1: オリエンタルな名無しさん@\(^o^)/ 2014/11/09(日) 18:49:54.70 ID:CQJb7Wov.net
今回の件は、単なる誤報ではない。英国人ジャーナリストとして、一連の経過を観察してきた私としては、朝日新聞の慰安婦をめぐる恣意的報道は極めて問題である。 その背景を検証する必要がある。

朝日が慰安婦報道の誤りを認め、記事削除を決定したことは、世界的にも異例の事態だ。吉田清治氏の証言については、当時から疑義が指摘されてきた。 真実を伝えるべき報道機関が、それを30年以上も放置し、結果として日本と日本人の名誉を貶めた責任は重大で、「犯罪的行為」と言ってもいい。

木村伊量(ただかず)社長以下、朝日の関係者を国会に招致して、徹底究明すべきである。 「報道の自由に抵触する」との意見もあるが、一連の報道が国家に与えた損害は甚大で、当然、その責任が追及されなければならない。 記事を削除すれば済む次元の問題ではない。

朝日の慰安婦報道は「河野洋平官房長官談話」の素地ともなった。河野談話の欺瞞(ぎまん)性とともに、背景と真相を明らかにすることが重要だ。 河野談話は、日本政府と韓国政府がすり合わせて作成された。これは慰安婦問題ではなく、政治問題であり、国家主権の問題でもある。

そして、どうして日本と日本人を貶めるストーリーが、巨大メディアや政府中枢で温存され、発信されるのか。日本は一刻も早く、この病を完治しなければならない。

慰安婦問題だけではない。いわゆる「南京大虐殺」も、歴史の事実としては存在しなかった。 それなのに、なぜ「南京大虐殺」という表現が、刷り込みのように報道で使われるのか。南京大虐殺という表現を、報道で使うべきではない。

すべての元凶は、連合国軍総司令部(GHQ)最高司令官、ダグラス・マッカーサー元帥が主導した「東京裁判」(極東国際軍事裁判、1946年5月~48年11月)と、 それに先駆けてNHKがラジオ放送した「真相はこうだ」(45年12月~46年2月)にあると、私は考えている。

GHQ主導の下、NHKはまったく事実ではない「南京大虐殺」など、日本軍の残虐行為に関する虚構を、国民に向けて報道したのである。 こちらも朝日の慰安婦報道に加えて、しっかりと検証することが必要だ。

敗戦と占領の呪縛を知り、失われた独立主権国家としての気概を、日本が取り戻すべき時が来ている。 (取材・構成 藤田裕行)

ヘンリー・S・ストークス 1938年、英国生まれ。61年、オックスフォード大学修士課程修了後、62年に英紙『フィナンシャル・タイムズ』入社。 64年、東京支局初代支局長に着任する。以後、英紙『タイムズ』や、米紙『ニューヨーク・タイムズ』の東京支局長を歴任。 著書に「英国人記者が見た 連合国戦勝史観の虚妄」(祥伝社新書)など。

http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20140814/dms1408141140010-n1.htm

引用元: ・英国人ジャーナリスト・ストークス氏「朝日新聞慰安婦誤報放置は犯罪的行為。病の完治のためその背景を検証する必要がある」

2: オリエンタルな名無しさん@\(^o^)/ 2014/11/09(日) 18:51:21.37 ID:9MT+egq9.net
当たり前やん  意図して書いた記事だからね~普通の国なら
  売国奴  大罪だろ

3: オリエンタルな名無しさん@\(^o^)/ 2014/11/09(日) 18:56:27.15 ID:iiqNh4t9.net
英国でまっすぐ歴史を見る人がまだまだいるんだね。
色々な角度から検証するのは大切だけど韓国人みたいに捏造で冤罪を作り上げる奴等が心底許せない。

…ただこの方が英国で反英とか言われないか心配です。

4: .@\(^o^)/ 2014/11/09(日) 18:58:10.31 ID:Ymy6hFxl.net
朝鮮人工作機関新聞社ですから。
もう、はっきりしてまんがな。

5: オリエンタルな名無しさん@\(^o^)/ 2014/11/09(日) 19:02:55.85 ID:GTVBQ5Mk.net
著書がアレだけに、この人があちらでどの程度まともに相手されてるか気になる
あまり頑張られると逆効果になっちゃう気がするなあ

6: オリエンタルな名無しさん@\(^o^)/ 2014/11/09(日) 19:06:35.60 ID:vcNX1zMD.net
無かった事実まででっち上げて、戦前の日本と日本人を全否定したいという心
理が、中国人朝鮮人が日本人に対して抱く劣等感を払拭したいあまりにやるの
は別にして、日本人の中にいるというのが未だに理解できない。
その最たるものが朝日新聞であり、サヨク日本人だ。
この連中はわざわざ国連に出かけて行ってまでそれこそ一心不乱になって日本
を否定するその心理とは何なのか。ストークス氏はそれを病と言ってるがww
キツネ憑きみたいなものか?
朝日新聞以下このキツネ憑きの連中を国会で晒してそこで徹底的に叩いて狐を
追い出せとか?それは重要な治療方法だろうwwwwww

7: オリエンタルな名無しさん@\(^o^)/ 2014/11/09(日) 19:18:04.31 ID:cWn4VrKo.net
日本人は大体分かっているんですけどね。これは外国人が口を挟むことによってどんどんこじれるんですわ。
特にアメリカが干渉してくるのでややこしくなる。外国人は放っておいてほしい。このストークス氏というのは
珍しくまともなジャーナリストだというのは知っていますけどね。

10: オリエンタルな名無しさん@\(^o^)/ 2014/11/09(日) 19:26:19.46 ID:CQJb7Wov.net
>>7
こじらせているのは、ニューヨークタイムズの成りすまし日系人大西哲光らの陰謀だから、
こういう人が真実の声をあげてくれるのは嬉しい。田淵陽子とかそんな嘘つきが大勢いるし。

21: オリエンタルな名無しさん@\(^o^)/ 2014/11/09(日) 20:05:47.32 ID:QCkxlnlS.net
>>7
キチガイが野放しになりすぎ!

133. 名無しさん@ほしゅそく 2013年08月25日 18:34 ID:.FGncw.b0 このコメントへ返信
小学校での社会で、南京での日本兵の残虐さを先生が熱く語ってた。
生まれて初めて聞く悪魔のような所業に、無垢な心はビックリ!日本がごめんなさいの気持ちと、
自分も残虐な血を受け継いでるのだと罪の意識も。
でも子供心にも優しくて、他人の事を考えすぎて時に弱気にさえなってしまう程の日本人が戦争になったら
急に悪魔に豹変してしまうの?とずっと不思議だった。
疑問を持ちながらもそれからずっと長い間お花畑の住人だった。
真実を知った時、何の疑問も感じずに胸にストンと入ってきて納得できた。
そして今まで騙されてた事、騙してた奴らに深い憎しみを感じた。

↑日教組(ひきょうぐみ)、反日バカマスゴミ、日本共産党、、朝鮮人宗教創価、罪日チョンコの罪は重い 

8: オリエンタルな名無しさん@\(^o^)/ 2014/11/09(日) 19:19:48.66 ID:e8U2slso.net
英文で英国人が出してくれるは、有りがたい。

9: オリエンタルな名無しさん@\(^o^)/ 2014/11/09(日) 19:21:16.09 ID:UE8nwxpK.net
朝日新聞死ね

11: オリエンタルな名無しさん@\(^o^)/ 2014/11/09(日) 19:36:42.71 ID:e8U2slso.net
なにがあった?
思い当たるのは、米国の中間選挙だけなのだけれど。

12: オリエンタルな名無しさん@\(^o^)/ 2014/11/09(日) 19:36:51.86 ID:XSGoogGj.net
破防法と外患誘致の適用を早く!!

13: オリエンタルな名無しさん@\(^o^)/ 2014/11/09(日) 19:38:38.88 ID:yZTEjuFj.net
至極真っ当な意見を英国のジャーナリストからの意見て
日本でこんなジャーリストいないわな
JHQも分かるが
チョンや在チョンは火病のDNAをもつ国民性
基地外と知らないのが
なんともほしい

14: オリエンタルな名無しさん@\(^o^)/ 2014/11/09(日) 19:40:40.53 ID:VVtfuazp.net
朝日新聞に日本人従業員は,居るのか。

17: オリエンタルな名無しさん@\(^o^)/ 2014/11/09(日) 19:46:34.66 ID:ghjqUY0P.net
>米紙『ニューヨーク・タイムズ』の東京支局長
驚いたことに
あのオオニシの先輩なんだ

18: オリエンタルな名無しさん@\(^o^)/ 2014/11/09(日) 19:51:10.23 ID:CQJb7Wov.net
大西のような日系人に成りすます帰化朝鮮人ではなく、
生粋の欧米人に声をあげてもらうことはプラスだよ。

嘘つきエセ朝鮮人を欧米メディアから追放しよう

20: オリエンタルな名無しさん@\(^o^)/ 2014/11/09(日) 20:02:34.54 ID:/Ml5Fk+f.net
>日本は一刻も早く、この病を完治しなければならない。

とても的確だな英国人。
本質をズバリ指摘しやがった。

22: オリエンタルな名無しさん@\(^o^)/ 2014/11/09(日) 20:25:26.02 ID:80guTm1k.net
朝日とか毎日ってのは共産主義者や社会主義者、反日思想家の巣窟なんじゃないかと。
戦後記事の変遷をみてるとそう感じるし、赤ほう隊ってのもカムフラージュかもなって。
何をどー言いつくろっても結果がそれを指してる気がする。

23: オリエンタルな名無しさん@\(^o^)/ 2014/11/09(日) 20:40:15.55 ID:PjoUmCQg.net
朝日新聞を読むということは、日本人として最も恥ずかしい行為

朝日新聞購読している家には、マジで精神鑑定を受けさせる必要がある

24: オリエンタルな名無しさん@\(^o^)/ 2014/11/09(日) 20:40:59.20 ID:S0a/2gs3.net
相変わらず靖国参拝するなとか、反日記事書きまくってる朝日
マジで潰せよ胸〇悪い

25: オリエンタルな名無しさん@\(^o^)/ 2014/11/09(日) 20:52:13.07 ID:sexAlNI6.net
エゲレス人でここまで理解しているか~~
これは凄いと思うな

19: オリエンタルな名無しさん@\(^o^)/ 2014/11/09(日) 19:59:08.42 ID:QCkxlnlS.net
東京日日新聞 佐藤振寿カメラマンの証言 (中山門から日本軍とともに南京市街に入った)

―― 虐殺があったといわれてますが……。

「見てません。虐殺があったといわれてますが、十六、七日頃になると、小さい通りだけでなく、大通りにも
店が出てました。また、多くの中国人が日の丸の腕章をつけて日本兵のところに集まってましたから、
とても残虐行為があったとは信じられません。」

―― 南京事件を聞いたのはいつですか。

「戦後です。アメリカ軍が来てからですから、昭和二十一年か二十二年頃だったと思いますが、
NHKに『真相箱』という番組があって、ここで南京虐殺があったと聞いたのがはじめてだったと思います。
たまたま聞いてましてね。テーマ音楽にチャイコフスキーの交響曲が流れた後、機関銃の音キャーと叫ぶ
市民の声があって、ナレーターが、南京で虐殺がありました、というのですよ。
これを聞いてびっくりしましてね。 嘘つけ、とまわりの人にいった記憶があります。
 十年ほど前にも朝日新聞が『中国の旅』という連載で、 南京では虐殺があったといって中国人の話を
掲載しましたが、その頃、 日本には実際の南京を見た人が何人もいる訳です。
何故日本人に聞かないで、あの様な都合よく嘘を載せるのかと思いました。
当時南京にいた人は誰もあの話を信じてないでしょう。(略)」