前回
からの続きです。





アラフォーという言葉を調べていて多く出てきたのが

団塊ジュニア世代

1971年から1974年までに生まれた世代
(広義では70年代に生まれた世代)
2018年現在で44歳から47歳くらいの方

アラフォー世代と少し重複しますね。



ではこの団塊ジュニア世代というのはどいう世代を指すのでしょうか。

こちらもよく聞く言葉でありながら、きちんと知る機会がなかったので

改めて調べてみました!!

難しい言葉は省きますので気軽に読んでみてください!


団塊ジュニア世代の苦労

  • 団塊より大学受験率が高く、受験戦争が最も厳しかった。 
     
  • 加えて卒業生が多いのにバブル崩壊、就職も悪く恵まれない。
     
  • 就職氷河期で採用に前向きな企業が少なく大変だった。
     
  • また、バブル崩壊後の後始末に追われ、教育などに時間をかける余裕が無かった世代。
     
  • 新卒時にバブルの恩恵も受けて入社したが、バブル崩壊により苦労した人も多かった。


・・・めちゃくちゃ大変じゃないですか。。

今は「ブラック企業」なんて言葉が目立ちますが、この頃は声をあげたくてもあげられないような時代だったと思います。

きっと「大変」「ツラい」「辞めたい」なんて周りにも親にも言えなかったのではないでしょうか。

「頑張りすぎてしまう」「人に頼るのが苦手」そんな人が多いイメージです。



団塊ジュニア世代の女性たち

  • 女性の社会進出進み、共働き世帯が増えた世代でもある。
  • 多くは専業主婦の親を持ち、同じように専業主婦に憧れたが景気の影響か、難しい時代とも言われていた。
  • そんな中でも2006年から2008年の景気回復期に駆け込み出産をした人も多かった。
     
  • 2009年30代後半に出産した人は2割弱いた、というデータもある。




2018年時点での年齢は?
 
  • 上記のデータから計算した年齢だと大体44歳〜47歳
  • 最も多いと言われる2006年以降に出産したとしたならお子さんは12歳〜15歳
 

小学校高学年から中学生となると、子育てにひと段落・・・のような


そうでもないような。。。

まだまだ手のかかる年齢かと思います。



しかし以前より自分に使える時間が増えてきた、と感じる人も少なくないのではないでしょうか。

パートを始めたり、趣味の時間にあてたり。

平日の昼間からお買い物に行ったりも出来るのではないでしょうか。

この世代の方々がどんな洋服を好み、どんなライフスタイルで活用するのかがとても気になります! 



何だか難しいことを取り上げてしまいましたが


いつでも気になるのは

ファッションのことなんですよ!

ファッションのブログですw

忘れられてしまってるかもしれませんがw 



知らないことは調べたいですし、

知らないまま言葉を使いたくないな、

という思いもあったので今回調べてみました。

まだまだ調べてみたいことはたくさんあるので

続く!予定!!!w 

 
40代の女性3万人に選ばれた骨盤ケアのクビレニスタ