにテキメンなのが、いろいろな神社を参拝すると、
「たまたま」ですが、「神事」に遭遇することが非常に多くなってきます。
神社に行った時、たまたま「神事」に遭遇するということは、
 神社の神様に歓迎されている」証拠です。

これ、覚えておくとよいですよ。

「世の中は狭い」といいますが、神様の世界も同様のようでして、ゴミ拾いをしていると、けっこう、「あちらの世界」で知られることになります。ゴミ拾い、本格的にできなくても、一日にペットボトル一本でもよいので、拾って片づけること、お勧めします。

P5061030












フードファイターは、想像を絶します

  こんばんは、ブログ訪問、ありがとうございます。

田植えは無事に済みまして、明日は、完全フリー!!! というわけで、今夜は夜更かししております。

ま、それはともかく、

5月2日昼休み、「でか盛り」で、一部マニヤ(大食い)に有名な、光栄軒チャーハン特盛を完食しました。

これで、4勝0敗。

五合です。ちなみに、大盛りは4合。

この一合の差が、物凄い大きな壁。

大盛りは、余裕で食べることが出来ます。でも、特盛は、わたしにとって、チャレンジサイズです。

...

大食漢の私も、特盛を食べるときは、気合を入れます。

今回は、体調がイマイチだったし、午前中に、お菓子も食べたので
たぶん、食べきれないだろうと。

「余ったら、おみやげで、もって帰ろう」と軽く考えていたのですが、

店内のお客さんたちに、「そんな物凄い量、一人で食べるんですか?」だの、「うわ〜」と絶句されたりして。

光栄軒は、大食い自慢の方々が集まりますが、、せいぜい、大盛りが完食できるかどうかというレベル。
特盛チャレンジは、あんまりいないらしい。

店内のお客様方に、煽られて、引くに引けず、食べきりました。

記念写真を撮ったのですが、うまくダウンロードできないので、とりあえず、他人様の写真を借用。

moblog_64dd077f





















わたしの勤務先は数千名が
いる大所帯で、かつ、数十年の歴史があるけど、マスターいわく、

いまだかつて、私の勤務先で、光栄軒のチャーハン特盛食べきったのは、わたししかいないらしい。



しかーし!!!


マスターによると、

フードファイター選手権に出場している、若い女性がここに立ち寄ったとき、この特盛を4杯食べ、
かつ、シメに大盛りラーメンを食べたとな!!!

このお店のラーメンの大盛りも、反則!!すげーボリューム。

20合かよ!!!! 

しかも、その後で、
ラーメン大盛りだと!!?

フードファイターは、半端じゃないっす。

しかも、その方、「いまダイエット中なので〜あんまり食べないようにしているんです」と、

のたまわっていたと。

想像を絶する。


田植え

    こんばんは、ブログ訪問、ありがとうございます。

昨日、今日と、田植え作業。

家庭菜園レベルと違い、「なりわい」としての農業って、ほんとうに大変。
農業を「なりわい」として生活するのって、高度な知識と経験、体力が必要です。

農家の方は、職人さんです。

痛感です。

体力も知識も経験も不足な私には、お手伝いがせいぜいです。


P4301028


...








いちおう、田植え機担当・・・

今日の田植えも、植えているのは田植え機械なのに、

へなちょこな私は、疲れてしまいました。


田んぼの紫外線って、雪山ほどじゃないですが、水面からの照り返しもあり、かなり強烈。

紫外線完全防護で、やりました。

にしても、金曜日のメーテルさんとのランチは、夢見心地でした。

ぜったいに、守って、長生きさせてみせる!! 可愛かったな〜 

私の勤務先には、若い美女も沢山いるけど、その連中と話しても、
ただの同僚程度としか、感じない。

でも、メーテルさんと話をすると、声が裏返ってしまうくらいときめいてしまう、中学生並み。。

彼女が60になっても、70になっても、私のアイドルです。

というか、そこまで元気でいてもらうためには、わたしが、いちいち、行動に口を出す、

口うるさい心配性な母親みたいにならざるを得ないけど、でも、

嫌われても、仕方ないけど、美人薄命なんてことにならんよう、わたし、今後も、がんばる!!!

あ、でも、ニコニコ朗らかそうに見えて、すっごい繊細で傷つきやすいし、アドバイスは気をつけねば。

傷官は、打たれ弱いのです。

恩着せがましいようなことも、言わないように気を付けねば。

彼女は過傷官で、五行が火気過多で、私は、水と金が過多。
お互いのエネルギーを交換できるようになれば、お互いに、とっても良いのだけど。

言い方が難しい。

メーテルさんを本気で怒らせると、長期間、完全シャットダウンされちゃうのだけど、
あれだけは、勘弁してほしいなあ。

ま、これも致し方なく。
メーテルさんの命式から察するに、いつもニコニコ朗らかに振舞いつつ、実は、とっても繊細で、
傷つきやすく、情にもろい。
でも、周囲からは、その繊細な内面を察してもらえない。  
精神的タフガイに見られがち。

でも、全然違う。 ちょっとした心無い一言が、思い切り、心に突き刺さる。

一度受けた恨みや傷つき、許そうと努力しても、寛大であろうとしても、
なにかのキッカケで、克明に思い出してしまい、怒りが復活、というのが、メーテルさんの星。

それをわかっているから、気を使うけど、

おれだって、無神経な発言しちゃうこと、あるのです。彼女に、うそは一切、つきたくなし。

メーテルさんの長期間ぶっちは、わたしの百パーセント落ち度で、
メーテルさんには何の落ち度もないのだけど、

あれは、まじで、しんどいっす。






 

ユーラシア大陸、最高の自然の楽園

  こんばんは、ブログ訪問、ありがとうございます。

なにかと、ニュースで話題になる福島原発事故ですが、
それ
をはるかに上回る史上最悪の原発事故現場と言えば、ご存知の通り、
1986年に発生したチェルノブイリ原発事故。

imag6_6

 







現在でも通常の数千倍の放射線が荒れ狂う恐ろしいところ。
人の立ち入りは、厳格に規制されています。
プルトニウムやストロンチウムなど、恐ろしい放射性物質が、いまでもたっぷり残存しています。

...

なので、イメージとしては、生態系が完全に破壊された死の荒野ですが、

じつは、ユーラシア大陸でも、最高クラスの、大自然の宝庫になっているのです。

豊かな森林が再生し、都市の廃墟にも森林が再生し、
a21a43797e76504ec3ee550f7ab1a9c8










絶滅危惧種のヨーロッパハイイロオオカミ、ヨーロッパハイイログマ、ヨーロッパオオヤマネコ、
ヨーロッパバイソンが跳梁跋扈し、
絶滅寸前のフクロウや猛禽類も、都市廃墟を隠れ蓑に、大繁殖。
野生では、ほぼ絶滅に近いと思われていたロシアンセーブル
(クロテン)まで復活。

05d3b61d








eb005478515dd21b70df611da80def56









河川でも、復活したビーバーたちが、そこかしこにダムを造り、湿地帯を形成、魚類も大繁殖。3mを超える大ナマズがうようよし、世界記録級(2m超)のアムールイトウも。
0  2








世界の釣り人にとっては、よだれが出そうですが、放射線量が致命的レベルのエリアですので、立ち入りなんかできない。

しっかし、野生動物たちは、どうやって放射線や放射能物質に、適応しているのでしょうか。

いまのところ、恐ろしい放射線量ながら、奇形的な野生動物の存在は確認されていないそうです。

同様なことが、東アジアでも。

現在、東アジアで最も自然の宝庫と言われているのが、いま話題の朝鮮半島、軍事境界線の非武装地帯(DMZ)です。

4b9802aa0eb53e80_S








ここも、非常に厳しく人の立ち入りが制限されていて、たまに立ち入るのは、韓国と北朝鮮の特殊部隊だけ。
ま、非武装地帯での出来事は、すべて軍事機密ですが、
なんでも、両軍の特殊部隊が非武装地帯で遭遇したら、
そく銃撃戦、とはならず、双方がお互いの煙草を無言で交換し、
おたがい、相手から貰った煙草を無言で吸って、おたがい、無言で立去る、というのが、暗黙の了解、ルールなんだそうです。
もちろん、軍事機密なので、真相はわかりませんが。
ちなみに、北朝鮮の特殊部隊にとって、アメリカ煙草は垂涎の的、それと、意外なことに、北朝鮮特殊部隊の持つ煙草も、意外と不味くないそうな。

ま、それはともかく、朝鮮半島の軍事境界線付近は、

人が殆ど立ち入らず、開発もなく、そのため、
野生動物と、渡り鳥たちの楽園。

img_744fa3f681ab8e2679b5b80a7bd55e03446159









朝鮮半島の非武装地帯の水は、世界トップクラスの美味しさ、らしいです。
富士の天然水も、アルプスの天然水も、スイスアルプスの天然水も、
非武装地帯の美味しい水にはかないません。

もちろん、その水を堪能できるのは、ごくごく一部の特例住民(水田耕作)と、野生動物たちだけですがw

人がいないというだけで、自然の楽園が発生する。

なんか、皮肉なものですね。


シリア内戦は悲しい

  こんばんは、ブログ訪問、ありがとうございます。

若い時、海外旅行大好きで、いろいろな国を旅しました。

今となっては、誰も旅行してはいけない危険国、シリアやパキスタン、
20年前は、安全な素晴らしい国でした。

ま、日本人観光客は、今も当時も、めったに行かなかった国々ですが、...
わたしは、日本人だという、ただ、それだけのことで、
本当に親切にしていただけました。

もう、ほんとうに、いろいろな家庭の夕飯に招待され、
いまも変わらず在する私の身体的特徴で、傷ついて苦しんでいた私を、癒してくれました。


いまのシリア内戦、本当に、心が痛みます。

こんな吐露、リアルでは誰にも言えないけど、
シリアには、早く平和が訪れてほしい。

シリアの方々、素晴らしい人々です。

内戦で、あの親切な親日な方々が傷つき、苦しむのは、

悲し過ぎる。


相互扶助は人類共通の遺伝子

  こんばんは、ブログ訪問、ありがとうございます。

大規模な災害や飢饉に際し、生き残れる強い人間か誰か、というと、
冷徹に行動し、合理的に計算し、己が利益、生存のみを希求する、

ま、ゴルゴ13みたいな恐ろしい人物を想定しますが、じつは、そうではなかったことが7万年前のアフリカ、すべての人類の祖先となった太古の人類を研究した結果、わかっています。

7万年前、人類が、まだ、アフリカ大陸にしかいなかったときのことです。

7万年前、アフリカには大寒波が襲い、極度の飢饉が発生しました。...
食料は底をつき、略奪をする集落も出てきました。
戦闘力が強い集落が活き残りそうなものです。
弱肉強食と言いますし。

でも、この大飢饉を生き残ったのは、自分たちの手持ちを他の集落に分け与え、相手からも助けてもらう、そのような、利他と相互扶助の精神を持った集落のみ。

それ以外の、利己的な集落、戦闘的な武力集落は、は、ほとんど、生き残れなかったと。

相互扶助の心こそ、生き残る最大のキーワードというのは、いまいち実感が持てないかもしれないですが、

実は、先の大戦後、シベリアに抑留された日本兵、一番生き残ったのは、そのような相互扶助タイプの方だったそうです。(亡くなった方が我利我利というわけではありません)

この、太古の生き残った利他・相互扶助の集落の人々が、いまの全人類の祖先です。

いまの全人類には、相互扶助の遺伝子が引き継がれています。
普段は、そういう部分が出ることがなくとも、
危機や恐ろしい状況下においてこそ、その素晴らしい遺伝子は発揮されると、

とくに、我々日本人の、大震災における相互扶助、市民レベルでの自主的救助活動、
暴動も起きず、略奪も起きず、秩序を保つ、

あの光景は、我々日本人が後世に誇ることが出来る、

真に偉大なものでした。

mi  g









我々日本人が、太古のアフリカの祖先たちの、そのような相互扶助の遺伝子を、濃密に受け継いでいるのでしょう。

mds11102610020001-p2









01-04seo1











朝鮮半島、かなり、危ない状況かも

こんばんは、ブログ訪問、ありがとうございます。
昨今の朝鮮半島をめぐる情勢、周知のことですが、今回は、かなり、キナ臭いです。

原子力空母カールビンソンを主力とする空母打撃部隊は、近日中に展開完了。

250px-USS_Forrestal_(CVA-59)_and_her_battlegroup_1989










もしも、北朝鮮攻撃を開始したら、その時点で、無条件で、我が国も準戦時体制に入るのですが、政治家もマスコミも国民も危機意識がないのは、まずいよなあ。

政治家にも、危機意識を持った方は、もちろん、いるでしょうけど、伝わってこないのは残念。

 米軍による北朝鮮攻撃に伴う北朝鮮の反撃規模が不明で、全面反撃に出たら、ソウルが集中砲火を浴び大規模被害、日本にも弾道弾が飛来、と、恐ろしい状況になるので、アメリカは、北朝鮮攻撃を行ってこなかったのは周知のこと。

なので、オバマさんやクリントンさんなら、「やるわけない」と、のんびりしていてよかったけど、

トランプさんは、北朝鮮攻撃を、実際にやる可能性は、ありえる。

もちろん、いまの状況で攻撃に踏み切るかは、
可能性的には低いと信じています。

しかし、

最悪なのが、いまの北朝鮮のトップは三代目馬鹿で、極端な負けず嫌い、残虐非道な処刑を好み、命ごいする肉親まで殺害したくらいの、まさに基地外。

空母打撃部隊の面前で、ICBM発射実験をしかねない。

空母打撃部隊上空を飛ぶ中距離弾道弾を発射するかもしれない。

そうなると、トランプさんは、大統領命令を出すでしょう。
合衆国大統領のメンツにかけても、彼自身の沽券にかけても。

アメリカの軍産複合体も、全面的に支持するでしょう。

それに、ヒトラーの台頭を許した英国首相の愚を反面教師とするならば、いつか、誰かが、
北朝鮮への軍事行動をするしかないのは明白なわけで。それは、アメリカ合衆国しかできない。

トランプさんの最大仮想敵国は、中国。

中国への威嚇のためにも、ここで北朝鮮への軍事行動を起こさなければ、中国に舐められてしまうと、
考えるはず。

米軍が、北朝鮮攻撃を開始した時点で、報復として、北朝鮮ゲリラによる日本国内破壊活動や、ノドン・テポドンによる東京首都圏攻撃もありうる。

日本にとって、先の大戦以来の「準戦時体制」に突入。

北朝鮮のトップは、三代目の馬鹿だから、やりかねない。
戦後世代で、戦争の恐ろしさを知らないし。


なので、私が一番大事に思う美女親友さんに、今月や来月の韓国渡航、沖縄旅行を控えるように、
おねがいしました。

ええ、騒ぐのは、バカだと思う方もいるでしょう。

でも

大災害や戦乱で生き残る人。

一般的なイメージは、落ち着いて、平常心を保ち、落ち着いて、状況を注視しながら、仕事を続ける

死亡フラグは、パニックに陥り、慌てふためいて我先に逃げだす

...

という感じですが、
現実は、全く逆。

9.11でも、3.11でも、慌てふためいてビルから逃げ出した人、パニックになり高台に逃げた人が助かりました。

シリア内戦もそう。慌てふためいてシリア国外脱出した人は、状況はあまりよくなくても、とりあえず、命は無事。

爆発後、落ち着いて、平常どうり、貿易センタービルで、仕事を続けていた人、ほんとうに沢山いたそうです。
でも、みな、亡くなりました。

海岸付近で、地震後、慌てることなく、落ち着いて、仕事を続けていた人も、みな、流されました。

これ、今後、戦争や大地震に巻き込まれたときの、サバイバルの金科玉条です。
今回の朝鮮半島危機でも、平常心で韓国渡航する人は、

死亡フラグが、立っています。

騒ぎすぎるくらいで、良いのです。


精強な北朝鮮人民軍の軍事パレード・・実際、北朝鮮陸軍は強いです



アメリカ空母打撃軍の印象を的確に表現したMV




北朝鮮の陸軍機甲軍団を迎え撃つ米軍のロケット砲



ギャラリー
  • 今、生きるということ
  • 今、生きるということ
  • 今週も平凡にゴミ拾い
  • 今週も平凡にゴミ拾い
  • 夢見心地のランチ
  • 神社の神様に気に入られている場合
記事検索
livedoor プロフィール
livedoor 天気
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
  • ライブドアブログ