2018年08月08日

ありがとうございました。

『真夏のカーニバル〜再来〜』
公演無事に終わりました。
タイトルに寄せたように暑いあつい中、
お越しくださったたくさんの方々、
ありがとうございました。

演劇は人生だ、と感じた公演でした。
いつか読んだ本に、
フランス語の「歴史」という語に「物語」という意味もあるとあって、
面白いっと思ったものですが、
いまは演劇に「ニンゲン」 とルビをふってもいいなと思います。
だから、私はワタシを磨かねばです。
演劇が好きですね、ワタシ。

それではまた。


kirin_song at 23:05|PermalinkComments(0)│ │ごあいさつ 

2018年07月24日

8月のワタシ、駆け足のお知らせ

パタパタパタパタと
8月のお芝居もやって来るのです。
倖せだと思います。
間際のお知らせになってしまう不甲斐ないワタシですが、
見届けて頂けたら、もうひとつ倖せです。


山口ちはるプロデュース
夏祭り企画第一弾〜『真夏のカーニバル〜再来〜』
作・演出 倉本朋幸(オーストラ・マコンドー)

◆日 程◆
2018年8月1日(水)〜5日(日)

◆スケジュール◆
8月1日(水) 19:30
8月2日(木) 19:30
8月3日(金) 14:00
8月4日(土) 14:00/18:00
8月5日(日) 14:00

◆劇場◆
すみだパークスタジオ倉
(東京都墨田区横川1-1-10 鈴木興産敷地内)

◆料金◆
前売一般券:¥3,500(全席自由)
当日一般券:¥3,800(全席自由)
前売学生券:¥3,300(全席自由)
当日学生券:¥3,600(全席自由)
プレミアムチケット:¥3,800(要・振込)
※プレミアムチケットのみ指定席でございます。前列のお席へご案内致します。

◆出演者◆
池田由生
いしはらだいすけ(P・Garage)
大和田あずさ(Pityman)
織詠
久世理瀬
沓名環希(CYAN)
澤登 愛
清水明子
タグチマサコ(株式会社茶谷堂)
田中あやせ
つついきえ
遠田恵理香(トライストーン・アクティングラボ)
中尾仲良
中西星羅
中野匡人(株式会社茶谷堂)
灘波 愛
間宮あゆみ
望月香菜子(劇団襟マキトカゲ)
森 慶子
好沢 晴美
そして私、高橋唯子も

劇場でお会い出来るのを楽しみにしています。

kirin_song at 00:46|PermalinkComments(0)│ │お知らせ 

2018年07月23日

ありがとうございました。

『逃げ水』
無事に公演終わりました。
パタパタパタパタしておりますが、
暑い中お越し頂いたお客さま、
応援して下さった方々、
支えて下さった人たち、
ありがとうございました。
ホントにもう兎にも角にも、感謝です。
パタパタパタパタしているわけは…
すぐにお伝えしますっ。


kirin_song at 23:30|PermalinkComments(0)

2018年06月18日

7月のワタシは?のお知らせ

もうちょっと、やりたいことを少しずつ、
と、思って進み出した今年でしたが、
少々あわただしくなりました。
7月、8月とお芝居の出来る倖せです。

先ずは7月のこちらを。

BACH
第1回公演
『逃げ水』
脚本 天野弘愛
演出 小川拓哉

2018年7月13日(金)〜15日(日)

◆劇場◆
笹塚 Blue-T
(渋谷区笹塚1-61-8 ホテルブーゲンビリア新宿 1F)

◆Time table◆
7月13日(金) 19:30 ☆
  14日(土) 15:00 / 19:00 ☆
  15日(日) 14:00 / 18:00 ☆  
(☆の回の終演後には、+¥1.000でビュッフェスタイルのお食事がお楽しみ頂けます)

◆チケット◆
日時指定・全席自由席
前売 ¥2300
当日 ¥2500
(共に1ドリンク付です)

◆出演者◆
笹木潤子(JsomMambo!)
三谷健秀(ここかしこの風)
小川拓哉
そして、私、盒桐子も

〜池と秘密と家族と幸せ〜

雨が降らない町に、唯一残る病院、「福寿医院」。
人々から忘れられた池に沈んだ秘密。
男が現れて、家族の幸福にゆるやかな波紋が広がっていく。


会場でお会い出来たら嬉しいです。

kirin_song at 21:00|PermalinkComments(2)

2018年06月04日

ありがとうございました。

もうね、時間が私を置いていきます。

『あしおと』
おかげさまで全公演、無事に終わりました。
一週間も前の話です。
公演を終えて、
必死こいてチアしていたら(こちらはお知らせも出来ませんでスミマセン)
あっという間でございました。
・・・言い訳をスミマセン。

遅ればせながら、
劇場にいらして下さった皆さま、
ありがとうございました。
スタッフの皆さんに支えられ、
一緒した役者さんたちにもたくさん助けて頂きました。
そんなキモチが作品にもドコか滲んでいたのでは?、と思います。
お客さまにもそんな何かが届いたならば倖いです。

シアワセなコトにこの先にもお芝居の予定がありまして、
またお知らせさせて頂きます。
積み重ねて、次もココロをこめて創ります。
それではまた。

kirin_song at 22:42|PermalinkComments(0)│ │ごあいさつ 

2018年04月21日

お久しぶりになってしまいました…のお知らせ

この頃は落語やチアでステージに立つことが多ございました。
ふたつとも大好きなのですが、
今度は大好きの原点、
お芝居やらせて頂きます。

初めましてのコトが多い今回、
それはそのまま新鮮なキモチとなってお芝居を創っています。
お時間合いましたら、ぜひお越し下さい。


アンティークス
Vintage24
『あしおと』
脚本・演出 岡崎貴宏
2018年 5月23日(水)〜27日(日)

◆劇場◆
下北沢 シアター711 (世田谷区1-45-15)

◆Time table◆
5月23日(水) 14:00 ★ / 19:30 *
  24日(木) 19:30 *
  25日(金) 19:30 *
  26日(土) 14:00 ♪ / 19:00 ♪
  27日(日) 13:30 ♪ / 17:30 ♪

◆チケット◆
日時指定・全席自由席

種類がいくつがありまして…
 
★ 初回割引(23日14時の回)  前売当日共3000円
* 前半(金曜まで) 前売3300円 当日3500円
♪ 後半(土日)   前売3500円 当日3700円
 
学生割引2800円(前売当日共・対象:大学生以下・専門学校生・要学生証提示)
 
ペア割引6000円(要予約・前売のみ・限定発売)

となっています。

◆出演者◆
坪和あさ美
中村賢人
嶋垣くらら
遠藤葵
大里結衣
伊藤大介(芝居企画TECALL)
関山未来
長谷川なつみ
あらい日向
田中綸(劇団三日月座)
平原穂
そしてワタクシ、高橋唯子も。

劇場でお会いできるのを楽しみにお待ちしています。

V24flyomote2

kirin_song at 20:40|PermalinkComments(2)│ │お知らせ 

2018年02月19日

ありがとうございました。

やかん寄席 in てくのまつり、
無事に終わりました。
足を運んで頂いたお客さま、
ドキドキのお喋りをあたたかくご覧頂きまして、
ありがとうございました。
オリンピックで闘う選手ではありませんが、
底力が、もっともっと必要です。
精進します。
それではまた。

kirin_song at 20:58|PermalinkComments(2)│ │ごあいさつ 

2018年02月03日

お祭りでお喋り

あらら、と言う間に2月です。
鬼さんは来ていますか?

わたくしの如月は落語からはじまります。
何度か呼んで頂いているやかん寄席、
今度は、《てくのまつり》というお祭りにて催されます。

《てくのまつり》とは?
川崎市が認定する市内最高峰の匠「かわさきマイスター」の、優れた技術や技能を見て、体感できる“ものづくり”のお祭り。
匠の実演や体験、製品の販売のほか、神奈川県の物産や地元野菜、地元クラフトビールなどの販売、てくの利用者の作品展覧会やコンテストなどが行われます。市内で活動する演者による寄席やコンサート、川崎の発酵食品が大集合する「発酵都市かわさきプロジェクト」なども。

と、言うお祭りだそうです。

ものづくりと落語、はてさてどうなりますやら…

*やかん寄席inてくのまつり*
■日時
2月18日(日)
12時〜13時
(お祭りは10時から16時までです)

■場所
川崎市生活文化会館 てくのかわさき
(川崎市高津区溝口1-6-10)
JR南武線「武蔵溝ノ口駅」北口
東急田園都市線「溝の口駅」より 徒歩5分

■木戸銭
無料

■出演
風林亭飴治郎
西山えり香
木家木凛こと私も

kirin_song at 21:21|PermalinkComments(0)│ │お知らせ 

2018年01月01日

2018.1.1

イナイ、ナンテ誰が決めたの
見ようとするモノが
眸ダケダナンテ 可笑える話
ソノ真ん中を射抜けよ

kirin_song at 00:00|PermalinkComments(0)

2017年12月31日

省ミル日

自分で闘う、
コト、
が、
デキナイナラ、
ば、
前を、
向いて歩く、
コト、
さえ、
デキナイ、
と、
オモウ。


kirin_song at 23:45|PermalinkComments(0)

2017年12月30日

ripper

居ルトカ居ナイトカ関係ナイヨ。
曖昧になっていくソノ存在の軽薄さ。
無邪気になれぬ鬼の唄が切り裂く鼓膜と三日月。

kirin_song at 21:56|PermalinkComments(0)│ │散文 

2017年12月29日

ありがとうございました。

終わって何日経っていることやらですが、
CURIOUS* クリスマスチアパーティー、
無事に終了しました。
応援してくださった皆さま、
ありがとうございました。
11年目もバカに真面目にガンバリマシタ。
皆さまも楽しんで頂けたなら、倖いです。
これにて、おしまいっ。
ではまた。

kirin_song at 20:50|PermalinkComments(0)│ │ごあいさつ 

2017年12月01日

今年も12月になりましたよ・・・のお知らせ

寒くなると、縮こまるどころか、
飛び跳ねたくなるようです。
結局、
やるんです、ワタシたち。

『CURIOUS* クリスマスチアパーティー』
date:
12月21日(木)
place:
池袋西口 「Dope Lounge 劇場前店(雪ノ下 池袋)」 (いつもの会場です)
  *東京都豊島区西池袋3-25-11 第八志野ビルB1
   (東京芸術劇場から劇場通りを挟んだ向かい辺りです)
   JR池袋駅 西口 徒歩5分 
   地下鉄丸ノ内線池袋駅 西口 徒歩5分 
   地下鉄有楽町線池袋駅 C7出口 徒歩3分 
   西武池袋線池袋駅 西口 徒歩5分    (時間は目安です)
time:
20:00~ (開場は19:30~)
charge:
¥2.500 (1drink+snack&cake)

会場でお会い出来るのを楽しみにお待ちしています。

kirin_song at 23:27|PermalinkComments(2)│ │お知らせ 

2017年09月17日

ワタシガウマレタ。

この身に、いくつの本物があるか。
地に立つ脚は本物か。
血は、肉は。
切り裂いた痛みは本物か。
時に流す涙は。
キミに向かうコノ真ん中は本当か。
不信疑己
ただ、
父よ、母よ。
アナタ方をワタシは信じるのです。
アナタ方から生まれたという小さな突起に手をかけて、
ツギに吐くコトバが本物である様にと生きていく。

kirin_song at 00:00|PermalinkComments(2)

2017年08月30日

服毒

のみこんで、のみこんで、のみこんで、のみこんで、ノミコンデ、のみこんで、ノミコンデ、のみこんで、のみこんで、のみこんで、のみこんで、のみこんで、のみこんで、スガタカタチが変わったなら、セカイも変わるか。

kirin_song at 00:09|PermalinkComments(0)

2017年08月14日

窓ヲアケル

私たちは、ほんの少し、甘やかに来し方を見た。
時計は狂わず、正方向に、また、進む。
針の道程に光と陰。
ワタシは息を吸い、また微笑う。
顔をあげ、ソノ全てを見るのだ。

kirin_song at 00:38|PermalinkComments(2)

2017年08月09日

差があるように思う。
人数の為か順番のせいか。
数字は悲しみを語らず。


kirin_song at 23:28|PermalinkComments(0)

2017年08月06日

鎮魂の朝の惰眠。
これがワタシの平和か。
マダ、マヤカシ。
祈りのかわりに呟く。

kirin_song at 09:44|PermalinkComments(0)

2017年08月02日

言葉はミエナイのだから、重さなんてないのはアタリマエだよ。キミが求めたワタシに実体なんてない。ワタシが求めたキミに実体はあるのかね。オタガイサマなんて言いながら、いつだってワタシはワタシの為に泣く。自分に正直にと言うけれど、その自分さえ不確実なのだからタチが悪い。

kirin_song at 23:47|PermalinkComments(0)

2017年07月27日

空問

キミは元気か、と冗談のように問いかけて。

キミが面倒くさがったココは、そうだよ、やっぱり面倒くさい。

タダ、ソウ、ワルカナイ。


kirin_song at 23:54|PermalinkComments(0)