2006年08月06日

『cure jazz』 UA×菊地成孔

菊地センセにとっては前代未聞のチャートアクション!!
そして気になる大衆の評価も総じて良好の模様。

えきさいといんたヴゅ〜

cure jazz
  続きを読む
Posted by kisaragihoney at 23:33Comments(0)TrackBack(0)音楽/JAZZ 

2006年08月04日

『Royal Scam』 Steely Dan

ネプチューンズがコード進行等、楽曲制作の参考にしているらしー
アーティスト、スティーリーダンのアルバムを再びチョイス。
彩もイイが若干ファンキィなニュアンスの強い、こちらも非常に
素晴らしい1976年作品。

ラリー・カールトンによるエモーショナルなギターも印象的だが、
やはり特筆すべきはチャック・レイニーとバーナード・パーディー
とゆー鉄壁のリズム隊による黒いグルーブ感であろう。

ドナルド・フェイゲンのヴォーカル、コーラスワークそして様々な
ウワモノのアレンジまで非の打ち所ナシ!!

The Royal Scam
  続きを読む
Posted by kisaragihoney at 02:08Comments(0)TrackBack(0)音楽/ROCK, 〜70'S | 音楽/JAZZ

2006年08月03日

『R & G Rhythm & Gangsta』 Snoop Dogg

巷ではネプチューンズ完全復活?と語られたスヌープ先生2004年作品。

やはり

SIGNS Featuring Charlie Wilson & Justin Timberlake

ですかね?

意外なコラボによる話題性以上に音楽的にフレーッシュ!!
こんなにキッチュでエレポなヒップホップはネプにしか作れません。

R&G - Rhythm and Gangsta: The Masterpiece
  続きを読む
Posted by kisaragihoney at 02:22Comments(0)TrackBack(0)音楽/Hip Hop 

2006年08月02日

「Say Somethin'」 Mariah Carey

Pro.はネプチューンズ、スヌープがフューチャリングでラップと鼻歌??
を披露していることで話題のまらいや〜んNEWシングル。

普段なら存在感バリバリのスヌープも伊達男に扮したせくしぃ〜な
(カツオ君)ファレルと完熟のお色気ムンムンまらいや〜
(グラヴィアンでもないのに水着姿になるのか全く意味不明!!)
が絡むエロティックなPV上では何となく影が薄い・・・。

Say Somethin'


4b6d25c0.jpg

まらイヤ〜ン  続きを読む

2006年07月31日

『In My Mind』 Pharrell

散々待たせた挙句に・・・てな、カンジで巷では賛否両論ですが
イイと思うよ。ネプチューンズの完成度を求めるのはちょっと
見当違いだし、他のアーティストには生み出せないポップな
アイディアにファレルの才能とセンスを充分に感じるし、何より
彼のラップも歌声も好きだったら結局のところイイ訳よ。

説得力ねーな。

In My Mind
  続きを読む

2006年07月28日

「Have a nice day!」 KREVA

顔も性格も?反則のクレちゃん。

カップリングにはあの名曲ブギーバックのカバーなんつーコレ股反則
だらけですが、ニューシングルは如何にもライブ映えしそうな久々の
アッパーチューン。

最近の傾向である唄うようなフロウ+メロウなトラックとは異なり
KTCC時代をも彷彿させる王道ヒップホップ路線。
とはゆーものの肩の力が抜けたスムースなフロウにオトナの余裕が
感じられるのは気のせいでしょうか??
リリックの内容も前向きデス。


Have a nice day!
  続きを読む
Posted by kisaragihoney at 02:50Comments(0)TrackBack(0)ヒットチャート | 音楽/Hip Hop

2006年07月27日

『Labcabincalifornia』 Pharcyde

天才プロデューサーとして名を馳せたジェイ・ディーの出世作でもある
ファーサイドのセカンド・アルバム。中でもボサノヴァのループが鮮烈な
印象を与えた”Runnin'”は超・名曲。

ユル〜いアダルティな”She Said”もヒットを記録しました。

Labcabincalifornia
  続きを読む
Posted by kisaragihoney at 02:27Comments(0)TrackBack(0)音楽/Hip Hop 

2006年07月26日

『Midnight Marauders 』 A Tribe Called Quest

歴史的名盤『The Low End Theory』に続く3rd。此方も相当な名盤。
クラブプレイの定番ナンバーも多数含む音楽ファン必携の一枚。

Midnight Marauders
  続きを読む
Posted by kisaragihoney at 02:29Comments(0)TrackBack(0)音楽/Hip Hop 

2006年07月25日

『Moment Of Truth』 Gang starr

ヒップホップ界のドン”DJプレミア&グルー”の5枚目のアルバムにして彼らの
最高傑作とも言える渾身の充実作。

傑作1stシングル

ユノマ スティーーズっ!!

から始まるプレミアの硬質なファンクワールドに一旦突入するや、その
カッコよさに鳥肌が立ちまくり。

Moment of Truth
  続きを読む
Posted by kisaragihoney at 02:05Comments(0)TrackBack(0)音楽/Hip Hop 

2006年07月24日

『Hard To Earn 』 Gang starr

DJプレミアの職人的プロダクションが完全に確立した充実の4作目。

”Code Of The Streets ”

隙の無いパーファクトなトラックにはヤられちゃいます。

Hard to Earn
  
Posted by kisaragihoney at 02:02Comments(0)TrackBack(0)音楽/Hip Hop 

2006年07月23日

『Daily Operation』 Gang starr

過去・現在含め最も完成された1DJ(DJ Premier)+1MC(Guru)の
ヒップホップ・ユニット、Gangstarrが92年に発表した傑作アルバム。

特にUKではジャズ・ヒップホップ/アシッド・ジャズというカテゴリー
に括られ本人達の意図しないところでブームの一端を担う役割を果たす
ようになっていた彼らが、同系列とされていた他のグループを大きく引き
離したのが作品と言える。

Daily Operation
  続きを読む
Posted by kisaragihoney at 01:53Comments(0)TrackBack(0)音楽/Hip Hop 

2006年07月22日

「Ain't No Other Man 」 Christina Aguilera

プロデュースは90年代の東海岸ヒップホップシーンをリードした伝説の?
DJ PREMIER(DJプレミア)!!

ディープファンクをネタにしたtoo Funkyな楽曲。
カッコイイ…

”私はハヤリのプロデューサーなんか使わないわヨ”
とか言ってますYO

おひさるさいとではフルで試聴可

Ain't No Other Man
  

2006年07月21日

『Every Single Day』 BONNIE PINK

ポニーキャ二オン〜ワーナーミュージック・ジャパンでリリースされたシングル21曲に、アルバム&企画盤から3曲、シングルのカップリングでアルバム未収録の人気曲4曲をプラスした、全28曲を収録!

初回盤のみ「Private Laughter」以降のプロモーションビデオ6曲を収録したDVD付き。

只今こちらでBONNIE PINK SPECIALも開催中デス。
PV見放題!!
かるーく軌跡を追ってみよー

Every Single Day -Complete BONNIE PINK (1995-2006)-(初回限定盤)(DVD付)
  続きを読む

2006年07月20日

「ロマンティック街道/ブルーバード」 キリンジ

それぞれのソロ活動を経て、キリンジとしては約2年ぶりとなるシングル。

「ロマンティック街道」は一聴して藤井隆に提供した「わたしの青い空」
の発展形かと思いきや、そんな生易しい形容なんぞ一蹴する非常に複雑
な展開を見せるヒネリの効いた極上テクノポップ!!

こんな難解な楽曲はマシューには唄いこなせないよ、流石に・笑
YMOが残した数々のクラシックをも凌駕するハイブリットな
ウタモノテクノの誕生。

天晴!!

ロマンティック街道/ブルーバード
  

2006年07月19日

「Summer Time Love」m-flo 〜マルイのCM

○I○I×m−flo

あり得ない夏の光景・笑
ブラジリアンビートをかる〜く採り入れた
からふぉーなサマーポップチューン!!


CFメーキングムービー

Summer Time Love
  続きを読む
Posted by kisaragihoney at 00:27Comments(0)TrackBack(0)ヒットチャート 

2006年07月18日

『Dutchess』Fergie 〜ソロ・デビュー!

祝★来日

そして今やセレブ歌姫として絶大な支持を得ているファーギー姐さんのソロAL
も控えてトピックスの絶えないBEP

1a9e6aea.jpg  続きを読む
Posted by kisaragihoney at 02:49Comments(0)TrackBack(0)ヒットチャート | りりふら

2006年07月17日

奥田恵梨華〜サラリーマンNEO

サラリーマンNEO
で活躍中の彼女。

番組では最近、出番が多くて嬉しい限り。
文系女子(こんなカテゴライズは本人嫌がるだろーが…)では文句無く注目の女子。

29099d16.jpg  続きを読む
Posted by kisaragihoney at 02:59Comments(0)TrackBack(0)りりふら 

2006年07月13日

『Baduizm』 Erykah Badu

オーガニックなニュー・クラシックソウルを牽引した90年代を代表する
モー。ひとりのディーヴァですよ!!
極限までシンプルに削ぎ落とされたバックトラック上でスピリチュアルな
R&Bを展開。

そのファッションや言動、ライブパフォーマンスは正にカリスマの名に
相応しい。


Baduizm
  続きを読む
Posted by kisaragihoney at 02:55Comments(0)TrackBack(0)音楽/SOUL, FUNK, R&B 

2006年07月12日

『The Miseducation Of Lauryn Hill』

フージーズの爆発的ヒットにより紅一点の彼女が時代のカリスマとして
迎えられたのは当時の象徴とも言える??

自立した知的な女性として多くの支持を得たローリン・ヒル。
ナント此方のソロALもメガ・セールスを記録。
1200万枚を売り上げを達成したそーな。

The Miseducation of Lauryn Hill
  
Posted by kisaragihoney at 02:53Comments(0)TrackBack(0)音楽/SOUL, FUNK, R&B 

2006年07月11日

『The Score 』 the Fugees

ワイクリフ繋がりで
最早伝説??のフージーズ
10年前の大ヒットアルバム。

ラップとヴォカールが程よく交錯する絶妙なグルーヴが魅力的な
3人組ユニット。
大ネタ満載なのにベタなポップには成り下がらず、彼等特有のアーシーな
雰囲気と高次元で融合、幅広い層に受け入れられ全世界で1800万枚もの
セールスをあげた。

もちろん余裕のグラミー賞受賞。


The Score
  
Posted by kisaragihoney at 02:51Comments(0)TrackBack(0)音楽/SOUL, FUNK, R&B