今年、流産死産という戸籍にも載らないような小さな命をお空に帰してしまった天使ママ、パパさん。
年賀状を出す気持ちにはなれない事でしょう。
かといって喪中はがきを出していいものかどうか‥悩んでいらっしゃる事と思います。

喪中はがきのそもそもの意味は『年賀状を欠礼させて頂く』というもの。
天使ママパパが天使ちゃんへの喪に服すために年賀状を出したくないなら喪中はがきを出したっていいのです。

かといって妊娠したことも知らなかったのにいきなり喪中はがきが来た、
流産なのに喪中はがき?と否定的に受け止める方もいらっしゃるようです。

相手を選んで出してみたらいかがでしょうか?

・妊娠の事を知っている人にだけ出す。
・年賀状を下さった方にのみ寒中見舞いとして出す。

そして下記の様なやさしい、少しかわいらしい喪中はがきのデザインを選んでみたらいかがでしょうか?
喪中はがきは極力地味にすべきという保守的な考え方も最近はだいぶ薄れて来ているようです。

sampl

sampl

sampl

ダウンロードは、
天使ママ向け喪中はがき






angel_hsmile_l

angel_sleep_l

angel_smile_l

angel_twin_l

ダウンロードは、
天使の保護者ルカの会






print419_thumb

print426_thumb

print427_thumb

print431_thumb

print534_thumb

ダウンロードは、
プリントわんパグはがき素材



画像の著作権はそれぞれのサイトにあります。
ダウンロードは各サイトで規約に従って行って下さい。