2018年09月22日

妻の実家の柿を収穫。
今日収穫するのは、「太州」という銘柄です。
18092201朝倉柿太州

18092202朝倉柿太州

この柿は比較的新しい品種で、シャキシャキした食感とスッキリした甘さが特徴です。
青くても甘いので、早めにちぎって冷蔵庫に入れておけば使い勝手がいいですね。サラダに入れてもおすすめ。
18092203朝倉柿太州


Comments(0) |  │   (18:30)

2018年09月16日

日の出は6時1分。
昼ぐらいから風が強くなりそうなので、朝6時10分出港。
まだ少し薄暗いですね。
18091601出港

まずは、いつものアジポイントに直行します。
風はそうでもないけど、外海はすごいうねり。
それでも何とかポイントに到着。

一投目からアジ
18091602アジ

泳がせにするには少し大きめ。

毛針に食ってきたまぁまぁのアラカブ
18091604アラカブ

うねりがすごく、お土産のアジも確保したのでアコウポイントへ移動します。
この時点でまだ7時半。
18091603途中釣果

アコウポイントに到着して、泳がせの竿にアジをセット。
18091607

しばらく待つと明確な魚信があったんですが、根に潜られて仕掛けを全部ロスト。
なかなか難しい・・・

良いポイントなのか、S氏の
「ちょっと大きい当たり!」の声。

上がって来たのは・・・ヒラメ(ソゲ)
18091605ヒラメ

続いて、S氏にアコウ
18091608園アコウ

ヒラメ、アコウと続いたので、みんなのモチベーションも少しアップ。
18091606園

しばらく経って、S氏にヒラメ
18091609園ヒラメ

きっちり、アコウとヒラメをゲット。
さすが帳尻を合わせる男!

この後はポイントを変わってもほとんどノーヒット。
納竿間近に、M氏がカマスサビキでアコウ
18091610

釣果。
18091611釣果

風が強かったけど、いい天気で気持ちのいい釣行でした。
18091612秋の空

<メモ>
・出港
 6:10
・納竿
 12:15
・釣果(4人分)
 アコウ2匹、ヒラメ2匹、アラカブ数匹、小アジ多数、カマス数匹
・エサ
 アミ大3
・ガソリン
 10リットルくらい
・メンバー
 K.S、J.S、T.M
・気温
 AM8:00 25.4℃
 AM10:00 26.9℃
 PM0:00 28.4℃
Comments(4) |  │   (17:13)

2018年09月15日

そろそろ栗の収穫時期なので山に見に行ってみたけど、今年は少ない!
殻斗が開いて無いけど、取れる高さの分だけ収穫しました。
18091501栗

湿った布をかぶせておけば一週間程で開くらしい。
Comments(0) |  │   (17:46)

2018年09月14日

前もLINEに
「PCでLINEにログインできませんでした」
と表示されたけど、今日またありました。
18091402LINE不正アクセス

「PCアクセス不可」に設定しているので特に困らないけど。

ただユーザIDが合っているということは、どこかで流出した可能性があるので同じパスワード設定をしてるサイトは変更した方がいいですね。
Comments(0) |  │   (21:10)

2018年09月11日

サワラシーズン間近なので、折れたエギングロッドを補修します。
18060208竿折れた

シマノGAME TYPE E S83F
この竿は、先径が1.9mmと大きく、PE2号、エギもMAX4号までいけるので、サワラも余裕でお気に入りの竿。

昨年、沖で海に奉納し中古品を再購入したのに直ぐに折れてしまったんです。
18091101GAMEtypeE

インロー部分で折れたので、綺麗に切断して丁寧にテーパー状に削りました。
結構いい感じに仕上がりました。
18091102インロー補修

最初は強度も考慮して、細めに削ってエポキシ系接着剤で固定しようかとも思ったけど、それだと2.5mのワンピースロッドになってしまう・・・。

根気よく少しずつ削って、ほぼ元の深さで抜き差しできる様になりました。
18091103補修完了

カーボンは傷が入ると強度が一気に落ちるので、今後は根掛かりでシャクるのは要注意。
Comments(2) |  │   (22:09)

2018年09月02日

朝6時20分出港。
18090201出港

まずは、いつものアジポイントに直行します。
今日は風もなく穏やかで秋の気配。

朝日も綺麗。
18090202日の出

うねりが少しあるけど、微風、ベタ凪のいいコンディション。
一投目からアジ
18090203アジ

しかし、ポツポツといった感じでいまいち。
たまにミニアラカブ。(リリース)
18090204アラカブ

毛針に食ってきたまぁまぁのアラカブ。
18090205アラカブ

アミも少なくなったので、アコウポイントへ移動します。
18090206移動

しばらく巡航していたところ、前方にナブラを発見!。
河口でネリゴ(カンパチの幼魚)が湧いていると聞いていたので、それでしょうか?
18090207ナブラ

さっそくM氏がルアーを投げ始めました!
18090208村上ルアー

船の周りの到る所にナブラ。
バシャバシャとすごい音です。
逃げ回っているのは、イワシかカマスみたい。
18090209ナブラ

しばらくルアーを投げましたがノーヒット。

アコウポイントに到着して、泳がせの竿にアジをセット。
しばらく待って、魚信があってもすっぽ抜け。

S氏に当たりがあったようで、その様子を見ていたところ・・・
私の竿が突っ込みました!

アコウ
先週より少し小さいですが、良型でしょう。
18090210アコウ

この後はポイントを変わってもほとんどノーヒット。

納竿間近に、「少し岩場になったね」
と話していると・・・
・・・S氏の竿が突っ込みました。

ヒラメ
18090211ヒラメ

ソゲですが、結構肉厚な感じ。

4人にしては上品な釣果。
18090212釣果

今日は先週に比べ5℃くらい低くて、暑さは感じませんでした。
ナブラがあちこちで湧いていたので、秋ですね〜

サワラを釣りたい!
18090213帰港

<メモ>
・出港
 6:20
・納竿
 12:15
・釣果(4人分)
 アコウ1匹、ヒラメ1、アラカブ6、小アジ多数、ミニカマス多数(リリース)
・エサ
 アミ大3
・ガソリン
 7リットルくらい
・メンバー
 T.S、K.S、T.M
・アワーメーター
 971.5H
・気温
 AM8:00 24.6℃
 AM10:00 25.7℃
 PM0:00 28.0℃
・燃料補給後、前回注入した残りの燃料添加剤PITWORKを150cc注入。
Comments(3) |  │   (17:00)

2018年08月26日

朝5時10分。
ベランダに出て東の空を眺めながら、今日のシミュレーション。
非常に綺麗な空で、何となくいいことがありそうな予感・・・
18082601日の出

朝7時出港。
まずは、いつものアジポイントに直行します。
少し風が吹いて海面が波立っているので、沖の状況が気になります。
18082602出港

道中は、相当な向かい風。
岸や岩礁帯に波が打ち寄せる「バッシャーン」という音も聞こえるので、少し萎えながらポイントを目指します。

ところが、竿を出す頃には微風、ベタ凪のいいコンディションでした。
18082603凪

いい位置でアンカーが効いたのか、一投目からアジ
18082604アジ

泳がせにはちょっと大きいけど、泳がせ仕掛けでアジを泳がせます。
ポツポツとアジを釣っていると、泳がせの竿に魚信があって海面に突っ込みました!

急いで合わせるも、根に潜られたのか巻けません。
巻けないどころか、なぜかドラグが鳴って少しずつ道糸が出ていきます。

船が流されているかと思ったけどそんな感じでもない。
感覚的には大物が来て岩を巻いて道糸を引きずり出している感じ。
大汗を流しながら3分くらい耐えたけど、結局高切れでTHE END。

魚種が何か非常に気になるところです。
引きの強さ、リズムから青物ではなくm級のヒラメと思いたい・・・

風も出てきたので、心機一転アコウポイントに移動することに。
18082605移動

しばらくアンカーリングに苦労しながらも何とか良さげなポイントに到着。

アジを釣っていると、泳がせの竿に魚信があって海面に突っ込みました!
じっくり合わせるもすっぽぬけ。

そうこうするうちに、サビキに青物の強烈な当たり。
これは一瞬でハリス切れ。

同行のN氏と合わせて今日は何回すっぽ抜けたことでしょう・・・。
いつもはこの辺でやる気を無くし、消化試合に入るんですが今日は何故かモチベーションが高いまま。

活きのいいミニアジを付けて、しばらく待つと・・・
突っ込みました!

アコウ
良型!(N氏に持ってもらいました)
18082606柿アコウ

続いてN氏の竿にアコウ
サビキに喰い付いてきたそうです。
これも良型。
18082607新田アコウ

いいポイントに入ったみたいなので、急いで活きのいいアジに付け替えます。
その後すぐ私の竿にアコウ
これも良型。
18082608柿アコウ

時合を逃さないように、また急いでアジを付け替えてしばらく待っていると・・・
N氏の竿が喰い込みました!
これも良型。
18082609新田アコウ

釣果。(アコウは右隅)
18082610釣果

2人で良型2匹ずつ、計4匹といういい感じの釣果。

しかし、アラカブが全く釣れなくなりました。
アコウの勢力範囲が広がった影響でしょうね。
18082611帰港

<追記>
アコウの煮付。
皮、目の裏側、アゴ周りが特に美味ですね〜。
18090804アコウ煮付

<メモ>
・出港
 7:00
・納竿
 12:15
・釣果(2人分)
 アコウ4匹、小アジ多数
・エサ
 アミ大2
・ガソリン
 7リットルくらい
・メンバー
 R.N
・アワーメーター
 969.5H
・気温
 AM8:00 28.5℃
 AM10:00 31.3℃
 PM0:00 33.2℃
・ペットボトルアンカーロスト
 SUSチェーン含む
Comments(5) |  │   (17:46)

2018年08月18日

大昔スーパーカブに乗っていて、また乗りたいなぁ〜と思っていたところ、60周年記念カブの予約が開始されました。
(10月31日まで)

気になるので一応カタログを貰いに行ってきました。
ついでに9月発売のC125も一緒に。
18081801カブ60周年

C125の方が気に入ったけど、日本は青のみとのこと。

タイでは、レッド、ブラック、水色があるのに。
レッドか水色が発売されたら候補になるんですが・・・。
カブC125ブルーグレー

となると、他の選択肢としてクロスカブかな〜と思うけど、レッグシールドはあった方がいい・・・。
レッグシールドがないなら、激安のNAVI110も面白い選択肢かも。

Comments(7) |  │   (22:49)

2018年08月15日

朝倉の三連水車の里の魚売り場に寄った際に、キジハタ(アコウ)を売っているのを発見。
ところが表示は「キアラ」となっていました。??
18081502三連水車の里キアラ

キアラという別名もあるのかと調べてみると、キアラはアオハタのことみたいです。
アオハタは縦縞があって黄色いので全然違いますね。

しかし値段は結構大きくて580円。
アコウが増えたせいか、昔より身近な値段になった感じです。

Comments(2) |  │   (19:45)

2018年08月11日

10時くらいから風が吹く予報なので、いつもより少し早い6時半に出港。
18081101出港

まずは、アジポイントに直行。
風はそれ程でもないけど、結構うねりがあって釣りづらい・・・。

それでもポイントが良かったのか、M氏の竿に一投目からアジ
18081102アジ

しばらくポツポツとアジが釣れていたんですが、ちょっと速く巻くと違う当たり。
カマス
18081103カマス

結構良型なので、干物にするためにキープ。

しかし、ここでアミが無くなりました。
この時点でお土産は確保したので、アコウポイントに移動することに。
18081105途中釣果

18081104移動

移動して早々にS氏の竿にアコウ
活きアジではなく、切り身で釣れたとのこと。
18081106アコウ塩


続いて私の竿にアコウ
18081107柿アコウ

いいポイントに入ったみたいなので、急いで活きのいいアジに付け替えます。
その後すぐにアコウ
18081108柿アコウ

時合を逃さないように、また急いでアジを付け替えてしばらく待っていると・・・

喰い込みました!

思いっきり合わせるときちんと針がかりした感触が伝わってきます。
慎重に巻いて上がって来たのは、ヒラメ
18081109柿ヒラメ

40cm弱の小型ですが、今年初ヒラメ!

自分は、呑ませ釣りにはSASAMEの「活餌ローリング」を使ってます。
すっぽ抜けも多いけど、アジが自然に泳いで長持ちするので。
17092301

その後かなり風が強くなり、アンカーの効きも悪くなったので11時に早上がり。
18081110釣果

カマスの干物。
結構肉厚で美味そうな感じ。
18081111カマス干物

<メモ>
・出港
 6:30
・納竿
 11:00
・釣果(4人分)
 ヒラメ1匹、アコウ3匹、カマス4匹、小アジ多数、アラカブ数匹
・エサ
 アミ大2
・ガソリン
 7リットルくらい
・メンバー
 K.S、J.S、T.M
・アワーメーター
 968.0H
・気温
 AM8:00 28.3℃
 AM10:00 30.3℃
 PM0:00 31.8℃
Comments(6) |  │   (15:11)