2010年06月29日

高速料金無料化について5

人気ブログランキングに参加中です。ranking


高速無料化がスタート 総延長の2割で実験 民主党の目玉政策

 地方の高速道路を中心に料金を無料化する社会実験が28日午前0時に始まった。期間は来年3月末まで。平成22年度の対象は全国37路線50区間の計1652キロで、高速道路総延長の約2割に当たる。ただ、料金収入額の割合は5%程度にすぎず、民主党の目玉政策は限定的な形のスタートとなった。

 無料化の対象区間では、自動料金収受システム(ETC)利用の有無や車種にかかわらず一律、無料となる。すでに無料で供用中の区間と合わせると山形や島根、大分などは県内の多くの区間が料金の支払いが必要なくなるほか、沖縄は全線が無料となる。一方、宮城や大阪など16府県では無料化区間がないなど地域差がある。

 有料区間の料金はETC利用の乗用車に限定した「休日上限千円」など現行の割引が当面、継続される。
2010.6.28 00:57掲載 産経ニュースより引用
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
>地方の高速道路を中心に料金を無料化する社会実験が28日午前0時に始まった。期間は来年3月末まで。平成22年度の対象は全国37路線50区間の計1652キロで、高速道路総延長の約2割に当たる。ただ、料金収入額の割合は5%程度にすぎず、民主党の目玉政策は限定的な形のスタートとなった。

ここまであからさまな選挙の為のバラマキも珍しいんじゃないんですかね?本当に国民の為と思うなら政権交代直後か遅くても予算通過直後の4月頃に無料実験なんて出来ただろうしね・・・。もうなりふり構わずといった所ですかね。

しかし選挙の約2週間前の実験開始だから国民も選挙目当てだろうなと薄々気付いているでしょうけどね、まぁせっかくの料金無料だからと使用しているというのが現状ではないでしょうか。( ´∀`)つ

>無料化の対象区間では、自動料金収受システム(ETC)利用の有無や車種にかかわらず一律、無料となる。すでに無料で供用中の区間と合わせると山形や島根、大分などは県内の多くの区間が料金の支払いが必要なくなるほか、沖縄は全線が無料となる。一方、宮城や大阪など16府県では無料化区間がないなど地域差がある。

私個人的には今回の件で無料化となった悪名高い道東道はマイナスでしか無いと思っている、それはあそこは一車線区間がやたらと多くて通常の走行でも遅い車のせいで車間が詰まる事がありその車が気をきかせて路肩にずれなければ10台くらいの渋滞になる事がある。まぁ他の本州の道路に比べれば大した事ではないのですがね・・・。

※高速なのに60キロ走行している車を見かける事がありその車の後ろにつくと苛立ちしか湧いてこない。

世の中の人の中には高速道路を使う事で料金を支払う事で時間を買っているという考えの人がいると思う、現に私はそうで高速を使う事で道東−札幌・函館間での時間短縮を狙っているのである。

それを平日も祝日も無料にしてしまえば多くの車両がなだれ込み逆に時間ロスへと繋がってしまい高速の意味が無いのである。現に本州の高速道路で今日渋滞が起きて通常時の6割増の交通量となったらしい。これではせっかく無料化で物流コストが抑えられても搬入時間が今までよりも掛かってしまっては意味が無いように思える。

自民党政権時に出された高速料金休日1000円というのは多方面の交通機関を考慮して予算終了後に無くなるシステムであったが、民主党の高速料金無料化は民主党政権が続く限り今後も続けられる。※今は社会実験だが。

これは他の交通機関の事を考えている政策とは到底思えない、この政策で自立出来なければ倒産も仕方が無いと思っているのではと訝しく感じてしまう。

現に高速バスやフェリーなどは休日1000円の時から業績は悪いままだ、政府が民間企業を圧迫させて平然としていられるというのは大変おかしな現象だ。この様な現状を踏まえ一日も早い政策撤回をお願いする。

ワンクリック応援お願いします。
四葉のクローバー

kirinomasyu_ko1978 at 00:39│Comments(4)TrackBack(1)民主党関連 | 政治・経済

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 役立つブログまとめ(ブログ意見集): 高速道路の原則無料化 by Good↑or Bad↓  [ 役立つブログまとめ(ブログ意見集)(投稿募集中)by Good↑or Bad↓ ]   2010年07月25日 08:03
「高速道路の原則無料化」に関するブロガーの意見で、みんなの参考になりそうなブログ記事を集めています。自薦による投稿も受け付けているので、オリジナルな意見のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

この記事へのコメント

1. Posted by 右巻き労働組合員   2010年06月29日 11:24
高速無料大反対です。

経済効果があると主張する人もいますが維持費を計算しない眉唾モノ。

高速無料で恩恵をうけない人にも負担を強いる。

私も時間短縮や安全の対価を支払っている感覚はあります。渋滞でその効果は薄れますね。



それはさておき、実験のタイミングが露骨です。民主党のやることは品性がない!!
2. Posted by 左巻き菅   2010年06月29日 17:15
民主党の集票のための高速道路無料化。
全国的に実施すると、毎年2.5兆円の財源が必要となる。
そのバラマキの財源確保のために、民主党は消費税を10%に増税する。
3. Posted by 霧の摩周湖   2010年06月30日 02:58
5 右巻き労働組合員さんコメントいつもありがとうです。

>高速無料大反対です。
>経済効果があると主張する人もいますが維持費を計算しない眉唾モノ。
>高速無料で恩恵をうけない人にも負担を強いる。

右巻きさんの書かれている通りです。維持費を賄うのもやはり税金です。しかしその為の恒久財源は未だに見つかっていません。これで高速料金を無料化しようとしているんですからどうしようもありません。

>それはさておき、実験のタイミングが露骨です。民主党のやることは品性がない!!

たぶん民主党は前から決まっていたなどと言うのでしょうがハッキリ言って選挙での票獲得とアリバイでしかありません。全く品性の欠片もありません。
4. Posted by 霧の摩周湖   2010年06月30日 03:01
5 左巻き菅さん再度の書き込みありがとうございます。

>民主党の集票のための高速道路無料化。
>全国的に実施すると、毎年2.5兆円の財源が必要となる。
>そのバラマキの財源確保のために、民主党は消費税を10%に増税する。

左巻き菅さんさんの書かれたとおり財源が必要なんですよね、しかしその為の恒久財源は未だにありません。その穴埋めに消費税10%に増税されてもこまります。

まずは自分達のバラマキ政策を撤回してから消費税の話をしてもらいたいものです。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字