10206_15

ちなみに、レプタリアンがよく使用していますグレイと呼ばれている、アーモンド形の目をしているサイボーグ型宇宙人は、製造工場で受注生産しているため、その主人にあった目的で作られているようです。

地球人も発注でき、お手伝いさんロボットのような感覚で、用途も医療用など幅広く使えるようですので、別に、異常に怖がらなくてもいいようではありますね。

ただ、彼らは、特殊能力も高く、人の心も読めますので、馬鹿にされないか心配ではありますけど~()

 

 

 

目を覚ませ! UFO後進国ニッポン スター・ウォーズは「事実」だった?

ザ・リバティ・ウェブより、有料記事のため大幅抜粋・編集2015.09.29

 Part2 レプタリアン

宇宙人の地球への影響を検証する

 

宇宙人コンタクティやアブダクション体験からの宇宙人の情報。SF映画やドラマで手触り感をもって描かれる宇宙人の姿。これらの情報に、幸福の科学の宇宙人リーディングなどで得られた宇宙情報を合わせて検証すると、宇宙人が地球に与えてきた影響が見えてくる。

 幸福の科学の宇宙人リーディングなどで明らかになったのは、宇宙人にはさまざまな種類が存在し、霊的な存在として、あるいは肉体を持って、地球に来ているということだった。

 その内容は、宇宙人コンタクティなどから得られる情報や、SFで描かれる宇宙の様子と共通するものが多くある。SF映画の制作者が宇宙人からのインスピレーションを受けていれば、そこに本当の宇宙情報が含まれることもありうる。

 加えて、幸福の科学では、宇宙人の魂が地球でどのような人物として生まれ、活躍してきたかも明かされている。リーディング対象の魂によって意見が食い違うこともあるため検証中ではあるが、「宇宙人の地球での業績」を知ることは、歴史に対する別の視点を与えてくれる。地球に大きな影響を及ぼした3種類の宇宙人について見てみよう。

 

レプタリアン

コンタクティ情報

アメリカの支配者層はレプタリアンばかり!?

 レプタリアン研究家のデーヴィッド・アイク氏によると、レプタリアンは侵略性の強い爬虫類型の宇宙人。シュメール文明時代に地球に現れ、地球人の恐怖心などをエネルギー源にしているという。

 またアイク氏は、アメリカのロックフェラーやロスチャイルド家などの支配者層は、レプタリアンと人類との混血種だとも主張している。

 アブダクション体験でも、爬虫類型の宇宙人の存在は多数報告されている。

 

SF情報

敵役はほぼレプタリアン?

 コンタクティの説をリアルに再現しているのが、米テレビドラマ「V」だ。ある時、友好的な人間型宇宙人が地球にやって来るが、実は、爬虫類型宇宙人が人間型に化けていて、地球侵略を進めていたという内容だ。

 また、姿は違うが、レプタリアンそっくりの特徴を持つ宇宙人はあらゆるSFに登場する。米テレビドラマ「スター・トレック」で地球人類が属する宇宙連合に敵対するロミュラン人やカーデシア人も、攻撃性や侵略性が強く、レプタリアンと言えそうだ。

 

幸福の科学情報

幸福の科学の宇宙情報では、レプタリアンは戦闘性が強く、爬虫類以外にも、様々なタイプがいる。地球で信仰に目覚め、神や正義のために戦うようになった者も多い。