審査の甘いカードローン

借りやすいカードローン、審査が通りやすいカードローンを徹底レビュー

家族や職場にはバレずに借りれる!~クレジットカード現金化サービス

(家族や職場には絶対ばれません!クレジットカード現金化でキャッシング)


キャッシュライン

・クレジットカードのショッピング枠を高還元で換金できます

・最短5分で現金化できます

・クレジットカードの利用停止リスクはありません。

・無審査のキャッシングです

・家族や職場には絶対にバレません!



あんしん君

・クレジットカードのショッピング枠を最短30分以内で現金化

・即日でお振込み

・ブラックリストでもOKです

・破産歴あっても断らない

・債務整理中でもOKです



セイフティサポート

・総量規制対象外のクレジットカード現金化サービス

・一本化、借り換えローンもOK

・アルバイト、パート、自営業者、専業主婦、無職者でもOK

・他社の借金が多くても大丈夫

・連続申し込みもOK


ゴールドラッシュ

・クレジットカードのショッピング枠を家族にバレずに現金化

・家族や職場にバレないキャッシングです

・在籍確認ありません

・自宅電話はありません。

・こっそりお金が無審査で借りれる

無審査で断らない~クレジットカード現金化でキャッシング

(無審査で簡単確実にキャッシング~クレジットカード現金化業者一覧)

キャッシュライン

・クレジットカードのショッピング枠を高還元で現金化できます

・他社の借金が400万円以上あっても、5件以上あってもOK

・ブラックリストでも決して断りません

・免許証のコピーのみで簡単に現金化できます

・アルバイト、派遣バイト、自由業、無職でもOKです




和光クレジット

・審査が無い、クレジットカードの現金化業者

・他社の借金が4件~7件以上でもOK

・アルバイト、パートタイマー、自営業者、専業主婦、生活保護者、失業保険者、無職無収入でも断らないでキャッシング

・総量規制対象外、専業主婦、年収3分の1以上OK

・クレジットカードの利用停止リスクはありません



たんぽぽギフト

・ブラックOKのクレジットカードショッピング枠の高還元現金化サービス

・多重債務者でもOK

・自営業者、法人カード、コーポレートカードでもOK

・他社借入5件~10件以上でも現金化は出来ます

・パスポートのコピーのみで借りれる。無審査で確実です



セイフティサポート

・クレジットカードのショッピング枠を最高90%以上で現金化

・自由業、フリーランス、水商売、専業主婦、派遣バイトでもOK

・無職、無収入、多重債務者、年金暮らし、外国人、看護師、一人親方でもOK

・年収証明は不要

・在籍確認も不要


※消費者金融でお金を借りれない人は、確実にキャッシングが可能のクレジットカード現金化サービスを使うと良いです。


クレジットカードのショッピング枠を高還元で現金化するサービスですが金融業者では無いので無審査です。


確実に資金調達が出来ます。


確実に資金調達!即日振込のキャッシュライン


アルバイトでもOK!無審査キャッシング

(アルバイトでも借りれる無審査キャッシングといえばクレジットカード現金化)


換金クレジット

・無審査のキャッシングと言って良いです

・誰でも確実に借りれます

・クレジットカードのショッピング枠を高還元で現金化

・アルバイトでも借りれる

・他社借入4件~9件までOK

(口コミ)
クレジットカードのショッピング枠を高還元で現金化できるとのことで申し込んでみました。手持ちのセゾンカードを使いました。40万円のショッピング枠を80%位で現金化出来ました。申し込みから現金化まで凄く早いです

です。わずか20分位でした(28歳 サラリーマン 滋賀県)



セイフティサポート

・他社借入が多くても大丈夫!クレジットカードの現金化

・無審査のキャッシングです。確実に振込

・アルバイト、パート、無職でもOK

・安心の現金化業者、クレジットカード利用停止リスクはありません

・破産歴あっても現金化出来ます


(口コミ)
最初は大手の消費者金融に3社申込みました。アルバイトということもあって審査は全滅。憤慨したことは言うまでもありません。その後気を取り直して現金化業者に現金調達を依頼。わずか30分で現金調達できました!(32歳 フリーター 和歌山県)



和光クレジット

・他社借入多くても大丈夫なクレジットカードショッピング枠現金化サービス

・クレジットカードのショッピング枠を最高90%以上で現金化できます

・他社借入5件でもOK

・ブラックOK

・自己破産歴6年以内でも借りれる

・総量規制対象外

(口コミ)
消費者金融、信販ローン、銀行ローン、街金など審査の甘いキャッシングに申込まくりましたがことごとく落ちました。ちなみにブラックリスト2年目、会社転職1年目です。私のような訳ありの人間はクレジットカード現金化しかないと思い申し込みました。こちらは簡単に現金振り込みして貰えました(24歳 東京都 サラリーマン)



ファミリークレジット

・他社借入5件~9件までOK

・自営業者でも簡単に資金調達可能

・法人カードでもOK

・ゴールドカードでもOK

・ブラックリストでもOK

・収入証明は不要

お金を借りたいなら審査の甘いカードローンを!

お金を借りたい場合はカードローンが最適



あなたが、もし金欠やその他の事情でお金が必要になった場合どうしますか?

一般的には以下の手段を取るかと思います


☆貯金を切り崩して現金を得る

☆我慢する


☆すぐに日払いのバイトをする


☆身内や友人、知り合いからお金を借りる


☆金融機関などのローンでお金を借りる(消費者金融、キャッシング、カードローンなど)




・・・・・だいたい以下の手段を取るかと思います。


一番、お勧めなのはやっぱり『我慢する』です。


お金に余裕がない場合は出来る事なら借金べきではないし、身内や友人からお金を借りると人間関係がギクシャクすることもあります。


また将来の蓄えの為の貯金を切り崩すのもお勧めできません。


バイトするのも良いですがすぐにバイトが決まらない場合もありますし、本業の仕事をやっている人が空き時間にバイトする余裕がない場合もあります。


あと、ローンなどの金融機関からお金を借りる場合も金利がかかりますので結果的に金銭負担が増します。


そんな訳で・・・お金が欲しい場合も次の給料日までに我慢して自分の収入内でやりくりするのが一番大事であります。


・・・・・・・とこんな感じで結論を早めに書いてしまうと、このブログは終わってしまいます(笑)


そんな訳で・・・もう少し建設的な内容を書いてみましょう。


お金が足り無い人、お金が必要な人は『我慢してなんとかなる』という次元では無い人もいます。


たとえば・・・・家賃や光熱費、学費やクレジットカードやローンの支払が給料日前に迫っている人などです。これらは我慢して何とかなるわけではありませんよね?!


期限前に支払わないと大変な事になります。


水道やガス、電気の延滞をすれば止められてしまう場合もあります。


学費や家賃の延滞をすれば、学校にも行けなくなる場合もあるし、家賃も延滞を伸ばすと契約解除により立ち退きになる場合もあります。


またローンやクレジットカードなどの延滞はもっと重大でもし延滞を伸ばしてしまうと信用情報機関にブラックリストになってしまい今後のローンやクレジットの利用が出来なくなる場合もあります。


そんな訳で・・・・我慢して何とかならないケースの場合に、どう現金を入手するかが大事となります。


そんな時はどうしたらいいのかと言いますと、、、、、、カードローンのお世話になる事が最も効果的かと思います。


身内や友人にお金を借りたりすると後で人間関係がギクシャクするのは目に見えております。


また短期の日払いバイトで現金を手にするのも良いですが、本業を持っている人がバイトする時間が無い場合もあります。

またすぐにバイトが決まるとも限りません。


一番手っ取り早いのはスピード審査で即日融資でお金が借りれるカードローンを利用する事が最適であります。

カードローンは最近ではインターネットの普及で来店不要でパソコン、携帯、スマホなどからすぐに申し込めて早ければ即日でお金が借りれるのです。

また金利も昔に比べて安くなりました。


また知人や身内、会社、友人にばれる事無く内緒でコッソリ借りる事もできます。


また、いつでも返済が可能でカード1枚でコンビニエンスストアのATMなどでいつでも借りたり、返済出来たりすることが可能です。


お金が緊急で必要な方はカードローンを使いましょう!


カードローンと消費者金融の違いは?


カードローンと消費者金融はどう違うのでしょうか?


これは呼び方が違うだけで基本的には同じです。


どちらも無担保、無保証人で小口で個人(消費者)がお金を借りれるサービスであります。


なので現代においては「カードローン」=「消費者金融」と思って良いですね。


実際に、大手や中堅の消費者金融会社はローンカードなども発行しており、一般的に「カードローン」と呼ばれています。


なのでカードを発行しているローン会社は皆、「カードローン」と読んで良いかと思います。


ただ呼び名としては「消費者金融」よりも「カードローン」と読んだ方がスマートですし、イメージ的にも安心感がありますよね。


あと銀行系や信販系の無担保・無保証人のローンカードのサービスは皆、『カードローン』と呼んでいるようです。



カードローンとキャッシングの違いは?


世間一般でよく呼ばれている『キャッシング』


このキャッシングはカードローンとどう違うのでしょうか?


一般的にキャッシングとは「クレジットカードのキャッシング枠」のサービスを言います。


ご存知、クレジットカードには「ショッピング枠」と「キャッシング枠」があります。


ほとんどの人は「ショッピング枠」でクレジットカードを使っております。


一方でお金が必要な人は「キャッシング枠」を使ってコンビニや銀行のATMからお金を借りて使っております。


これが非常に便利でコッソリ借りれます。


結果的に・・・・キャッシングもカードローンと中身は変わりませんね・・・。


無担保で無保証人で小口の現金をカードで借りたり返済したり出来る点ではサービス内容はキャッシングもカードローンも同じです。


また、銀行系のカードローン、信販系のカードローン、消費者金融系のカードローンを「キャッシング」と呼ぶ人も最近では多いです。


なので「カードローン」=「キャッシング」と思って良いでしょう。


いずれもサラ金とか消費者金融などの呼び名よりもスマートですよね。


イメージ的にも消費者金融よりも「カードローン」や「キャッシング」と読んだ方が安心感もありますよね!


消費者金融系、信販系、銀行系のカードローン


カードローンにも色々な種類があります。

大きく分類すると3つにわけることが出来ます。

1.消費者金融系

2.信販系

3.銀行系



上記の3つがカードローンサービスの大元です。

それぞれに特徴があってメリットやデメリットもあります。


(消費者金融系のカードローン)

・審査基準は比較的柔軟

・最近は金利は銀行系、信販系と変わらず低金利

・ほとんどがスピード審査、即日融資です

・無利息サービスなどのカードローンもあります



(信販系のカードローン)

・審査基準は普通(消費者金融系よりやや厳しい)

・金利は最近では銀行系と変わらず低金利

・申込みからカード発行までの期間は最近は早い。即日融資の信販系もある



(銀行系のカードローン)

・審査基準は甘いところもあれば、厳しいところもある

・大手都市銀行系のカードローンから地方銀行のカードローン、IT系銀行のカードローンなど、カードローン業界では一番多いのが銀行系

・申込みからカード発行まで数日~1週間かかるところもあれば、即日融資のカードローンまで色々あります

・銀行系という安心度が申し分ない

・契約するには、そのカードローンの親元の銀行口座の開設が必要な場合がある

・総量規制対象外のカードローンが多い(年収の3分の1以上の融資が可能)

・専業主婦でも借りれるカードローンが多いのが銀行系



以上・・・それぞれのカードローンの特徴を書いてみました。

やはり安心で一番貸付条件が良いのはダントツ銀行系だと思います

なので、カードローンで借りたい場合は最初に銀行系を目指し、もし審査に落ちてしまった場合は信販系、消費者金融系の順番で申し込めば良いでしょう。


審査の甘いカードローンのお役立ち情報



・審査の甘いカードローンを探している方

・今の自分にとってどこが借りやすい融資先か知りたい方

・少しでも低金利で有利にお金を借りたい方

・安心して便利に利用できるカードローンを探している方

・カードローンの審査に通りやすいところを探している方


以上、そんな情報をお探しの方は以下の「まとめサイト」は分かり易くてお勧めです

是非参照ください

審査の甘いカードローンまとめ


カードローンの選び方


カードローンといってもそれこそ沢山の会社があります。

一体どこを選んで借りたらいいのか迷う人も多いですよね?


カードローン会社によって貸付条件はずいぶんと違いますし金利も大手間でも微妙に違ってきます。

また審査基準も微妙に違ってくるでしょう。


カードローンの正しい選び方は自分の融資プランに合ったところを探す事です。

また、自分の属性、収入、クレヒス(クレジット利用履歴)に合った所を選ぶのも大事です。


例えば・・・あなたが国内旅行に行くとしましょう。


その旅行資金を借りるためにカードローンを利用するとしましょう。


旅行資金は全部で10万円です。


10万円を借りる場合、限度額が多いカードローンを選んでもあまり意味がありません。

~50万円以内の限度額でなるべく金利の安いカードローンを選べばOKということになります。


また、あなたが現在フリーターだとしましょう。

属性が低い方が審査の厳しいカードローンを選んでも借りれない場合が多いです。

予めアルバイト、パートでもOKとしている比較的、審査が柔軟なカードローンを選ぶ方が借りれる確率が高いといえます。


カードローンは自分の融資プランと属性に合った所をピンポイントで選んで申し込むことが大事です


一般の会社員はどのカードローンがお勧めか?


一般の会社員とは正社員待遇で働いているサラリーマンや公務員の事です。

つまり正規雇用者ですね。

彼らは正社員ゆえに毎月安定した収入を得ており年収もそこそこ貰っています。

また会社が大手であればあるほど、安定性もあります。

公務員の方は更に安定性が優れております。


この手の会社員の方は正にカードローン会社にとっては良いお客さんであり、契約ウエルカム状態といえます(笑)


従って会社員(サラリーマン)や公務員でカードローンの審査が落ちるケースはほとんどないのではないでしょうか?


過去に延滞をしたり自己破産や債務整理をしたことがあるブラックリストな人でない限りカードローンの審査は通ると思います。


ただ、今までカードローンやクレジットカードを利用したことが無い現金主義だった人はクレヒス(クレジット利用履歴)が無いので実績不足が原因で審査に落ちる場合もありますが、基本的に正規雇用者のサラリーマンや公務員は、どこのカードローン会社もOKです。

これが銀行系だろうが信販系だろうが消費者金融系だろうがどこもOKです。

自分の好きなカードローンや自分に合ったカードローンを選んで申し込めばOKです。


ちなみに会社員や公務員にお勧めのカードローンはこちらです


某メガバンク系のカードローン


某都市銀行系のカードローン


某最大手のカードローン


テレビのCMで人気のカードローン


一般の会社員はどのカードローンがお勧めか?

フリーターOKの激甘おまとめローン

☆借金一本化でお金を借りたいけど借りれるところが無い方に


☆激甘審査のおまとめローンをお探しの方


☆多重債務者でも簡単に借りれるおまとめローン


☆ブラックリストでも簡単に一本化できるおまとめローン


☆フリーターの方で複数の借金を解決したい方に


・・・・・・・以下のおまとめローンはフリーターでも借りれるかなり審査の緩いおまとめローンです

多重債務でお悩みの方は是非お役立て下さい


⇒審査の甘い消費者金融系☆おまとめ可


低金利の銀行系おまとめローン☆フリーターOK


地方銀行系の消費者金融


某IT銀行系のおまとめローン


E銀行のカードローン☆おまとめOK


審査の甘いキャッシング最新情報
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
アクセスカウンター

QRコード
QRコード
 
  • ライブドアブログ