January 24, 2006

移動

http://kitakagi.exblog.jp/


堀江社長が逮捕されたことで、ライブドアブロッグ移動します。
上がアドレスですので、これからも宜しくお願いします。


あんまり日記かけないけど⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡  
Posted by kitakagi at 08:27

January 13, 2006

扉| ン、)

国際政治学のテスト受けてきます。

1;国際社会を構成するのは何か?
2;アナキーとはなにか?
3;アナキーの性質を生み出すのはなにか?
4;リアリズムとネオリアリズム
5;リベラルデモクラシー
6;イデオロギー闘争の終わりと歴史の終焉
7;国際政治学における4つの視座
8;リベラリズムとネオリベラリズム
9;ジェンダーとは変数か?
10;近代化発展論「文明の衝突」は起きているか?
11;国家の安全保障と個人の安全保障は何が違うか?
12;国境を越える運動と変革と両義性の関係

等などが出題範囲。

多すぎ


扉|===========================\_○ノ<ヒャッホウ  
Posted by kitakagi at 09:39Comments(0)ダラリ日記 

January 11, 2006

ぬあ!

久しぶりにPCゲーム購入してみますた。



Ragnarock Battle OffLine 通称RBOです。
VOLの1と2も同時にお買い上げ〜。


ムービー見てるだけでやりたくなり、衝動買いしてみましたがかなりの出来です。非常に満足。
特に印象に残ってるのが、OP曲の「砂塵の彼方へ」。

音楽がイイし、歌手の声もイイ。



南向春風氏が作成したようですが、絵のユーモラスさとムービーのできばえが凄かったですね。

ボス音楽もかっこよく、特にオークヒーロー戦とドッペルゲンガー戦が印象に残ってます。
ラグナロクのオンラインやってないとわからない小技とかもありますが、知らなくても十分に楽しめます。


色々キャラ造りましたけど、シーフがお気に入り。
あの回避能力と素早さで楽しめますね。大きな技はないので集団戦では時間がかかりますが、タイマンなら結構強いですね。



他キャラも育てますけど、一番シーフが性に合ってましたね。



今は本編がやっと終わってVOL1やってます。
ステージは短いのが比較的多いので、1時間もあれば2ステージぐらいは楽しめますよ。

お勧め!  
Posted by kitakagi at 13:30Comments(0)ダラリ日記 

January 07, 2006

収穫

昨日は1コマだけ大学があったので、渋々雪の中を受けてきましたょ。


自転車に乗ってて目の前真っ白の景色でしたね。ついでに傘も真っ白。
透明傘が白い傘になっちゃって(=A=`)


で、帰りに友人に誘われ博多に。



そこで、こんなもの買っちゃいました




SonyWalkman NW-A605 Blue



これは所謂MP3プレイヤーってやつで。

私が高校の頃には、まだ大きな手のひらサイズ〜それ以上の大きさしかなく、ソニーのライターサイズのMP3プレイヤーが話題を呼んでいました。

それぐらい、コンパクトなウォークマンが珍しかったのに今や小さいのが当たり前。
博多の某巨大電気店で、色々見て回ってました。


マッチ箱サイズだとか、ソラマメみたいな形したやつとか、手のひらぐらいでありながらも、曲検索ができたりと多機能なものまで。
今やMP3プレイヤーでFMラジオも聞けるそうですね。


私が買ったやつもFMラジオが聞けるらしいです。


IPODも見てきました。小さい奴と大きい奴。更にはライタータイプまで色々。デザインがいいのがMACの特徴ですね。
かっこよかったですよ。 高かったけどOTZ



個人的には60曲程度入れば十分で。
気に入った曲しか買ったりしてないので、あまり曲数は持ってないんですよ。

シングルとかで、気に入った歌を買うって感じで。歌手に拘り特になし。
一応TMRとかポルノグラフィティ、槙原敬之とか多く持ってる歌手はありますけど。




いやー、買ったウォークマンかっこいいし。大事に使わせて貰います。  
Posted by kitakagi at 09:43Comments(0)ダラリ日記 

January 04, 2006

新春

新年がきました。2006年の年始めいかがお過ごしでしょうか?

去年身内がなくなったので、挨拶は控えさせていただきます。



車の免許とって一ヶ月と少し経ちました。
今は一応、本屋やコンビニへの買い物にも一人で行けるようになりましたね。
酒買ってきたりもw


で、去年の紅白でTMRが久しぶりに顔を出してましたが、変に編曲したWhiteBreathで少しがっかりしました。
もとのほうがよかったなぁ。個人的には。


新年になってシングルを2枚ほど購入。


コブクロの桜
ポルノグラフィティのジョバイロ

この2枚。私は個人的に桜の花は大好きで、桜と題名になっていて気に入った曲は買ってますね。
あの色合いと散る姿の綺麗さは、他の花にはない儚さと美しさがあってとても好きです。
道にずらーっと咲いていると、圧倒さえされますね。

ジョバイロは、曲調が好きだったので購入。ジョバイロとは、調べたところ「私は踊る」という意味だそうです。何語か知りませんが。
ポルノグラフィティも個人的には好きな曲調が多く、結構買ってます。
サウダージ、MUGEN、アポロ、ジョバイロ、アゲハ蝶などなど


これからもリズムのいい曲を出してくれることを期待しちゃいますね。


  
Posted by kitakagi at 14:50Comments(0)ダラリ日記 

December 31, 2005

さらば2005年

あっという間の1年でした。


車の免許取れたし、まぁ一応大きな変化のあった1年でした。


そういえば、今年をあらわす一文字って何になるんだろうと少し気になる。


耐震偽造問題
日本全国で起きた地震問題
イラク戦争のその後
自民党圧勝の総選挙
郵政民営化法案
靖国神社参拝問題

色々ありましたね。
人災がほとんどだったような気もします。

靖国神社なんて、国の代表者が裁判所の決定を無視すると公言し、実質三権分立を崩壊させてしまいました。

ほんとに大丈夫か?と思ったり。


来年は、マイナスの出来事を上回るような良い出来事が起きますように。



あまり更新できませんでしたが、来年もよろしくお願いします。

では、皆様。よいお年をお迎え下さい。



2005年12月31日 北鍵直也  
Posted by kitakagi at 00:06Comments(0)ダラリ日記 

December 06, 2005

選択肢などない

それが発覚したのは唐突であった。

何事も突然にやってくる。次の瞬間、数秒後、数分後。
それは自然現象であり、人災であるかもしれない。


自分に降りかかるのか?

他人事になるのか?

それとも国そのものに拘るのか?


誰も知らない。誰も予想できない。

何故なら、時間というおよそ我々では到底見通すことのできない、遥かなる巨大な迷路の先に、未来があるからだ。


誰が?何故?そして何を思って?


多くの人々の悲鳴を他人事のように見つめ、当事者達は立ち去っていく。


その手に、黒い心をもって。

  続きを読む
Posted by kitakagi at 00:52Comments(0)ダラリ日記 

November 27, 2005

運転してみるけど違いなんて分からないことが多いと思います日記

こんばんわ。

外では雷がゴロゴロ・・・と腹下したような音で鳴ってます。


免許取ってから、車結構運転してみました。
マーチ、レジェンド、クラウンを運転してみました。


感想としては、車幅が分かりにくいので、もう何回か乗らないと間隔はつかめないかなぁということ。

マーチは小さいので小回り効いてなかなか。加速がきついですけどw
レジェンドは、とにかくデカイので運転しにくい。しかし、スムーズな加速とゆったりとした運転席が心地いいです。
クラウンは、これもボンネットが長いんですが、実はレジェンドより10cmほど短いらしい。クランは、ボンネットがまっすぐ作られているため、運転している視界にボンネットが入る。よって運転しにくいw



普段使えるのはマーチなんで、とりあえず運転慣れさっさとしたいなぁとか思ったり。

一人で運転は2回ほどしましたw
これからどんどん運転しますわ。
  
Posted by kitakagi at 00:53Comments(0)ダラリ日記 

November 10, 2005

切符

平成17年11月10日





本日、普通自動車免許証取得しました!!!!!





以上!





新聞に載らないよう頑張りますゎ  
Posted by kitakagi at 14:53Comments(2)ダラリ日記 

November 08, 2005

何を歌うか?

こんちわっす。



最近知り合いから、マジンカイザーの歌2曲貰いました。
古いアニメなので、昔ながらのヒーロー色強い歌でしたね。

逆にゲッターロボの歌は、ヒーロー色というより、情熱とかそういうのをテーマにしてそうな中身。


個人的にはヒーロー色バッチリより、こういうアニメに関連するんだけど情熱とか正義とかそのへんの、燃えるテーマの歌が好み。



邦楽は、島谷ひとみとか相変わらずTMRとかも。
特筆して持ってる歌が多いのはTMR。なにげに好きな歌手の一人。



基本は、気に入ったら歌手関係なく買ったり借りたり。
皆さんはどんな歌聴いたり歌ったりしてるんですかね?





私は、カラオケでなごり雪歌った時は、結構ネタになりましたょ。  
Posted by kitakagi at 15:28Comments(0)ダラリ日記 

November 07, 2005

不安な商売

「出張修理します」


よくある、移動型の修理屋の車。


ゴミだしの帰り道。
ふと見ると、出張修理の車が走っている



ガタガタギシギシガガガ・・・ブゥゥン・・・


とりあえず言いたい










先ず自分の車を修理しろ。話はそれからだ。
  
Posted by kitakagi at 20:07Comments(0)ダラリ日記 

November 03, 2005

これはいったい何でしょう?V

それを追い出しにかかろうとする体内現象は、非常に人によっては危険を伴うものである。


それは老人、病を持っている人、不衛生な場所に暮らしている人。


かれらの肺は悲鳴を上げる。
病にかかっていれば、合併症すら引き起こし兼ねない、極めて危険なそれ

様々な種類のそれは、人間の最先端医療技術と、永遠に先が見えることのないイタチごっこを繰り広げていく。


対策が練られれば、それはまたしてもその技術を引き離しに掛かる。
それは、さながら幼児たちが楽しむ鬼ごっこ。


何時だろうか?

その鬼を捕まえ、未来永劫先にいくことのない安寧の時が来るのは。
  続きを読む

October 23, 2005

あとひとつ

卒業検定本日終了しました



結果は






  続きを読む
Posted by kitakagi at 13:58Comments(0)ダラリ日記 

October 20, 2005

最後

自動車学校大詰め!


ワーパチパチパチ。


卒業実技試験の見極め!先週金曜日


「良」いただきました!


ワーパチパチパチ。










卒業検定は23日です・・・間空きすぎ・・・orz  
Posted by kitakagi at 18:09Comments(0)ダラリ日記 

October 10, 2005

これは一体なんでしょう?PartV

久しぶりにやって参りました。ナンデショウシリーズ。
以下文章。分かるかなぁ?(ぉ


それこそが流れの根源。人々の移動は軽やかにして素早い。

明治維新と共に姿を見せ始めた自動車という技術は、これから先も受け継がれて行き、そして人々に進化と発展を齎(もたら)すに違いない。

それは単純な思考の元に始まった。


如何にして速く辿り着くか?


簡単すぎる質問だ。

しかしその簡単な質問の答えは、とてつもない欲望と技術と金が渦巻く、混沌としたセカイに及ぶものだったと人々は気がついた。

しかし遅い。

全てが遅かった。


それは、季節ごとに必ずやってくるラッシュを解決に導く、鍵そのもの。それが無ければ、通常の2倍近い時間を要する。

それは、日本全国に張り巡らされた速さの要。そして技術の現れ。

それの影響は、電気の箱の便利さすら凌駕した。手軽に利用し、そして快適。


しかしそこには、公僕との戦場でもある。


ある者は散り行き、ある者は免れ、ある者は逃げおおせる。
公僕とその者達の戦争は、24時間365日、星と月と太陽が巡り行くこの世界において終わることのない果てしない戦い。ぶっちゃけ喧嘩に近い。


それは今日も、多くの人々を運ぶ。利便性と公益性を両立させた見事な鍵は、自動車が消え去るその未来に至るまで、休むことは無い。
  続きを読む
Posted by kitakagi at 14:25Comments(0)ダラリ日記 

September 28, 2005

GoodNihgt

こんばんわ。ネタないけど書いて見るのです。


夜間走行を初めてしますた。

昼や夕方とはまた違った別世界のようで、ガタガタブルブルしながら走行。


距離感が掴めずに、右折レーンに入ろうとして入ったと思ったら直進する斜線と右折レーンの間にドカンと止まったらしく。

教官が焦って右に進ませました。
すいません(´・ω・`)


まじで右折レーンを仕切ってるポールとの距離がつかめなかった。
反省材料多かった夜間走行。


今度の日曜日は高速教習。これ終わればあと2回乗って卒業検定なので踏ん張って逝きます。  
Posted by kitakagi at 23:59Comments(0)ダラリ日記 

September 25, 2005

来【去】

来週の月曜日から後期時期の開始です。


おはよう秋。



おやすみ夏。



この2ヶ月で結局まだ免許取れませんでした。
ヤバイです・・・・後期始まったら毎日運転になります。


この手に行政の許可である免許証を手にする日はきっと直ぐに来る。
きっとね。
同じ道を10回いっても覚えないほどバカですけど。  
Posted by kitakagi at 00:28Comments(0)ダラリ日記 

September 21, 2005

漫画

お勧め漫画の紹介です

【タイトル】
魔人探偵脳噛(のうがみ)ネウロ

【作者】
松井優征

【評価】
絵 2
推理 1
幾何学模様 3+

  続きを読む
Posted by kitakagi at 14:05Comments(0)お勧め小説・漫画 

September 04, 2005

看護?

なんか気がついたらLivedoor新しくなってるし(´・ω・`)


昨日、応急救護の3時間連続学科に出ました。
まぁ、なにするかってぇと


1;応急救護とはなんぞや?をビデオで見る
2;簡単に解説を受ける
3;心配蘇生法を練習する
4;実技テスト


の4つ。
なかなかにめんどくさかったです('∀`)

心配蘇生法とは、簡単に言うと以下の手順で行います


1;意識確認。肩を叩いて声をかける
2;意識が無い場合は周囲に助けを呼ぶ
(絶対一人でこの先をしないように。助けを求めましょう)
3;気道確保(額を押さえてあごを持ち、そのまま上に傾ける)
4;呼吸の確認(息遣い、胸の動き、息の音を確認)
5;呼吸が無い場合は人工呼吸を2回行う
6;循環サインの確認(呼吸、手や胸が動くか)
7;サインがある場合は、人工呼吸を継続
8;サインが無い場合は、心臓マッサージ(マッサージ15回+人工呼吸2回を4サイクル。だいたい1分で行う)
9;循環サインの確認


ぐらいかな。で、これらは別にいいんですが問題なのは、事故の当事者に119通報を絶対にさせないこと。

何故か?

事例としては、女性の場合、事故を起こすとパニックに陥り、車から出てこずに震えていた人が約6割。
男性の場合、119をかけようとするのはいいが、周囲の人にこう尋ねまわる人も居たそうだ

「119番って何番ですか?」

意味分かるでしょうか?

自分で発言している内容すら理解できないほどパニックに陥っているため、本人ではなく必ず助けに来た人にかけてもらう必要があります。


で、話を少し曲げて

ここで教官なかなか面白く

「何故本人にかけさせたらいけないか分かる?北鍵君」

「パニックだからですかね?」

「そうやね。猫とか犬が道路で死んでるのを見たことあるよね、アレ見てどう思うね?」

「かわいそうですよね」

「焼肉食いたいねー、とか思わないやろ?」
(生徒忍び笑い)

「流石にそれは・・・(やっぱり笑ってしまった」

「A君(生徒の一人)、今夜はモツが美味いぞー。」
(やはり生徒一同失笑)

「ごめんね〜。昼からこげな話して(笑)。事故当事者は怪我が酷かったり意識が朦朧としてたりするから、負担をかけるようなことしたらいけないわけ。」

とまこんな感じでなかなかユーモラスなおっさん教官ですた。



最後の実技は、今の上の手順をプリントなど一切見ずに行う。
勿論合否あり。不合格の場合はまた別の日に受けなおし(´・ω・`)



で結果は



全員合格(´∀` )
3時間連続だったので全員クタクタで帰宅(´・ω・`)疲れた・・・。



たぶん1週間もしたら忘れそうだ(゚∀。)  
Posted by kitakagi at 12:19Comments(1)ダラリ日記 

August 09, 2005

何故か今頃

矢吹健太郎先生の漫画、BLACKCATがアニメ化だそうです。
アニメ絵見てみたけど、やっぱり漫画の綺麗さには程遠かった(´Д`)

でも個人的には楽しみだったり。
TBSで10月6日より放送だそうですよ( ゚д゚)  
Posted by kitakagi at 12:51Comments(0)TrackBack(0)ダラリ日記