2021年01月01日

2021.1.1

マタハテにキタ。
綿菓子かと思ったソレは
コチラをゆっくりと突き刺した。
グミの銃弾はこの先、
何時間かけてこのカラダを貫通するのか。
暗闇で震えたワタシの背中は
キミを圧迫したかも知れないね。
と、
顔を半分覆ったら
ワタシが消えた。

kirin_song at 01:04|PermalinkComments(0)

2020年09月17日

コノ日ノソラノイロ

変わらない
変わらない
変わらない
変わらない
変わるか?
変わらない
変わらない

夜に駆ければ
空に墜ちていく。
ヒカリの点を四角く繋いで
ペガサスを見た古人は
スペースシャトルの夢を見たか。
ワタシもまた此処に立つ。
ココから見上げる夜空は
漆黒でなく群青だ。

kirin_song at 00:47|PermalinkComments(0)│ │散文 

2020年07月19日

Q&Q

こちら側でワタシが笑っていた時に、
向こう岸を選ぶキミがいて、
コノ、なぜ?
に答えは現れないのだよ
といつかのキミが教えてくれている。
ワタシはただ目を瞑るだけだ。
この先のキミがいないでいることを夢想しながら。

kirin_song at 01:07|PermalinkComments(0)

2020年05月24日

ウタウワケ

ミエナイモノがタイセツなモノを奪っていく。
もうこれ以上、
と、何度唱えたら叶うのでしょうか。
タリナイならば、枯れるまで。
さぁ、ウタイマショカ。
アカルイセカイがみたいのです。

kirin_song at 01:54|PermalinkComments(0)

2020年04月08日

明日の前の日に

働いての帰り道、
路地裏には野良猫がないて、
見上げれば、
デッカイお月さま。
怒りもあれば、祈りもある。
もうこれ以上、
と、
いつかの歌が流れ出す。

kirin_song at 23:54|PermalinkComments(0)

2020年01月01日

2020.1.1

イマココは静か
音も無く
消え去りて在る
SaYoNaRa
空に。

kirin_song at 00:00|PermalinkComments(0)

2019年09月17日

よすが

アナタの膝の上で
けらけらと笑いころげていたワタシは
どうなりたかったのだろう
アナタが握るハンドルの横で
大声で歌いあげていたワタシは
何を夢想していたのだろう

そしてあの日々アナタは何を見ていたのですか

アナタノ夢ヲ壊シテシマッタ

誰の理想でもなかった今日

ワタシは微笑っているのです

離れ際
アナタがくれた
おおらかに
元気に
という声が
ワタシの縁となって


kirin_song at 21:55|PermalinkComments(0)│ │散文 

2019年07月27日

マタキョウ

キミの持たなかったモノを、
今日ワタシは享受する。
キミはイツカ、
何ヲミテタノ。
ワタシにもキミの今日が来る。
ワタシはもう少し先でいい、先がいいと、
今日のワタシは思う。

kirin_song at 23:54|PermalinkComments(0)│ │散文 

2019年06月11日

ありがとうございました。

遅くなりましたが、
『五月雨のカーニバル』
全14ステージ、終演致しました。
季節ハズレの暑い日も、
季節どうりの雨降りの日もある公演期間、
お運びいただいたお客さま、支えてくれたスタッフの皆さん、
応援してくれた方々、共に駆け抜けた共演の皆んな、
ありがとうございました。

カーニバルって元々は
普段の生活で負っているすべてから自由になり、
いまという瞬間を楽しむお祭りだったそうです。
いまを生きるコト、を
一緒に楽しんでくれた皆さんに感謝です。

お芝居をする、を当たり前にしたいけど、
当たり前って当たり前じゃないってホントに思います。
(禅問答だ、これ)
ありがたいです。


kirin_song at 22:30|PermalinkComments(0)│ │ごあいさつ 

2019年06月04日

a go 30 6 4

あの日
ワタシは
泣いた。

コワカッタ
シンジラレナカッタ
ワカラナカッタ
カナシカッタ
ユルセナカッタ

あの日
ワタシは
泣いていた。


kirin_song at 23:55|PermalinkComments(0)

2019年05月14日

梅雨が来る前に…のお知らせ

すっかり遅いお知らせになってしまいました…

たくさんの方に愛されて、再々演となるこの作品。
(私は昨年初顔見せでした)
やって来るだろう梅雨を蹴散らす勢いで、
今年もド真ん中へ届けます。

制作 山口ちはるプロデュース
『五月雨のカーニバル』
作・演出:倉本朋幸(オーストラ・マコンドー)
‪5月29日(水)〜6月9日(日)‬

【劇場】
下北沢 シアター711 (世田谷区1-45-15)

【公演スケジュール】
‪5月29日(水)19時半○
‪5月30日(木)19時半○
‪5月31日(金)19時半○
‪6月1日(土)14時      ‬
‪6月2日(日)14時       ‬
‪6月3日(月)19時半    ‬
‪6月4日(火)19時半‬
‪6月5日(水)14時●/19時半    ‬
‪6月6日(木)14時●  ‬
‪6月7日(金)14時●/19時半‬
‪6月8日(土)14時     ‬
‪6月9日(日)14時‬

【チケット料金】
一般前売:3600円 当日:3800円
学生前売:3300円 当日:3600円
○前半割引=一般・学生:3300円 
●平日昼割 =一般:3400円 学生:3300円
プレミアムチケット:¥3,800(要・振込)
※プレミアムチケットのみ指定席でございます。
※前列のお席へご案内致します。

【出演者】
池田由生
大石洋子(俳協)
雁瀬有子
沓名環希(CYAN)
清水明子
つついきえ(CITYMAGIC)
森慶子

青木真美
安藤紫緒
伊藤ももこ
佐々木真菜
田中あやせ
西出 結
福間美里(イッツフォーリーズ)
藤原咲恵

安味誠貴(茶谷堂)
田中爽一郎

そしてワタクシ、盒桐子も。

037E602E-8E0C-46E1-A2D4-F7BB5FDD75EA

kirin_song at 00:40|PermalinkComments(0)│ │お知らせ 

2019年04月22日

ありがとうございました。

『去年の灯油』、
おかげさまで、全公演終演致しました。
お運び頂いたたくさんのお客さま、
応援の声をかけてくれた方、
お手伝い下さった皆さま、
ありがとうございました。

同じ時間に居ても、同じモノ見たり聞いたりしても、
おんなじって無いのだと。
ココの物語、どんなカタチでソチラにありますでしょうか?
あの時間、在ること信じてくれた皆さまに感謝します。


kirin_song at 21:04|PermalinkComments(0)│ │ごあいさつ 

2019年04月01日

春うららのおしらせ

またまた4月がやってきましたね。
日本で生まれて育ったもので、春は何かが始まる季節に思えます。
そんな季節にお芝居もやって参ります。

あるカフェの、その日のお話。
コーヒーが好きでも嫌いでも、お楽しみ頂けます
どうぞお越しくださいませ。


御徒町ファーム第5回公演
『去年の灯油』
作・演出 小川拓哉
4月18日(木)〜21日(日)

【time table】
18日(木)19:30☆
19日(金)14:00△/19:30☆
20日(土)14:00/19:00☆
21日(日)13:30/18:00☆

△=平日昼割
☆=夜公演終了後に+\1000でビュッフェスタイルでお食事がお楽しみいただけます。
※受付開始、開場共に開演の30分前。

【チケット料金 】
前売 2500円
当日 2700円
平日昼割 2000円 (共に1ドリンク付き)
チケットのご予約はコチラでどうぞ

【場所 】
笹塚 Blue-T
(渋谷区笹塚1-61-8 ホテルブーゲンビリア新宿 1F )

【出演 】
池戸夏海(お茶か炭酸水)
江木 圭(Lugh)
小川拓哉
櫻井拓見(chon-muop)
笹木潤子(JsomMambo!)
春田奨(JsomMambo!)
元尾裕介(カムカムミニキーナ)
そしてワタシ、高橋唯子も。


64EBCD22-7651-4B74-8E68-1C03B6F9F9EB

2A227101-0330-4043-BC2C-576B9324363C


kirin_song at 20:43|PermalinkComments(0)│ │お知らせ 

2019年01月31日

ありがとうございました。

世の中はどんどん進んでいき、
私は遅ればせながらになりますが…
さるハゲロックフェスティバル'19 無事に終わりました。

ステージ上もバックステージも客席も、
どこにいてもワクワクキャッキャッしておりました。
初顔をあたたかく迎えて下さった、
お客さま、スタッフさん、出演者の皆々さま、
ありがとうございました。

わちゃわちゃが目一杯楽しかった文化祭を思い出しました。
大人になっても、
いや大人だからこそ、の楽しさがいっぱいでした。




kirin_song at 20:12|PermalinkComments(0)│ │ごあいさつ 

2019年01月22日

夜ハシル

自転車を漕ぐ。
正面にまるい月。
行く先が月のようで。
月に向かっているようで。
いつか観た映画のように、
このまま自転車ごと浮き上がりはしないかしらと、
月ばかりミテイタ。

kirin_song at 00:27|PermalinkComments(0)│ │散文 

2019年01月14日

イノシシにさるのお知らせ

ふだん緩々過ごしがちの年明けですが、
今年は少々違っておりまして・・・

2019年チア初めです。

私たちもワクワクする多勢の出演者の皆々さんの中、
私たち Curious*は
メインステージにて16:35〜16:55にパフォーマンスの予定です。
お時間合いましたら、ぜひいらしてください。

しりあがり寿presents
『新春!(有)さるハゲロックフェスティバル’19 ー平成最後の新年会ー』

◆日時◆
1月26日(土)
開場15:30
開演16:00
◆場所◆
新宿LOFT
◆チケット料金◆
前売4000円
当日4500円
(+ワンドリンク600円)

DwHHJeoUwAEv1jI


kirin_song at 22:57|PermalinkComments(0)│ │お知らせ 

2019年01月01日

2019.1.1

陽は眩しくテ 夜歩いてイル
ナニモノナノ ナニモノナノ ナニモナイノ
時々 質量0の肉叢ヲ 高純度の
氷塊ガ突キ刺すから 私ハ 野ノ花の
詩ヲ耳に置く

kirin_song at 00:00|PermalinkComments(0)

2018年12月18日

ありがとうございました。

Curious* Christmas cheer party
今年も無事に終わりました。
明けた朝は夢だったかと思うような一夜です。
いつもいつも。
たくさんにお越し頂き、
たくさんに助けて頂き、
私たちは倖せもんです。
ありがとうございました。
私に自由をくれる仲間にもただただ感謝。
どうぞ Happy Christmasを。



kirin_song at 23:34|PermalinkComments(0)│ │ごあいさつ 

2018年12月13日

ありがとうございました。とふたつ目のお知らせ

やかん寄席、無事に終わりました。
初めてづくしのなか、
お運び頂いたあたたかいお客さまのおかげで、
楽しくお喋りできました。
ありがとうございました、
と言った端から、両手にはポンを持っておりまして・・・

いつものやつです。

チアガール部Curious*
『Curious* Christmas Cheer Party!!』

【日時】
12月17日(月)
OPEN 19:30
START 20:00

【場所】
池袋ドープラウンジ劇場前店(雪ノ下池袋店)
(東京都豊島区西池袋3-25-11 第八志野ビルB1)

【チケット】
2500円(1drink + snack & cake )

少しあわてん坊のクリスマスを一緒にハシャゲたら嬉しいです。

DtBMT9bU4AALGZ5





kirin_song at 00:39|PermalinkComments(0)│ │お知らせ 

2018年12月02日

駆ける月のひとつ目のお知らせ

昔から忙しい忙しいと言われる、12月です。
けれども年の締め括りにと、
イロイロやりたくなってしまう12月。

まずは、おしゃべりのお知らせです。
今度はなんと2回転!
(いつもよりお部屋が狭いため、このような形になりました)
クリスマスやお正月の準備の合間にお時間ありましたら、どうぞお運び下さいませ。

《やかん寄席》
【日時】
12月9日(日)
10時半〜 / 14時半〜
(開場は各回の30分前です)

【会場】
溝の口 てくのかわさき5F 和室
*木戸銭は無料です。
*定員は各回50人です。
(開場の30分前から和室入口にて整理券をお配りします)

DsuweWVVAAAhDbH



kirin_song at 21:17|PermalinkComments(0)│ │お知らせ