カテゴリ: 1/32 ハセガワ 《中島 キ84 四式戦闘機 疾風(はやて) 》



1/32 ハセガワ 《中島 キ84 四式戦闘機 疾風(はやて)》 【完成品】



飛行第47戦隊 「桜」隊(第3中隊)隊長 波多野 貞一大尉 乗機 仕様となります。



■工作

パーツ切り出し→ゲート処理→パーティングライン処理(一部スジボリ)→サフ吹き(チェック)→表面処理。



いつも通り 基本処理、つなぎ目処理、パーティング、押し出しピン等処理。

その他、主脚カバーのフチを薄くしたり、スプリットフラップも同じく厚みを抑えてます。

主翼は厚みがあったので接着側を薄く削りこみました。



カウル内エンジン・主脚にエナメル線等でディティール追加

主翼の機関砲はピンバイスにて開口しピトー管は真鍮パイプと真鍮線に置き換え、エナメル線にて脚回りのブレーキパイプ追加工しております。


疾風はブレーキパイプが二重?になっているそうなので皮膜エナメル線を使用し一部を剥がし、上部はシルバーにしています。

翼端灯は付属のクリアパーツに置換えに置き換えてます。



■塗装

配色は説明書にある指定色を使用してます。



下地にミッドナイトブルーをパネルラインを中心に吹き陰影を残すように塗装しました。

エナメルのFブラウン+Fブラックでスミイレ

デカール貼り付け後ガイア つや消しクリアにてコート

主翼等ににシルバーにてチッピング表現



排気管はピンバイス・リュータ・彫刻刀等で凹みを作ってます。

側面排気管からの汚れにてスモークグレー・クリアブラック等でウェザリング



デカールは尾翼部分と文字等の一部を除き塗装に置き換えました。

アンテナ線は釣り用細糸を使用してます。



プロペラは固定ではないので可動し、取り外せます。

キャノピーは開閉可能・パイロットも固定してません。



























以下は野外で撮影してみました。(毎度毎度で・・・(^_^;)

よろしければ「続きを読む」でどうぞ。


続きを読む



載せれてなかったんですが、 ↑ これ作ってます~

1/32 ハセガワ 《中島 キ84 四式戦闘機 疾風(はやて) 》です

・・・・・箱が不注意でベコベコに~~(;O;)





まずコックピット

指定どおり塗分け、エナメルでウォッシングしました






排気管と機関砲を開口、画像にありませんがピトー管も真鍮線にて置き換えます


で、 ↓ こんな感じになります。



カウルフラップは開状態で組み込むとちらっと見えますよ







エンジンです。

エナメル線でディティールを追加しクリア系ブラック・オレンジ・スモーク等で汚れを・・・

組み込むとプロペラの隙間から見えるくらいですが・・・(゜o゜)

画像にないですが脚周りにもブレーキパイプを追加してます。






コックピット・・・こんな感じです。







尾翼のデカール以外、ここまではデカールではなく塗装で行いました。





翼端灯などは削り取り付属のクリアパーツに置き換えました。







ほぼ完成です~

この後、アンテナ線、本機にチッピングをくどくない程に行う予定です



完成後はオークション出品予定です。

ご縁があればよろしくお願いいたします


↑このページのトップヘ