2011年11月18日

完全復活には程遠い状況ですが^^;5

まずは3月11日に発生した東日本大震災で家族を失った方々に対しお悔やみを申し上げますと共に震災の被害に遭い未だに避難生活を送られている方に対し影ながら応援いたします。(個人的には各義捐金等には万単位でお金を送金させていただきました。まぁ金銭の問題ではないですがね。。)

皆さんご無沙汰しておりました、更新を止めてから丁度1年が経つ事もありその間に起きた事柄についての私なりの意見を述べたいと思い小復活したいと思います。

まずは原発ですが

私はこの東日本大震災の影響もあり反原発です、これ以上新規の原発増設には反対で原発から火力発電などへの回帰すべきだと思っております。

地球温暖化はどうするんだという話になろうかと思いますが、過去地球では氷河期と温暖期が交互に訪れていて丁度現在が温暖期パターンに入っているというのと以前このブログでも書いたのですが太陽の活動で温暖か小氷河期といった時期になるか決まるという事もあるということなので別に問題ないだろうというのが結論です。

そもそも日本以上に温暖化を促進している国々が沢山あるというのに経済を停滞させてかつ国力を低下させてまですることとは到底思えないというのが本音ですがね。

続いてTPP問題ですが・・・

これは問題の前に所謂派閥構成を考えた場合4つに分類できると思ったのでまず私なりの4派閥を書きたいと思います。

まずは推進派

こちらは何が何でも賛成で(メリットもデメリットもあいまいな事しか言わずに居る性質の悪い派閥と思っているんですが)強力に推し進めている派閥。

代表例で言うならばIDS条項や国内法と国際法の関係について疎い現内閣総理大臣の野田総理がその際たる例でしょうね。他には枝野経産大臣などでしょうね。

続いて賛成派
こちらはどちらかといえば賛成だよという派閥。もしくは交渉参加賛成派というべきでしょうかね。

日本の国益とマッチしなければ交渉の場から抜ければいいとか、交渉で守るべきものは守り抜いて行けばTPPは日本にとって良いものとなるといった少し抜けていると思える人たちの集まりですね。

例だとこの前のテレビタックルに出演していた松原仁などがこの部類になるかと思います。

続いては慎重派
こちらはテレビでは反対派の総称みたいな形で報道されていますが私的には未だ情報が無い中で賛成など出来ないと思う人が集まる派閥ではないかと思っております。

そして最後が反対派
基本色々調べ尽くした人々が行き着いた場所として認知しているのがこの派閥です。
様々な危険因子や現在の世界状況やアメリカの政策等を考えて辿り着いた場所的な感じがします。
例だとやはりこのTPPで一躍一般人にも有名になった中野剛志准教授などやテレビで慎重派とされている慎重派国会議員が一応この部類に入るのではないでしょうか。

私は『慎重派』に属しているのですが、国会の委員会やネットでの様々な意見を集約しても未だに納得がいかないので今のままでは判断出来かねるという事で『慎重派』に属しております。

ワンクリック宜しくお願いします^^
ブログランキング

kirinomasyu_ko1978 at 12:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)政治・経済 | 報告

2010年11月12日

心の葛藤5

人気ブログランキングに参加中です。ranking



どうも、当ブログ管理人の霧の摩周湖です。最近、更新がパッと止まらせてしまったままになっていた事に改めて謝罪したいと思います、また日ごろから当ブログをご贔屓していただいている方々には本当にご心配をおかけ致しました。

この未更新の間中は仕事や様々な活動にてんやわんやな状態で動いておりました、日中は仕事で大忙し、夜は夜で地元の団体での活動に参加して動いており、帰ってくるのも遅いという悪循環のせいでパソコンのブログ作成画面を見る事が出来ませんでした・・・。

今日も色々とありましたが、更新できるだけの時間も取る事が出来ましたので、久しぶりに更新する事で皆さんに対して無事であるというご報告をできました。

今後は、速やかに元の状態に戻せるように頑張って行きたいと思っておりますので、もう少々ご容赦いただければ幸いです。

それでは本題に。。。

ビデオ流出職員を称賛=「逮捕するのはおかしい」−自民・安倍氏

 自民党の安倍晋三元首相は11日配信のメールマガジンで、中国漁船衝突ビデオを流出させたと名乗り出た海上保安官について「日本の正統性を国民と世界に示した」とたたえた。一方で、映像を非公開とする判断を主導した仙谷由人官房長官に言及し「ひざを屈して日中首脳会談をやりたがる男と、どちらが愛国者か答えは明らかだ」と批判した。

 安倍氏はまた、「保安官を逮捕するのはおかしくないかと友人から問われたが、その通りだ」とも指摘した。
2010/11/11-19:20掲載 時事通信より引用
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
まぁこれに関しては『よくぞ映像を世界へと配信してくれた』と賞賛を挙げたくなる気持ちと、国家公務員という立場上の道義的な責任を問うべきであるという気持ちが二分していると思います。世の中の多くの人も当然この気持ちが心のどこかにあると思います。

しかし何事もやった事に対して責任というのは、当然ついてまわる訳で、それで保安官を逮捕するのはおかしいとするのは幾ら安倍さんでも首を傾げたくなる案件であると思います。

さて、それではこの問題の解決方法はどうしたら良いと思いかとすると、個人的には支那中国の漁船船長と同様に一度取り調べの後逮捕し起訴せずに釈放というのが一番ベターな解決方法であると私は思っております。

領海侵犯をし公務執行妨害まではたらいた船長達は逮捕されたが10日間ほどの拘留の後に釈放され未だに起訴までに至っていないというのに、この保安官には徹底し捜査が行われ様としてるというのに矛盾を感じずには居られませんがね・・・。

最後に

仙谷官房長官はこの保安官のせいで顔に泥を塗られた形なった事で、今後この保安官に対してどんな処罰や制裁を下すか分かりません。あの陰湿そうな顔を見ていると本当に国家が一人の人間に対して社会的な制裁を下しそうで不安を感じずには居られません・・・。

まぁ民主党政権が事故発生後即映像を公開していれば、ここまで支那中国から舐めきられた態度で来られる事もないし、当然この様なビデオの流失事件も発生していないのであり、民主党の体たらくな政権運営がもたらした自業自得な事件と言っても良いと思います。

ワンクリック応援お願いします。
四葉のクローバー

kirinomasyu_ko1978 at 01:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)民主党関連 | 中国

2010年10月27日

何個目のマニフェスト違反だろうね・・・。5

人気ブログランキングに参加中です。ranking



自粛していた企業献金、民主が一部受け入れ再開

民主党は26日、自粛していた企業・団体献金の受け入れを一部再開することを決めた。

 岡田幹事長が同日の常任幹事会に報告した。党の財政の安定化が狙いとみられる。

 枝野幸男幹事長代理は国会内で記者団に、再開理由について「(党財政の)過度な国費依存が良いのかどうかを考え、判断した」と述べ、税金を原資とする政党交付金に依存し過ぎない党運営を目指す考えを強調した。民主党は2009年の衆院選政権公約(マニフェスト)で、企業・団体献金の廃止を打ち出す一方、法改正されるまでは、1件1億円以上の公共事業を受注している企業などからの献金は受け取らない方針を示していた。今年1月からは、当時の小沢一郎幹事長のもとで、自粛対象を1件1億円未満も含めたすべての企業などに広げていた。
2010年10月27日01時24分掲載 YOMIURI ONLINEより引用
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
>民主党は26日、自粛していた企業・団体献金の受け入れを一部再開することを決めた。

(.≡ω≡)<何を考えてんだ?こいつらは。。。

もうね、民主党というのは救いがたいほどの大馬鹿野郎共ですよ・・・。自分達の都合であれだけ言い続けてきた企業・団体献金の禁止をあっさり覆して受け入れを容認しようとしているんだから・・・。厚顔無恥も甚だしい。。。

>枝野幸男幹事長代理は国会内で記者団に、再開理由について「(党財政の)過度な国費依存が良いのかどうかを考え、判断した」と述べ、税金を原資とする政党交付金に依存し過ぎない党運営を目指す考えを強調した。

そんなの企業・団体献金の禁止を訴えた時から分かってた事じゃないか、それを今になって復活させる理由にするなんて馬鹿げてる。どうせ色々な選挙なんかで負けまいとばら撒きし過ぎてお金が無いのだろうね。ハッキリと党のお金をばら撒きし過ぎたのでお金がありませんので企業・団体の皆さんお金を下さいって言えばいい。

たぶん、周りから国民から批判されて企業も団体も献金出来ないだろうけど、まぁそれもこれも身から出た錆、散々自民党に対して批判して企業献金等が悪いイメージを持つようになったのはあんたら民主党の批判のせいなのだから集まらない事に苦悩し頭を抱えるといい。

>民主党は2009年の衆院選政権公約(マニフェスト)で、企業・団体献金の廃止を打ち出す一方、法改正されるまでは、1件1億円以上の公共事業を受注している企業などからの献金は受け取らない方針を示していた。

これまでに色々なマニフェスト違反を繰り返してきましたが、ここまで体裁を投売り捨てて覆したのも珍しいですよね、まぁ選挙でいくら良い事を並べても口ばかりで何も出来ないという事が国民にも理解できてよかったとは思いますがね・・・。

しかし民主党はいったい何個マニフェストや公約の違反を繰りえせば気が済むのでしょうね・・・。

ワンクリック応援お願いします。
四葉のクローバー

kirinomasyu_ko1978 at 02:24|PermalinkComments(5)TrackBack(0)民主党関連 | 政治

2010年10月20日

支那中国は信頼に値しない国である。5

人気ブログランキングに参加中です。ranking



どうも大変ご無沙汰しておりました、当ブログ管理人の霧の摩周湖です。何時も当ブログに御訪問頂きます事に厚く御礼申し上げます。

え〜、以前にもお伝えしました通り、最近の仕事や参加する集まり等の為に色々と忙しくまた体調がなかなか優れないという事もありあまり更新活動が出来ない状況にありました。いつも期待しながら見に来ていただいてた皆さんに大変申し訳なく思っている次第です。

まだ数日ほどこういった状況は続くと思いますので、もうしばらくお待ち頂ければと思います。そうすれば今までの様な更新活動が再開できると思われます。

ただ今後この様な数日間放置という事にならない様に更新時間等の状況を見直していく事も考えておりますので、どうぞご容赦頂ければ幸いです。

では本題に、

中国側から中止連絡=橋下大阪知事の万博講演

 大阪府は19日、中国・上海万博会場で31日に予定されていた橋下徹知事の講演について、中国当局から中止連絡を受けたことを明らかにした。これについて橋下知事は同日、府庁内で記者団に対し、「(中国に対する信頼は)ほぼゼロ。マイナス2万点だ」と怒りをあらわにした。
 橋下知事は中国側から招待を受け、各国の政治家や学者らが集う「上海万博サミットフォーラム」で講演する予定だった。しかし、18日になって中国側から「知事招聘(しょうへい)を中止する」との連絡が具体的な説明もなくあったという。
 橋下知事は「金を持っていても(人間に)最後に必要なのは信頼。中国(人)みたいな人間にはなりたくない」と中国側の対応を厳しく批判した。
2010/10/19-21:23掲載 時事通信より引用
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
橋下知事も知事就任前に『たかじんのそこまで言って委員会』等の番組一杯支那中国のマイナス面を見てきて勉強してきたのに何で信用するかな?当然この様な展開になる事くらいある程度は想像出来たでしょうに・・・。

キャンセルまでの間に8月に尖閣諸島沖での衝突以降支那中国が外交面で硬化してきて日本に圧力を掛けてきたり、各招待が中止に追いやられている段階で上海万博での招待自体がなくなるだろうという事を橋下知事も薄々気付くべきことであるし当然考えておくべき結果だと思う。

まぁこれでどんな問題に関しても支那中国を信用してはならないと再認識出来て個人的にはよかったじゃないのかなと思いますがね・・・。

>橋下知事は「金を持っていても(人間に)最後に必要なのは信頼。中国(人)みたいな人間にはなりたくない」と中国側の対応を厳しく批判した。

最後は正に橋下知事の言うとおり、信頼が無くては何かを取引するにも何かを交渉するにも成立しないし話しすら成り立たない。人間とは一人では生きていけない。当然信頼できる人間であれ国が存在して始めて友好が生まれてくる。

しかし今の対日本への対応には確実に信頼を損ねる行為ばかりである、当然信頼などそんな状況で生まれる筈が無い、日本政府も相手に阿るのではなく少しは気概を持ち対支那中国にビシッと決めてもらいたいものである。まぁ今の菅・仙谷コンビでは絶対に不可能であろうがね・・・。


ワンクリック応援お願いします。
四葉のクローバー

kirinomasyu_ko1978 at 01:18|PermalinkComments(9)TrackBack(0)民主党関連 | 政治

2010年10月16日

民主党の無責任は直らない。5

人気ブログランキングに参加中です。ranking



「民主が無責任に利用」=谷氏の柔道引退寂しい−自民・三原じゅん子氏

 自民党の三原じゅん子参院議員は15日夜、谷亮子参院議員が柔道引退を決めたことについて「民主党は(柔道と議員の両立は)厳しいと分かっていたと思う。こういう日が来ると感じていた。もっと華やかな幕引きがあったと思うが、民主党が無責任に利用したことで選手生命が短くなったのではないか」と述べた。

 また、「(参院選)出馬前は大ファンで、日本の代表選手だったので引退は寂しい。これから国政で頑張ってくれると思うので、エールを送りたい」と語った。遊説先の北海道北広島市で記者団の質問に答えた。 

 三原氏は7月の参院選の際、「(国会議員は)二足のわらじを履けるほど甘くない」と女優引退を宣言し、柔道と議員の両立を目指した谷氏との姿勢の違いをアピールしていた。
2010/10/15-21:37掲載 時事通信より引用
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
>自民党の三原じゅん子参院議員は15日夜、谷亮子参院議員が柔道引退を決めたことについて「民主党は(柔道と議員の両立は)厳しいと分かっていたと思う。こういう日が来ると感じていた。もっと華やかな幕引きがあったと思うが、民主党が無責任に利用したことで選手生命が短くなったのではないか」と述べた。

まさに三原じゅん子議員の言ったとおりである。数ヶ月前の参院選挙に立候補せず議員にならず居たのならまだ現役を続け子育てをしながらでもロンドン五輪への道ももがきながらでも探り当て努力していた事だろう。

それを小沢一郎などが参議院選挙の勝利という『目先の勝ち』に走った為に戦いの場で勝負して勝ち負けで決意したのではない格好で引退を決意してしまった。

本人もまた政治家と選手との2足のわらじで頑張ると決意してしまった為に国民の多くからの激しい批判・非難を浴び、はっきり言って選手としての晩節にキズをつけた格好となってしまった。

今でも多くの人の心の中では谷亮子という女性は国民的ヒーローの一人であると思う、しかし完全に今では民主党の格好の宣伝としか扱われずピエロ化してしまっていて見るにたえない状況である。これもそれもすべては民主党、特に目先の勝利に走った小沢一郎の責任であると言う他無い。

今回の『谷亮子』議員ケースは身から出たさびかもしれませんが、各党の幹部達は候補者を選ぶ際はもっとその人達のその後の人生について考えて欲しいものである。

『選挙に負ければ只の人』というフレーズがある様にそれまで培った物も一度選挙に出てしまうと取り返すのに大変なのである。その事を充分理解しつつ候補者を選んでいただきたいと思います。

ワンクリック応援お願いします。
四葉のクローバー

kirinomasyu_ko1978 at 00:57|PermalinkComments(4)TrackBack(0)民主党関連 | 政治

2010年10月10日

自分に甘く他人には厳しいそれが民主党である5

人気ブログランキングに参加中です。ranking


どうも、当ブログ管理人の霧の摩周湖です。いつもご訪問いただく皆さん大変ありがとうございます。

最近の更新状況が著しく悪い状況は大変申し訳ありません。最近忙しいのと体調不良が重なり更新がままならない状況だった為に更新できずにおりました。今日は日曜日という事あり仕事も休みだったので更新できていますが、まだまだままならない状況は続くのでしばらくご容赦いただければ幸いです。

皆さんの期待に応えるべく頑張っていきますので今後も応援宜しくお願い致します。

では本題に

野党、小沢氏喚問を重ねて要求=民主幹事長、政倫審に言及

 与野党の幹事長らが10日午前のNHKの番組に出演し、小沢一郎民主党元代表が検察審査会の議決により強制起訴される問題などについて討論した。自民党の石原伸晃幹事長は「国会に出てきて、偽証罪のある証人喚問をやってほしい」と小沢氏喚問を重ねて要求。民主党の岡田克也幹事長は慎重姿勢を示したが、衆院政治倫理審査会で小沢氏が弁明する可能性に言及した。

 野党の喚問要求に対して岡田氏は、「とにかく証人喚問というのはいかがか。裁判が始まるのに、併せて国会でやるのは、(与党時代の自民党の)考え方と違う」と指摘。一方で、公明党の井上義久幹事長が「国会議員には自ら疑惑を解明する努力が求められる」と指摘すると、岡田氏は「そうであれば政倫審だ」と述べた。 

 社民党の重野安正幹事長は政倫審での弁明を求めたが、共産党の市田忠義書記局長は「(非公開で)密室の政倫審ではなく、証人喚問が求められる」と主張。みんなの党の水野賢一幹事長代理は「(喚問実現に)菅直人首相がリーダーシップを発揮してほしい」と訴えた。

 たちあがれ日本の与謝野馨共同代表は、小沢氏が離党も議員辞職も拒んでいることに関し「民主党としてどうするのか、ちゃんと決めることが大事だ」と同党の対応を批判した。

 民主党は12日の党役員会で小沢氏の処分問題の協議に入る方針で、岡田氏は「国民にきちんと説明責任を果たす」と強調した。
2010/10/10-12:58掲載 時事通信より引用
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
>与野党の幹事長らが10日午前のNHKの番組に出演し、小沢一郎民主党元代表が検察審査会の議決により強制起訴される問題などについて討論した。自民党の石原伸晃幹事長は「国会に出てきて、偽証罪のある証人喚問をやってほしい」と小沢氏喚問を重ねて要求。民主党の岡田克也幹事長は慎重姿勢を示したが、衆院政治倫理審査会で小沢氏が弁明する可能性に言及した。

今まで散々自民党の議員が嫌疑をかけられた時は証人喚問だの議員辞職だのなんだのと追及してきたのに自分の党の人間に嫌疑がかけられたら誰一人証人喚問だの強制辞職等をかけないんだから話にならないというかふざけてますよね。

特にこの岡田克也などの歴代の民主党の党首はテレビの前で散々批判してきたんだから即行動するのが当然だろうがね、やはり岡田克也もただの政治屋だったということでしょうね。まぁ最初から分かっていた事だけどね・・・。

>野党の喚問要求に対して岡田氏は、「とにかく証人喚問というのはいかがか。裁判が始まるのに、併せて国会でやるのは、(与党時代の自民党の)考え方と違う」と指摘。一方で、公明党の井上義久幹事長が「国会議員には自ら疑惑を解明する努力が求められる」と指摘すると、岡田氏は「そうであれば政倫審だ」と述べた。

「とにかく証人喚問というのはいかがか。裁判が始まるのに、併せて国会でやるのは、(与党時代の自民党の)考え方と違う」とか言ってるけど自民党政権の時はそんなの無視して追求してただろうしね、都合悪ければ裁判を盾にして考え方がちがうなんていうへんてこな理屈付けて被疑者小沢一郎を庇うんだから本当に話にならん。

公明党の幹事長が言うとおり国会議員なのだから国会にて疑惑を晴らし解明に努めるべきである、それは今まで自分達が自公政権に対して言ってきた事なのだから。

しかし自民党政権時に一度でも政倫審の事を口にしたのかと言いたいよね。記憶の中では聞いた事が無い様に思えるけどね・・・。

>社民党の重野安正幹事長は政倫審での弁明を求めたが、共産党の市田忠義書記局長は「(非公開で)密室の政倫審ではなく、証人喚問が求められる」と主張。みんなの党の水野賢一幹事長代理は「(喚問実現に)菅直人首相がリーダーシップを発揮してほしい」と訴えた。

政権に戻りたいという社民党の気持ちの表れだろうね、少しでも民主党の味方でありたいというのが出た意見だろうね。こいつらも結局は政局見てでしか物が語れない政治屋という事でしょうね。

こんな時は社民党などより共産党の方が断然まともな意見を口にして頼りになる。前にも伝えましたが、ある一定の部分で支持できないので応援する気は更々無いが期待はしたい。まぁ最後のみんなの党はこんなもんでしょうね・・・。

まぁこれに関して菅直人をはじめとする民主党の議員達にリーダーシップを期待するだけ無駄である、鳩山由紀夫前総理も菅直人総理も口では国会で議論して決めるべきと前向きな感じに取れる発言をしているが、現在の衆議院の議員数は圧倒的に民主党が上回っているのだから当然開かれないのは明白である。それを分かって言ってるのだから、つまり最初からやるつもりなど無いという事に等しいのである。

先の参議院選挙で野党が勝利をしたので参議院でも開こうと思えば行われるだろうけどインパクトとしては衆議院より落ちるし衆議院の議員である小沢一郎を参議院に呼んで証人喚問を出来るのかも疑問である。

たぶん出来ないのだろうからやはり衆議院でやるしかない訳で当然国民も期待するところだろう。まぁ結局逃げて逃げて裁判突入に成る事は明白、本当に汚い党である。民主党は・・・。

ワンクリック応援お願いします。
四葉のクローバー

kirinomasyu_ko1978 at 22:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)民主党関連 | 政治

2010年10月06日

自由が無い党それが民主党。5

人気ブログランキングに参加中です。ranking


【小沢氏「強制起訴」】離党勧告の民主・牧野国対委員長代理が辞表

 民主党の牧野聖修国会対策委員長代理は5日、鉢呂吉雄国対委員長に辞表を提出した。同日の常任幹事会で辞任が正式決定する。牧野氏は4日、東京第5検察審査会の議決によって小沢一郎元幹事長の強制起訴が決まったことを受けて「即刻、判断し、自らが身を退かれるべきだと思う」などと発言し、党内から批判の声が上がっていた。
2010.10.5 14:49掲載 産経ニュースより引用
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
>牧野氏は4日、東京第5検察審査会の議決によって小沢一郎元幹事長の強制起訴が決まったことを受けて「即刻、判断し、自らが身を退かれるべきだと思う」などと発言し、党内から批判の声が上がっていた。

(;≡ω≡)<本当に何なんだ、この党は?

鳩山政権時の生方議員の時もそうだったけど正当な意見を言うと党内から批判を受けて辞職をせねばならないなんてどう考えたっておかしすぎるだろう・・・。通常この様に党内から被告人となりそうな人が出た時には庇ったった所で党としてマイナスでしかない訳で・・・。

それを『自分の判断で身を引かれるべき』と促しただけで批判を受けて辞職なんて馬鹿げてるとしか言い様がない。民主党という名前を持ちながら発言の自由すら無く民主主義とはほど遠い様な事を企んでるんだから話にならんでしょうが・・・。

本当に多くの議員が小沢一郎に頭が上がらず小沢独裁党になっているのがハッキリと分かるよね・・・。本当にあほらしい。

ワンクリック応援お願いします。
四葉のクローバー

kirinomasyu_ko1978 at 00:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)民主党関連 | 政治

2010年10月04日

共産党は領土問題にはまともです!?5

人気ブログランキングに参加中です。ranking


共産、「尖閣領有の大義」主張を 弱腰政府にねじをまく

共産党が尖閣諸島の問題をめぐって、「日本の領有には大義がある」(志位和夫委員長)と唱え、首相官邸に乗り込み、対応が後手に回っている仙谷由人官房長官のねじをまくなど、積極的に動いている。

 志位氏は4日、首相官邸で仙谷氏と会談し、「日本の領有は歴史的にも国際法上も正当だ。政府は堂々とその大義を主張すべきだ」とした提言書を手渡し、「政府は国際社会や中国に堂々と(日本の正当性を)主張すべきだ」と要求した。仙谷氏は「基本的に共産党と立場は一致している。菅直人首相に伝えたい」と語った。

 共産党は昭和47年、尖閣について「日本の領土であることは明らか」との党見解を発表している。今回の提言書は改めて党見解を示したもので、中国漁船衝突事件をめぐる対応を「民主党政権は『国内法で対処する』というだけで、肝心の外交的主張を怠ってきた」と批判した。

 志位氏は会談後、国会内で記者会見し、提言書を英訳して中国を含む各国の在京大使館に配布することを明らかにした。
2010.10.4 17:40掲載 産経ニュースより引用
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
>共産党が尖閣諸島の問題をめぐって、「日本の領有には大義がある」(志位和夫委員長)と唱え、首相官邸に乗り込み、対応が後手に回っている仙谷由人官房長官のねじをまくなど、積極的に動いている。

こういった領土問題になるとなぜか一番まともな発言をするのが日本共産党なんですよね、北方領土の問題や樺太等の問題でもしっかりとした日本の立場に沿った発言をして確固たる日本の立場を主張する。

まぁ他の諸問題は『はぁ〜!?』と思わせる様な事ばかり主張したりふざけた事ばかりやってくるので支持などはしませんがね、今回の様な問題には頑張って貰いたいところですね。

>志位氏は4日、首相官邸で仙谷氏と会談し、「日本の領有は歴史的にも国際法上も正当だ。政府は堂々とその大義を主張すべきだ」とした提言書を手渡し、「政府は国際社会や中国に堂々と(日本の正当性を)主張すべきだ」と要求した。仙谷氏は「基本的に共産党と立場は一致している。菅直人首相に伝えたい」と語った。

ん〜、本当にまともな発言ですよね。共産党とは思えない理路整然とした内容の発言です。今の谷垣自民党総裁ですらこんなまともな発言を自分の考えでしていない様に思えますし領土問題に関しては一番まともな党首は志位委員長なのかもしれませんね。まぁ上記で示した通り他が『???』なんで支持は絶対に無いですけどね。

しかし仙谷官房長官の発言を見ているとどう考えたって民主党の一部(仙谷&菅)と共産党の立場が一致している様には到底見えないですよね、基本的になんていう言葉を前につけている段階で違うと明言している様なものですからね。

支那中国には敬語を多用して謙ってばかりだし、日本の立場というより支那中国の立場に沿った発言や行動しかしていないんだから本当にお前らは日本の政府か?と首を傾げたくなるし本当ふざけた奴らだよ・・・。

>共産党は昭和47年、尖閣について「日本の領土であることは明らか」との党見解を発表している。今回の提言書は改めて党見解を示したもので、中国漁船衝突事件をめぐる対応を「民主党政権は『国内法で対処する』というだけで、肝心の外交的主張を怠ってきた」と批判した。

へ〜、知らなかったですね、共産党が昭和47年(西暦で1972年)から尖閣諸島について党としての明確な見解を示していただなんて初耳です。

この発言を聞いても本当にこの問題に関して一番まともな事を口にしていて驚きしか感じない、まぁ私の考えが共産党と相容れない物だから今まで理解できていなかったからなんでしょうかね?本当に頼りになりますね。こういう時は・・・。

ワンクリック応援お願いします。
四葉のクローバー

kirinomasyu_ko1978 at 21:40|PermalinkComments(7)TrackBack(0)共産党 | 政治

2010年10月03日

デタラメだらけの蓮舫大臣5

人気ブログランキングに参加中です。ranking


【菅改造内閣 閣僚に聞く】蓮舫行政刷新担当相 尖閣事件の対応「ベストだった」

 ■尖閣事件の対応「ベストだった」

 【特別会計と事業仕分け】国民の中に特別会計に対する不信が高まっている。国会の議論は一般会計の質疑が多く、“離れ”である特別会計の実態を見たいという声があった。まずは情報公開をして、仕分けをすることによって、国民と同じ情報を共有する。既得権益化しているのではないか、天下り団体の利権が温存されているのではないか、積立金や剰余金が適切なのかどうなのかという指摘もあり、「改善をするものはないか」という視点を持って行っていきたい。今回、仕分け人に1回生(議員)が入った。前職を見ると、それぞれの分野で第一線で活躍してきた方々なので、能力は相当高いと思っている。仕分け人として働くことは初めてかもしれないが、十分にやっていける。

 【公務員の給与制度改革】国民の公務員に対する厳しいまなざしは無視できない。菅直人首相が代表選の公約で「人事院勧告を上回る削減を目指す」と発言したのは、世論の声を代弁するものだったと思っている。ただ、われわれがマニフェスト(政権公約)で約束した公務員制度の改革は4年間かけてしっかりと方向性を出していく。労働基本権の付与も含めて抜本的な改革をしていく。そのような考えの中で総人件費を削減するという考えなので、短期的に今回の国会ですべての結果を出すというのは難しいし乱暴だ。

 【尖閣諸島事件の対応】内閣の一員として、今回の対応策はベストだったと思っているが、より国民に納得いただけるやり方があったのであれば、学習は必要だ。外交問題はどのような結果を出しても、いろいろな意見がある。それぞれの立場からそれぞれの国民の声があると思うが、司法判断も含め、今回のやり方しかなかった。(内藤慎二)
2010.10.2 09:17掲載 産経ニュースより引用
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
>【特別会計と事業仕分け】国民の中に特別会計に対する不信が高まっている。国会の議論は一般会計の質疑が多く、“離れ”である特別会計の実態を見たいという声があった。まずは情報公開をして、仕分けをすることによって、国民と同じ情報を共有する。既得権益化しているのではないか、天下り団体の利権が温存されているのではないか、積立金や剰余金が適切なのかどうなのかという指摘もあり、「改善をするものはないか」という視点を持って行っていきたい。

国民の重大な関心事であり、民主党もしっかりとやらなければならない事だと思っていたんら、なぜ特別会計の事業仕分けを政権交代してか1年以上経過したこの時期にやろうとするんだろうか?

普通は『いの一番』に片付けるべきもんだろうにね、その方が昨年度に見直しが出来て今年度の本予算等はもっとまともになったのじゃないのだろうか?それを今の今まで放置していた訳なんだし、支持率低下の為の切り札として残していたんだと勘ぐってしましますよね。たぶんその予想通りだと思うけどね。

>今回、仕分け人に1回生(議員)が入った。前職を見ると、それぞれの分野で第一線で活躍してきた方々なので、能力は相当高いと思っている。仕分け人として働くことは初めてかもしれないが、十分にやっていける。

こちらもだったら最初から入れとけと言いたい。前に小澤一郎のご威光で新人議員を事業仕分けに入れないと決めた訳だが、各分野のエキスパートが揃っていたというのなら突っ張ってでも入れるのが当然であろう。

あの時は完全に誰からも小沢一郎への批判がでないという異様な状態であったとしても枝野前幹事長なら当然言えたと思うんだがね・・・。

>【公務員の給与制度改革】国民の公務員に対する厳しいまなざしは無視できない。菅直人首相が代表選の公約で「人事院勧告を上回る削減を目指す」と発言したのは、世論の声を代弁するものだったと思っている。ただ、われわれがマニフェスト(政権公約)で約束した公務員制度の改革は4年間かけてしっかりと方向性を出していく。労働基本権の付与も含めて抜本的な改革をしていく。そのような考えの中で総人件費を削減するという考えなので、短期的に今回の国会ですべての結果を出すというのは難しいし乱暴だ。

政権交代前までは自民党の官僚依存を批判していた民主党が今は完全に官僚依存になって来ている。その最たる例が菅直人である、政権交代前や政権交代直後は官僚は馬鹿だと罵っといて予算委員会等で質問にあって答えに苦慮したら官僚に答えを聞く始末だし今は原稿すら書かせているんだろう。自分の色を出していない状態だ。

そんな状態なのに民主党が公務員制度改革なんてチャンチャラ可笑しいというものだ。それでなくても自治労や官公労を支持母体にしている民主党であるそんな党が本当に公務員改革なんて出来るはずが無い。

>【尖閣諸島事件の対応】内閣の一員として、今回の対応策はベストだったと思っているが、より国民に納得いただけるやり方があったのであれば、学習は必要だ。外交問題はどのような結果を出しても、いろいろな意見がある。それぞれの立場からそれぞれの国民の声があると思うが、司法判断も含め、今回のやり方しかなかった。

誰がどう見たって『ベスト』な訳がない、完全に最悪な部類に入るほどの外交の失敗であり日本の為政者として落第点である。あんな国に少しでも折れれば領土・領海を奪われてしまうという事を常に念頭に入れておくべきなのに簡単に折れてしまい日本の領海侵犯を容易にしてしまった。

蓮舫大臣にしたって領土問題なんて存在しないのに領土問題が有るかのような発言をしてしまうしふざけているとしか思えない。通常なら罷免や辞職も覚悟しないといけないのに民主党の十八番である『他人に厳しく自分達に甘い』で難を逃れてはいるが当然通常なら大臣を辞めなければならない案件である。

本当にこのまま民主党政権だと日本は沈没してしまう、早く再度の政権交代を実現して欲しいものだ、

ワンクリック応援お願いします。
四葉のクローバー

kirinomasyu_ko1978 at 01:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)民主党関連 | 政治

2010年10月01日

何が誤解じゃ〜!!5

人気ブログランキングに参加中です。ranking


どうも、当ブログ管理人の霧の摩周湖です、何時も御訪問頂きまして誠にありがとうございます。今後ともどうぞ宜しくお願いします。気軽にコメント頂ければ幸いです。

え〜。皆さんは今週発売の『FLASH』2010年10月12日号を拝見したでしょうか、まだ見ていない人は買って頂くなり立ち読みして頂くなりしてください。

その10P目にて岡崎トミ子国家公安委員長が今までの言動について謝罪をしております。普通、こんな週刊誌のみに謝罪するのではなく堂々と国会またはテレビの前で謝罪をすればいいものを特定の購買者しかみない雑誌でしか謝罪しないんですからどこまで本気か分かるもんです。

で、謝罪内容なんですが、

『過去の言動に配慮に欠けた面があり、誤解を招いたことについては深く反省し、以後注意しています』というものです。

例の如く国会議員特有の『誤解を招いた』を使用していますね・・・。しかし岡崎トミ子の場合誤解を招いたなんて通用しないでしょう。

国会会期中に反日デモに参加したり日本政府に対して『謝罪と賠償』を求めているし、日本国旗『日の丸』の上に×マークが付けられたプラカードを持った反日主義者と記念撮影している段階で『誤解』という過失のレベルなんてとっくのとうに通り越して故意に行ったレベルですよ。

何でもかんでも『誤解を招いた』と言えば住む話ではない。上記の内容が誤解で許されるのならどんな売国行為や犯罪行為をしても許されてしまうレベルである。本当にけしからん女である。

紙面の他には、岡崎トミ子国家公安委員長の私設秘書が『実は北朝鮮人』という噂があるとかなどが書かれていて結構内容も充実しています。

しかし本当に警察等に監視されないといけない人物が何故か国家公安委員長に抜擢されその警察を監視する立場に躍り出たというんですから世も末です。

まぁこんな感じで書かれた今週の『FLASH』もしよければ見てください。

ワンクリック応援お願いします。
四葉のクローバー

kirinomasyu_ko1978 at 01:12|PermalinkComments(2)TrackBack(0)民主党関連 | 政治

2010年09月30日

その甘さが国を滅ぼす。5

人気ブログランキングに参加中です。ranking


【尖閣衝突事件】「中国は変わっていなかった」仙谷氏が甘さを反省

 仙谷由人官房長官は29日午前の記者会見で、沖縄・尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件で、中国側が船長の釈放を求めて態度をエスカレートさせてきたことについて、「20年前ならいざ知らず、(中国は)司法権の独立、政治・行政と司法の関係が近代化され、随分変わってきていると認識していたが、あまりお変わりになっていなかった」と述べ、自身の見通しの甘さを反省した。

 仙谷氏は13日に船長以外の乗組員14人と漁船を中国に帰還させる際、「違った状況が開けてくるのではないか」と中国の姿勢の軟化に期待感を示していたが、実際には逆に中国は一層、態度を硬化させた。

 仙谷氏は29日の会見でこの発言について、「領事面接の便宜取り計らいや14人の世話を通じた報告で中国側も理解してくれるだろうと判断していた」と釈明。その上で「司法過程についての理解がまったく(日本と中国で)異なることを、もう少しわれわれが習熟すべきだった」と語った。
2010.9.29 12:20掲載 産経ニュースより引用
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
支那中国という国が如何に独裁国家であるか位ある程度常識のある人間なら一般人でも分かる事を何で常識を持ち合わせてないといけない政治家で、しかも総理を補佐するべき官房長官の地位に居る男が分からないのか大変に理解に苦しむ所だ。

普通は官房長官という職責にあるのなら関係国の実情をしっかりと認識できないといけないし当然間違った認識で国益を損ねる様な事をしてはならないポストである、ましてや総理がその様な事に陥らないように補佐し導くのが役目である。

そんな男がこの認識では当然今の危機的状況になるのも頷けるというものである。

まぁこの男の場合、支那中国への憧れなどが強すぎて惚けて見えていたか悪い所を見ない様にして来たかであろうね、まぁ元社会党の議員な訳だから支那中国マンセーぶりが身体に染み付き過ぎて良い所しか見えていなかったんだろうね。つまり根っからの売国奴という事です。

>仙谷氏は13日に船長以外の乗組員14人と漁船を中国に帰還させる際、「違った状況が開けてくるのではないか」と中国の姿勢の軟化に期待感を示していたが、実際には逆に中国は一層、態度を硬化させた。

しかし、認識も然る事ながら本当にこいつらって外交下手ですよね、通常少しでも自国つまり日本の側に利する様に動くのが外交であると思う。

しかし民主党のしている事は相手の要件は日本側が配慮や折れる形でしか決着をつけられないし、それすら出来ないと日米関係の様に拗れるだけ拗れさすし、今回も外交のいろはを多少でも判れば折れるべきではない時くらいわかりそうな物も平気で折れてるし・・・。無能すぎて話にならない。







ワンクリック応援お願いします。
四葉のクローバー

kirinomasyu_ko1978 at 01:12|PermalinkComments(2)TrackBack(0)民主党関連 | 政治

2010年09月29日

国民の声は風評だ!! by仙谷由人5

人気ブログランキングに参加中です。ranking


【尖閣衝突事件】漁業関係者の不安に「風評で盛り上げるべきでない」と仙谷氏

 仙谷由人官房長官は28日午前の記者会見で、尖閣諸島周辺の中国漁船衝突事件を受け、沖縄の漁業関係者から不安の声が出ているとの指摘に対し、「あまり風評とかで盛り上げていくのはよくない。事実を踏まえて冷静に対処すべきだ」と強調した。

 一方で仙谷氏は漁業関係者の操業にあたっての危険性について、「具体的事実関係としてあるのかないのか調べる」と語り、政府として調査する考えを示した。
2010.9.28 12:39掲載 産経ニュースより引用
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
>仙谷由人官房長官は28日午前の記者会見で、尖閣諸島周辺の中国漁船衝突事件を受け、沖縄の漁業関係者から不安の声が出ているとの指摘に対し、「あまり風評とかで盛り上げていくのはよくない。事実を踏まえて冷静に対処すべきだ」と強調した。

現地の漁師の生の声を風評って・・・。もっと現実を見ろよ・・・。普通あんな事が起きた後なんだし、さらに漁船監視船が往来しているという情報が流れているんだからそういった様々な状況を鑑みれば風評で無いことくらい分かりそうなもんだけどね・・・。

>一方で仙谷氏は漁業関係者の操業にあたっての危険性について、「具体的事実関係としてあるのかないのか調べる」と語り、政府として調査する考えを示した。

それを今になって風評かどうか調べるって言うんだから・・・。今更危険性が高いかの事実関係を調べるってどう考えたって大馬鹿のする事だろうが・・・。どれだけ安全保障を蔑ろにすれば気が済むんだよ。本当にふざけてる。

しかし幾ら元社会党議員とはいえ仙谷官房長官はどんだけ支那中国の肩を持てば気がすむんだろうか・・・。

しかし菅総理大臣は何もしようとしないよねハッキリ言って仙谷官房長官と同罪である、全て官房長官である仙谷に任せっきりで責任を取ろうとしないし人任せだし、こんな状態で政治主導なんてどう考えたって言わんだろ。本当に無責任だよね民主党の幹部達って・・・。

国民の生活が第一とうたいながら結局は『支那中国マンセー』&『支那中国には頭が上がらない』でその国民の声を風評と言ってしまう民主党政権、本当にこのままでいいのか民主党支持者。そして多くの国民よ。再度の政権交代のうねりを今起こしましょう!!

ワンクリック応援お願いします
四葉のクローバー

kirinomasyu_ko1978 at 00:33|PermalinkComments(2)TrackBack(0)民主党関連 | 政治

2010年09月27日

ん〜、なんともまぁ・・・。5

人気ブログランキングに参加中です。ranking


中国土石流災害で日本から援助=「政治の波あっても協力を」

 【北京時事】中国甘粛省舟曲県で8月、死者・行方不明者約1700人を出した土石流災害に対して、日本政府が決めた総額1億円を上限とする緊急無償資金協力による食料などの援助物資の一部が26日までに、中国側に引き渡された。

 北京の日本大使館によると、25日に同県で行われた引き渡し式に出席した山崎和之駐中国公使は「日本は災害が多い国。隣国として中国での災害に支援する用意がある」と表明。王麗英副県長は日中間の摩擦に触れて「政治的には波があるが、災害のときに支援していただくのはありがたい」と述べ、引き続き協力を要請したという。2010/09/26-18:22掲載 時事通信より引用
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
>【北京時事】中国甘粛省舟曲県で8月、死者・行方不明者約1700人を出した土石流災害に対して、日本政府が決めた総額1億円を上限とする緊急無償資金協力による食料などの援助物資の一部が26日までに、中国側に引き渡された。

人道的な見地から他国で災害が起きた場合に緊急的に資金や食料を援助物資として送るというのは大変に素晴らしい行為だと思います。まぁ今回の場合、日本の領土を侵略してこようとしている相手側である為、その支那中国に何故支援物資を上げなければならんのか大変理解に苦しむところだとは思いますが・・・。

周りの意見は『心が広い素晴らしい行為』といわれるのか『何とも馬鹿な行為』ととられのかのどちらかでしょうがね・・・。

日本では戦国時代に塩が枯渇した為に困っていた武田信玄にライバルであった上杉謙信が塩を送ったという出来事がある位で困った時はお互い様というのがありますからね・・・、まぁ金額的にも1億ですし今回ばかりはしぶしぶですが良しとしたいと思います。

ただ普通の国ではこんな時に助けたりしないでしょうけどね・・・。なんともまぁ日本的というか日本人的な出来事です。

>北京の日本大使館によると、25日に同県で行われた引き渡し式に出席した山崎和之駐中国公使は「日本は災害が多い国。隣国として中国での災害に支援する用意がある」と表明。王麗英副県長は日中間の摩擦に触れて「政治的には波があるが、災害のときに支援していただくのはありがたい」と述べ、引き続き協力を要請したという。

まぁこれで相手側の支那中国がもし仮に今の日本で災害が起きた場合、今回の日本の様な支援だとかをしてくるかと言えば送ってこないでしょうね。

まぁ日本は送ったのに助ける事もしないのかという世界的な世論からのバッシングを受けかねないので味方につけるチャンスでもあるので迷うとは思いますがね・・・。

しかしこの支援金等が支那中国の国民に賠償金だと思われない事を願うばかりですね・・・。相手側から『謝罪と賠償』を求められているこの時期だからこそ慎重な行動を取って貰いたいと思います。

ワンクリック応援お願いします。
四葉のクローバー

kirinomasyu_ko1978 at 23:39|PermalinkComments(2)TrackBack(0)民主党関連 | 中国

2010年09月26日

鳩山という男というのは・・・。5

人気ブログランキングに参加中です。ranking


どうも、当ブログ管理人の霧の摩周湖です。ご訪問頂きまして誠にありがとうございます。

・・・。菅内閣がとうとう釈放してしまいましたね・・・。あれだけ釈放するなと国民が願っていたのに支那中国の恫喝や圧力に屈してしまい怖くなり釈放する事に、やはり民主党は売国奴であり、親中だったという事でしょうね。

普通の国なら何かしらの対抗を示すんですけど怯えて何も出来ずに釈放なんですから・・・。本当に呆れます。

それを踏まえて前総理の鳩山由紀夫のばかっぷりが分かる記事がありましたのでアップします、本当にこの男はいかれてます・・・。。

【中国人船長釈放】「私なら温家宝首相と腹割って話し合えた」鳩山氏が首相を批判

 鳩山由紀夫前首相は25日、沖縄・尖閣諸島(中国名・釣魚島)沖で中国漁船衝突事件に対する政府対応について「私だったら事件直後に、この問題をどうすべきか中国の温家宝首相と腹を割って話し合えた」と述べ、政府の対応を批判した。視察先の京都市内で記者団に語った。

 この中で鳩山氏は、自身が首相だったときに温首相との間にホットライン(直通電話)を構築していたことを明かし、「ホットラインは菅(直人)首相にも引き継がれている」と述べて、事件後、菅首相が温首相と直接対話を怠ったのではないかとの見方を示唆した。

 中国側の賠償要求には「日本側の主張が正しければ賠償要求などどいう話は論外」と批判。ただ「事実関係で見えていないところがある。国民や中国側にしっかりと伝える責務が(日本政府に)ある」と、政府の説明不足を指摘した。

 那覇地検保釈決定についても「国民の中に釈然としないものが残っている。(政府から)何らかの働きかけがあったのかも含めて、事実は事実として真相を国民に知らせる責務がある」と述べた。
2010.9.25 22:08掲載 産経ニュースより引用
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
>鳩山由紀夫前首相は25日、沖縄・尖閣諸島(中国名・釣魚島)沖で中国漁船衝突事件に対する政府対応について「私だったら事件直後に、この問題をどうすべきか中国の温家宝首相と腹を割って話し合えた」と述べ、政府の対応を批判した。視察先の京都市内で記者団に語った。

(; ̄Д ̄)<どっからくるんだ?その自信は・・・。

日米同盟を悉く壊したあんたがよくもまぁ日本と支那中国の関係を修復出来る様な状態に出来たなんて言えますよ。あんたが入れば日本側は即折れてたちどころに敗北宣言が出てたでしょうし、尖閣諸島は取られ、へたすりゃ沖縄だって取られていたかもしれん、つまり「これでも」菅内閣の方がまだマシだったという事・・・。

>この中で鳩山氏は、自身が首相だったときに温首相との間にホットライン(直通電話)を構築していたことを明かし、「ホットラインは菅(直人)首相にも引き継がれている」と述べて、事件後、菅首相が温首相と直接対話を怠ったのではないかとの見方を示唆した。

本当にこの男の頭の中を見てみたいものだ・・・、当然菅総理だって何度もやり取りくらいしているだろうに、それでも支那中国は折れずに恫喝を繰り返しいちゃもん付けてきてたんだろうが、前総理なんだからそれくらい分かるだろう。

>中国側の賠償要求には「日本側の主張が正しければ賠償要求などどいう話は論外」と批判。ただ「事実関係で見えていないところがある。国民や中国側にしっかりと伝える責務が(日本政府に)ある」と、政府の説明不足を指摘した。

お前はどっちの味方なんだよ、どっちの国の政治家なんだよ。どう考えたって日本の方は悪くないだろう、それを「日本側の主張が正しければ賠償要求などどいう話は論外」ってつまり支那中国の要求どおり賠償しろと言っている様なもんだろう、何考えてんだ。

>那覇地検保釈決定についても「国民の中に釈然としないものが残っている。(政府から)何らかの働きかけがあったのかも含めて、事実は事実として真相を国民に知らせる責務がある」と述べた。

まぁ後者の事実関係うんぬんに関しては日本側が説明するべきというのは正しいだろう、日本には証拠のビデオもある訳だから、どっちが悪くてどうやってぶつかったのかが分かる訳だし支那中国のわめきを抑える事だって出来たはずである。

それなのに菅内閣はしっかりと調べずそして法の下で裁かずに釈放を認めてしまった。ビデオを出してからでも遅くは無かった。それなのに仙谷と地検と来たら・・・。

しかし、支那中国の為ならここまで屈服しここまで卑屈になる日本の政府代表ってなんでしょうね・・・。完全に支那中国の手駒ですもんね・・・。

これで、尖閣諸島は事実上領有権問題が存在するという事になりそうです。これ以降も支那中国は我が物顔でこの近海を横行し漁を続けていく事でしょう。そしていずれは沖縄も我々の領土だといってくる事も出てくる事でしょう。

一つの事を相手に譲り渡すとそれを足がかりに次々と要求してくるのが支那中国のやり方です。早く民主党内閣を倒さないと本当に日本は属国へと落ちる事だろう・・・。

ワンクリック応援お願いします。
四葉のクローバー

kirinomasyu_ko1978 at 00:55|PermalinkComments(6)TrackBack(0)民主党関連 | 中国

2010年09月24日

馬鹿丸出しな菅直人・・・。5

人気ブログランキングに参加中です。ranking


菅コミットメント発表 首相、保健・教育支援で

 菅直人首相は22日夕(日本時間23日朝)、ニューヨークで開かれている国連ミレニアム開発目標(MDGs)サミットで演説し、途上国の保健・教育分野を支援する「菅コミットメント」を発表した。母子保健やエイズなど感染症対策として2011年からの5年間で50億ドル(約4200億円)、基礎教育の普及などに35億ドルを拠出する。

 15年までに飢餓・貧困を半減させるとの開発目標について、首相は「守られるべき約束だ。国連加盟国は決意を新たに行動すべきだ」と強調。MDGsの理念は、自らが掲げる「最小不幸社会」実現の公約と共通すると指摘し、01年に国連が策定した開発目標8分野のうち、進展が遅れている保健、教育分野強化の重要性を指摘した。(共同)
2010.9.23 09:08掲載 産経ニュースより引用
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
>菅直人首相は22日夕(日本時間23日朝)、ニューヨークで開かれている国連ミレニアム開発目標(MDGs)サミットで演説し、途上国の保健・教育分野を支援する「菅コミットメント」を発表した。

去年の鳩山由紀夫前総理が発表した『鳩山イニシアチブ』といい、今回の『菅コミットメント』といい提案者とはいえよくもまあ自分の名前を恥ずかしげも無く載せられるよね。

こういうのって周りの人々に評価されながら徐々に浸透していき最終的に周りの人々が提案者や功労者の名前を敬意をもって載せたりはするけど自分から普通に提案時から載せたりしないよね・・・。おこがましいというか図々しいというか・・・。

>15年までに飢餓・貧困を半減させるとの開発目標について、首相は「守られるべき約束だ。国連加盟国は決意を新たに行動すべきだ」と強調。MDGsの理念は、自らが掲げる「最小不幸社会」実現の公約と共通すると指摘し、01年に国連が策定した開発目標8分野のうち、進展が遅れている保健、教育分野強化の重要性を指摘した。

世界的な貧困や飢餓を救うべく先進国の日本として対策費の一部として多額の費用を賄うというのは決して間違ってはいないのだからまずは訳のわからない名前をつけるのではなく実績を作ってから出直してほしいものだ。

しかしテレビで見てたけど国連の場で日本語でスピーチして周りから失笑をかっていたらしいね、しかも途中で退席者が続出していたらしく最後まで聞いていたのが全体の4割にも満たなかったらしいですね。

まぁこの1年間という期間で日本の国益や影響力を悉く失墜させた民主党政権の総理大臣ですからね、周りの国から見向きもされていないのは当然でしょうね。

ここらで本当に真剣に外交等を頑張らなければせっかく日本に好意的な国々も日本を見捨てて支那中国になびいてしまい尖閣諸島を奪われるという事にも繋がりかねない本当に真面目にやって欲しい所だ。

ワンクリック応援お願いします。
四葉のクローバー

kirinomasyu_ko1978 at 00:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)民主党関連 | 国連

2010年09月23日

どうなってんだ日本は・・・。5

人気ブログランキングに参加中です。ranking


生活保護受給者190万人超に=厚労省

 今年6月に生活保護を受けた人が、前月比1万8822人増の190万7176人となったことが22日、厚生労働省のまとめで分かった。受給者が190万人を超えたのは1955年以来。
 昨年12月の180万人超から半年で約10万人増加した。受給世帯数は前月比1万3711世帯増の137万7930世帯で、過去最多を更新した。
2010/09/22-22:20掲載 時事通信より引用
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
(`・д・´)は〜ぁ!?190万人だと?幾らなんでも多すぎだろう。

幾ら景気が悪かろうが職を選ばずにせっせと働けば生活できるだろうし、景気が良かった時に生活していた生活レベルを下げればまだまだ生活できるだろうに・・・、なんで生活保護ばかりに目を向けて働こうとしなくなるのか理解に苦しむ。

本当に日本は日本人は最悪なレベルにまで落ち込んでいるのかもしれない・・・。

そもそも生活保護の許可が甘すぎるし支給額も高額支給しているから皆が働かなくなるんだろうしやはり今まで私が指摘した通り生活保護受給者の全国同時調査と生活保護支給額の減額と年金支給額の増額が必要だろう。

これは国籍関係なしに受給を受ける全世帯共通だ、日本人よりも受給許可が居り易いとされる在日外国人、特に韓国・朝鮮人・支那中国人は念入りな調査が必要だろう、こいつらは暴力沙汰もじさない様なら強権的に警察等をサポーターにしながら調査をすれば良い、支給する側が遠慮などする必要が無いのだ。

しかしこのまま生活保護受給者が増え続ければ間違いなく日本は破綻し滅亡していく事だろう、本当におかしな世の中になってしまったようだ・・・。

ワンクリック応援お願いします。
四葉のクローバー

kirinomasyu_ko1978 at 00:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)政治・経済 | 民主党関連

2010年09月22日

相手が会いたくないのなら会わなくて結構です。5

人気ブログランキングに参加中です。ranking


日中首脳会談見送り表明…中国「日本が全責任」

 【北京=関泰晴】中国外務省の姜瑜(きょうゆ)・副報道局長は21日の定例記者会見で、ニューヨークでの国連総会を機に温家宝首相と菅首相が会談するかどうかについて、「現在の雰囲気で会談を設定するのは明らかに適切ではない」と述べ、首脳会談を見送る方針を確認した。

 沖縄・尖閣諸島(中国名・釣魚島)沖の日本領海内で発生した中国漁船衝突事件による日中関係悪化を受けたもの。

 姜氏は、「すでに中日関係は重大な損害を受けており、中日双方の往来に影響を与えている」と指摘し、「日本が全責任を負うべきだ」との従来の見解を繰り返した。中国人船長の即時釈放も、改めて要求した。

 また、姜氏は、衝突事件の経緯に関して、「中国の漁船が(海上保安庁の巡視船に)衝突されて、損害を受けた。厳重に抗議する」と述べ、「中国漁船が衝突してきた」とする日本側の主張内容を否定した。中国政府が事件の事実関係で公式に主張を行うのは初めて。
2010年9月21日20時19分掲載 YOMIURI ONLINEより引用
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
>【北京=関泰晴】中国外務省の姜瑜(きょうゆ)・副報道局長は21日の定例記者会見で、ニューヨークでの国連総会を機に温家宝首相と菅首相が会談するかどうかについて、「現在の雰囲気で会談を設定するのは明らかに適切ではない」と述べ、首脳会談を見送る方針を確認した。

まぁ相手側は首脳会談をしたがらないんだからしなくても良いですわな、首脳会談をこの時期にしたらしたで総理の菅直人が支那中国の恫喝に恐怖を感じで要らぬ謝罪や失言・即釈放等を行ってしてしまうだろうから日本としては民主党政権時に会う必要など無いと思います。

逆に国内でも異常なまでに膨らんでいた日本の中国熱が冷めてかえってすっきりするだろうし日本国内の経済・観光といった物の中国依存も解消できて万々歳でしょうね。

>姜氏は、「すでに中日関係は重大な損害を受けており、中日双方の往来に影響を与えている」と指摘し、「日本が全責任を負うべきだ」との従来の見解を繰り返した。中国人船長の即時釈放も、改めて要求した。

はいはいはい、何時もの如く『中国悪くない、日本が悪い』ですね、もううんざりだっちゅうの、自分の国民がしでかした事をまず素直に認めないで何が日本に全責任があるだ。

それに『中日双方の往来に影響を与えている』にしたって自分達が勝手に日中間の往来を止めているだけだろう、日本は未だに渡航すら停止させていないし、自由に往来させているんだ。

それ以外にも貿易だって続けている状況だ、支那中国側の圧力さえ無くなれば今まで通りの交流だって続くのだからその影響の責任は日本ではなく支那中国側にあるのは明白だ。ふざけた事をぬかすな!!

>また、姜氏は、衝突事件の経緯に関して、「中国の漁船が(海上保安庁の巡視船に)衝突されて、損害を受けた。厳重に抗議する」と述べ、「中国漁船が衝突してきた」とする日本側の主張内容を否定した。中国政府が事件の事実関係で公式に主張を行うのは初めて。

この決着は日本側の証拠ビデオでの決着となりそうですね、これは大事な裁判時での証拠ですから裁判での使用後に世界中に公開すれば良い事です。

まぁじっくりと腰を据えてこの問題に取り組んでいれば自ずと支那中国側が少しずつ折れてくるだろうから今は支那中国の反応を無視するのが一番効果的という事です。

まぁ支那中国に対して甘い目を見せるとどうなるかという事が親中派の民主党政権も理解できたんではないでしょうかね。これで懲りてくれたら良いんだけどね、まぁ懲りずに今後も親中を続けるんだろうね・・・。

ワンクリック応援お願いします。
四葉のクローバー

kirinomasyu_ko1978 at 01:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)政治 | 中国

2010年09月21日

いいかげんにしろ、支那中国!! PART35

人気ブログランキングに参加中です。ranking


中国、多方面で日本への報復検討…尖閣衝突

 【北京=佐伯聡士】尖閣諸島(中国名・釣魚島)沖の日本領海内で起きた中国漁船衝突事件で、逮捕された中国人船長の拘置延長が決まったことを受けて、中国の胡錦濤政権は、経済、軍事、外交の各分野で具体的な対日報復措置の検討に乗り出した。

 船長の釈放が実現するまで、タイミングをはかりながら、報復措置を次々に打ち出し、「対日圧力」を強めていく方針だ。

 関係筋によると、胡政権は9月中旬に内部の対日工作会議を開いた。その場では、事件の長期化に備えて、経済、軍事、外交の各方面での報復措置が選択肢として挙がったという。

 経済面では、旅行社の訪日ツアー自粛、国家観光局による訪日渡航自粛勧告などが検討されている。いずれも、事件発生当時、国土交通相として海上保安庁を主管し、中国で「対中強硬派」とされる前原外相に対する圧力強化を狙ったものとみられる。実施されれば、中国人観光客で潤う日本には大きな打撃となる。
2010年9月20日20時53分掲載 YOMIURI ONLINEより引用
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
>【北京=佐伯聡士】尖閣諸島(中国名・釣魚島)沖の日本領海内で起きた中国漁船衝突事件で、逮捕された中国人船長の拘置延長が決まったことを受けて、中国の胡錦濤政権は、経済、軍事、外交の各分野で具体的な対日報復措置の検討に乗り出した。

ヽ(#`Д´)ノ<いい加減にしろ支那中国!!

自分とこの国民が勝手に人の領海入って来て密漁して見つかったもんだから逃げて、その途中に日本の海上保安庁の船とぶつかったんだから当然逮捕されるだろうに・・・、何故それで日本が悪いんだよ。

それを『尖閣諸島は自分達の領土だ!』とか『自分達は何も悪くない、悪いのは全部日本だ!』って自分勝手の理論をぶつけてるんだから話しにならない。

そもそも戦後25年が経った1970年代まで日本に対して『尖閣諸島は我々中国の物だ』なんて言った事も無いだろう、それをその地域に油田やなんやらが見つかったから『そこは我々の土地であり、領海だ』って良い始めたんだからだろうに。本当にふざけた野郎どもだ。

>船長の釈放が実現するまで、タイミングをはかりながら、報復措置を次々に打ち出し、「対日圧力」を強めていく方針だ。

たぶんこの問題で国内問題から来る共産党への不満などを日本に向けたかったんだろうね、それで自国の国民を煽ったんだろうね。しかし日本の民主党政権が党内闘争で忙しく一向に相手をしてこないもんだから上げた拳を降ろせない事もあり今度は向き合ってもらう為に日本に対して経済制裁や軍事圧力という感じではないですかね・・・。

こっちからすれば、はいはい勝手にどうぞっていう感じですね。

しかし今時ばかりはあの党内闘争が良い方に回ったという事ですかね。ただ今は党内闘争も終わった事で菅サヨク政権の本領発揮という感じでしょうかね。

最終的には謝罪はしないだろうけど、何かしらの土下座外交を展開しそうですよね、まぁ外務大臣に民主党でも対支那中国には強気な前原誠司が就いた事もあり外務大臣レベルでは岡田克也の時よりは安心して見られそうですけど、トップ会談だと総理が菅直人だしましてや国家公安委員長が岡崎トミ子だから余計に心配ですね。

プラスマイナスの計算だと確実にマイナスな今回の内閣人事ですからね。こんな時期にあんな人事普通の人の感覚なら絶対にしないでしょうからね。

>経済面では、旅行社の訪日ツアー自粛、国家観光局による訪日渡航自粛勧告などが検討されている。いずれも、事件発生当時、国土交通相として海上保安庁を主管し、中国で「対中強硬派」とされる前原外相に対する圧力強化を狙ったものとみられる。実施されれば、中国人観光客で潤う日本には大きな打撃となる。

短期的には日本の方がダメージを喰らうでしょうけど、長期的には支那中国にダメージが大きく出そうな予感がします、日本は観光客の減少などが起きたり支那へ進出している企業の業績悪化が起こり景気がダウンするでしょう。

しかしそれは日本経済ばかりではなく世界経済への影響へと進み日本発の恐慌だって誘発しかねない訳です、それは回りに回って支那中国のバブル景気にまで影響を及ぼす恐れもあるだけにもしそうなれば経済が崩壊して国自体の体系もままならなくなる事でしょう。

そうなれば日本は支那中国からインドや東南アジアなどの発展途上国へとシフトしていけばまだまだ支那中国よりは自力や底力がある分立ち直りは早いはずです。まぁその時には政権交代や政界再編でまともな政権が誕生しているという事が前提ではありますがね。

そこまでしてまで日本を懲らしめるとは思えないし、したからとて支那中国には経済的やその他の面でメリットなど無いですからね。外交的にはこれ以降日本は更に頭が上がらず完全に属国という憂き目にあわせられるという事があるのですが、それだけの為に動くとは正直思えない。ん〜今後に注目という感じですね。

ワンクリック応援お願いします。
四葉のクローバー

kirinomasyu_ko1978 at 02:31|PermalinkComments(6)TrackBack(0)民主党関連 | 中国

2010年09月20日

出張珍道記 東京出張編 PART25

人気ブログランキングに参加中です。ranking


どうも、当ブログ管理人の霧の摩周湖です。御訪問いただきまして誠にありがとうございます。

先日、無事に出張から帰ってきてました、帰ってから直ぐに更新でもと思ったんですが、旅の疲れなどがありコメント返信だけ済まして即就寝してしまいました。

旅の途中でも一度更新し写真をアップしましたが、携帯撮影だと電池を思いのほか使うので取れても数枚という事もあり、あの2枚を載せて終了いたしました。今日は出張中のデジカメで撮った写真を載せたいと思います。

では、出張珍道記をどうぞ。

16日の朝

北海道はだいぶ日中でも涼しくなり多少肌寒さも感じながらも澄みきった秋空を見せていましたが、飛行機を降り立って即東京の空や周りを見渡すと湿気を大量に含む雨混じりの天気となっていました。

気温は23℃と朝釧路を飛び立つ頃の気温と変わらないのですが、気温は変わらないのに湿気のせいで蒸し暑く感じました。そく東京駅へと向かい到着後直ぐにホテルへと直行しました。

ホテルで荷物を降しそく国会議事堂へと向かうべく東京駅へ、そして駅を通り抜けると目の前にはビル群があり少し進むとそこに皇居外苑が見る事が出来た。

東京出張写真1







さすが、皇居周辺は広く綺麗に手入れがされている、周りは高層ビル群が立ち並び車がわれ先とばかりに行きかうのにこの周辺だけは松が生え揃えられ細かな石砂利が敷き詰められていてゆったりと時間が過ぎるという一種のタイムスリップ感を味わうかのように感じた。

東京出張写真2 皇居外苑 東京出張写真3 皇居外苑 東京出張写真4 皇居外苑






それを打ち破ったのが支那中国人の観光客です、何を言っているか分からないが皇居に対して何か喋っていたり記念撮影をしていたりそして何かを頬張っていたりとせっかくの物静かな皇居外苑を変えてしまった。※上記の2枚目の人の写真は全て支那中国人です。

東京出張写真5 皇居外苑 東京出張写真6 桜田門 東京出張写真7 桜田門












この写真は桜田門を通過する際に撮ったものですが、凄く堅牢で頑丈な門だと改めて思う、良く当時の人々はこんな凄い門を作り上げた物だと感心するばかりでした。いや〜、本当に凄いです。

東京出張写真8 桜田門 東京出張写真9 永田町へ 東京出張写真10 国会議事堂







東京出張写真11 国会議事堂 東京出張写真12 国会議事堂 東京出張写真13 国会議事堂






そのあと国会等がある霞ヶ関や永田町方面へ移動しました。まぁ別に地図まで写真を撮る必要も無いかと思ったんですが、方向を見る上で撮ったのが上記の写真です。

『東京出張写真10 国会議事堂』は歩きながらの撮影だったので多少ぶれてしまってますね・・・。国会前って交差点なのであんまり立ち止まってという風に出来なかった為にこうなりました。

『東京出張写真13 国会議事堂』は衆議院側から撮った写真です、基本的に前からの写真が一番見慣れていると思いますが、横からってあんまり無いですよね。なので一応撮ってきました。

東京出張写真14 首相官邸 東京出張写真15 首相公邸 東京出張写真16 議員会館







東京出張写真17 旧議員会館 東京出張写真18 新議員会館












そのまま真っ直ぐに進むと見えてくるのが左手に首相官邸・公邸が見えて右手には議員会館が聳え立っております。

遠目から撮った首相官邸と公邸は木で隠れてあまりよく写ってないですが、これが限界です、近めで撮ろうと警備中の警察官に確認するとご遠慮をと言われましたので、写すのをやめました。

まぁ首相官邸ですからね、私みたいな何処の骨とも分からない者に写させない方が良いに決まっていますからね、警備上の事も踏まえて当然でしょうね。これで全然OKって言われても逆に怖いですし大丈夫か?と腰が引けそうですけどね・・・。

しかし新旧の議員会館が並ぶと違いが歴然ですね、まず高さが倍違いますからね、奥行まで見る事は旧議員会館が解体中という事もあり出来ませんでしたがたぶん議員一人の使用する部屋の面積が増えているわけですから確実に広がっているでしょうね。

で、訪問した部屋は第一議員会館の12階の一番手前の部屋です。あそこが鈴木宗男衆議院議員の議員事務所です。同じ階には元民主党の石川議員や元総理の安倍晋三元総理の部屋もありました。安倍元総理の部屋には行ってみたいという願望がありましたが、当然行ける筈も無く確実に門前払いでしょうけどね・・・。

東京出張写真19 議員会館内部 東京出張写真20 議員会館内部 東京出張写真21 議員会館内部











その後議員会館に入り数分滞在の後にホテルへと戻り夜に赤坂見附で浅野君と一緒に食事をし政治談議や様々な問題について語り合いました。まぁこの時が一番出張中で一番有意義な一日だったのではないでしょうかね。お酒も入っていましたし結構熱く語っていました。本当に浅野君は良い男です。

しかし赤坂見附も凄い所でしたね、ハングルや韓国人女性が至るところで見る事が出来ました、他の国の料理店も多く存在しておりハッキリ言って日本って感じでは無いですね・・・。まぁ料理自体はタイ料理を食べたので美味しくいただきましたがね。

17日〜18日昼までは出張の会議や研修を受けて解散後に直ぐ電車に乗り秋葉原へ直行しました、16日とは違い気温は高くて16日とは違った汗をかいていましたね。本当に死んでしまいそうでした・・・。

店で買い物を済ませた後周りの雰囲気を楽しむ為にぐるぐる回りました。しかし秋葉原って本当に凄い所ですね、日中の秋葉原は人も多いし多種多様な感じの人々が行きかってましたから地方のど田舎に住んでいる私としては一種のカルチャーショックを受けてしまうくらい凄い所です。何時もネットなんかで写真を見ていてもそう受けてしまう所です。

その後食事を済ませて靖国神社へ向かいました。今度は秋葉原とは違い物静かな情緒漂う趣きのある雰囲気を感じさせてくれます。やはり靖国神社周辺は良いところです。

東京出張写真22 靖国神社 東京出張写真23 靖国神社 東京出張写真25 靖国神社







東京出張写真26 靖国神社 東京出張写真24 靖国神社 東京出張写真27 靖国神社







東京出張写真28 靖国神社 東京出張写真29 靖国神社 東京出張写真30 靖国神社






靖国神社への参拝後、神社内でおみくじを引き『大吉』が出た事もあり意気揚々と羽田へ向かいましたがやはり暑さには勝てず汗だくになりながら電車に乗りました。なにせ28℃ぐらい示してましたからね。この時期だともう北海道とはほぼ7〜8℃ぐらい違いますから秋から夏に戻ってきた様な感じです。

それで釧路空港に着いたら着いたで今度は一気に15〜16℃の世界ですからね、ホントに疲れる一日でした。その後そのせいで私昨日から風邪ひいてますからね、汗だくになりそして風邪を引くそしてまた熱が出て汗をかく本当にすごい出張でした・・・。

これで今回の珍道記は終わりです。如何だったでしょうか?スリル満点、話題満点という感じではないでしょうが個人的には有意義だった事は確実です。

また2月頃に出張に出かけられそうな感じでなのでまた東京へ向かう事になればまた議員会館に足を運びたいと思います。その時は浅野君は果たして議員のままかそれか解散総選挙になっているかは菅内閣のいや日本の行く末にかかっていますので個人的には浅野君には頑張ってほしいんですが、解散総選挙をして民主党が惨敗して欲しいと願うばかりです。長い駄文にお付き合いいただきましてありがとうございます。

ワンクリック応援お願いします。
四葉のクローバー

kirinomasyu_ko1978 at 22:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)報告 | 出張

2010年09月18日

出張珍道記 東京出張編5

人気ブログランキングに参加中です。ranking


fdad5987.jpg


e6c94989.jpg


どうも、当ブログ管理人の霧の摩周湖です。御訪問いただき誠にありがとうございます。(v^-゜)

さて、昨日から東京に出張していまして、昨日は東京駅から皇居外苑を抜けて国会議事堂へと進んで行きました。いや〜、昨日は警備も物々しい雰囲気でしたね、何時もあんな雰囲気なんですかね?

まぁ菅改造内閣を組閣しているという時期に国会に行っている訳ですから物々しいのは当然なんでしょうし日本の中枢なんですから当然ですよね。

で、議員会館に行ったかと言うと行きまして会って来ました。まぁ訪問時間は少しでしたが私としては貴重な経験をさせて貰った感じがして思わず浮き上がってしまいました・・・。

帰り間際には会館の入口で振り向いた瞬間に前原大臣とすれ違うという事もあるなどある意味すごい一日でしたね。※一瞬過ぎて何も言えませんでしたがね・・・。

あ、あと皇居を観光していると団体さんが居たのでその人達と同じく二重橋などを撮影しました。ただその団体さん達何処の国の人々だと思いますか?

そうです、ほぼ全てが支那中国人でした。数人は日本人が含まれていましたがあまりの多さに呆気に取られた感じで支那中国人に見入ってました。

私自身は言葉はわかりませんので何を言っているかわかりませんが、もしかして悪口でも言っているのかなと想像しながら私も見入ってました。

ほぼ初日は国会周辺中心に居て写真などを撮影していました。夜は赤坂見附の方で食事をして東京駅の近くのホテルへと戻りました。

最後に

浅野君はどちらかと言えば考え方は右より・保守よりの持ち主でした。昨日(16日)色々話した時にほぼ政治関連の話しでは私と同じ考えでしたしたからね。

議員になってもやってくれるのではないでしょうか、まぁこれからは本人の努力次第でしょうけど知り合いとか別にして応援したい一人ですね。道のりは厳しいでしょうけど頑張ってほしいです。

他の写真は出張後に載せますので写真はこれでお許し下さい。

ワンクリック応援お願いします。
四葉のクローバー

kirinomasyu_ko1978 at 01:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)報告 | 出張