2012年06月21日

「竹本商店 つけ麺開拓舎 札幌石山店」@南区

<実食 2012/05>
伊勢海老つけ麺+かつお飯小を注文しました。

2012/05オープンのこちらのお店に行ってきました。石山通沿いで以前は「初代一国堂」さんだった場所ですね。本店は秋田の人気店とのこと。駐車場もしっかりあり、店内は常にほぼ満席の賑わいでした。

活気があるというか接客も賑やかですねー。キーパーソンは女性店員さんですね。気配りも良く見事な仕切りだと思いました。自分は伊勢海老つけ麺+あとめし、同行者は世界の海老そばでお願いしました。


竹本商店(札幌石山店)_伊勢海老つけ麺_201205竹本商店(札幌石山店)_伊勢海老つけ麺(麺)_201205
つけダレは石焼器の提供でグツグツと煮立ってます!伊勢海老、甘海老、鶏、鰹、野菜のスープと濃厚豚骨スープのWスープのようですね。確かに濃厚なつけダレは熱々で旨味もしっかり。ただ想像していたより海老は控えめな感じで、おや?という印象。麺は自家製麺で太麺。もちもち系でうどんのような食感なのですが、ユルっと柔らかめな加減。妙に提供が早かったのとこの食感・・・、もしかして湯で置き?具はチャーシュー、メンマ、ほうれん草、海苔、煮玉子1/2。レモンは途中で絞ってアクセントに。つけダレが最後まで熱々で頂けたのは好印象でした。


竹本商店(札幌石山店)_伊勢海老つけ麺(割りスープ)_201205どこにも説明はありませんでしたが、聞いてみたらスープ割をもらえました♪割りスープは白濁の動物系でマイルドになります。








竹本商店(札幌石山店)_かつお飯小_201205竹本商店(札幌石山店)_伊勢海老つけ麺(あとめし)_201205
名物かつお飯小。鰹節や昆布の和風ダシのジュレにお肉やネギが乗ったご飯。名物かつお飯をあとめしで〆るのが竹本流ということで、つけダレに投入。うん、普通に美味しい。


竹本商店(札幌石山店)_世界の海老そば_201205竹本商店(札幌石山店)_世界の海老そば(麺)_201205
同行者が食べた世界の海老そば。スープは7種類の海老とライトな豚骨スープとのこと。表面のエビ油の風味のおかげでつけ麺よりこちらの方が海老感は強め。麺は西山製麺さんの中太のちぢれで緩めの加減。


秋田の人気店ということで調整も含めて今後に期待したいと思います。


竹本商店(札幌石山店)_201205<店データ>
店名 竹本商店 つけ麺開拓舎 札幌石山店
住所 札幌市南区石山1条6丁目1-21
営業時間 11:00〜22:00
定休日 火曜






<メニュー>
伊勢海老つけ麺(780)
世界の海老そば(700)
魚介豚骨つけ麺(820)
塩ラーメン(640)
あとめし 名物かつお飯 小(150)
など
竹本商店(札幌石山店)_メニュー表_201205


kit_ramen at 23:00コメント(0)トラックバック(0)札幌南区  

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Archives
記事検索
Recent Comments
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:





  • ライブドアブログ