2018年03月31日

第3回・背割堤さくらまつり

 木曽川訓練所の桜満開の土手を越えた河川敷が会場です。
8時半に機体組みを終え、9時半からの開会式を迎えました。。
今年も 岐阜大・南山大の学生に大野グライダークラブの有志たちも加わって大活躍、15時過ぎまでスチレン機の販売・作り方と飛ばし方指導、 ASK23 の展示を行いました。

2018桜祭り2018桜祭り裏面桜まつり案内委桜まつり地図








180331-1_木曽川-01

180331-1_木曽川-02

180331-1_木曽川-03

桜祭り会場・パノラマ


ogc_229 at 20:35|PermalinkComments(0)

2018年03月29日

3/20~3/22 岐大龍谷合宿

元々20日から22日までの3日間行われる予定だった岐大龍谷合宿でしたが、天候不良によりフライトが望めなかったため20日に撤収となりました。使用機体は30GCと299を予定していました。

20日の午前中は昨夜から雨が降り続いていたため、ランウェイに出ることが出来ませんでした。午後になると小雨に変わりましたが視程雲底共に悪く、残りの2日間も風が強い予報が出ておりフライトが出来ないと判断され総撤収となりました。

1度も飛ばすことができず残念な結果になりましたが、1年生が係の認定をもらうなど成果もある合宿となりました。

kisogawaaf at 22:25|PermalinkComments(0)

2018年03月16日

3/3〜3/4 同志社・龍谷合宿

本来3/3〜3/6の日程で行われる予定だった同志社・龍谷合宿ですがウィンチのトラブルのため途中で撤収となりました。使用機体は151と立命ディスカスです。

3/3は冬場ながらピス交を行い、立命ディスカスのHFチェックを行いました。ピス交して数発のところで冷却水部分にトラブルが起こり、修理に日数が必要との判断が下され総撤収となりました。

このようにいつも合宿が日程をこなせるとは限りません。より一発でも多く飛べる時に飛ぶ、の意識が強くなった合宿でした。

IMG_4232


kisogawaaf at 11:48|PermalinkComments(0)

2018年03月04日

第21回 名名岐南戦

03471945

 2/24〜3/2まで木曽川で行われた名名岐南戦は無事終了しました。
好条件に恵まれた日もありましたが、周回選手はなく、滞空時間と獲得高度による戦いとなりました。

      結果は
成績

 参加各校の blog もご覧ください。  南山大  名工大  岐阜大  名城大 

ogc_229 at 10:30|PermalinkComments(0)

2018年02月23日

2/17〜2/20同志社・龍谷・福井・愛学合宿

本来2/17〜2/23の予定だった同志社・龍谷・福井・愛学合宿ですがウィンチトラブルのため、題の通り途中で総撤収となりました。使用機体は151、30GC、256、同志社28です。

2/17は強風によりノーフライトでした。18日に256と同志社28の耐空検査を行いましたがやはりこの日も強風で総発数は十発のみとなりました。

2/19の朝よりウィンチのトラブルがおき、その日を使って修理を試みましたが、新たな部品を用意するのに時間がかかるとのことで総撤収となりました。

次合宿ではより発数を回し、単独飛行などの成果を残せるようにしたいです。
IMG_4155


kisogawaaf at 12:32|PermalinkComments(0)

2018年02月21日

2/10〜2/16 立命名工合宿

2月10日〜16日にかけて立命名工合宿を行われました。使用機体はJA30GC、JA2151、JA21RD、JA2493でした。
初日はJA2493の滞空検査も兼ねて訓練を行いましたが、午後から雨のため撤収しました。

2〜4日目はRWに出て機体組みもして準備万端にするものの、1、2発だけ飛ばしたら西風5〜7mの風が吹き風撤収。午後から学科をしたり、各係で作業を行ったりしました。

5〜7日目は無線トラブルが起きたり、午後から風撤収になったりと満足な訓練はできませんでしたがやっと1日30〜40発飛ばすことができました。
今合宿は全体的には訓練できる日が少なく発航回数も少ないものになりましたが、個人では10発以上飛べた人もいたり、初ソロに出たり、独り立ちしたりなどと成果のあった合宿となりました。

IMG_6892

IMG_6905

IMG_6904

IMG_6909

IMG_6891


kisogawaaf at 00:22|PermalinkComments(0)

2018年02月11日

2/3~2/9 南山名城合宿

2月3日〜9日にかけて南山名城合宿が行われました。
使用機体はJA2151,JA30GC,JA2447でした。

3日、4日は教証合宿が併催され風撤収後の午後から教証生方による学科が行われました。
全体を通して天候に恵まれRWに毎日出ることができ、滞空した人もたくさん出ました。
また初ソロや初21、独り立ちなどの成果もあり、実りのある合宿となりました。

写真3










写真6










写真7










c30d88a4 のコピー


kisogawaaf at 15:51|PermalinkComments(0)

2018年02月03日

2/3 南山・名城合宿

 南山大学・名城大学に数校が参加しての 1 週間合宿が始まりました。
平行して教証メンバーのトレーニングも行われています。

180203_南山+名城_01

 複座は ASK21 (JA30GC)、ASK13 (JA2151)、単座は ASK23 (JA2447) の計 3 機。
15 発飛んだ 10:30 頃から横風待機、その後さらに風が強くなり撤収になりました。

180203_南山+名城_02

 機体を分解格納して訓練所へ戻り昼食。
午後からは教証メンバー達による学科を 初級と上級のグループに分かれて行いました。

180203_南山+名城_03

180203_南山+名城_04

180203_南山+名城_05

 翌日の様子は ※※ をご覧ください。

ogc_229 at 20:30|PermalinkComments(0)

2018年02月02日

1/27〜2/2 KG関大合宿

 当初の計画を雪国の大野から木曽川に変更して KG 関大合宿を行いました。
初日は寒波の影響で雪化粧の滑空場、氷点下の滑空場で関大 23 の重心位置などの計測。
続いて耐空検査飛行、飛行はこの 1 発のみでした。

27164385_263732674159496_7500059447646374014_o


27174070_263732627492834_4781490984541061602_o27368565_263732594159504_5877048474332629788_o










 合宿の様子は関学・関大の blog からの抜粋写真をご覧ください。

KG関大合宿-01

KG関大合宿-02

KG関大合宿-03

KG関大合宿-04


ogc_229 at 18:00|PermalinkComments(0)

2018年01月20日

1/20 OGC 安全講習会

1700








 早朝より 30 名を超える OGC メンバーが集まり安全講習会を行いました。
その後、滑空場では飛行の準備を開始、別グループは JA20GC を格納庫に移動。

2104








2729








 TCD 通達により Duo Disucus 中央翼の両翌端を 50cm 持ち上げて、主翼が反り上がった状態でダイブブレーキの開閉がスムーズに出来るか検証をしているところです。 
結果は問題なしでした。

2628








5003








 飛行準備できて、 2 発飛ばした 14 時ころから横風が強くなり撤収になりました。
強風で飛べなくてもなぜか嬉しそうな OGC の皆さん、その訳は ★★★ をご覧ください。

  翌日も OGC 安全講習フライトが行われ、その様子は 大野日記 をご覧ください。

ogc_229 at 17:00|PermalinkComments(0)