kutyouteisyutu
















6月2日(火)午後3時30分より豊島区役所区長応接室にて、かみいけ♥いけほん つながり隊の委員10名から高野之夫区長に、北池袋モデル地域協議会事業5年間の報告書が提出されました。

当該事業は、平成21年2月に区の付属機関である自治推進委員会が「参加」と「協働」のまちづくりを推進するための基本施策として、地域協議会のモデル実施を答申。これを受け、池袋中学校学区域において地域の主な団体からの推薦委員や公募委員で協議会を組織し実施されました。

★報告書表紙






























目次































報告書では、モデル実施した地域協議会の成果として、メリットやデメリット、地域協議会としての機能に対する評価、そして5年間のモデル地域協議会事業の総括について記載されています。北池袋モデル地域協議会事業はこれをもって終了となりますが、区はこれを受け今後とも、「参加」と「協働」のまちづくりの施策について検討していく予定です。

CIMG8587