盛岡りんごの北田りんご園

北田りんご園ではお客様の満足できるものを追及することをもっとうに、本当に美味しいと思う完熟りんごだけを皆様にお届けしております。           〒020-0402  岩手県盛岡市黒川13-26-1


始めに、今回の台風19号による被害にあわれた皆さまへ、心よりお見舞い申し上げます。

一日も早い再建をお祈りいたします。


こんにちわ。北田りんご園の亮です。

先の台風19号は各地で大きな被害をもたらしましたね。

私も、朝からテレビで流れてくるニュースを見て胸が痛くなりました。

まず、当園の被害の報告ですが、倒木が6本。果実の落下分がコンテナ58箱分(1200㎏)でした。


IMG_1113

IMG_1107

IMG_1104

IMG_1117

その後の中生種の収穫でも傷果は目立ちました。

IMG_1124

IMG_1126

もりのかがやきの収穫と、台風での擦れ果です。

IMG_1138

IMG_1137

また、つい昨日シナノスイートの収穫が終わり、ネットでの中生種の販売も終了となりました。

写真はシナノスイートの収穫風景です。

まだ木には少しずつなってはいますが、最後の収穫分は農協出荷となります。

中生種の収穫を終えて、当園の作業はふじの玉回しに入っていますが、やはり傷果が目立ちますね。

晩生種の収穫、販売も傷果との戦いになることが予想されます。

それでも、当園の被害は他の園地に比べりんごが落ちてはいない方なので、めげずに頑張らなくてはいけませんね。


さて、話しは晩生種になります。

サイトでは、すでに晩生種の予約受付が始まっていました。

すでに、ご注文をいただき始めています。

はるかは予約販売で数量に達し次第、販売終了とする予定でした。

サイトでの販売分の数量も残りわずかとなっていましたので、お忘れないようご注文ください。

また、近日中にトップページを晩生種に変更しますので、ご確認ください。


それでは、ふじの収穫まで1か月を切りましたが、残り少ないりんごの管理の方、頑張ってまいりたいと思います。

今回のブログも観覧ありがとうございました。

IMG_1139







こんにちわ。北田りんご園の亮です。

9月も下旬、盛岡は最低気温が10℃台、少し肌寒くなってきました。

当園では先日紅いわての収穫も終わり、早生の管理作業が終わりました。

IMG_5561

IMG_5563

IMG_5564

写真は畑での紅いわての収穫風景です。

このりんごの着色はいつ見てもきれいですね。

IMG_0950

家に帰って発送用を並べてみると赤黒く見えます。

さて、早生の作業が終わりましたので、次は中生種の収穫に向けての作業です。

葉摘み作業は今週なかばからシナノスイートから始めていて、明日からはジョナゴールドの葉摘みを行う予定でした。

収穫作業の10月初旬から中旬に向けての作業になります。

サイトの方でも予約が始まっていましたのでご確認ください。


これからの時期はりんごも忙しくなりますが、りんご以外にもキノコや栗、秋の実りがたくさんあります。

収穫が楽しみな時期ですね。

IMG_0930

写真は、当園の栗(ぽろたん)です。

季節の移り方を楽しみながら作業をしてまいりたいと思います。

それでは、今回のブログも観覧ありがとうございました。




こんにちわ。北田りんご園の亮です。

季節の変わり目の9月に入り、いよいよ当園のりんごの収穫も始まりました。

スタートの品種は「さんさ」です。

IMG_5500

IMG_5503

IMG_5498

1回目の収穫ですので収穫自体は多くなく、収穫しなかったものは玉回しをしながらの作業になります。

まずは、今年も無事にりんごが収穫できたことでほっとしています。

これから、11月末の「はるか」までの間、無事に収穫ができることを祈っています。

3か月の収穫期間ですが、心配になってしまいますね。


さて、収穫が始まったいうことで、サイトの方でも販売を開始しております。

早生種ですと、次は「つがる」。そして「紅いわて」。続々と収穫が始まります。

早生は傷みやすかったので、2~3回で収穫を終わらせます。

お求めの際は、お早めにご注文ください。

発送は収穫次第送らせていただきますので、もう少しお待ちいただければと思います。

今年も当園のりんごの味を堪能してもらえればと思います。

IMG_5502


忙しくなり始めましたが、明日からも作業を頑張ってまいります。


北田りんご園Wedページ

http://www.kitada-ringoen.com/


↑このページのトップヘ