新宿Rights

坂本貴司 【フォト・ジャーナリスト】 jlistc-info@yahoo.co.jp

散歩道

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

17

18

19

20

21

22

23

25

26

28

29

30

32

33

37

38

39

40

41

42

43

44

45

46

47

48

49

50

51

52

34

35

36

53

殴られ屋

1

2



4

5

6

12

13

14

15

16

18

19

23


21

26

27

スーパー・バクシー

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

ストリート・ライブ

1

2

3

4

5

6

7

8

43





















48
















49

















9


ストリップ

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10
11

12

13

14

15

パフォーマー

1

2

3

4

5

6

7

8

10

11

12

13

14

15

16

17

18のコピー

19のコピー

20のコピー

21のコピー

22

23

24

25

26

駅火事

1

2

3

4

5

モーテル

1

2

5

7

8

9

10

11

ニュー・ハーフ

1

2

3

4

5

7

10


11

14

16

20

22

26

27

28

消防隊

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16
18

17

19

20

麻雀店火災

1

2

3

4

5

6
7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

急性アルコール中毒

1

2

3

4

5

6

9

Other


1

acdcf7fb-s





5

6

7c2cc131


7

8

9

13

14

15

16

17

19

21

22

23

24

25

26

27

s2011-03-04_136





















28

29

30

31

32

35

36

37

38

40

2011-03-04_115

















41

43

45

47

48

53

55

56

57

59

60

61

62

63

66

67

68

69



71

73

74

75

76

77

78

79

80

81

82

83

72

すべての者を受け入れる歌舞伎町

人は人を求め、この街に身を寄せる

欲望と猥雑さの共鳴は

人の心を映し出す

孤独と、寂しさと、絶望

夜はそれらを包含し

人はこの街で人間となる


終わりに…

新宿駅を挟んで、西口側は都庁もあり最先端技術で建設されたビル群が立ち並ぶオフィス街。ここでは、多くのエリートたちが昼間、国際競争力という言葉のもと熾烈な利潤追求のための労働をしいられている。

新宿駅を挟んで、東口側はお世辞にも綺麗な景観とはいえない。安っぽく、そしてインチキ臭い看板が所狭しとならんでいる。しかし、人々は汚く、猥雑な歌舞伎町方面へ流れ込む。新宿駅は山手線・総武線・中央線・京王線・小田急線・大江戸線・丸の内線・西武線などがあり、いろいろなところから人が集まれる中継地点の役割にもなっている。
そのため、多くの人が集まり、不夜城のごとく一晩中明るく、人々の存在が絶えない。人が集まるところに人は集まる。そして新宿はそれらの人々を受け入れる用意ができている。

何を目的に新宿にいくのか。

それは忘れるため。

世間のしがらみを忘れるために人々は新宿に集う。

苛立ち、悲しみ、絶望、寂しさ、生きづらさがこの街に人を集める。

一時でも自分の存在を忘れ、自分を知らない人との一期一会の人間の対話が、仕事も・家族も・将来も忘れさせ、リセットさせてくれる。

新宿西口にいた時の自分の存在を忘れ、名もなきただの1人の人間となり、恥も外聞もなく新宿東口は「私」を白紙にさせてくれる。むき出しの「欲望」と「快楽」の共鳴は「私のこころ」を浄化してくれる。

新宿という街は人間の弱さを包み込み、許し、また明日へと歩みをうながしてくれる。


ここは、そんな「寛容」をもった「再生の街」なのである。

作品
★ブログ
http://ameblo.jp/juvisz/

★Gallery
http://blog.livedoor.jp/progress81/

★IdeaL
http://ameblo.jp/ideal-z/



写真素材のピクスタ
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ