September 14, 2007

究極のバックエンド商品(サービス)を見つけて収入を飛躍的に伸ばす方法

先日からご紹介している、

米国のトップマーケターで、皆さんもご存じのジョナサン・ミゼル氏が著した


”究極のバックエンド商品(サービス)を見つけて収入を飛躍的に伸ばす方法”
というレポートについて、


さらに、続きをご紹介します。


前回、究極のバックエンド商品(サービス)を見つけて収入を飛躍的に伸ばす方法の最大の秘訣として・・・

ここでの究極のバックエンドは、多大な費用と引き替えに、顧客の代わりに全ての手続き、書類の提出等を完璧に代行するというもの・・・ということを述べました。



今回は、その続きを・・・・・・・・


 いきなりなんですが・・・↓が今回のレポートの重要な部分の一つです。



 顧客の望む理想的な結果が、アナタの究極のバックエンドである




 と言っても、一般に、フロントエンド商品等を購入したごく一部の人しか究極のバックエンドを購入しないでしょう。




 ほとんどの人は、そこまで行かず、その次の段階あるいはさらにその次の段階で止まってしまうことでしょう。




 最終的な結果を得たいと口で言っている人のほとんどが、実際にはそのことを望んではいないということが多いようです。



 その理由には・・・


・ 最終的なゴールにたどり着くのを恐れている・・



・ 最終的なゴールにたどり着くために支払う予算がない・・



・ 実は、現在いる場所に満足しているので、最終的なゴールを夢見てはいるが、本当はそこに行こうと思っていない・・


 というものがあります。




 ところで、もしもアナタが究極のバックエンドを見つけたとしたら、何を売りたいですか・・・・・?




 お気づきではないかもしれませんが・・・・、アナタが高額なバックエンド商品を販売してあげることは、実は、顧客が彼/彼女の最終的な結果を達成する手助けをすることになるんです。


 

 したがって、アナタは“利益を生じさせるための一連のプロセス”を深く掘り下げていく方法を学び、何が顧客を”買う気”にさせるかについて学ぶ必要があります。




 ここで、アナタがこれを深く掘り下げれば掘り下げるだけ、アナタが顧客に対して請求することができる金額は大きくなることでしょう。



 
 “利益を生じさせるための一連のプロセス”というのは、彼らがいったい何を欲しがっているのか、また、なぜそれが彼らのとって重要なのか、について質問するプロセス、だと言うことができます。




 では、このプロセスについての具体的な説明は、次回させていただきますのでお楽しみに!

kirklander1 at 10:40│Comments(2)TrackBack(0) ジョナサン・ミゼル 

>

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by RIN   September 14, 2007 23:52
たしかに、
ゴールまでのプロセス。
プロセスの整理。
各プロセスに達するまでの的確な質問。

営業活動も言い換えると
お客さまへの的確な質問活動なんですよね。
ではでは。
2. Posted by 大山口 靖   September 18, 2007 11:53
>営業活動も言い換えると
お客さまへの的確な質問活動なんですよね。

おっしゃるとおりですね・・。


よく、質問以上の回答は出てこない、と言われますが・・・・、


お客様へ的確な質問をすることによって、

お客様の望む理想的な結果を引き出してあげることができ、


これによって、究極のバックエンドを見つけることが可能になると考えています。


これが判ったら、こちらが主導権を持って営業活動をすることができますよね・・。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

大山口 靖

メルマガ登録はこちら
米国発!米国スーパーマーケターの未公開情報満載!』 (ID:0000157663) 読者登録解除フォーム
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
登録フォーム
解除フォーム
『米国発!米国スーパーマーケターの未公開情報満載!』バックナンバー
メールマガジン[まぐまぐ!]
まぐまぐ! 』から発行しています。
RSS