2009年07月24日

なぜか誰も覚えていない…

先日、車の中で口ずさんだ歌…。
夫が聞いた途端に

「なに、それ??(・ε・)??」

「えー?!知らないの?!(; ̄Д ̄)


私の中では、心の名CMソングです。

「フィレオフィッシュの歌」。



あ、マクドナルドのフィレオフィッシュね!
確かに、今まで誰に聞いても(…というか、私がふいに口ずさんで、相手が驚く)
「知らない」「覚えてない」
あ!唯一、妹だけは「覚えてるよ!」と。



フィレオフィッシュが発売開始された時(たぶん25年くらい経つ?!)
CMで散々流れていたんですけどね…(´・ω・`)



フィレオフィッシュ
フィレオフィッシュ ランランランラ〜ン

しろみぃ〜のお魚 フライにしますぅ〜
あつあ〜つパンズに とろ〜りチーズぅ〜
お味のひみつ〜は タルタルソ〜ス〜ぅ

フィレオフィッシュ
フィレオフィッシュ ランランランラ〜ン

マクドナ〜ルド



パパと娘がデュエット…という設定でした。
画面にはひたすらフィレオフィッシュが映るのです。

フライ…と歌えばフライにしてるところ。
熱いチーズと歌えばチーズがとけるところ。
で、そこにタルタルソースがのっかるんですわ。

友達の前で歌えば爆笑されるし、えー、カラオケにも入れておくれよー。
ワルツ調のいい曲なんですよ!
今度、私に直接会える方には、もれなく歌って差し上げます。




マックも80年代は、たまにプラスティック容器にバーガーが
入ってました。たぶんゴミとしてはかさむので、
今みたいに紙にしたのかな〜。

あと、夫と話してて、懐かしかったのは「サンキューセット」。
調べたら昭和62年ですって。
390円までセットが値下げした時期がありました。
その後、バリューセットか〜。ワンコインで食べれるのはよかった。



ちなみに「マクドナルド」というのは、日本だけらしく、
「マクダーナ(ヌ)ルズ」が発音としては近いらしいです。

プラハにしばらく滞在した時、世話になった地元の音楽学校の学生に
「マクダーヌルズに行こう」と言われ、
「マクダーヌルズか…なんだろう、チェコ料理の美味しいお店かな」
と勝手にワクワクしてたら、マックだった!

思わず「てりやきバーガーはあるか?」と聞いてしまいましたが、
やっぱなかったです。あれは日本のオリジナルでした。


夫が朝マックファンなので、時折、2人の休みが一緒の日の朝、
近所に食べに行ったりします。
今だとソーセージマフィンがお気に入り。



でも、1人だとモスがフレッシュネスバーガー。
ちょっと時間がかかるけど、できたてアツアツ好きですね。
でも、たまに熱すぎるのよ…

でもでも、独身の時に比べると、ファストフード店に行く回数も
めっきり減りました。ミスドは…おデブの元なので、最近行ってません。
相武沙季の歌う、あの不思議な歌もつい歌ってしまうのですが…
エンジェールエンジェールとか、最近のあははん♪とか。


は〜、もし、どなたかフィレオフィッシュの歌に覚えがあったら嬉しい!


kisskissbangbang at 22:42|Permalinkたべもの 

2009年07月16日

テンション上がりすぎ!!

行ってきました。
ベ○リ○・フ○ル 1○人の金○アン○ン○ル。

なぜ、伏せ字なのか?!
それはこれから書くことに関係があります。
あまりにもビックリしたことがあったもので


もー、楽しみで楽しみでずっと待っていました。
それに、どーも田舎対象(?!)のプログラムといいますか
かなりのサービスプログラムだったので、
これだったら、夫を誘っても大丈夫だな、と。

なんてったって、○ル○ン・○ィ○の一流メンバーが映画音楽までやってくれる…。
わたくし、インディ・ジョーンズを聴いた時は、気絶しそうなほど嬉しかった!
いやはや、金管だったら、やっぱりロッキーやミッション・イン・ポッシブルも
聴きたかったわ〜



でも、そういったサービスプログラムももちろんのこと、
やはり前半のヘンデルなどは、本当にそのアンサンブル力にうっとりでした。


で、気になったのは…



お客の拍手のタイミング!!
恐らくクラシックといってもライトファンの方が多かった今回。
いいんですよ、感激・感動したら拍手はいくらだってしても。

ただ、今回、目立ったのは、組曲、連作、抜粋系で、
曲が終るごとに全部拍手しちゃってたこと。

例えば、ピアノソナタや交響曲なんかで、楽章が終る度に拍手するようなもの。
別に禁止されてることではないので、本気で感動したら拍手もいいと思います。

んがしかし、演奏する側からすると、曲によっては、
「頼むから集中力を乱さないでおくれ!」
となる場合があるんですよ。


歌にしても、連作歌曲でいちいち拍手を頂くと、困る場合もあります。
曲と曲の合間の静寂も音楽の一部なんです。

もちろん、曲によっては嬉しい場合もあり。
「あー、こんなに一曲一曲聴き入ってくれて感激!」と。



あらら…そー思うと、やっぱり演奏者ってわがままだわね



でも、今回のステージでも、「これは邪魔な拍手」「これはナイスな拍手」が
存在し、時々、メンバーの皆さんもやりにくそうにしてました。
(私、メンバーにめっちゃ近い席にいたもので、表情丸分かり)



でも、拍手はじめ、コンサートマナーは、通ってなんぼなんですよね。
誰から教わるとか、本で読むとかじゃなくて、
やっぱりコンサートに足を運んでこそ、「あぁ、そうか」と
分かること、感じることがあると思います。

コンサートによって、そして、プログラムによっては、
ものすごく自由気ままなものもあるし、時には、曲自体に敬意を払って
耳を澄ますような厳格なコンサートもあります。

でも、初心者の方は、ドキドキすることがあっても、怖がることはないですよ!
「好きな曲を生で聴きたいな〜」とか「コンサート自体、体験しみたいな〜」の
気持ちがあれば充分。あとは行ってのお楽しみ。
今はビックリするほど、いろいろなスタイルのクラシックコンサートがありますし




…で、話は戻りますが、今回、ビックリしたのは、
好きな曲を聴いて?いや、○管ファンで?
いや、猛烈なベル○○・○ィルのファンで?
テンションが上がりまくっていたのか、1人のオジジに驚愕


私の席から見下ろす位置に、そのオジジがいたのですが、
夫曰く、「拍手の先導もあのオジジだ!」と。

まぁ、拍手は…目をつぶろう。
しかし、なんと、あるナンバーで、オジジのテンションが爆発し、
自分の指に車のキーをひっかけて、シャラシャラジャラジャラ、曲に合わせて
鍵でリズムを刻み始めたのですノ( ̄0 ̄;)\オー!!ノー!!!!




私、最初、ステージ上のメンバーが何かリズムに合わせてやってるのかと
一瞬思ったのですが、いや、でも、どーも客席から聞こえる!!
で、散々振った後、途中から音が消えたので「なんだろう?」と。

終演後、夫が怒りながら「あのオジジ!!(ノ`Д´)ノいい加減にしろー!」。



実は夫は、クラシックのコンサートにお金を払って入ったことがなく、
本当に初心者だったのですが、それなりに楽しんだようなのです。

しかも、第二部は、夫のような初心者も分かるプログラム。
ものすごくテンションが上がってきたところに、鍵振りオジジ。
夫は、その変な音にとっさに客席からオジジを判別したらしいのですね〜。


「集中してると、いつも耳に入ってこない音も聞こえるでしょ。
せっかく楽しんでたのに、なんだ、あの不協和音!!オジジめ!!!!


どーも、周囲に言われて鍵を振るのをやめたらしいのですが、
あれは本当に耳障りでした。
トップのトランペッターさんも「????」って顔で客席見てましたぜ!!
あの雑音がなかったら、最高だったのに(´;ω;`)




また、夫は初心者らしい質問を飛ばしていたのは笑いました。
何度もあるアンコール…「ねぇ、どこで拍手やめるの……?(・∀・)」だの
「ねぇ、また出てくるの?演奏してくれるの??」だの。
しまいにゃ、「こんなに拍手し続けたのは初めてだ。手が痛い!」だの。

そして、やっぱり言うだろうな〜…と思ったのは、
「サル ゴリラ チンパンジ〜♪があったね」と。


そうそう、アルフォードの「ボギー大佐」です。
その後、映画「戦場にかける橋」で編曲されて有名に。
なんで、日本じゃ「サルっ ゴリラ チンパンジィ〜♪」なんだろ。
誰だよ、そんな替え歌したの。
誰に聞いても「サルっ ゴリラ チンパンジィ〜♪」って歌うんだもの(^^;




とにかく素晴らしいアンサンブルでした。
新潟が初日かな。
他の地域のプログラムをネットで調べたら、若干、新潟が
分かりやすい曲ばっかりで、いいような、もっと聴きたいような…
また来てくれないかな〜。絶対、聴きに生きたいです!




そして、また楽器が吹きたくなりました。
中学時代はどっぷり3年間、吹奏楽漬け。

夏休みなど、アホのように練習していましたが(一応、強豪校だった訳ですよ)、
今、思うと、あの体力・気力も中坊独特ですね。

そして、なぜ、あんな難しい曲を演奏できていたのか?!
思い出深いのは、大会の自由曲で吹いたドビュッシーの「海」、
そして、これまたテンション上がりすぎるファリャの「三角帽子」。
難曲ですよ。これをまとめるとは、練習バカだった我々もすごいが、
顧問の先生に頭が上がりません。

何も深く考えずに「好きだ!この曲、大好きだ!そして、金賞だ!」の
気持ちだけで突き進めたことが、今や夢のようです。

まるで、音大受験をする前は「モーツァルトのソナタって、ベートーベンより
簡単だよね〜」とか抜かしていた時のように…。



今や、モーツァルトもバッハも「ネ申」ですわ
ってか、「簡単な曲」ってのが、意識の中でなくなってるのが成長の証か?!
シンプルな楽譜こそ、奥が深くて恐れ多いです。

でも、あんなにバカみたいに、みんなで目標に向かってがんばれた経験は
私の人生の中でひとつの宝物。

ソロもいいけど、アンサンブルが大好きな私でした〜。
長くなった〜。すんません。

kisskissbangbang at 18:06|Permalinkあぁ…orz 

2009年07月15日

7月上旬のいろいろ

あっと言う間に7月も半分終ってしまいました

7月1日に、突然祖母が帰らぬ人に。
前日まで長野に旅行にも行っていたし…
なんというか、「ビックリ」。
それしか言い様がありません。

親族一同、「ビックリ」でしたが、年齢的にも大往生。
にぎやかに見送ってきました。

この6年の間に、祖父母4人を見送りましたが、みんな長生き。
そして、私たち孫を本当にかわいがってくれました。

祖母も「おじいちゃんにまた会いたい」と、よく言っていたので、
きっと49日後(ちょうどお盆のあたり)に、祖父と会えるのでは!?

家族との別れは悲しいけれど、こうして命について考えさせてくれるのも
家族だからこそなのかもしれません。

よっしゃ!!おばあちゃん、見守っててねー!これからもがんばるさー!



そして、先日の土日、越後湯沢へ1泊遊びに行ってきました。
疲れを癒そうと、温泉三昧(28湯ある旅館に泊まって大忙し)したところ、
リフレッシュどころか、廃人化しそうに…

あ〜、露天風呂、きもちいぃ〜〜〜〜
特に寝ころびながら入る「寝風呂」さいこー!

一面に広がる山々を眺めながら、仙人にでもなった気持ちでした。
あたしゃ〜、もう、霞を食って生きてくだ…(≡ω≡.)

きっとこの露天風呂もどこかからは丸見えかもしれない。
いいさ、見せてあげよう、裸くらい…
と、気持ちまで大きくなる始末。


夫も数々の風呂を堪能しすぎて、部屋では2人でポケ〜っと過ごしました。
贅沢だ…何もしないってサイコー!!
そんな訳で、週明けしても、余韻に浸ってダメ人間化しています



そして。。。
先日申し込んだ自衛隊新潟主催の「護衛艦体験航海」。
み・ご・と…




外れましたーーーーー!!!

別に自衛隊ファンではありませんが、昔行った自衛隊祭りの楽しさと刺激が
忘れられず、そして、夫は撮影もしたいと。

護衛艦なら大きいから、かなりの人数乗れるだろう。余裕ー!
なんて思っていたら、1062通ですかorz
150人くらいは当選したのですね。

jieitai



また地道に応募しようっと。

kisskissbangbang at 16:02|Permalinkせいかつ 

2009年06月29日

風向き注意!(汗)

8月にまた電気、ガス代が値下がりするそうです。
でも、また秋には原油の高騰で上がるかもしれないんですって。
上がったり下がったり、思わせぶりな態度ね〜♪

そんなこんなで、我が家では、電気代節約のために、
以前から気になっていた「冷風機」なるものを購入しました。
(↓携帯の写真でぼや〜っとしております)

reifu-



扇風機も最近はオシャレなのがたくさん出ていて、迷ったのですが、
冷風機は、氷や冷水を入れると、クーラーのような冷風が出るのです。
でもって、今回買ったものは、マイナスイオンが出て、冬は加湿器になるというのが
決め手で購入。安いですよ、6800円!


クーラーをつけたとしても、これで風を回せば、空気も回ってひんや〜り度が速い。
でも、6月でこの暑さ…8月にはどーなってるんでしょ…あぅぅ…



夜はこれを寝室に持っていき、我々の足下において寝ています。
で、事件が起きたわけ!!!!!!



昨晩、夫の方が早く寝息に変わりました。
「あぁ、寝たんだ」と思った瞬間…!!!!


(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?

ぷ〜ん……



(; ̄Д ̄)「もっ、もしや…」


ぷ〜ん……


(||´Д`)o=3=3=3 ゴホゴホ


お・な・らっ


そうです、寝屁(←こんな言葉あるのか!?)です。



しかも、音が出ないタイプのだったので、もー、くっさー!!!
しかもしかも、この冷風機のスウィング機能により、
部屋に万遍なく、夫のおならのにおいが立ちこめたのです。


わっ、分かった…orz
冷風機よ!!お前の実力は分かったーーー(叫



「オナラもするさ 人間だもの」


相田みつを風に心に思い、身体を背けましたが、なななんとっ、第2弾目が投下!!

⊂⌒~⊃。Д。)⊃ ピクピク



「オナラも続くさ 人間だもの」


しかし、また第三弾目、投下!!!

⊂⌒~⊃。Д。)⊃ ピクピク



「我慢も限界 人間だもの!!!!!」



まーわるー まわるよー おならーが まわるー(「時代」の節にのせて)



起こして苦言しようかと思いましたが、気持ち良さげに寝ていたので、
そのまま寝かせておきました。
私はオナラの空気と戦いながら、眠りにつきました。



でもって、朝。

「すごいのしてたよー!」

「てへへっ♪」



なんと、本人曰く、「オレも自分のにおいで起きちゃったの!」だそうで。
投下しながら、目が覚めていたと!!(@0@)
でも、私に何か言われるのを恐れて寝たふりをしていたと!!
しかも、私がにおいに反応して、悶えていたのも感じていたと!!


寝たふりをしながら、止まらぬオナラを連投ですか…☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚



でも、冷風機の実力はよく分かりました。
ありがとう、おなら。
冷風機買ってよかったなぁ〜〜〜 あはははは〜〜〜(TーT)

kisskissbangbang at 23:13|Permalinkあぁ…orz 

2009年06月22日

暑さをなめるな!

現在、外はどしゃぶりです。
そして、昼間の湿気もひどかった…。

なんだか自分自身がベタベタして嫌な季節。
レディとしては、8×4や、ビオレさらさらシートが手放せない季節です。
デオドラント商品代もバカにならないわ〜〜。


今日は「悶々とした天気」(なんだか例えた響きがいやらしいけど…)ですが、
この前の土日の炎天下、まさに「カンカン照りの天気」も参りました。

某所の屋上にて歌う仕事がありましたが、熱中症になるかと…。
髪の毛が持つ熱も半端ない!!
虫眼鏡当てたら、確実に出火ですよー!
やばいやばいー、髪が燃えて建物全焼とか…(あったら怖いわ!)



暑さって、なんだか人の体力・気力を奪いますよね。
生命でさえ危機を感じることも。


日曜は夫と、これまた某所の愛犬家の集いを覗いてきました。
これが野外だったんですが、もうなんというか…
犬が大好きな夫が、わんこたちを眺めながら1言

「オレは今…激しく体力を消耗している気がする…(≡ω≡.)


帽子をかぶっていなかった夫の顔色が明らかに悪い。
すぐに帰りました


でも、寒いところにいたらいたで、生命の危機を感じます。
零下の日なんてどんなに防寒していても「あぁ、私、もうダメだ…」と
思うことがありますもん!!(本当に寒さがダメな私)

よくベッタベタのドラマだの漫画で「裸で温めあおう!!」なんて
もはや伝説というか、ギャグのようなシーンがありますけど
裸になる前に死ぬわ…という感じです。



とにかくこれかの季節は、帽子や日傘、こまめに水分補給は必須!


そして、悲しいニュースがありましたね。
うちのお隣の市で、1歳と11ヶ月の2人の命が亡くなりました。

旅行から朝帰宅して、そのまま車に子供を寝せておいた?!
しかも、7時間!!!!


熱中症で亡くなったとのことですが、これは暑さの問題の前に、
親として、7時間も乳幼児をほったからしにしていたことが大問題!!!

ニュースでは「車はすぐに熱くなります」ばかりが強調されていますが、
違う違う、そんなことは二の次ですよ。
本当に考えなきゃいけないのは、目をはなしたままで平気な親の心です。


朝5時で涼しい時間で、「眠っているところを起こすのがかわいそうだった」
とのことですが、でも、7時間は尋常じゃない。
両親も、家の中で眠り込んじゃったのかしら…。


「何が一番かわいそうなのか」

ちゃんと考えてあげないと…。



両親はショックでしょう。
今、この家庭は大変なことになっていると思います。


でも、やっぱり一番かわいそうなのは、子供たちです。
本当に驚愕!そして、悲しいニュースでした


kisskissbangbang at 23:05|Permalinkあぁ…orz 

2009年06月16日

脱・夏風邪

やっとやっと咳もほとんど出なくなりました!!

この1週間ちょい、咳だけが異常にしんどくて、
何をしても「ゲホッ…ゲホッ…」でしたが、
今、こうやって爽やかな風を感じていられるのも、これのおかげ!


kanpou


正直、まずい!!まずすぎる!!
しかしながら、「良薬は口に苦し」と、昔の人はよく言ったもので
(…ってか、どんだけまずい薬を昔の人も飲んでいたのか!!)、
本当に顔をしかめるまずさですが、とっても効きました


この「カンポウ専科シリーズ」は、いろいろな症状別に発売されており、
今や、とても人気のシリーズだそうです。

ちょっと「昭和」な感じのパッケージだけど…
でも、漢方は身体にもいいし、お薦めしちゃいます!

「カンポウ専科 公式サイト」




そして、先日「シルシルミシル」が「ランチパック特集」でしたので
ついつい見入ってしまいました。

うっはー!ランチパックはじめ、山崎パンったら、新商品出しすぎ!
一ヶ月に200種類の新製品って(笑


かつて、大学時代に、寮の先輩に半ば騙されて(?)、
小遣い稼ぎに山崎パン工場で日雇いアルバイトをしました。
単調な作業が死ぬほど苦手な私は、もう拷問…
先輩曰く「パンに囲まれて楽しいバイト。飽きないよ」

…先輩は単調作業がとても好きな人だと、後から知りました

なぜ、私にとって拷問だったのか、詳細はとてもここには書けないので、
会った時にでも「なんで?」って聞いてください。
会えない方は…ご想像にお任せします!!(←ひどい!書き逃げ!)



で、話戻って。。。
その番組では、「ランチパックのおいしい食べ方」をやっていました。

売上げ、人気共に第一位の「ピーナッツ」は、かりかりに焼くとおいしい…と。
番組で焼いたのを試食していましたが、中のピーナッツバターがトロトロに
溶けて、とってもおいしそ〜〜〜。
こういう番組が23時台にあることが酷です。
我慢我慢…寝る前に食べちゃダメー!


そのトロトロ、カリカリ残像が頭に残り、今日、買ってきてしまいました。
そして、実際、焼いてみましたよ。
このくらいカリカリに焼くのです!!

lunci



チーン!…トースターが鳴りました。
早速あつあつを…うわっ、美味しい!!トロトロだ〜〜〜!
是非ともお試しくだされ。



ランチパックは中高時代に、たまに部活の土日のお昼などに買っていました。
タマゴとか大好きだったのですが、ある日、ふと
「このタマゴ、日もちしすぎじゃ?」

と疑問に思ってから、敬遠するように。

なんでも、あの袋がパンパンなのが、防腐効果になってるらしいのですが、
やっぱり食品の中にもかなりの防腐剤が入っているような。


でも、たま〜に食べたくなります。
山崎のランチパックサイト、是非、見て下さい!!
種類、ありすぎ!遊び過ぎ(笑

山崎ランチパック スペシャルサイト


ご当地ランチパックもあったりして、眺めてるだけでも楽しいサイトです

kisskissbangbang at 23:19|Permalinkたべもの 

2009年06月12日

続・夏風邪

ん〜〜、喉の痛みと、鼻水からは解放されたものの、
カラ咳がひどいっ!!!(≡ω≡.)

今週は昨日の晩以外は、ほぼ布団で我慢しました。
でも、温まるとまた咳が出てくるし。。。

この週末の仕事、どーにか乗り切らねば!!
みなさんも気をつけてー!


ちなみに今、漢方の『麦門冬湯(ばくもんどうとう)』飲んでます。
咳止めは、抗生物質はちょっと怖いの多いみたい。

はぁ〜、じっくり治すしかないなぁ〜


ちなみに、歯はまだ治療中!!
(私信★みつこさん、来月ご一緒する時には完治です



な〜んかいろんなところが悪いぞー、私。
30代のメンテナンスちゃんとしなきゃね。とほほー!

kisskissbangbang at 23:58|Permalinkあたくしったら… 

2009年06月09日

夏風邪…

先週末、あまりの蒸し暑さに、夜もちょっとだけ窓を
開けて寝てしまったことろ…喉がいたーーーーい(;´Д`)

その後、咳は出るわ、鼻水がちょびっと出始めるわ…
一瞬、「インフルか!!??」と焦りましたが、熱はなく、
食欲も満点!!(なぜかチョコが無性に食べたい!)


一応、体温計を脇にはさんだ時には、ドキドキしました。
「これで、37,5度以上あったらどうしよう。
発熱センターに電話しなきゃいけないんだっけ?!」とか。

でも、結果は36.1度。
むしろ低いのでは…?!


今日は仕事もなかったので、ちゃんと布団の中で過ごしました。
それでも、また眠り始めると暑くて…
とりあえず明日も休みだから、静養。


さて、この8月8日に「ハチ公物語」のリメイクで、
リチャード・ギア主演で「HACHI 約束の犬」が
公開されますが、その吹替え版に北大路欣也さんが決定!


一瞬「あれ…ハチって喋るっけ…?」と思ってしまいました


もちろん、ハチがソフトバンクのお父さんのように喋るわけではなく、
ギアの吹替えが北大路さんなわけですが、明らかに狙いすぎ!
どー考えても、「お父さん」ばっかり浮かぶでしょう。
でも、ちょっと「ネタとして」吹替えを観てみたい気もしますが…


それにしても、ハチの前売り特典のストラップがかわいすぎる!
でも、私の行ってる映画館では、上映があるくせに、前売り扱わないのよね!


とりあえず、「犬映画」としては8月1日公開の「ボルト」もオススメします!
この夏は、わんこの夏だ

「ウォレスとグルミット」の新作も心待ちにしています!!



kisskissbangbang at 22:08|Permalinkあぁ…orz 

2009年06月03日

頼りないけど、助けたい

あらま、もう6月。
今年もあと半年ですよ〜。
知ってますか〜?来年は寅年ですよ〜。
もう年賀状の絵を考えなきゃ!!!


…なんて、早すぎますが、最近は、クリスマスに関することで
頭はいっぱい、手いっぱいでした。

毎年、この時期(いわゆるちょうどクリスマスの半年前)になると、
半袖着ながら、アイスティー飲みながら、モミの木の時期のことを考えるのです。

演奏会に、ブライダルの方は今年は新しくクリスマス企画も…。
はっふーっ1年ってなんて早いんでしょう!!



そして、昨日、半月ぶりの映画館へ行ってきて、
「スラムドッグ$ミリオネア」を鑑賞。

良作だと思います。
夢と生命の躍動感。
ダニー・ボイルの作品の中では、傑作の部類でしょう。

ただ、私は夢を叶える主人公ジャマール以上に、対極に描かれた兄の生き様や、
目玉を焼かれた少年のことばかりが頭に焼き付いて、
半ばジャマールの恋愛などどーでもよくなる始末!

いや〜、なんというか、黒い部分に心奪われちゃって、
ジャマールの無垢で、まっすぐな部分に興味がなくなっていました。


きっとダニー・ボイルはこう言うなぁ〜。

「えー?!お前は、そっちに興味が行っちゃったわけ?!
オレが垂らした釣り針は、そっちじゃねーぞっ!!」と。


でも、ミリオネアの最後の問題が、「三銃士」関係だったのは、嬉しかった!
これ、私のオンオフの友達「たじこちゃん」もブログで書いていたのだけど、
アニメ「三銃士」を見ていた世代には嬉しい問題ですよ。

「うわー!それ知ってる!」

と思いましたもん。
私も億万長者だっ!!

まぁ、またレビュー書いてますんで、詳細はそっちをどうぞ。
(私信☆たじちゃん、ミリオネアのレビュー是非、お願いします♪)




さて、話飛びまして。。。

最近、また1軒コンビニが近所にできました。
ここの通り、すでに某7と、某Sがあったのですが、そこに某Fができたのです。

Fは、近所にもう1軒あるのですが、なぜまたF???


オープン10日前くらいから、何やら中では新アルバイトの面々が研修中。
コンビニって、今や、いろんなサービスがありすぎて、
結構、覚えることも多いだろうに…私には無理です。きっと。


で、オープンしてから、行ってみました。
自動車税他、銀行振込にしてないのがいくつかあって、
一緒に振り込み用紙を数枚持っていきました。


おぉ!!ポニーテールのかわいい女の子だ!
でも、ソワソワしてるし、目も踊り気味。

「ティっ…Tカードはお持ちでしょうか…?ポイントが付きますっ…」

「え〜っと、これに関しては、ポイント対象じゃないですよ」

「あっ…すみません…」


これぐらいは仕方がないと思いまして、ゆっくり彼女が振込用紙を扱う姿を
眺めていました。ほ〜ほ〜、悩んでる。どれにどれを押して、どう切るか。

その後、ジーっと振込用紙を見つめて、
とうとう、こう言い出しました。


「あの…お客様…、私、どれを切ればいいんでしょうか…?」



うわー!なんだこの逆質問は!!
そういえば、以前、某所でバイトをしていた時はお客さんに、

「すみません、僕は、どうやってここに来たのでしょう?」

と聞かれたことがありました。


思わず「お客様は、一体、どうやって、ここにたどり着いたのですか?(汗)」

と聞いちゃいましたが。
よくよく聞いたら、単に道に迷ったらしいけど、質問の仕方がヘン!
なんだか、それを思い出してしまいました。



話戻って。。。

でもでも…うわぁ!なんだ、この子のウルウルした上目遣いは!!
う〜ん、若くてかわいいって得ですね。
責める気にもなりませ〜ん。
あったな〜、こんな10代後半のキラキラした時期。
きっと、私も柑橘系の爽やかな匂いがしたはずよっ


konbini




結局、「え〜っと、たぶん、こことここを切って、私にはこれだけ下さい」

「はい、こことここを…はいっ」

「あ、でも、これだけは、どうするのか分からないや」

「えぇっと…てっ、店長ぉ〜〜〜〜〜〜!!!(叫)」


店長もまだ新人相手なので、優しく教えてあげていました。



「では、こちらお客様にお返しします」ペコリ。

「あ!これは店で保管する用ですよ!」

「ああああっ…

「お客様、申し訳ございませんっ」

一緒に謝る店長。


隣のレジでも、お客さんの方が

「あーあー、それじゃない!」とかなんとか、新人店員にアドバイスしてました。
みんな通い慣れてるお客の方が、よくコンビニ事情を知ってるもんです。


ま〜、これから、あのコンビニFが、この激戦区の中、どうやって生き残るか
楽しみです。個人的には、Fって好きだから、がんばって欲しいな〜



kisskissbangbang at 23:06|Permalinkあたくしったら… 

2009年05月26日

増えすぎの恐怖!

…いや、体重ではありません(汗
あ、でも、増えてるな〜。夏がいやん!

わたくし、苦手なもののひとつに「鳥の顔」があります。
なんでしょうね…ダメなんです、鳥の顔。
あ、動きも苦手。

高校に通う際、白山神社を通ってたのですが、
毎朝、ハトに囲まれてビビリまくり!

ハトも、結構、頭がいいもんですから、
「ぷぷぷっ、こいつ、ビビってるな!」と察すると、
なんかクルックル〜 ポッポポ〜 とか仲間を呼ぶわけですよ
もー、一気にブルー!


それに、ニワトリには嫌な思い出が。
小学校の時「動物週間」とか言っちゃって、休み時間に、
飼育小屋で飼ってる動物を放すから、みんなで遊びましょう〜!

…みたいな、子供だましの(いや、子供ですから)企画があったわけです。


ここでも、わたくし、追いかけられましたよ、ニワトリに。


ニワトリってね、すごい速いの。
しかも、突き方も容赦ないから、泣きながら、先生に助けを求めましたが、
先生も爆笑してました。

「わっはー!よく突いてるな〜。逃げろ逃げろ〜。んふふふふっ!



そんな訳で、鳥にはトラウマがあるのです。
まぁ、要は、私が鈍くさくて、動物になめられやすい…とも言えますが。


そんな私が、昨日、恐怖の夢を見ました。

食費削減と思い、なぜか「通販でニワトリを飼って、毎日、卵を産ませよう!」と。
なんでまた通販なのかは、そこは夢なので、ツッコミは野暮。


でもって、届いたんですよ。ニワトリが。
そしたら、箱に24羽も入っていて、これがボコボコボコボコ卵を産むのです。

気付いたら、ニワトリもすごい増えていて、家中、ニワトリ。
同じアパートの住民からも「うるさい!」と苦情が来ますが、
ニワトリたちは、そんなことお構いなしに、卵を産み続けるのです。

niwatori



とうとう手に終えなくなった私は、箱にニワトリたちを詰めて、
「もう信濃川に捨てよう」
と思い立ったのです。

そしたら、ニワトリが「捨てないで」って日本語で言うんですよ。
ハッキリと、確かに、くちばしから「捨てないで」が漏れてました。


でも、また信濃川沿いのやすらぎ堤という堤防でも産み続けるので、
気絶しそうになり、うなされました…で、目が覚めたと。
いやー、通販でニワトリなんて買うもんじゃありませんよ!
(…ってか、通販でニワトリって売ってるんだろうか…)



そんな私ですが、なぜか鶏肉は大好き

人はこうして、命を頂いて生きていくのです!!!


は〜、でも、しばらくは卵料理はいいや…


【※ ニワトリや鳥類が好きな方、不適切な表現があるかも。ごめんなさい



kisskissbangbang at 19:57|Permalinkあぁ…orz