雑誌の特集、ドラマなどで見掛ける

アラフォー

という言葉

簡単に 使うけど一体何歳からがアラフォー?

何歳までがアラフォー??

きちんと知りたいので調べてみました!

そもそもアラフォーとは

アラウンドフォーティー(around 40)を略した言葉
「40歳前後の女性」を指す

とのこと。
 
前後?ではどこからどこまで??


何歳から何歳までが「アラフォー」だと思うか、20代、30代、40代の女性各200人、計600人にインターネット調査した。
平均すると、37.6歳から44.6歳までという結果に。単純に四捨五入で40歳となる女性をさしているわけではないようだ。
35歳を「アラフォー」に組み入れてしまうのは抵抗があるが、45歳は許容範囲?年齢を気にする女性らしい見解だ。



37.6歳から44.6歳



結構リアルな数字が出ましたね。

上記にもあるように女性らしいデリケートな数字、とも言えると思います。




では、そんなアラフォーってどんなイメージがありますか?

雑誌で特集されるアラフォー世代の方はパワー溢れていて、元気で、ヘルシー!

自分の為に人生を楽しんでる!という感じですよね。

アラフォーの世代の人たちはどのような時代を辿ってきたのでしょうか。



アラフォーという言葉を調べていて多く出てきたのが

団塊ジュニア世代

2018年現在で44歳から47歳
1971年から1974年までに生まれた世代をさすそうです。

アラフォー世代と少し重複しますね。

ではこの団塊ジュニア世代というのはどいう世代を指すのでしょうか。

こちらもよく聞く言葉でありながら、きちんと知る機会がなかったので

改めて調べてみました!!

難しい言葉は省きますので気軽に読んでみてください!


(次回に続く)


40代の女性3万人に選ばれた骨盤ケアのクビレニスタ